編集可能

「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」例えば今の仮面ライダーは子供向けなのに大人のために作られている

なるほど 編集可
100
ぐれいもん @greyfuku

今日大学の先生に言われたこと……「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」 先生曰く、例えば今の仮面ライダーは本来子供向けなのに大人のために作られているとのこと。体にタイヤ埋め込んだり魔法で空から剣が出てきたりとライダーキックのように子供が真似できないのは本質からずれてる

2015-10-15 20:56:34
ぐれいもん @greyfuku

元々「こんな話を作りたい、こんなことを伝えたい」という本質を仮面ライダーを媒体としてやっていたものが「こんなことを仮面ライダーでやりたい」とライダーファンがライダーファンに向けたことになっているのが問題らしいです

2015-10-15 20:58:39
ぐれいもん @greyfuku

加えてクリエイティブ側はファンからお金を搾取しなければいけないのでお金を出すファンと同じ立場にいたのではそのコンテンツを支えきれないとのことです。うーん奥が深い。

2015-10-15 21:01:19
ぐれいもん @greyfuku

この話をマンツーマンで一時間ぶっ通しで話されたのでぜんぜんまとまりきれていないし話しきれてないけど堪忍してくださいな

2015-10-15 21:31:15

モブドラッコン @mobdriber

@greyfuku 真似できるできないということと子供向けか否かということの因果関係が全くわからないのですが… むしろ簡単に真似できないからこそより夢が強くなるのでは?

2015-10-15 21:14:25
ぐれいもん @greyfuku

@mobdriber 僕の持論というわけではないので完全に解釈しきれているか分かりませんが「子供に向けたメッセージ性の含むストーリーを作りたい」から「ライダーファンがライダーに色々やらせたい」と目的がすり変わっているということがいけないと考えていたのではないでしょうか。

2015-10-15 21:28:24
モブドラッコン @mobdriber

@greyfuku 成る程… なら、その先生には前までやっていた仮面ライダードライブを是非観せてやりたいですね。 僕は昔の作品と今の作品はアプローチが違うだけで根底はいい意味で変わっていないと思いますよ。

2015-10-15 21:30:24
ぐれいもん @greyfuku

@mobdriber 加えて「あの埋め込まれたタイヤは科学の粋を集めたスーツにしては空気抵抗などまったく考えられておらず子供向けと開き直っているのではないだろうか」ともおっしゃっていました。カッコいいなどと感情論は切り捨てる方なので考え方の相違が生まれてしまうでしょう……

2015-10-15 21:36:18
モブドラッコン @mobdriber

@greyfuku その先生と一度話してみたいですね… 理詰めのヒーロー番組なんざ誰が観たいんだと…

2015-10-15 21:58:58

ぐれいもん @greyfuku

@order_francisco すみません……神経質かもしれませんが素性が知れそうな発言は避けたいと思っているので伏せさせていいただきます……

2015-10-15 22:20:03
第9次極東十字軍 @order_francisco

@greyfuku では、とりあえず先生の専門がわからないのでよくはわかりませんが、なんとなく特撮というコンテンツにおもちゃの販売、つまりマーケティングのための特撮という思想が見え隠れしている印象を受けました。子どもが真似をするイコール真似をするための道具(おもちゃ)みたいな

2015-10-15 22:40:49
ぐれいもん @greyfuku

@order_francisco そうですね そもそもライダーの製作うんぬんが論点ではなく「お金を稼げるようになるためのクリエイティブ側の姿勢」というのが論点でした。そして「ファンではないからコンテンツを崇拝する対象ではなく道具として扱える人がいる」と仰っていました。

2015-10-15 22:47:20
第9次極東十字軍 @order_francisco

@greyfuku それは編集者やら販売者の仕事です。製作者の仕事ではありません。 道具として扱うにも、その道具を使いこなすには長い期間が必要で、それまでは好きでもなきゃやってられないです。

2015-10-15 23:00:09
第9次極東十字軍 @order_francisco

@greyfuku お金を稼げるためのクリエイティブってのもうさんくさく思います。何故なら、クリエイティブなお仕事はうれるのは一クールあたり精々一作品、エヴァンゲリオンやまどかマギカ、ドラゴンボールレベルは十年に一度です。そんな業界でお金儲けはまずありえないです。

2015-10-15 23:03:27

O次郎? @hashilagatatu

@greyfuku @denki_ 失礼ですが。その先生はライダーを利用して持論を展開したいだけ、の様に感じます。批評対象に、愛を持たなければ無用の争いが生まれるだけだと思います。リアル?にすれば良い訳でも無いと思います。

2015-10-15 22:23:25
ぐれいもん @greyfuku

@hashilagatatu 先生がライダーを持ち出したのは僕の趣味がそれだから用いたに過ぎず何も大勢の生徒に持論を呼びかけたわけではないので先生に特別、ライダー業界に向けた悪意はないということをお伝えします。そしてそちらの意見も否定はいたしません。

2015-10-15 22:37:27

武丸 @takemarumitei

@greyfuku リプ失礼しますが、仮面ライダーをはじめとする特撮ヒーロー達の本質は「子供たちが憧れる者」である事であって、「必殺技を真似できるできない」ではないと考えます。その大学の先生はTVシリーズを見ないでヒーロー大戦か何かだけを見たんでしょうか……

2015-10-15 21:58:38
ぐれいもん @greyfuku

@takemarumitei 必殺技をまねできるかどうかが論点ではなく、製作がなにも考えていないということに意見をしていたのではないでしょうか。 メリットのないスーツの形状、エフェクトでごまかす技、それらは子供だましでしかないということを仰っていました。あくまで個人の意見ですが

2015-10-15 22:12:16
武丸 @takemarumitei

@greyfuku 大人のために作られていると言いながら子供だましと論じられますか……製作の立場に立たれた事があるのならばまだしも、主観でそこまで談じられるとは、どこか怨みや侮蔑を感じます。理解や歩みよりが感じられない論調ですね……その先生の理屈は私はまったく同意できません……

2015-10-15 22:23:26

残りを読む(4)

コメント

kokotan @kokotan2 2015年10月16日
クリエイティブ側がファンと同じような立場だからファンが欲しがるものを熟知して売れる商品ができるケースだってあるだろうしなー。 「○○は××であらねばならない、そうでないと本質から外れる」などと一方的に定義してその言い分を強要するとろくな事にならない気はする。
43
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年10月16日
元々の仮面ライダーは子供向け作品だったかも知れないけど、現在の仮面ライダーは半分は「子供の親向け」に作ってるんだよ。だって、チャンネル権を有している親にそっぽを向かれたら、子供(特に自室にテレビを所有してない世代)には見てもらえない。だから、ある程度は親の視聴にも耐えられる作品作りが求められてる。 平日の夕方、父親は仕事、母親が家事をこなしてる間の子守を担わされてた時代の仮面ライダーとは事情が違う。
58
figaro @figaro136 2015年10月16日
重箱の隅だけど、タイヤコウカンや魔法が子供に真似できない〜の主張は違和感を感じます。子供はそのくらい自分の想像力でなんとかしますよ。てか子供の頃普通にドラクエごっこでイオナズン!とか言ってましたし。
46
狼吼 @wolf_howling 2015年10月16日
子供が絵描きづらいデザインのは氾濫しすぎ(遺影モードとか)。ウルトラもスペシウム光線ごっこは簡単だがXみたいにカードが装備にとかは玩具屋の都合
7
狼吼 @wolf_howling 2015年10月16日
かめはめ波はゴッコしやすい。一方ゴムゴムを真似た子に敵役の子は「伸びてねえ」と冷たい言葉放ってた(W。見えないもの程、想像の余地でカバーできる気がする
7
ナベーお @aro30nabeo 2015年10月16日
ゲーム好きをゲーム関連会社が採用しなくなった結果が今のゲーム業界
23
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2015年10月16日
その原作が好きで好きで作ったアニメと、その原作のファンじゃなく会社の命令で作られたアニメと見比べてから、その結論に達したのかな?仮面ライダーだけ見て決め付けてる気がする。
25
中敏悟 @shiwazanin 2015年10月16日
「今子供に受けているものは?」などというマーケティングが商売には必要、まではわかるが、ごっこ遊びで再現できない必殺技がどうのこうのまで話がオーバーランすると、「じゃあ昔の子供は手から光線出したり、何十メートル飛び上がって宙返りできたんでしょうか」くらいのまぜっかえしはしたくなってくるよ
59
シャフキー @the_dameningen 2015年10月16日
ライダーキックは今でもあるし、グッズ装備してそれっぽく動き模倣してれば子供は満足じゃないですか?
9
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月16日
毎年新作ライダーにいちゃもんつけてる懐古主義者と変わらない主張だな……
35
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月16日
ズバットの真似は危ないですから、絶対にしないでね!!!
9
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月16日
そもそも科学的じゃないからダメって言ったら初代の時点でダメじゃないですかー!やだー!!
33
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2015年10月16日
は?タイヤ?適当なワッカで充分だろ。タイヤコウカーンから飛んできて交換される効果音まで自分の口でやってのけるぞ子供は。ていうかそれが楽しい。
18
ナイススティック @nicestickmilky 2015年10月16日
再放送で観る位俺世代よりもっと古いガンダムなんかも今見ると大人向け過ぎて当時ここどういう心境で観てたのかって場面多いしな。それでもなんかかっこいい!ロボット!って雰囲気を楽しめてた
1
深井龍一郎 @rfukai 2015年10月16日
初代が一生懸命ベルトに一定風量を受けると変身できるとかって科学考証やろうとしてた頃はあんまり人気が出なかったんだよね。「へんーしん、とぅ!」で変身するようになって人気が爆発した。
22
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月16日
×今の仮面ライダーは大人のために作られている ○今の仮面ライダーは俺好みに作られていない
53
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年10月16日
本郷猛「ライダーキックはな、仮面ライダーだから出来るんだ。子供のお前達には無理だ。真似をすれば怪我をする…いいな?」 https://www.youtube.com/watch?v=wcCzOfmmA9s 第68話「死神博士 恐怖の正体?」
23
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月16日
子供向けかどうかなんて子供時代微塵も思っちゃいなかったな…とりあえず面白いから見るって感じだった そういうことを気にする自体大人だと思う(そんなんだから俺は今でも精神子供なんだよ…)
1
6_on_212 @6_on_212 2015年10月16日
ライダーキックは真似して怪我する子どもが続出したので、番組内で注意喚起がなされたり、アクロバットな蹴り方をする事で真似もしづらくしたとかって話を見かけたことがあったなあ。
15
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
下手に真似できねぇようにしてるんですが・・・。かつての昭和シリーズで一文字編の頃にライダーごっこによる死亡事故が起きてます。これに関して、当時のスタッフはかなり苦心しておりまして「ライダーの殺陣を担当する大野剣友会のドキュメンタリーを制作、放送」したり番組のテロップで「ライダーキックは危険だから真似しないでね」と注意喚起。更には本郷猛こと藤岡弘、氏によるナレーションでの注意喚起も呼びかけられました。
60
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
また、子供が下手に真似できないような技を新一号編からは多用しています。驚くほどライダーキックは用いられず「ライダーヘッドクラッシャー」や「ライダーきりもみシュート」と言ったごっこ遊びで再現ができないようなものを使っています。そして、最後の注意喚起の締めが上に貼られている本編での「本郷による子どもたちへのライダーキックの使用の禁止」という訳です。これから分かるように再現しにくい技を現在のライダーが使うのは当然でしょう
58
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
また、武器などを多用するのは「商売なんで」としか。ごっこ遊びはしやすいですしね。今の子供はそういう意味では羨ましいですねぇw後、言わせてもらえば平成ライダーは龍騎で強烈なまでにデザインやストーリーでもブレイクスルーを起こしていましたがそれで人気を博していた以上嫌なことを言いますと「あなたの考える子供に向けてない」だけじゃないですかね?
50
灯鳥勃地 @hitoribott 2015年10月16日
「体にタイヤ埋め込んだり魔法で空から剣が出てきたり」するのはどう考えても子供受け狙ってると思うんですがそれは。
22
灯鳥勃地 @hitoribott 2015年10月16日
大人が大人向けに作ったライダーって仮面ライダーシンみたいのじゃない? クーガもかなり大人が好きに作ってたと思うけど、子供の時の自分は大好きでしたよ。ちょっとグロかったり怖かったりした方が子供受けは絶対に良い
11
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
ちなみにヘッドクラッシャーは空中で相手に肩車のように乗って回転して、相手の頭を叩きつける技で。ライダーきりもみシュートは一緒にジャンプして、相手を逆さまにしてきりもみ回転を加えて放り投げると言うもの。これ真似できる子供が居るんですかね?
9
ankou @ANKOU922 2015年10月16日
とりとめもない話で理解が出来ないな。 「市場を拡大したいならば」と「真似が出来ない本から外れる」が一致していかない。 Tweetしてる本人が咀嚼しきれてないようなんで解釈のつけようがないわな。 中には「老害」と簡単に言う子もいるし。
11
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年10月16日
いや、仮面ライダーXがベルトからライドル引き抜いてたのと武器を魔法で出すのの差があるとでも? むしろ、戦隊モノなんかくるりと振り向いただけででっけぇ武器もってましたよね? みんなで手を上に伸ばしただけでみんなで支えるでっけぇ大砲が降りてきてましたよね?
24
右曲がり @right_curve 2015年10月16日
子供はバイクに乗れないと思うんですけど
7
毒虫3D @okinakinakurino 2015年10月16日
オタクのクリエイターは駄目だ論は定期的に出没するので別段目新しくはない。まあ当のオタクにも結構人気ある理論だしね。
15
大元帥 @tuhu_yosei 2015年10月16日
えっお前体にタイヤ埋め込んだり魔法で空から剣とか出せないの?
29
nullmajor @nullmajor 2015年10月16日
毎度思う。この手の方々にとって「クエンティン・タランティーノ」とはどのような存在なのか。
15
momi-G @AkiMomiG 2015年10月16日
「(シリーズ)作品(の新作)を作る側に(私のような小理屈こねる)その作品(シリーズ)の(懐古厨な)ファンがいてはならない」って先生の自嘲だったんじゃ
8
Sの人 @siellc 2015年10月16日
このての信者は妖怪ウォッチのアニメがなぜ老若男女から楽しまれているのかわからないんだろうな
2
endersgame @endersgame3 2015年10月16日
サイクロン号の空気抵抗がなんだって?
12
牧島師狼 @bokushisan 2015年10月16日
最近の…… ライダー俳優はイケメンばかり使って母親をターゲットにしてる!→先輩達もイケメン枠/武器使ってる!→先輩達も使ってる/車なんか乗って!→先輩も乗ってる&馬にも乗る/お金稼ぎだ!→雨宮監督みたいに私財投げ打つ訳には行かないよぉ!! ……他にもいっぱい有りそう。
17
kagawa daichi @arateka 2015年10月16日
制作現場において「ボクはこんなことを仮面ライダーでやりたい」とか言い出す輩はそもそもいりません。とはいえファンでもなんでもないやつに来られるのも困る。「いやーボク仮面ライダーとか好きじゃないんすよね」とか言い出す奴がいたら殴りたくなる。人間性の問題で、ファンかどうかは関係ないです。
27
kagawa daichi @arateka 2015年10月16日
こういう言説、昔からよく聞くけど、程度はあれどファンだからこの世界に憧れるわけで、若い人はそんな老害の妄言気にしないでやりたいことやったらいいと思う。フィルムに向き合うのなんて仕事しないと分からないよ。むしろ「オレアニメそこまで好きじゃないんですけど金儲けたいっす」とかいう人のほうが個人的には困ったちゃんですよ。
32
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2015年10月16日
「子供向けと開き直っている」いや、子供向けなんだからいいんだよ。そもそも、真似できるかどうかなんて話は本質じゃない。いかに視聴率稼いでグッズを売るかが本質。
9
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2015年10月16日
大体、その作品のファンが製作現場にいないんじゃ何が面白いかわからないだろ。そんな奴らが集まって作った物じゃファンを獲得して長く細く儲ける事が出来ないだろ。瞬間風速だけ求めてどうすんの?
8
water20 @water20 2015年10月16日
ごっこ遊びはともかくとして、小学校に上がる前の子供でも分かるようなお話にしてほしいですね。やたら複雑な話だったり、ライダーが何人も出てきてライダー同士で闘ってたりとか、単純な勧善懲悪にしたくないのか こねくり回しすぎて大人でも何やってるのか分からんです。
12
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
ライダー同士のバトルは実は「子供が怪人よりもライダー同士のほうが分かりやすいからバトってる」そうで・・・。まぁ一期に比べると二期はそんなにライダーバトル多くないんですが。やはりプロは情報収集してんだなぁって思いますわ。
12
ななしの鳴き声 @ahorieita 2015年10月16日
愛のない製作者が考えるのは「作品の素晴らしさをいかに伝えるか」、愛のない作者が考えるのは「如何に売れるように作るか」です。 愛のない製作者は常にベターな選択をしますが、それ故ベストの選択を逃します。そのベターを選び続けた結果、したり顔で「寿命」と言ってコンテンツを見捨てますから。
4
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2015年10月16日
「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」ンなこたない。
23
うごー @ugoh76 2015年10月16日
どこからともなく剣が出てくるのは今のライダーに始まったことじゃないしなぁ…特撮に限定しなくてもいいなら他にも例はたくさんありますし。武器の話はさておき…先生の主張したいことはわかりますが、それと事例が合ってないような気がします。
5
カリソメ @karisomenoaka 2015年10月16日
それが良いのか悪いのかは個人の趣味によるとして、番組を見て大きな影響を受けて育った世代が、その番組を作る側にまわった時、最初のゼロから作られていた番組とは確かに多少なりと違う物にはなるでしょうね。「○○はこういう物であった」という事前知識が有る状態から作るので。ただそれが良いか悪いかは断定しかねる。当人の番組制作能力、才覚が条件に入っていない。「あざとい」を上手に消せる能力のファン上り製作者もいるだろうし
2
marumushi @marumushi2 2015年10月16日
原作愛のない「独自の解釈による」コミック実写化やリメイク物がどれほどの糞の山を築いてきたかわかってんのかねこのセンセは
48
シエル @ciel_mess 2015年10月16日
若い頃の宮崎駿が関わった作品(例えばパンダコパンダや未来少年コナン、映画だとラピュタやトトロあたりまで)をみていると、どう動かせば子供が喜ぶか、徹底的に追求している姿がうかがえる。「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」なんてまるで見当違いだと思うが。
8
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年10月16日
真似するとあぶない必殺技関連が、難しい技になってもいいんだよ、迫力ある技なら、それを見るだけで子供達は喜ぶ。逆に、仮面ライダーで一番真似してほしい部分は「変身ポーズ」なので(最初に2号が変身ポーズをとったとき、すごく大うけだった。旧一号は変身ポーズをとらない)、変身ポーズに関しては、子供が真似しやすいようにと、毎回、一回で印象づくようなポーズを取らせてるんです(玩具の販促もかねて、ベルト操作を前動作として色々入れるようになったけどね)
12
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年10月16日
まー、皆さんが指摘してるとおり、この教師さんは懐古主義も入って偏見じみた持論言ってるだけでしょ。本来なら、長々と持論を展開したいなら、「なぜ今のライダーはこうなのか」という事をきちんと調べないとね。
18
重-オモ- @__oMo__ 2015年10月16日
「加えてクリエイティブ側はファンからお金を搾取しなければいけないのでお金を出すファンと同じ立場にいたのではそのコンテンツを支えきれない」<搾取とは一方的に不当に利益を奪い取るような意味合いで使われることが多いと思うが、クリエイターは作品の価値に見合わぬ代金を取るものだと言いたいのだろうか。この大学教授が本当に実在してこのような考え方をしているなら、クリエイターに恨みがある人なのかもしれない。
10
藤沢 了(a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2015年10月16日
んー小修正はあるものの大きな変化はない「アンパンマン」は凄いな。
8
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年10月16日
子供がヒーローに憧れて真似するのなんて、いつの時代もいっしょ。戦時中、兵隊さんごっこをやっていたのは、それが当時の身近なヒーローだったから。日本初のスーパーヒーローである月光仮面の時も、子供達は高いところから飛び降りジャンプを真似して、それで事故おこってPTAから問題視されたしな。
16
藤沢 了(a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2015年10月16日
ジョジョを見てると作成者側にファンがいたからこそファンも納得のできになったんだと思う。あ、あれは大人向けのアニメだったか。大人向けの場合は作成者側にファンがいた方がいいのか?
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月16日
そんなこという大学の先生はいない気がするんだけど、いたらそう考えるに至った経緯が知りたいです 「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月16日
「メッセージやテーマを持っていた子供向けシリーズのファン」がそのシリーズの制作側にまわった場合、対象へのリスペクトは欠かさず、路線をみだりに変えないものである筈だ。平たく言えば「真のファンなら」といった様な。よってライダーの現状は、当人から見れば「作品を作る側にその作品のファンがいてはならない」 という戒めに沿うものとなっている筈だが?
9
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月16日
なお、昭和の初代ライダーは現在ニコニコ動画で日曜日の午前八時から三日間無料配信中だが「戦闘員が使う武器を仮面ライダーが奪って使い戦闘員を斬ったり刺して倒している」ので素手オンリーじゃないんですよね。なお、怪人もシードラゴン二世を「ライダー電気ドリルで穴だらけにして穴という穴から泡を吹き出させて殺害」とかモグラングを「セメントミキサーに放り込んで殺害」とかやってますんで・・・
8
成瀬京太郎 @yuugekisen 2015年10月16日
長州力さんがプロレス雑誌の記者を嫌っていたけど その理由を金澤克彦さんは「「ファン上がり」で「オタク」にしか映らない記者たちをジャーナリストとは認めていなかったのだ」これは、この議論にも言えることじゃないのだろうか仮面ライダーが好きだけどクリエーターとしての力量は・・・?
5
とっち.opanpon @totty2nd 2015年10月16日
ぼくはこどものころ、ばいおらいだーのまねをしようとしてもからだを「げる」にできなかったよ。
4
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2015年10月16日
極めてどうでもいい私見だが、諸々のアイテムもCGも余りに安っぽ過ぎて好かない。
1
とっち.opanpon @totty2nd 2015年10月16日
あと、平成ライダー1期で一番玩具が売れてゴールデンでスペシャルやるくらい子供にも人気あったのは、放送当時「子供の教育に悪い」と苦情の投書が来たり「ライダー同士の殺し合いなんて邪道だ!」って古参のオタクに叩かれた龍騎なんだけどな。
17
とっち.opanpon @totty2nd 2015年10月16日
そもそも少子高齢化の今は子供だけでなく、かつて特撮を見て育った親の世代や大友も取り込む前提で作らないと生き残れないという事情もあるんだがな。近年のニチアサが過去作と盛んにコラボしてるのもその一環だし
16
みづかね @MZKNIPO 2015年10月16日
ライダーキックは子供が真似しちゃって死人が出たから「テレビの前のみんなは真似するなよ!」ってアナウンスがなかったっけ?初代ライダーに関して言えば作風はかなり怪奇特撮SF寄りで、見てみれば子供向けとは言い難いのが明らかなんですが…視聴者も中高生男子寄りだったとか聞きました
4
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2015年10月16日
yuugekisen そういった話をするのであれば、詳細なマーケティングリサーチをやった上でするべきですね。この教授からは特撮ビジネスファンが「今のやり方はおかしい」と愚痴ってる印象を受けます。もし、教授の専門分野で本気で調べて本気で語るなら講義でやってるでしょうしね。
5
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月16日
「仮面ライダーは子供向け」という大前提が間違っているので、論理が全て破綻してますね。随分と稚拙な大学教授ですこと
2
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月16日
お母さんがチャンネル固定したくなるような俳優さんを持ってこないと、サン○ーモーニングにチャンネル変えられちゃうんですよ。「母親と子供向け」というマーケティングもしないで一席ぶつとか、恥ずかしいなぁ
14
KOLOR @JaneSioux 2015年10月16日
DaisyAdreena ? 2行目までと "よって~"以降に、飛躍と捩れが あるように思いますが? 内実がある作品であれば、触れているあいだに(その職を目指す)受け手が成長しているとでも?? よろしければ 解説を願えますか?
0
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2015年10月16日
やっぱりこう云う流れかw>大前提が間違っている
7
ミジンコ @chikulin365 2015年10月16日
単にまとめられてる発言者が未就学児を見かける環境にいないだけではないか。子供の多い場所ならドライブごっこもゴーストごっこもやってるよ。
3
ジョョナサンジョョーンズ @jonasanjorns 2015年10月16日
初期ズバットアタックを真似すると…
4
T @FUNDOSHIMASK 2015年10月16日
さてこの人がアイコンに使っているドラゴンボールの現アニメのスタッフにはファンがいるのかいないのか。
2
スケボン @scarecrowbone 2015年10月16日
この話に出てくる大学の先生ってアホだな
2
小旗ふたる @Kass_kobataku 2015年10月17日
むしろこの作品を作った人はこの作品群(若しくはジャンル)のことを別に好きでもなんでもありませんとか言われたら、その作品大丈夫か!?って私は不安に思いますね。
13
kitty guy @namaegawakannai 2015年10月17日
興味深いなぁ、とは思いました。どっちがいいかは分かんないんですが。^^; "ゲーム好きは開発に採らない"みたいのと通じるのかな? ガンダムとかで似た話があったかな? とも。先生の言ってるのは「ファンが作るのは結局、二次創作」って事じゃないかなぁ…、と。でも一次って何か、続編って何かを考えると分からなくなるんです……。難しいですね。
3
GEN @gent9310 2015年10月17日
なんとなく「今の仮面ライダーはダメだ」という結果ありきで語られているような気がする
10
アカツカイ @akatukai 2015年10月17日
ファンが作品を愛していると言っても、愛し方は人それぞれだから。
6
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年10月17日
まぁこういうファンが湧いてくる時点である意味その先生さんの意見は当たっているw
4
ざの人 @zairo21 2015年10月17日
まあ一つの考え方としては有りかな?昭和の仮面ライダーの 最終ボスがぜ~んぶ 宇宙からきた 大総統一人だけだったってバカシナリオよりも(苦笑い 平成の仮面ライダーは、特に 「仮面ライダー龍騎」のシナリオに惚れた私ですから、実におとなも楽しめる面白さになった。いまだに群を抜いて龍騎のシナリオは面白いし、龍騎以降は見続けてますよ。
0
MJ @jaguarsan_jp 2015年10月17日
大人のために作られているというのはある意味そのとおり。昭和ライダーが放映されてた頃は第二次ベビーブームで、現在の倍の数の子供がいた。市場が半減してるなかで同じ戦略で作品作ったら続かないのはアホでもわかるよね?
11
MJ @jaguarsan_jp 2015年10月17日
つまりはこの「教授」という人は作品が商業的に成功するかなんて一切関係ない。俺の気に入るものを作れ と言ってる訳で純文学に近い分野の専攻なのかね。
9
MJ @jaguarsan_jp 2015年10月17日
教授名乗ってるくせに根拠に脳内ソースしか出してないよね?「語ろう仮面ライダー」あたりを読めば製作側が商業とメッセージのバランスをいかに両立させるか苦労してることが容易にわかるんだが。その最たる響鬼に触れずにドライブとかウィザードをしたり顔で語ってる時点でニワカだよなあと
12
みこみこ。 @MikoMiko2048 2015年10月17日
そういえば舞空術真似して亡くなった子供がいましたね。 と、まとめられた人のアイコン見て思い出しました。
0
しかわん@伺アニ(大復活)9/6伺13ブース @shikawan 2015年10月17日
そもそも、話の前提がおかしいというか、大人のために作られる証拠がハンドル剣やドア銃が飛んでくるって、昔っからそんなもんだろ。ゴレンジャーの仮面から取り出す武器とか割と真面目に子供の頃どう再現するか悩んだが、それで大人向けに作ってあるとかおもったことねーし。
6
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2015年10月17日
「先生がライダーを持ち出したのは僕の趣味がそれだから用いたに過ぎず何も大勢の生徒に持論を呼びかけたわけではないので先生に特別、ライダー業界に向けた悪意はないということをお伝えします。」と本文のほうにあるのに「(今の)ライダーが嫌いなだけ」みたいなコメントがなぜ出るかね?
7
カリソメ @karisomenoaka 2015年10月17日
実際の話の流れがわからないので推測ですが、ファン感情で作品に入れあげすぎて第三者目線を失ってはいけない、作った物を一旦引いて冷静に見れることが大事、それが出来ないでまず真っ先に自分が楽しい内輪受けに走ってしまう人は製作側に回らない方がいい、といいたかったのかな?
4
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
長文失礼します。今回大学の先生が仰られたことは「今の仮面ライダーはメタルヒーローだ」=仮面ライダーである必要性がない、という一部の熱狂的な仮面ライダーファンの主張に似ていると思います。しかし仮面ライダーチェイサー登場ぐらいからやっとこドライブを見始めた僕でも、最終盤の展開には心を揺さぶられる思いでした。
2
AKIRA_TRYSTAR @AKIRA_TRYSTAR 2015年10月17日
「商品やサービスであれ、固定客や常連客のみを相手に商いしてれば、それを支えきれない」って事のお話だよね。ゲームで言えば、二次創作で難易度が青天井の作品があっても、一般受けするかは微妙なのと同じ。常に新しい客層を開拓するには、ファンである以上に広い視野が必要という話をこの教授がされたのかと思う。
3
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
さすがに蛮野博士の邪悪っぷりには辟易しましたが、人間を模倣して作られた機械生命体ロイミュードがそれぞれの枠組みの中で人間の心を知り、時にそれがもたらした感情によって狂い暴走しながらもそれぞれの美学を追い求めて仲間のために、あるいは人間のために果てていくという姿は人間でないが故の悲しさ、共存できなかったことへの悲しさがありました。
4
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
平成ライダーの中でも人気作の「仮面ライダーW」は探偵モノで、「ドライブ」は刑事ドラマ仕立ての作品です。ともに哀愁のただようBGMが印象的で、主要人物の人情味あふれる姿は視聴者にとって親しみやすさがあります。仮面ライダーはいつもどこか遠くで誰かのために戦っているけれど、いつも我々視聴者にとって身近な存在であった。仮面ライダーになるためには特別な素質が必要という制約は今も昔もあまり変わりませんが、こうしてみると「地域密着型」であるほど仮面ライダーは身近な存在に感じられるのかもしれません。
12
TATSUYA @50po100 2015年10月17日
昔のライダーの必殺技を子供がマネ出来るとでも?
1
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
本題の「仮面ライダーは大人も見るに耐えうる作品、という固定観念に陥ってはならない」「おたくが同じおたくに向けて作る仮面ライダーになってはいけない」というお話に戻しますと、最近では所謂大人向けと呼べるような複雑なストーリーよりも視覚的に登場人物の主義主張を訴え掛けて、視聴者にとって理解がしやすいように作られていると思います。特に「仮面ライダー電王」はストーリーよりもキャラクター性を前面に押し出して大きく躍進していった仮面ライダーだったのではないでしょうか。
7
本当にあったこわい名なし @ScreamIcecream7 2015年10月17日
こんだけ必死に噛み付いてくる大人がたくさん居る時点でそれは子供向けでないという印象受けるが…
5
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
「子供達が楽しめる作品、オモチャを買い真似をして遊び、楽しさを共有できる作品とは何か」「大人が見ていて面白くないような作品を、より楽しさに対して敏感な子供達が面白いと思うのか」…難しい問題だと思います。ことに、今の世の中は何に対しても気配り目配り心配りに気を使わなければなりません。そうした中で、平成仮面ライダーシリーズ第17作目となる「ゴースト」は「怪奇アクション」をテーマに置くといいます。
3
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月17日
ScreamIcecream7 この講師のしている話の論点は「大人向け」の内容だろう?論の対象は「子供向け作品」である「仮面ライダー」だが、論点は「大人向け」である「番組制作者の姿勢について」だな。
5
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
怪奇。それは初代仮面ライダーの初期展開に原点回帰するということですが、「ゴジラ」「ウルトラマン」等のように怪奇路線から始まった作品は、いつしか怪奇の毒気が抜けて大衆が親しみを持てるような要素を強めていきました。何故そうならざるを得なかったか。その問題をゴーストは解いてくれるかどうか、僕はそれに期待したいと思います。
3
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月17日
結局「長寿シリーズのファンとして育ったオタクはその制作に参入するなよオタクっぽくなるから」という偏見に過ぎないため、論の内容としては「子供」じみてはいるな。
8
七峰らいが @Rai_N01 2015年10月17日
にわか特撮マニアがつい長々と書いてしまいましたが、要するに「仮面ライダーのみならず、子供向けを謳う作品は時代を映し出す鏡である。今の仮面ライダーの作風が気に入らないということは、今の社会の流れ、今の子供達を取り巻く環境とその流行に目が行っていないのではないか」ということです。僕からの意見は以上となります。
13
志田尚義 @shd_n04 2015年10月17日
この話があまり熟慮されてないと思う証拠には村枝賢一先生の「仮面ライダーSPIRITS」を持ち出せば済みそうな気もするのだけど、(他にも浦沢直樹先生の「PLUTO」とか)「作品のファンこそが超一級品を作れる可能性がある」論で一般受けを狙うならパシフィック・リムを持ち出せば良いのかな。
4
志田尚義 @shd_n04 2015年10月17日
自分が見たいものをつくる、のではなく商業意識を前提に視聴者が欲しがるものを提供しようとして作ると、パシフィック・リムではなくハリウッド版GODZILLA(1998)ができあがる訳で。ゴジラファンであるヤン・デ・ボンが手がけていたらあんなグレムリンもどきの映画をつくることに了承したのかなあ?とは思いますがねえ
2
エビゾメ @ABzome 2015年10月17日
すごい関係ない方向に話があちこち向かってるのでどこからコメントしたらいいやら……まあ最近すっかり増えてきた「昔ながらのタイトルの当時子供世代が大人で見る新作」って僕も比較的どれも公式二次創作化してるなあって思いますけど、ただそれを踏まえて言うとニチアサってそういう事あまりなく割と利益を意識しつつもバランス良くちゃんとプロの仕事してると思うけどなあ。
13
エビゾメ @ABzome 2015年10月17日
あとガッツリ逸れるけどモヤッとした話題として「昔は子供向けだったけど今は親にチャンネル換えられないように大人にも楽しめるように」って製作側より視聴側の姿勢としてどうなのかというか、それってみんな子供のころに親はチャンネルくれたのに育ててくれた親のように子供には与えないのね?とかそんな気分になりましたので一般視点の関係ない憶測だと思いたいところです。
10
ぱいろ@リモートワーク @Pyro_VR 2015年10月17日
戦隊やライダーはなんとか子供から金を巻き上げられないかと毎年頭を捻って数字も出してるわけだし、やっぱちょっと違うよな。加齢オタのこだわりのせいで商売がうまくいかないってなら、怪獣ものや一時期のウルトラマンの方がまだ適切かと。まあたぶん何の例え出してもこういうのは話が変な方向にこじれるんだけど。
5
志田尚義 @shd_n04 2015年10月17日
お目汚し失礼いたしました。確かにその通りなので伏して謝ると共に、発言は消しておきます。
0
でき🌂 @dekijp 2015年10月17日
子供向けは、意味が分からなくてもカッコいいセリフと、カッコいいポーズで乗り切るw子供の頃好きだった作品を後から見るとこんな意味あったのか!と驚く事も多い。
1
でき🌂 @dekijp 2015年10月17日
http://togetter.com/li/816917 子供に分からない話を入れるのは他作品でも色々ある。
1
湯飲み @sencha_inYunomi 2015年10月17日
元々は子ども向けでもお金を出すのは大人である親という所がミソなのかも。そもそも親が見ても面白い仮面ライダーって話は剣辺りから出てた気がするし、子どもと親が一緒に見て面白い作品ってコンセプトは劇場版ドラえもんにも良く見られるから特別不思議でもない
2
湯飲み @sencha_inYunomi 2015年10月17日
あと、タイヤの空力云々に理屈を求めちゃうのは如何にも脳が成長しきった大人の発想と言える。初代仮面ライダーの変身でベルトのファンを風で回転させるとか科学的には荒唐無稽だけど立派に子どものヒーローしてた訳だし、娯楽作品に理屈は必ずしも必要がとは言いがたい気がする
4
でき🌂 @dekijp 2015年10月17日
sencha_inYunomi 娯楽作品こ難しいへ理屈をくっつけて、だから強い!だから速い!ってやるのはカッコいい一面ですよw 娯楽作品に理屈は必ずしも必要無いというのも事実かもしれませんが、娯楽作品に理屈が付くとそれなりのカッコがついたり、それっぽく見えたりもします。
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年10月17日
ラノベの編集者には「ラノベ以外の本をたくさん読んでいること」が求められ、お勧めのラノベは?の質問には「他社の」ラノベ作品の良さを列挙できる客観性を求められたりはしますよ。ラノベが実際売れてるかはともかくとして。
9
湯飲み @sencha_inYunomi 2015年10月17日
dekijp その辺りは僕も設定好きなんで同意です。ミノフスキー粒子然りゲッター線然り、いくらファンタジーでも視聴者が納得できる程度の理屈があると面白味が増しますしね。結局その辺りは現実味とフィクションの配合率の話なんでしょうけどね
1
でき🌂 @dekijp 2015年10月17日
sencha_inYunomi その理屈の説明が長くなって台無しになる事もあるから、「理屈が付く事の良し悪し」は理屈じゃなくて、カッコいいかどうかなんだろうなぁwあと、実は理屈が現実に即して正しいかどうかすらも関係ないんだろうなぁw
1
湯飲み @sencha_inYunomi 2015年10月17日
dekijp ですね。その辺りも含めてあ程よく理屈を提示できてる昨今の仮面ライダーでも十分娯楽としては成り立ってると個人的には思ってるんですがね。むしろ多少不可思議なくらいが未来を生きる今の子どもにとっては夢があっていいじゃない、とも。
