まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

Adobe MAX 2015 - Giving Flash Professional Another Look

Adobe MAX 2015のセッション「Giving Flash Professional Another Look」をまとめました。Flash Proがデザイン/デベロップにおいてどのように活用できるのか、わかりやすく説明されています。
デザイン flashprocc FLASH アニメ HTML5
394view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
「Giving Flash Professional Another Look」を受講しています。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Playerは1996にバージョン1が公開されました。現在はFlash Player 19が安定版。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Playerは1.2ビリオン/月インストールされている。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash PlayerはChromeとIE11、MS Edgeにデフォルトで埋め込まれている。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
99%のFacebookゲームはFlash Playerで作られている。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Adobe AIRはWindows, OS X, Android, iOSで動作する。64bitスレッドも現在はiOSで動く。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Adobe AIR is HUGE! 4 billitionインストールされている。モバイルアプリは200k存在する。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCはHTML5 Canvasをネイティブでサポートしている。CreateJSフレームワークが利用されている。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCからWebGLを書き出すことができる。アクションパネルにJSを書いて制御することもできる。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash ProでのHTML5 Canvasユーザーの比率が紹介されていたのですが、見逃しました…#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash ProからHDビデオに書き出すことができる。フレームレベルで正確で、AEやPrの素材として書き出す使い方もできる。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
「interactive media creation tool」としてカスタムプラットフォーム機能がFlash Pro CCにある。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Custom Platform機能の具体例:Snap.svg Animator, GAF Publisher, OpenFL, Away3D #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCの新機能:CCライブラリパネルが搭載、ベクターのブラシ編集機能、HTML5 Canvasでのテキストアウトライン化、オニオンスキンのカラーコード化。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
従来版では、HTML5 Canvasではテキストはダイナミックテキストかつデバイスフォントになってしまっていた。それがシェイプ形状を保ちアウトラインとして書き出してくれるようになる。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Paint Bush ToolとVector Art Brushesは、Flash Pro CCのBiggestな新機能です。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCでもCreative Cloud Libraryをサポートしました。KolorのテーマやAdobe Stockを利用できます。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Professional CCでステージを回転できるようになりました。#maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
スウォッチカラーにタグをつけることができるようになりました。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCの新機能:OAM for InDesing, Muse, Dreamweaver #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CCでOpen External Libraryで、外部のライブラリを利用できる。 #maxjp #AdobeMAX
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Flash Pro CC 2015.1のスプラッシュ画面が変わってる! #maxjp #AdobeMAX
残りを読む(2)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする