編集可能
2015年10月13日

151010-151012 DESIGNEAST06 ×○(#de06)

昨年のDESIGNEAST 05 CAMPでは、日本各地を訪れ、現地パートナーと開催をしてきました。今年のDESIGNEAST 06 XO(eXtra Ordinary、バツマル)では、交流にとどまらず円環を描くように、往来型プログラムの実施を予定です。 そこで、DESIGNEAST 06 XOでは、YCAMとの共催で、山口と大阪をフィールドに実施します!山間地域と都市における集合と分散、自然と人工、地域資源の積極的利用など、これまで同様に『デザインする状況をデザインする』コンテンツを企画しています。 今年の日程は2015年10月10日(土)〜12日(月祝) となります! 続きを読む
DESIGNEAST PR @designeastPR

【公式サイト更新】開催まで1週間を切ったDESIGNEAST、ようやく公式サイトが更新されました。DESIGNEAST 06 X0 [extra-ordinary] designeast.jp #de06

2015-10-05 12:32:33
DESIGNEAST PR @designeastPR

【これからの「食」の動向】YCAMが取り組む「アグリ・バイオ・キッチン」の紹介や井内良仁氏[山口大学農学部准教授]を迎えたトーク、昆虫実食など。 日時:10月10日(土)14:00〜16:00、場所:YCAM旧レストラン前、参加費:800円(おやつとドリンク込み) #de06

2015-10-05 12:36:47
DESIGNEAST PR @designeastPR

【山口の食材を使った夕食を囲む懇親会】 日時:10月10日(土)18:30〜21:30、場所:YCAM旧レストラン前、参加費:2,000円(夕食とワンドリンク込み)※食事はベジタブル喫茶「ToyToy」による提供 #de06

2015-10-05 12:37:34
DESIGNEAST PR @designeastPR

【水資源の視点から山口の農林漁業をめぐる旅】 「100年後の森の設計者」というテーマで戸田岸巌氏[山口中央森林組合組合長]によるトーク、阿東地区の秋の食材をふんだんに使ったランチ→ #de06

2015-10-05 12:39:57
DESIGNEAST PR @designeastPR

【山口での「食」はこちらのラインナップ!】朝ごはん:ベジタブル喫茶「ToyToy」、ランチ:料理人・中谷敦子さん、軽食(@秋穂漁港):椹野川漁協の加工食品「鮎の甘露煮」など、夕食(お弁当):阿知須で人気の手作り弁当屋さん「キッチンよしたけ」 #de06

2015-10-05 12:42:15
中崎 航 @watarunakazaki

今年のDESIGNEASTもいよいよ今週末に迫ってきました。山口県から大阪大正区までの水資源の周縁を巡るプログラム。大阪のみの参加も可能ですので、ぜひお越しください。 designeast.jp #de06

2015-10-05 17:52:41
ままやま まさま @ueyasaya

12日の大阪会場では森林食堂とか出店するんかな? #de06

2015-10-09 08:50:31
DESIGNEAST PR @designeastPR

【DESIGNEAST初日】ついに!ついに!!本日、14:00からDESIGNEAST 06 XOスタートです!山口は天気もよく、絶好のDESIGNEAST日和。 #de06 #ycam

2015-10-10 10:18:43
なかの @NtkNkn

もし山口に行くことに決めてたら今頃もう新幹線に乗ってる時間。YCAMも面白そうやし山口旅行もいいかもしれない。

2015-10-10 11:05:24
ファブラボ北加賀屋 @fblb_kitakagaya

10月12日は、午前中は大阪市住之江区北加賀屋で開催の「ファブする状況をファブする」 FAB CAMP 2015に参加し、午後からは大正区で開催の「デザインする状況をデザインする」 DESIGNEAST 06 XOに合流するのもありです! #fabcamp2015 #de06

2015-10-10 11:36:36
たなかなつみ @ppoppo009

デザインイーストとミナホが始まる中、風邪ひきでダウンする私…。

2015-10-10 13:09:44
DESIGNEAST PR @designeastPR

DESIGNEAST 06 XOが始まりました。初日はYCAMでのスタートです。 #de06 pic.twitter.com/UR7NjlwWm0

2015-10-10 14:33:36
拡大
DESIGNEAST PR @designeastPR

山口大学農学部で井内先生よりレクチャー。井内:欧米や日本でもここ数年、昆虫食がブーム。一昨年に国連でのレポートで、食糧問題、人口増加に対する課題意識から、昆虫食の有効活用が提示された。 #de06

2015-10-10 15:13:49
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:じゃあ、食べてるかと言われると日本では長野が有名ですが盛んではない。興味本位、怖いもの見たさの範囲を超えていない。どういうふうに普及させていくのか。レポートでは利点は説明されているけれども、 #de06

2015-10-10 15:15:03
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:昆虫は経済的、飼育に10kgの餌をやると9kgが肉になる。変温動物なので効率が良い。また、地球にやさしい。温室効果ガスの排出がほとんどない。 #de06

2015-10-10 15:16:21
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:どこで食べられているのか、食べられていたのかを調べていると、アジア、南米中米アフリカで見られた。日本では通販で購入できるが、食べたことない人のほうが圧倒的。 #de06

2015-10-10 15:17:36
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:昆虫を食べるときに赤くなるのは甲殻類と同じ原理ではないかとかんげられる。赤くする成分はアスタキサンチン、βカロテンなど健康によい作用のする成分なので調べてみた。 #de06

2015-10-10 15:20:47
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:βカロテン、エビは殆ど持っておらず、虫のほうが多いことがわかった。草に含まれているβカロテンを食べる昆虫は摂取値が高く、雑食なコオロギなどは少ない。セミは樹液を吸うので取れない。植物が嫌いな子どもにはバッタなどを食べるといいかもw #de06

2015-10-10 15:22:29
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:健康機能性のある昆虫としての魅力がわかっている。甲殻類が持つ美容にも効果ある成分が昆虫からも獲得できることがわかっている。 #de06

2015-10-10 15:23:44
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:もっとも効果が期待されているのが成人病。肥満などの予防、抑制をねずみをつかって実験した。フリーズドライしたトノサマバッタをメタボのネズミに食べさせた所、カロリー摂取は同じだけれども10%体重が落ちる結果となった。 #de06

2015-10-10 15:25:09
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:解剖して臓器を見比べると内臓脂肪が2割程度下がっていることが見られた。同じカロリーを摂取するならば昆虫を食べれば痩せていく。なぜ痩せるのかはこれから調査していく予定です。 #de06

2015-10-10 15:25:59
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内:機能性成分があることがわかったので、高タンパク低脂肪の昆虫、肥満を抑制する夢の様な食品と言ってもいいのではないでしょうかw #de06

2015-10-10 15:26:45
DESIGNEAST PR @designeastPR

井内;食べるにあたって、よく見かける昆虫にはあまり変なものがはいっていない。食べれるか食べられないかじゃない。食べるか食べないか。ただし、アレルギーがある方は気をつけて下さい。 #de06

2015-10-10 15:27:53
残りを読む(203)

コメント

t.yurica @yurica1019 2015年10月16日
まとめを更新しました。
0