98
結騎 了 @slinky_dog_s11
深夜ですが、今から連投します。三谷幸喜ファンが「ギャラクシー街道」を語ります。
結騎 了 @slinky_dog_s11
まず前提として、ひとつ。俺は三谷幸喜の大ファンだ。古畑任三郎はコンプリートBlu-rayBOXを飽きるほど観ているし、長編映画も勿論どれも何度も観ている。映画ファンの多くに渋い顔をされた近年の作品も全て劇場で観て大いに楽しんだ。だから、「ギャラクシー街道」も普通に期待をしていた。
結騎 了 @slinky_dog_s11
前提ふたつ目。俺は「映画」が好きだ。だから、日本の映画産業が盛り上がって欲しいといつも思っている。だから、仮につまらない映画を観ても、普段は「いかにつまらないか」を面白おかしく語り、「逆に気になる」を誘発させるように考えている。映画に金が払われる、その行為が何よりも一歩だからだ。
結騎 了 @slinky_dog_s11
そして前提の最後。俺はこれから、「映画を人に勧めない為に映画を語る」。「ここまで言うなら逆に観たくなる」を捨ててくれ。この映画を観る人を減らすために感想を書く。こいつだけは許しちゃいけない。変な気を起こさず、斜に構えず、素直にその惨劇と向き合って欲しい。あなたの、人生のために。
結騎 了 @slinky_dog_s11
「ギャラクシー街道」、物語としては宇宙の寂れたハンバーガーショップの店員と客のそれぞれのドラマが交錯する舞台調の群像劇。作り込まれたセットの中で人物関係が進行していくのは三谷幸喜のお得意パターンなので、ファンとしてはある種の安心感すらある設定。しかしそれは地獄の地均しだった。
結騎 了 @slinky_dog_s11
「ギャラクシー街道」、まずもって、登場人物の9割が不快。あからさまな差別と偏見の剥き出し、不倫への一歩、不快さのためだけに存在する主人公の元カノの旦那、生物としていちゃいけないレベルで頭にくるパート店員。挙げていけばキリがない。唯一、小栗旬まわりがマシというくらいだろうか。
結騎 了 @slinky_dog_s11
「ギャラクシー街道」の登場人物が不快な理由は、ちゃんと劇中で説明のロジックがある。「宇宙人に地球の常識は通じない」。狙いは分かる。その為に素っ頓狂なキャラを並べている意図は分かる。しかし三谷幸喜、こ こ は 地 球 だ。観客は全員、地球人の倫理観が標準装備なんだ。それを忘れるな。
結騎 了 @slinky_dog_s11
相互理解の難しい相手と繰り広げる群像劇自体は良い。タイムスリップしてきた異国人との友情メソッドだ。意図は分かる。が、そもそも香取慎吾演じる主人公が圧倒的な差別主義者で、観ていて不快感しか湧かない。結局、相互理解には至らず、みんな違ってみんないい、にも辿り着かない。
結騎 了 @slinky_dog_s11
つまるところ、今回の「ギャラクシー街道」において、素っ頓狂に倫理観が欠落したキャラクターたちは狙った笑いのため「だけ」に存在していて、差別を扱うからこそのテーマとか、補完とか、フォローとか、キャラクターの成長とか、そういうのは一切存在しない。役割としての役割があまりにも強すぎる。
結騎 了 @slinky_dog_s11
じゃあその肝心の「笑い」がどうだったかと言うと、これがもはや「つまらない」ですらない。そもそも「つまらない」とは「滑っている」とほぼ同義である。しかし「ギャラクシー街道」は、「滑っている」か否かも分からない。「...これはもしや笑うシーンなの?」と数十秒後に疑いを抱くパターン。
結騎 了 @slinky_dog_s11
世の中には滑り芸というものもあるが、三谷作品では外しのキャグとし往々に用いられる。しかし「ギャラクシー街道」ではそこにも全く届いておらず、非常につまらないシーンが長々と経過した後に、「...もしかして今のは、ひょっとしたら笑わせようとしていたのか?」と純粋な疑問を抱いてしまう。
結騎 了 @slinky_dog_s11
外しギャグを狙ってそれにすら届いていない場合、どういう現象に陥るか。ずばり、「意味がわからない」、だ。「このシーンは何のためにあるのか?」「この登場人物は何がしたいのか?」「その勿体ぶりっぷりは何かに活きるのか?」。ただただつまらない緩急の無い映像だけが淡々と続いていく。
結騎 了 @slinky_dog_s11
つまりだ。つまりだな。「不快で差別的なキャラクターたちが各々に与えられている役割がことごとく機能しない」、という結果だけがそこに残るのだ。これがどういうことになるのか。もう地獄だ。惨劇だ。約二時間、ずっと、本当に ず っ と 、これを観続けるのだ。分かるか? 分かるか?
結騎 了 @slinky_dog_s11
今中盤だが、再度言っておくぞ? 「逆に気になる」を捨てろ。頼むから。これは「振り」じゃない。本気だ。映画が好きな1人の人間として、土下座して「観に行かないでください」と言いたいくらいだ。頼む。
結騎 了 @slinky_dog_s11
そして、この手の群像劇物の醍醐味は、「それぞれ個別のストーリーが思わぬところで混ざり合い、全体として昇華される」というプロットだ。「有頂天ホテル」や、閉鎖劇なら「キサラギ」もこれに近い。が、「ギャラクシー街道」はこれすらも全く出来ていない。何も交わらない。何も交差しない。
結騎 了 @slinky_dog_s11
ただ、「たまたまハンバーガーショップにいた人たちが会話する」以上のことが起こらない。無理やり個々のお話を絡めようとはするが、その全てが突拍子もなく、前振りの欠片もない。そもそもハンバーガーショップは客がランダムに訪れるのだから、根っこの「実は」の必然性も無い。
結騎 了 @slinky_dog_s11
ただそこにたまたま集ったキャラクターたちが差別しながらなじりながら一緒の時を過ごし、主人公は何も成長しないまま終わる。「ギャラクシー街道」は群像劇としても失格中の失格。もはや焼き鳥が果物を名乗るような話だ。
結騎 了 @slinky_dog_s11
いいか? いいか? ここまでの話をまとめるぞ?
結騎 了 @slinky_dog_s11
「ギャラクシー街道」 ・キャラクター達に非常に差別描写が酷く「笑い」の為の役割でしかない ・その「笑い」も滑り芸にすら届かないレベルで何が起こったのかを疑うような展開が続く ・更には群像劇のクライマックスとしてのエピソードの交差も無く、淡々と成長しないキャラ達の言動が続くだけ
結騎 了 @slinky_dog_s11
つまり、本当にこれしか言いようがないのだが、「ギャラクシー街道」を約二時間観ていた自分は、「つまらない」と「不快」以上の感情が湧いてこなかった。いや、正確には途中までまだ信じていた。「これは前振りだな。後半でギャップのブーストパターンか。三谷さんやるゥ」。この時の俺を誰か殺せ。
結騎 了 @slinky_dog_s11
ここまで懇切丁寧に説明して、それでも「むしろ気になる」とか「◯◯よりマシだろ」とか言うのなら、俺はもう知らない。ビルの屋上で今まさに心の底から時間をかけて説得したのに、君は柵の向こうで靴を脱いでいる。そんな状態だ。早まらないでくれ。考え直せ。この映画にお金を払うな。頼むから。
結騎 了 @slinky_dog_s11
以上、深夜に連投してしまったが、これが俺の感じた「ギャラクシー街道」の全てだ。「逆に気になる」という感情を小さくも抱いている人がいたら、全力でぶん殴る。拳の中に石を握りしめる。観るな。観るな。地雷処理班とかクソ映画好きとかそんな肩書きは全部捨てろ。この映画を五感から消し去れ。
結騎 了 @slinky_dog_s11
俺は君の人生は知らない。だけど「ギャラクシー街道」は観るな。
結騎 了 @slinky_dog_s11
1時間以上も書いてしまった...
残りを読む(8)

コメント

たららん @tararanrinrin 2015年10月25日
ギャラクシー街道の感想を検索すると、面白かった/つまらなかった/普通他いろんな感想が出てきた。結局自分で観て判断するしかないんじゃないだろうか。http://togetter.com/li/873928このまとめで「「天空の蜂」への酷評ツイートを読んで観た気になって貶してる奴は「天空の蜂」のあらゆる演出よりダサいからな。ちゃんと観ろよ。」をいいこと言うなと思ってたのに。
Jet @J10_0410 2015年10月25日
ファンにここまで言わせるのは凄いな
Masanobu Hirano @mahiran 2015年10月25日
「キングスマン」を観に行った際にこの映画の予告編を見せられて大変つらかった。
結騎 了 @slinky_dog_s11 2015年10月25日
tararanrinrin もはや貶しもせずにただただ距離を置いて欲しいと願っているだけです。「天空の蜂」は、あれ映画ですから。
紙魚 @silver_fishes 2015年10月25日
ギャラクシー街道だって映画でしょ。「人の命はどれも大切だよね。でもあの民族は人間じゃないから殺していい」みたいなこと言われても困る。
yu-ki_N @BlackBeautyHD 2015年10月25日
人は殺しちゃいけませんよ。でも見てはいけない映画は確実に存在します。「批判意見が結果的に話題になって集客につながり、結局映画会社は儲かってメデタシ」的なことが許されない作品はあるんです。人の命とは全く別の話です。
結騎 了 @slinky_dog_s11 2015年10月25日
silver_fishes 殺せなどと物騒なことは言いません。ただ全力で関わることをオススメしないという話です。私にとってはもう「おぞましい何か」だったので。
みすた @misuta0809 2015年10月25日
私はこういうレビューに乗せられて、進撃の後編も観に行ってしまったのだ。そして駄作とさえわかっていればそれなりに楽しみ方はある。愛のあるレビューをありがとう。
長 高弘 @ChouIsamu 2015年10月25日
多分、駄作なんだろうが、「観るな」と云う意見が妥当なのか確認するには観る必要が有ると云うジレンマ
イヤホン @09r_tw_u 2015年10月25日
「押すなよ!絶対に押すなよ!」
小泉兵義 @Johnpot_B 2015年10月25日
今日はギャラクシー街道見るつもりだったが差別垂れ流しの駄作らしいので予定変更銀座にレイシストを怒りに行く。
夜鯒リデ @niji_hamo 2015年10月25日
誰かの価値観で「つまらない、駄作」とされたものは別の価値観を持つ誰かにとっては傑作でありうる。 この人だけの価値観で見るなと言われても「あなたの中では駄作だったんですね。あなたの中では」という感想しか抱けない
ぱいろ🔲@バイク直った @Pyro_VR 2015年10月25日
なこと言われても、真に受けて見ずにいたらそれはそれでほとぼり冷めた頃に殴りに来るんでしょ。見に行くわい。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月25日
ファンがこう言うってことは、従来と作風が違うってことなのかな?
秋津はねこですよろしくおねがいします。 @akituato 2015年10月25日
そうか!よし!見なきゃ!(確信) ここまで書かれたら逆に見る人いるよね。俺みたいに。
みんへる@冬まで参加予定なし @minhelxx 2015年10月25日
普段映画見ないけど、たまに酷評された映画みたら面白かったと思うことも多いので、「映画好きだからこそ許せない」っていうのは多いんだろうか。「映画好き」というのはたとえ駄作でも受け入れるってイメージだったけどそうでもないのかな。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月25日
お前の人間性の方こそ一番不快だ。他人の作品を批判する前に自分を正せ。
紙魚 @silver_fishes 2015年10月25日
「映画だけど見に行っちゃいけないって言ってるだけ!」とかいう話なら“「天空の蜂」は、あれ映画ですから。”ってなんだったんでしょうか
紙魚 @silver_fishes 2015年10月25日
感覚的なダメさであればライムスター宇多丸の「三谷作品はうまいこと言ってる『げ』であって、実はうまくもなんともなく、普通に辻褄は合わないし不快だということをやってる」みたいな批判はあって、そういうのをお好きだったのだから「そういう映画」が提供されたり売れたりするのは許容すべきなんじゃないでしょうかね?
紙魚 @silver_fishes 2015年10月25日
「おぞましい」とか言っておいて“貶しもせずにただただ距離を置いて欲しいと願っている”とかもう話として単純に整理されていないので、そういう人のそういう話を信用して一映画を切り捨てたい人は切り捨てればいいのじゃないかなあ、それは「読んで見た気になって貶す」とあんまり変わらないと思うけど
BIT @_kksbit_ 2015年10月25日
作品の惨状も「この映画の興行成績に一銭でもプラス数字をのせるべきではない」という思いも伝わるには伝わったが、観るか観ないかの意思決定までは流石に個人の判断に任せるしか無いな。観ずにけなすことは誰にも出来ないしね。まああたしゃケチなんで悪評高い作品はわざわざ金出してまで観ないけどw
ToTo @toto_6w 2015年10月25日
ここまで言われる映画もそうは無いので是非見に行こうと思いました(・∀・)
ToTo @toto_6w 2015年10月25日
まぁ自分は進撃の巨人後編も割りと楽しく見れる人間なので多分大丈夫w
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月25日
見る人間を減らしたいとまで言ってのけているわけだからいっそネタバレなんぞ気にせずに一つ一つの例を挙げて文句を言えばいいのでは。言ってることが抽象的過ぎてその発言が妥当なのかどうかすらわからない。無論見た後ならそれが妥当かどうかの判断は出きる、だけど見て欲しくないんでしょう?
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月25日
あと「なんでだよ!なんでだよ!」といいながら三谷氏を馬乗りになって古畑がお察ししますという漫画を見て和みますとおっしゃってるが、一コマ目がDV夫か何かにしか見えず、それを和みますと言ってのけるこの人も結構大概だよな
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月25日
三谷氏を馬乗りになって→三谷氏に馬乗りになって殴り続けて
言葉使い @tennteke 2015年10月25日
映画見てないけどさ、日本のドラマやアニメで外国人が出てきても、実は容姿が外国人であって中身は日本人だと見ている私に、この指摘は「実際に容姿も中身も外国人をキャスティングしてみたら、どうなる?」の実験かと思うのだが。→「宇宙人に地球の常識は通じない」
甲賀志 @hiroujin 2015年10月25日
駄作に対しては熱心なファンでもちゃんと批判するという批評精神が生きていて物凄く健全だと思った。どっかのお禿げが最近作ったロボットアニメは作った当人すら認める駄作なのに、批判すると信者が狂ったように「批判するとは何事だ!」と噛み付いてくる。
うまみもんざ @umamimonza 2015年10月25日
hiroujin あの禿は自分の作品全部駄作って言ってるじゃないですか……Vガンダムとか。
末丸@ぐるぐるワールウィンド @sian8134 2015年10月25日
宇宙人に地球の常識は通用しない。←コレ、何か縛りを捨てたようで嫌なので予告を見た瞬間から見ないことに決めている。個人的に、三谷監督の作品はよく出来たパズルのようなものだと思っているので、それがピースの形を捨てて液体金属みたいになっちまったらそりゃ良い感じはしないだろう、みたいな感覚だと思っている。
hop07 @hop07 2015年10月25日
「メガフォース」でさえも楽しめた自分にはとても面白そうに思えます
そる・あーす @Sol_Arth 2015年10月25日
やっぱスペースダンディ見てる方が圧倒的に良いんだなぁ
外太郎 留吉 @beembeemer 2015年10月25日
三谷監督の「映画」は今までだって「舞台ならまだ評価もできたのにね」くらいのデタラメ具合。だから暇な時お皿でしか観ない。それでもファンは評価するんだな。脚本書きは素晴らしい仕事してる。文句無しだ、けど映画監督としては良くない監督だぜあの人。三谷くんは自分の才能を勘違いしちゃってる監督。樋口真嗣と同じ陥穽に嵌ってるな。
エビゾメ/例大祭I40b売子 @ABzome 2015年10月25日
べつに「三谷幸喜が駄目になってしまった」でも「クソ映画でも楽しめたおれなら楽しめる」でもなく、「意図して三谷幸喜についてまわるイメージから逸らせたものを作った」なんじゃないですかね。それで好き嫌いが出てくるとか、あるいはやりたいことを拾えてないとか。個人的には聞いた感じの想像だと「いかにひとは思想の違う相手と分かりあえないか」を神の第三者視点ではなく視聴者本人にぶつけるための目的だとしたらおそらく成功してるんではないかと思います(もちろんエンターテインメントとしてはアレだろうけど)。
エビゾメ/例大祭I40b売子 @ABzome 2015年10月25日
「虚淵玄参加だからきっと殺伐するぞ~キャラ殺すぞ~」っていう過去の作品から作者イメージ想像されるのって結構多いんですけど僕あれイヤなんですよね。この人はこういう方向、こういう作風っていうのは割と視聴者が分かり易く型にはめているものでモノ作る人って結構得手不得手を横に置いといたら案外なんでもやりたいことできるもんなので。
ナイススティック @nicestickmilky 2015年10月25日
コメディだしキャストが笑いのためだけの装置なのは個人的には気にならないけどなあ説教臭くても嫌だし。ただ感性が合わないコメディを見続けるのは地獄だろうなー信頼して観に行った分余計に
エビゾメ/例大祭I40b売子 @ABzome 2015年10月25日
なんにしてもプロなりに常に頭使って作ってるぶん視聴側よりは色々考えてるはずなので、宮崎駿のジブリアニメでもなんでもちょいちょい言われるけどまず「昔に比べてあれは劣化した、面白くなくなった」と感じたら自分の見る目を基準にせず好き嫌いの問題であることを疑ったほうがいいと僕は思うなァ。つまらないと感じた気持ちと怒りは本物ですからね。
望月志乃🌞ADHDだヨ!全員遅刻 @shinoegg 2015年10月25日
可愛さ余って憎さ百倍という感じ。批評は自由だけど、この映画にはおそらく沢山のお金と人間の思いが詰まっているはずで、このネガキャンによって生まれる被害を思うと関係者が気の毒になってくる。この人にその覚悟と責任をおうつもりはあるんだろうか。
kokotan @kokotan2 2015年10月25日
宇多丸さんの映画批評でボロクソに言われた三谷映画が清洲会議で若干持ち直したような流れだったのに、結局また駄目だったのかね?
はなさかちるど @hanasakachilled 2015年10月25日
そもそも個人的に三谷幸喜は自分で監督しちゃだめな人だと思ってるので今作も見に行くつもりはないけれども、そこまで徹底して「地球人には理解不能な宇宙人」で占められたエンタメ映画ってのも貴重な気がして一部好事家に受けそうな気がしてきた。でもCMだけでわかるんだ…これは私が嫌いな方の三谷作品なんだ…
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月25日
コメディに「登場人物が最低」というのは褒めてるのと同義ですよ。多分、話の構造か演出に問題があった(とこの人は感じた)のでは?
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015年10月25日
「ファンの苦言だから正しい」なんて事は全くなくて、何を面白いと思うのかは人それぞれ。オレは特撮作品が大好きだけど「アギト」の後半の展開はクソだと思ってるし、「ゴセイジャー」は戦隊史上に残るワースト戦隊だと思ってるし、「シャンゼリオン」は生理的に受け付けなくて一話で切ったけど、それらを面白いと思ってる人は当然いるし、その感情も存在も否定しないよ。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年10月25日
よく分からないけどゲド戦記を思い出した。後にも先にも映画好きの友人に「気持ち悪いから見なくていい」と言われたのが唯一あれだったので。
ムック船長 @captainmuck 2015年10月25日
テキストの狭間から情念がにじみ出ている……
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015年10月25日
映画ファンやアニメファンからボロクソに云われる事が少なくない「CASSHERN」が、実は結構好きだったりするちくわさんです。もちろん元アニメは大好きです。でも靖子にゃん脚本の平成版は一話で切りました。靖子にゃんファンですけどね。人の感性なんてそんなもんですよ。
〆kiro @Ph_karka 2015年10月25日
「信者が最も強烈なアンチになる」、同じ体験してるからわかる。シリーズや作者なんかの一つの一貫性に対してファンを続けていると、その一貫性が覆されたときに俺たちは正気を失うんだ。コンテンツに信仰心を持ったことがない人はわからないと思うけど、正気じゃないと思ってほっておいた方がいい。
にれ ななき @nire7th 2015年10月25日
こういった話自体も誰もがもっと気軽にやっていいし、その内容や行為の是非や意義も大いに語られるといいと思います。個人の感想ってそういうことだし。「見に行かないで欲しい」は「願い」であり、強制力はないものでしょう。(でも多分わたしも映画館では見ません)
Hornet @one_hornet 2015年10月25日
ギャラクシー街道についてはほぼ同意だなー。小栗旬についても使い古されたネタだったから安定感があるだけで別に新しい笑いは無いし、そもそも演出が映画ではなく舞台演劇風。西川貴教の出る意味も不明。
ES@toge専用 @hituji2222 2015年10月25日
アニメや映画の焼き直しするにしても、もっと自分の武器や培ったモノを出せってなる映画。単純につまらない作品って苦痛になるんだよね。時間ドロボウだし。
Hoehoe @baisetusai 2015年10月25日
差別主義者が見れば楽しめるのでしょうか?
帰社倶楽部(不適切な画像が含まれるアカウントです) @kishaburaku 2015年10月25日
北田暁大さんがレビュー書くとこんな感じになりそうですね。
\たざきしあん/ @westinghouse565 2015年10月25日
観方はそれぞれだと思う。ただ予告からしてアニメか人形劇でやった方がよかった内容ではと言わざるを得ない。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年10月25日
たかが娯楽作品を批判しただけで人格まで否定するクソがいるのが毎度毎度面白いwそれはともかく三谷作品はテレビと演劇以外は面白く感じたことがないのでこれも見ないだろうなぁ。テレビで流れてたら確認のために見ると思うけどw三谷氏の最近作だとシャーロックホームズがそこそこ楽しいぞw
kokotan @kokotan2 2015年10月25日
王様のレストラン、古畑あたりで三谷作品に魅了されて、その後の作品でがっかりする感覚はわかるなぁ。
なつ @piyoko99 2015年10月25日
ギャラクシークエスト見ようぜ!!!
にれ ななき @nire7th 2015年10月25日
つまらない・駄作と云う人もいらっしゃいます(その理由もある程度わかります)が、VガンもGレコも楽しめた私のような人ももちろん居ます。それだけの話でして。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月25日
ギャラクシーエンジェル見るかな
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月25日
「荒川アンダーザブリッジ」とイメージつながっちゃう?
チキンカツ大好きっ子(スコードォォ! @MUV2 2015年10月25日
ギャラクシー街道を観るなガンバと仲間たちを観ろ
カリソメ @karisomenoaka 2015年10月25日
まあ沢山作ってたら当たり外れはあるんじゃないですかね。また次は気に入るのを作ってくれるかもしれないよ…。ちゃんと見ておけば歴代三谷作品を語ろう会とかで「いや〜アレはワーストだねw」と話題が共有できるよ、それもまた楽し
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月26日
見ずにコメントかいてるのが大多数って、そりゃ見てない人に向けて書いてるのはまとめられてる人だからなあ。俺は見てない人に向けてる割には見てない人にはその主張が正しいのかどうかまるで判断する材料にならない内容だなあと言ってるわけで
ephemera @ephemerawww 2015年10月26日
差別主義者が見れば楽しめるならやはり娯楽映画でしょうという感想。差別が何が何でもダメという歪んだ考えには全く同意できない。まして創作における差別の何が悪い
うずしお @uzusio_n 2015年10月26日
別に映画見ないでコメントしてる人が何らかの何かに反してるとまでは誰も言ってなくない? 君こそ変なこと言う人だな。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
三谷作品にはあまり興味が無いけど西川貴教ファンだというだけで見に行った私が通りますよ。個人的に「宇宙人に地球の常識は通用しない。」はコメディ要素に対してのテーマで、もう一つのテーマは劇中で山本耕史扮するゼットが中盤で呟く「男というのは悲しい生き物だな」というセリフが代表している「男の身勝手さ」。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
登場する男性キャラクターが揃いも揃って一昔前の「昭和の男」を象徴するような都合の良い思考回路をもつダメ男ばかりだ。そのキャラ造形はある種の人にとっては当然不快さを誘発するものだ。自分も劇中のノア(香取慎吾)の身勝手さにかなり不快感を覚えた。そこはしかたがないと思う。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
