2015年10月15日

新潟水俣病 最近の動き 2014年5月31日 沼垂診療所所長関川智子医師講演会

にいがた市民研究者の会公開講演会
1
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

新潟の水俣病・最近の動き 沼垂診療所所長 関川智子医師 にいがた市民研究者の会公開講演会 pic.twitter.com/3tHFNV1BvK

2014-05-31 14:20:45
拡大
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

症状が出ても、なかなか認定されず、何回もの訴訟を経なければならなかった。特措法申請者2108人のうち、2割がもらえなかった。 pic.twitter.com/eQHZUN1PfJ

2014-05-31 14:28:29
拡大
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

なぜ申請が遅れるのか 1.低濃度の汚染だと、症状が比較的軽度で水俣病と気づかない。受診していない。 pic.twitter.com/LGHIlvDNJL

2014-05-31 14:34:45
拡大
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

2.差別偏見を怖れて、家族や親族の中でのミナマタ隠し 地域での患者隠蔽。松浜地域など。入院した家族を無理矢理家に連れ帰るなど。地域の魚が売れなくなると。

2014-05-31 14:38:11
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

特措法非該当者の異議申立を、新潟県知事は認めてくれたが、熊本県鹿児島県は、環境省に従って認めなかった。 pic.twitter.com/sB0SkmUIYs

2014-05-31 14:45:18
拡大
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

環境省による一方的な特措法締め切り後、申請者は少しずつ増えてきている。申請者は年をとり、症状も強くなってきている。まだ多くの被害者がいる。♯新潟水俣病

2014-05-31 14:50:25
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

テレビに出た人を、「あんげことして、みばわーり」家族に「お前らあんげことするな」と言う。(あのようなことをして、体裁がよくない。あのようなことをするな。)♯新潟水俣病

2014-05-31 14:53:54
Susanna Yukari Oseki @niigatamama

阿賀野川流域に住む人、住んでいた人を自己申請でなく、全員を健診すべきだった。熊本の以前の知事がそれをしようとして、環境省に申請したが実現せず。♯新潟水俣病

2014-05-31 14:57:21

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?