1
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
“加えてクリエイティブ側はファンからお金を搾取しなければいけないのでお金を出すファンと同じ立場にいたのではそのコンテンツを支えきれないとのことです。”<その例えとして10作以上続く超ヒットシリーズである平成ライダーを出すのは明らかに適切じゃないです。
2
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
Pyro_VR オタクによる自家中毒って意味ではウルトラマンネクサスあたりの方が適切ですよねえ…とか言うとネクサスファンの人に殺されそうですが。
4
向坂ガウリ @sakisakagauri 2015年10月17日
子供って背伸びして大人の世界を見たがるものだから、その欲求を満足させる為に大人向け描写が入ってるのは子供向け作品として正しいと思う。
4
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
昭和シリーズまでのライダーファンの意向だけで作られてたら、どう考えても「変身アイテムが指輪」とか「巨大な果物を頭から被って変身」なんてアイディア出てこんでしょうに。
13
HINO @desire5225 2015年10月17日
オタクによる先細りサイクルが起きてる作品なんか早晩潰れると思うがなあ。余程元々のパイが大きくない限りは
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月17日
初代だって悪の組織に捕まって改造されるところからやると考えると、実際子供がやるには難易度高いのではないか。
4
Dory @Dorumen 2015年10月17日
体に食い込んだタイヤとか魔法で出てくる剣とかはガチャポンのポイント景品でなりきりタイヤとか小物が収納できる魔方陣型のクッションとかのアイテムがあるんで「子供が真似できない演出」をなりきりアイテムとして用意している。つまり教授の指摘している問題は大半は商売として昇華されているのだ。
9
void_1974 @tai_hai 2015年10月17日
平成ライダー愛に溢れるコメントが集まっているけど、これは単純に「咀嚼不足」で意味不明なまとめになっただけ、な気がするなぁ。一次ソースたる教授には不本意なんでは?
1
Dory @Dorumen 2015年10月17日
教授の例え話での指摘がほとんど平成ライダーでは解消されているから受け取る側が平成ライダーとか知ってると逆に主旨が捉えずらくなってる気がする。
11
ランド(再生中) @rando_Life 2015年10月17日
ツイートしてる方の年齢層を知りたい所
1
D.P.N. @DesPairedNation 2015年10月17日
今は親もターゲットになっている、とは言うけど 初代の時点で山本リンダさんの起用とかは親向けだったんじゃないかなと
1
真月 秋刀魚 洋々@しんげつはお引っ越ししました。。 @sanma_you 2015年10月17日
『大人向け』『子供向け』『大人の鑑賞に耐えうる』『子供の鑑賞に耐えうる』は全て、それぞれ別の要素であると考えていただきたい。
11
ひつじはね @RAMHANE 2015年10月17日
下手にマジで真似出来るとどうなるか考えてないなこの先生。ライダーキックを真似したとして、それを「受ける」側がいる訳だ。つか夢を見せる上では現実に何か出来る必要はない。そもそも――そんな事を言えば、『変身する』を真似できるのか? みんなポーズをとって変身した事にしてごっこ遊びすんだろうが。
2
わんぱく丸 @Wampakumaru 2015年10月17日
つか、平成ライダーが17作も続いてる時点で、このセンセの主張してる「平成ライダーはファンが作ってる。ファンが作ると儲けられなくてコンテンツ守れないからダメ」ってのが与太話って解りそうなもんだろうに…。
8
ひつじはね @RAMHANE 2015年10月17日
まあ、何で稼ぐかという観点を踏まえてデザインしていくライダーになっている感はある。大量にパターン製造して一年間売りつづけられるサブアイテムは完全にそれ。体一つで出来る必殺技。というのは流行らせる分には非常に良いのだが、ぶっちゃけ玩具なんてなくても本質的に『想像する』ことは出来るので、やろうと思えば妄想だけでどうにかなるし、それこそ本質的な部分ではないのだよね。この先生、指で拳銃作ってパーン「やられたー」とかした事ないんだろうか。他にも『エアギター』とかそういうの。
1
ナラマ @nee_ny 2015年10月17日
この大学の先生は子供の想像力というか良い意味での大雑把さを理解してない気が。そんなの「タイヤが埋め込まれてる(って事にする)」「魔法で剣が出てきた(事にする)」って意識せずに普通にやってるでしょ。
2
ドラトゥール @donojiTR 2015年10月17日
ライダーファンの闇は深い
3
tocoma/『ウルトラ怪獣進化危険論』提唱中 @tocoma110 2015年10月17日
典型的な「リアリティ云々でいちゃもんをつけたい」だけの爺さんにしか見えない。我がふり直す材料にしような、みんな
9
John F Candy @JohnFCandy1 2015年10月17日
この先生に、ゲーム機触らせたり、スマホゲームやらせたほうがいい。今の子どもが何をどう遊んでいるか、全く知らないようだ。どうやって真似して遊ぶかが変わってしまってるんだよ。特撮もアニメも今のゲームでできるレベル以上でないと子どもにも大人にも見てもらえない。いかに高く遠く跳んでも、単なるキックでは感心どころか、見向きもされない。
1
娑婆助 @shabasuke 2015年10月17日
kuroya_blue いい歳した大人が子供相手だからと酒や薬キメながら作ったとしか思えない作品は東西関わらずあるわけでこの辺りにオタク向けに作っていないあざとくない作品のカオスな楽しさがある気がしますw
1
娑婆助 @shabasuke 2015年10月17日
この先生の言うことは真理。好きだからとファンや信者が67冊目の聖書書いたり過去の文学作品を勝手にシリーズ化したら恣意的であざといものになり極めて興ざめとしか言い様がない駄作になりかねない。ようは感性や思慮が熟成した大人か未熟な子供のままかの乖離の話。この先生は所詮オタクなんて体は大人だが中身は小学生のままと指摘し遠回しに揶揄しているわけだが気がついた人はここに何人いますか?
1
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
kuroya_blue あ、こういう事書いたけど昭和ヒーローでもウルトラマンAの変身アイテムは指輪でしたね…
1
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
shabasuke その例として出すのが子供番組としてはむしろトップクラスの成功例である平成ライダーじゃあ説得力ないよなあ…とは思いますね。たとえば清水栄一・下口智裕の「ULTRAMAN」とか出すなら分かりますけど(まああれはあれでそもそもオタク向けなんだから良いとは思いますが)。
10
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月17日
個人的には「感性が未熟な子供のまま」の大人が作るものよりむしろ子供向けを脱却しようとして色々こじらせちゃった大人の作るもの(所謂「大人の鑑賞に堪える」系のアレ)のほうがつまらなくなるという認識だけどね。
12
ケイ @qquq3gf9k 2015年10月17日
バイオライダーのゲル化のまねは子供の頃に苦労しながらやってたな。クネクネ動くとゲル化してる設定だったから。
3
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2015年10月17日
『子供だまし』に騙されるのは大人だけ、という話を思い出した。誰の言だっけかなぁ…
4
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月17日
まぁ、大人に阿った結果ひどいことになったのはウルトラマンだからね(やめたげろ)現状はちゃんと子供向けをメインにあくまでも大人向けのは外伝程度にしてるし健全だがな
3
トラベラー @Traveller3110 2015年10月17日
「子供向け」というのはグッズを売るためのマーケティングじゃないのかなぁ。対象が変れば手段も変わると思うけど。昔でも「子供向け」でありながら大人向けのメッセージが込められたりしてたし、作品性は別問題かも。
1
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年10月17日
そもそも、初代ライダーからずっと、親の層も市長層として対象になってんだけど、その話って出た?(まとめちゃんと読んでない)ライダーの主人公役って当時のイケメン若手俳優が勤めることが多かったわけだし。てつをなんてその最たるもんよ
1
亜印屋@Dark_Chaos @ajirusiya 2015年10月17日
アニメ「蟲師」は上から下まで原作ファンが参加して、舞台「テニスの王子様」は見た目でキャストを選んで合宿を行い、部屋には原作漫画が揃っていたとか。ファンと同じ気持ちで作品愛せなければ、ファンの望む作品なんて作れないけどね
4
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 2015年10月18日
