編集可能

我が社で最も重版回数が多い本

出版社アカウントのみなさん、ツイートしてみませんか。
42
澤畑 塁 @Sawahatter

東大出版会で最も刷部数が多い本】 小林康夫・船曳建夫編『知の技法』 http://bit.ly/fpQNIS 。初版1994年、今度で40刷・累計46万部強。内容の鮮度が気になるが、いまでも春にはけっこう売れる。ゆえに、「学問の入口」フェアのレギュラー。「矢口の技法」ではない。

2011-01-12 23:24:56
澤畑 塁 @Sawahatter

東大出版会で最も重版回数が多い本】 齋藤正彦『線型代数入門』 http://bit.ly/dMNF9n 。初版1966年、今度で56刷・累計31万部強。45年前の刊行で、カバーもシブい。しかし殺し屋のように静かに、そして確実に回転する。ゆえに、大型書店の玄人担当者にファン多し。

2011-01-12 23:25:09
info_goken #SocialDistancing @info_goken

語研で最も重版回数が多くかつ刷部数も多い本】 矢野宏『英会話決まり文句1200』 初版1982年、2000年30刷・累計25万部弱。別売のカセットテープとセットだと5,000円!現在は改訂版『英会話決まり文句セレクション』に http://bit.ly/fpZADp

2011-01-13 14:38:37
info_goken #SocialDistancing @info_goken

語研で(生きている本で)最も重版回数が多くかつ刷部数も多い本】 『中国語基本単語2000』 http://bit.ly/aliWvG 初版1988年、06年17刷・累計10万部。2004年から別売音声はMP3データでもダウンロード販売しています。

2011-01-13 14:46:12
紀伊國屋書店 新宿本店 @KinoShinjuku

紀伊國屋書店出版部で最も重版回数が多い本】エーリッヒ・フロム『愛するということ』http://bit.ly/2uYFro 旧版(1959年)新版(1991年)合わせて77刷57万部。50周年特設ページはこちらです→ http://bit.ly/biibXG

2011-01-13 15:38:16
トランスビュー @transview

トランスビューで最も重版回数が多い本】2003年3月刊行  第24刷 池田晶子『14歳からの哲学 考えるための教科書』 http://bit.ly/3hAKYw  累計部数はナイショ。人生の糧になることは80%保証します。

2011-01-13 18:26:06
masayuki CHIBA|編集者 Book Editor @chibama

ディスカヴァーで最も重版回数が多い本】ジェリー・メイヤー&ジョン・P・ホームズ編『アインシュタイン150の言葉』http://ow.ly/3D3e2 初版1997年、今度で65刷・累計30万部強。『ニ.. http://togetter.com/li/88634

2011-01-13 19:31:42
スタイルノート(出版社) @stylenote

スタイルノートで最も重版回数が多くかつ刷部数も多い本】永野光浩『音を大きくする本』 初版2006年、2010年7刷・累計2万部弱。まだ新米版元なのでこれがトップです。 http://bit.ly/dlT26X

2011-01-14 11:31:47
滝啓輔💰講談社「マネー現代/現代ビジネス」編集部 @takikeisuke

togetter用に正確な情報を。【日本実業出版社で現在流通し、重版回数最多本】中村昌男『朝礼の話のタネ300例』 http://amzn.to/eU31mM 初版1981年、58刷。自分担当『てっぺん!の朝礼』 http://bit.ly/2wh2Lz 、現在15刷。抜きたい!

2011-01-14 13:40:54
新潮社出版部文芸 @Shincho_Bungei

〈訂正〉http://togetter.com/li/88634に刺激されました。きちんと調べた訳ではないのですが【新潮社で最も重版回数が多い本】はおそらく太宰治「人間失格」(新潮文庫)だと思います。初版1952年10月、現在187刷で650万部越え。初版は1万部でした。

2011-01-14 15:37:50
新潮社出版部文芸 @Shincho_Bungei

新潮社で最も刷部数が多い本】は、これもおそらくですが夏目漱石「こころ」かと思います。初版は1952年2月に7000部、現在171刷665万部ちょい。

2011-01-14 15:39:46
こう書房 @koushobo

こう書房で、現在流通していて重版回数&刷り部数がもっとも多い本】香取貴信『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』 http://bit.ly/5xngqC 2002年5月10日初版発行、2011年1月31日第66刷です。おかげさまで、まだまだいけそう。i

2011-01-14 16:10:45
冨山房インターナショナル Official @読書の秋 @fuzambointl

冨山房インターナショナルで最も重版回数の多い本]は、日野原重明著『十歳のきみへー九十五歳のわたしから』。2006年刊行から48刷、15万2千部。今年の某教科書にも採用になりました。 http://togetter.com/li/88634

2011-01-15 00:16:49
ナショナル ジオグラフィック日本版 @NatGeoJapan

日経ナショナル ジオグラフィック社で最も重版回数が多い本】『傑作写真ベスト100』 http://ow.ly/3EYv5『ベスト100ワイルドライフ』 http://ow.ly/3EYF9 。いずれも2002年初版、9刷。ナショジオの写真満載でいまでも人気です。

2011-01-17 19:43:21
SBクリエイティブ 営業課 @sbcr_eigyo2

当社では「ポケット数独 初級篇」26回でした。PC書の定番は改訂とか多くて、思ったほど伸びずでした。。 “@Southend: / Togetter - 「我が社で最も重版回数が多い本」 http://htn.to/N21Wuo

2011-01-18 09:53:26

コメント

masayuki CHIBA|編集者 Book Editor @chibama 2011年1月13日
【ディスカヴァーで最も重版回数が多い本】ジェリー・メイヤー&ジョン・P・ホームズ編『アインシュタイン150の言葉』http://ow.ly/3D3e2 初版1997年、今度で65刷・累計30万部強。『ニーチェの言葉』に連なる名言集の先駆けですね。
0
滝啓輔💰講談社「マネー現代/現代ビジネス」編集部 @takikeisuke 2011年1月14日
乗り遅れましたが、弊社の分も追加しました。先輩たち(担当者は辞めている人が多いですが)の仕事振りに感服。
0
冨山房インターナショナル Official @読書の秋 @fuzambointl 2011年1月15日
[冨山房インターナショナルで最も重版回数の多い本]は、日野原重明著『十歳のきみへー九十五歳のわたしから』。2006年刊行から48刷、15万2千部。今年の某教科書にも採用になりました。
0