初期のライダー視聴世代の人の話で、藤岡弘、氏とかは当時若手のイケメン俳優だったから若い奥様に人気あったって話を思い出した。親も興味を持つような内容で子供に番組を見させる、という点では、初期は俳優の魅力→近年はライダーを知ってる親をうならせるストーリーや設定という変化があっただけで構図は変わってないのでは。
1
!にゃん @bibibikkuri 2015年10月18日
バンダイさんと東映さんが頭をひねって子供のために作ってるのでは…?
1
のま @nis_ktnm 2015年10月18日
何かが流行ると劣化コピーみたいなのが湧いてくるのはこういう発想が一因なんだろうな。
0
てぃあ@のんびり甲甲甲甲甲 @nothing_tia 2015年10月18日
そもそも論として、教授の考える「子供」ってのが既に現代とは別の教授の脳内にしか存在しない対象になってる気がするような気がする。
8
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年10月18日
なおファンでない人間ばかりが揃って作ると「ぼくがせっていをよみながしつつかんがえたかめんらいだー」が展開され大爆死する模様。完全新規のタイトルを作るならともかく、ひとつのブランドとして確立されたものを引き継ぐなら、『伝統を踏まえ』『新しさを魅せる』ために十分な知識が必要。まあ原点を信奉するコアなファンだとマズいかもしれないけど、そのジャンルを好きな人間でなければ、その界隈を納得させられる作品はまず出てこないんじゃないかな。
5
K Akira @B_B_SC 2015年10月18日
きっかけの人も言われたことを完全に解釈しきれてない的なこと言ってるし元の先生の考えとはズレて伝わってしまってる可能性もあるんで主題への反論はともかく先生本人への非難は控えたほうがいいのでは
2
秋津はねこですよろしくおねがいします。 @akituato 2015年10月18日
真似できるできないで言えばウルトラマンシリーズなんて腕やら額やらからビーム出してるんですがそれは…
3
埴輪十三 @haniwajuzo 2015年10月18日
この教授仮面ライダー響鬼好きそうね
2
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2015年10月18日
そもそも教授と学生という非対称の関係性かつ外部にひらかれていない場面で語られるご高説なんて、ほとんど外部の評価に耐えうる物にはならないと思う
1
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2015年10月18日
まぁ、それだけに本音が多く混じるんで、人間性の観測という意味では興味深いんだけど、、ゲスい話にしかならないか
1
ロードランナー様(山川賢一) @shinkai35 2015年10月18日
ヒーローアメコミとか全否定されているに近い意見ではないですかね。
4
ロードランナー様(山川賢一) @shinkai35 2015年10月18日
作り手の出自で作品の方向性や質が決まるという発想、たいへん差別的だと思いますよ。「作品のファンだったらこういう作り方しか出来ないだろう」という、他人をステレオタイプ化し、主体性や多様性を認めない思考回路に基づいているので。
4
kazumyagu3 @kazumyagu3 2015年10月18日
平成の仮面ライダーって石ノ森章太郎原作とかじゃなくて大手玩具企業が原作でしょう。内容もあくまでオモチャが主役になってる商魂丸出しのあざとい作り方でまったく感心しませんね。
0
エビゾメ @ABzome 2015年10月18日
どうもやっぱりこの教授自体に対する間違いがどう間違いか受け止められず「平成ライダーを否定している!成功しているだろ!」でしかない話にばかり傾斜してるので僕ももう一言言わせてください。
1
エビゾメ @ABzome 2015年10月18日
大事なのはファンかどうかではなく「本気で作ってるかどうか」なんです。この世に仮面ライダーが存在しなかった頃にそれを作った人たちはライダーファンではないのは合っています。つか当たり前です。現在のライダーを作っている人もいかに本気で作ってるかが肝で、そこにライダーファンかどうかは付加要素でしかないんですが、既に国民的ヒーローとして認知されているのに好きでもないけど真剣に作る人なんて居ないでしょう。
6
エビゾメ @ABzome 2015年10月18日
現在のスタッフに続きもののファン要素は「必然的についてくるもの」ですよ。ファンだから駄目なものをつくる人はファンじゃなかろうがクリエイターの才能ないんでどっちにしろ駄目なものを作ったでしょうし、同時に原作愛がないから駄目になる作品なんかも、そもそも好きじゃない時点でその視点がないから好まれるものを作れないというだけでこれも単純にファンじゃないと好かれるものは作れないなんて話でもないんじゃないでしょうか。
5
エビゾメ @ABzome 2015年10月18日
後者最後は「好みはわかるけど知らない」はありえるということです。必然的についてくる続き物というのはもちろん「それで育った大人」のことで、教授のおっしゃるファンじゃないスタッフは「子供の頃から存在するそれを作りたいと思っているけど子供の頃にそれで育ってない人」を探すことになるわけで、その中から就職難の現代において実際に選んで仕事にする人+なあなあで仕事しない人で構成するべきというのはかなり無理があるんじゃないでしょうか。
5
はいらんだ~P @hilander_em 2015年10月18日
教授だろうがなんだろうが専門外のことをしゃべってる時点でオッサンのたわごと以上ではありえない。専門だったら?議論に加わりなよと呼びかけるのみ。
2
l-m @light_m 2015年10月18日
「その作品、もしくはジャンルのファンが制作に関わるべきではない」の結果が、現在の老舗ゲームメーカーの惨状よな…
4
祕蜂 @fensta 2015年10月18日
戦隊、メタルヒーロー、仮面ライダーは死んでいる 昭和の特撮再放送したら子供は絶対にそっちに流れる
0
祕蜂 @fensta 2015年10月18日
作り手にファンがいてもいいと思うが先生のいうことはかなり的を得てる 別にオトナ向けでもいいけどもう子供を置いてきぼりにしてるってことは自覚すべき
1
slips @techno_chombo 2015年10月18日
どうでもいいけど現代に至ってもなお「仮面ライダー」はお子様に大人気コンテンツであることには変わりはないので解散。
6
hamatuz @hamatuz 2015年10月18日
「専門バカ」批判とか「社員も経営者意識を」に通ずる何かを感じる
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月18日
言いたいこともわかるし、その手の縮小再生産に陥ってるものも少なくないとは思うのだけれど、仮面ライダーはうまくいってるほうだよね。
1
はいらんだ~P @hilander_em 2015年10月18日
「仮面ライダー」という単語をその教授の専門に置き換えて、どうぞ。
2
はいらんだ~P @hilander_em 2015年10月18日
「学問を発展させる側にその学問のファンがいてはならない」って置き換えるとすごくいびつなものが見えてきますが
11
絶望党員 @zetuboutouin 2015年10月18日
「子供が真似できない」これって、現代で子供向け番組作るんなら当然のことなんだけどね。「その作品のファン」が作っているはずのない、新規の番組でもそうなっていると思うよ?「子供が真似できる必殺技」があるのって(かつて子供だった)大人向けの作品じゃないかな?
2
三原クロウ @crow_mihara 2015年10月18日
フムん。鎧武の脚本書いた虚淵玄氏は熱烈な平成仮面ライダーファンとして有名なんじゃけどな
2
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年10月19日
プロレスラー全盛期の時代、バックドロップは難しくて子供には真似できなかったけど、力道山の空手チョップとか馬場の16文キックとか猪木のラリアットとかは真似しやすかったし、当時みんな打撃系のプロレス技で遊んでいたはずでは…
1
52te @BK_52te 2015年10月19日
単純にそれだけの結論に至った論理的展開を示してもらわないと、ただの中年の文句でしかない。
1
watyu @watyuking 2015年10月19日
持論を主張するための、即席の例えにライダーを使っただけでしょう。ツイート主のために分かりやすいものを使いたかったのだと思います。その姿勢は評価できるかもしれませんが、十分に理解していないものを例えに使ってはいけません。その場の雰囲気で当座は誤魔化せても、あとから疑問が頻出するため、結局は主張したい内容が理解できないことが多いですから。未熟なり。
3
kairox(回路,qazx7412) @qazx7412 2015年10月19日
この手の話でいつも思うんだが「ゲームが好き」だとか「シリーズのファン」ってこととそいつのクリエイターとしての適性ってあまり関係無いよね。
1
昼行灯 @gamconp 2015年10月19日
特撮の知識だけで新しい特撮番組を作ろうとすると先細りする、という理屈なら分かる。でも結構ライダーは新しい風吹き込んでるよなあ。Wとかうちのチビ達今でも大好きです。
3
ろぼ 水戸@液タブ練習中 @ROBOmito 2015年10月19日
仮面ライダーのマーケティングで一番重要なのは「変身」ベルトであってライダーキックでは無かった。友達が複数いないと遊べない一種のチャンバラごっこである技の繰り出しより独りでも浸れる変身ベルトは今も昔もこのシリーズのマストアイテムだ。
7
山北篤 @Gheser 2015年10月19日
バランスを取るために、プロデューサー側などにファンじゃない視点を持った人物がいて欲しいのは事実だが、ファンが制作側に不要ってことも無い。
1
山口小夏 @konachu572 2015年10月19日
子供は「つもり」で何でもマネするぞ?
2
陸鷹 @Rikutaka_ 2015年10月19日
Rai_N01 あれのメインライターの三条陸はものすごい特撮アニメオタクだし、設定からして「バロム1(二人で一人)」「キカイダー(左右非対称カラー)」「ロボット刑事K(ジョーカー)」とかの石ノ森オマージュてんこ盛りなのに人気あったしなぁ。
3
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月19日
fensta 子どもを置いてけぼりにしてるコンテンツが玩具売り上げで年商100億叩きだしてるって矛盾してないっすか。売り上げ至上主義が必ず正しいとは言わんけど、子供向け作品を語るときにそこを無視したら、それこそ子供置いてけぼりの大人の勝手な感想にしかならんのでは。
2
かすが◎本作るよ @miposuga 2015年10月20日
「ファンがその仕事に従事してはならない」を実践したゲームメーカー大手の、現在について語ってた人が居たけど、それを踏まえると、ファンサイドを追い出すのも間違いって言うのははっきりしてるんだよね。 ユーザー(この場合子供)の視点で考えられる人がいるかが重要。それが作品ファンであっても構わない。 そしてライダーシリーズは子供向けで十分成功できているので問題ない。
2
taka @Vietnum 2015年10月20日
この教授、じつは悪の組織の回し者なんじゃないの……? 大学に潜入して、大人のやり方でヒーローのファンを惑わそうとしてるんだよ! 「ショッカーのアジトはどこだ!」って誰かはがいじめにして訊いてみた方がいい。たぶん仲間の毒矢がどっかから飛んできて教授ののどもとに刺さるはず。
2
不名誉 @sanukiudonkirai 2015年10月20日
教授「最近の仮面ライダーは武器とか使ってけしからん!」 X「」
3
川菜@PrayForKyoani @kawanapeita 2015年10月20日
子供目線を大事にした平山Pがいたからこそ、東映ヒーローは子供の憧れになったんたろうな。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月20日
まあ実際問題、今の特撮作品は子供とその親をターゲットにしているのは周知の事実なので、そもそもが完全に的外れよね。よく云われる「プリキュア」の仮想ターゲットですら、女児と男オタクだし。
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月20日
ちなみに、特撮好きで脚本家になりたくてしょーがないけどどうすればいいのか判らなかったので、とりあえずテレビ朝日の感想コーナーに自作脚本を送ったところ、それが東映関係者の目に留まり、プロデビューしするきっかけになった粋の特撮大好きっ子が、特撮ファンからの評価が高い小林靖子にゃんだぞ。
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月20日
他にも「鎧武」の脚本を手がけた虚淵さんは「吸血殲鬼ヴェドゴニア」を見ても判るように昔からの仮面ライダー好きですけど、ちゃんと仕事を全うされてますよね。オレなら「次の仮面ライダーは鎧武者とフルーツがモチーフなんでよろしく!」とか頼まれても、全うできる自信がないですwww
2
玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2015年10月21日
昨今の仮面ライダーはストーリーは大人向け、変身アイテムや武器は子供向けってことで絶妙なすみ分けができてると思うがな。 オーズ以降はドライブでしくじったけど、ドライバーなどの売上はずっと上がっていたはず。 虚淵みたいなアホがちびっ子も大人も振り切るようなのはNGだが。
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年10月21日
ライダーも戦隊もウルトラもグッズ売る為に頑張ってるんだよ。去年のクリスマスのライダーの最強の敵は妖怪ウォッチだったっけ?(笑)
1
なぎの あやた @ayatan_nagi 2015年10月21日
え?何言ってんだこの先生。
1
なぎの あやた @ayatan_nagi 2015年10月21日
仮面ライダーってむかしから、「戦隊ものより勧善懲悪のみではない」作りで、そこのところは変わってないと思いますが。あと、ヘンな思い入れや思い込みを発揮されるのは困るけど、基本的に、長命コンテンツにそのファンが関わるのは別に問題ないでしょ。
1
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2015年10月21日
平成ライダーはここ数年随分子供向けになったなあ、と思っていた僕はどうしたらいいんでしょう
1
ボトルネック @BNMetro 2015年10月21日
まあこの先生も仮面ライダーファンで、この先生なりのこだわりが件の発言なんでしょうけども。
1
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2015年10月21日
コンテンツに愛の無い奴に作らせたら、江川達也の仮面ライダーの漫画みたいになるよ
1
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年10月22日
江川達也はそもそも仕事をちゃんとしないから・・・。
2
ポーキー大澤 @pokey0sawa 2015年10月22日
「体にタイヤ埋め込んだり魔法で空から剣が出て」くるのが大人向けドラマだと本気で思っているのだろうか
2
ephemera @ephemerawww 2015年10月22日
最初になにもないところからヒーロー特撮をやった人たちが、ただ商売、金儲けだけを考えていたなら、作品に教育性やメッセージ性などなかったかもしれない。彼らは子供が立派な大人になることを願い、倫理や徳を教える手段としてヒーロー特撮を作ったのではないか、とは思うし、今の作り手がファンかどうかはともかく、そういう志を備えていて欲しい、とは思う。最近の作品は知らないけどね
2
ワカゾー @WakazoMarine 2015年10月22日
いやスペシウム光線は出ないけど子供にとっては出るものだから。中空から剣が取り出せなくても子供は取り出せるから。それを理解して無い時点でアレ。
1
ボトルネック @BNMetro 2015年10月22日
PGERA_RX 江川達也は「ラストマン」「デッドマン」の途中ぐらいから仕事ぶりがおかしくなってきて、「日露戦争物語」のあたりで完全にアレになってたのに、なぜ依頼したんだと問い詰めたいレベルでした
1
渚稜 @nagisaryou 2015年10月22日
名探偵コナンの映画「ベイカー街の亡霊」では、コナンのキャラ使ってかなり自由なことやってたんですが。あれが賛否両論だったことから保守化が進み、今はオリジナル作品作る際にも「いかにコナンの世界設定やキャラ設定を守れるか」みたいな勝負になってますしねえ。話を動かしていいのは原作者だけ、みたいなのがデフォになってます。
1
teragossa @teragossa 2015年10月22日
話を拡大解釈してしまうと、例外の多くなる内容なのでどうでもいいんだけど、「この作品が好きで、このキャラが大好きなので、絶対にこのキャラが酷い目に遭うようなシーンは作らない」っていうのが脚本家の位置に入ってきたら邪魔だと思う。
1
muramasa @muramasa931 2015年10月22日
仮面ライダーのおもちゃってライダーベルトの頃からそうだけど、カード読み取り機能や音声エフェクトがメインで子供が振り回したり、他人を殴ったりできないようにしてあるんだけどな。音声やギミックで見立てをしてごっこ遊びしてねというコンセプト。ライダーキックしろってアホの仔ですかね、スレの先生は。
1
アレ @are74857894 2015年10月22日
この手の「ファンが作品に携わるのはNG」って話どっからが始まりなんだろう、本来は「その作品のファンなんて「大前提」なんだ、それ以外にお前は何ができる」って意味で言ってたような
1
牧島師狼 @bokushisan 2015年10月24日
この先生には是非「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」と「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」を見て頂いてから、改めてお話を伺いたいなあ。前者はおもちゃの存在にスポットライトを当て、後者は昭和ライダーのオマージュが散りばめられつつ平成ライダーらしさもしっかり有る作品ですので。
1
佐藤痴庵 @Sato_Chiang 2015年10月27日
時代劇に思い入れのないプロデューサーが仕事をやった結果、時代劇がさらに凋落の傾向をたどるようになったという話が『なぜ時代劇は滅びるのか』という本に書かれておりました。他山の石として
4
キカイザー @kikaiser 2016年1月7日
なぜ特撮ヒーローは滅びるのか
1