個人的にはその「身勝手な男たち」(=三谷幸喜の分身。ネット記事だかのインタビューでもそう語っているとのこと)を笑い飛ばす作品だと解釈している。ストーリーとしても「とあるハンバーガーショップにたまたま居合わせた宇宙人たちによるちょっとした騒ぎのあった1日」でしかなく、それ以上でもそれ以下でもない。そういった作品性なのでそこはもう好き好きではないかと。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
映画としての評価は、他の人も述べている通り「映画じゃなくてTV番組か、舞台だったら最高だったのに」。映像としての演出でもっと心理描写を補強したり、エロティックなシーンをもっとエロく出来ただろうに!と。個々の役者の演技は素晴らしい(特に遠藤憲一、小栗旬、山本耕史)のに、演出のメリハリが足りないので単調になっているのがもったいない。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
まぁ、そんな感じなので、個人的にはそこまで「ダメ」とは思ってない。けど、映画好きにおすすめできるかというとうーん、という感じ。でも、個人的には「進撃の巨人」よりはちゃんとドラマとしては成立していると思うぞ。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2015年10月26日
ちなみに自分が観に行った回に小学生低学年男子の親子連れがいたのだが、登場人物にツッコミ入れたりしていてたいへん楽しんでいるようだった。教育に良いのかどうかはアレだけどw
エビ焼き星人🦐🔥🍴 @05caster 2015年10月26日
これ、予告編でさえも不快すぎて絶対見ない、って決めたやつだ。
むつぎはじめ🌿 @Six_D 2015年10月26日
ある程度手足縛ったほうがいいもの作る人だよね~という印象
DF【直樹】複製体 @BuccoLoss 2015年10月26日
お、ローグギャラクシーの話か?
kartis56 @kartis56 2015年10月26日
既存作の前半だけで終わりにしたみたいな感じなのかな。今までのも最初イライラさせられること多いような
結騎 了 @slinky_dog_s11 2015年10月26日
kusare_gedou ご要望にお応えしてネタバレ込みの補完記事を書きました。読みたければどうぞ。 『三谷幸喜ファンがネタバレ込みで「ギャラクシー街道」の駄目さをとことん解説する』 http://blog.goo.ne.jp/yukks453145/e/b7493441f4a1e684472bc0bdda006ae3
「鵜川」(実名) @uhgan- 2015年10月26日
「こう思った」に反応し過ぎだろ
広瀬みつこ @hiroya0626 2015年10月26日
しかし見せたくない作品の事で、よくもこんなにダラダラとつぶやけたわね。
selvis @revenir_sleep 2015年10月26日
hiroya0626 「嫌いだから言う」じゃなくて「好きだったから言う」のソレは篭ってる情念が一味違いますからねえ。傍から見ればどちらも面倒臭いと思われる物でしょうが、個人的にそういった気持ちからの言葉は拝聴に値する何かがあると思っています
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月26日
見なくてもいい映画より見たほうがいい映画のほうが知りたいです。どうも三谷幸喜はぼくにはあまり向いていないようなので…。
広瀬みつこ @hiroya0626 2015年10月26日
revenir_sleep 貴方の意見には概ね賛同できますが、あの一連のツイートの熱過ぎ加減にさすがに私はついていけません。あと、あのツイートのせいで、却って「そんなに酷い映画なのか!?よし!試しに見に行ってみよう!」と言う輩が増えているかも知れません。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月26日
slinky_dog_s11 どうもこちらはこちらでそちらの地雷を踏み抜いたようで申し訳ありません。ブログは拝見させていただきました。要点としてはコメディとしてのクオリティが低い、または貴方に合わなかった(記事を見る限りシュールギャグを狙ってるのかなと思いました)ことで毒が中和できてないという事のようですが、ウィットも鋭さもないブラックジョークや風刺がただの罵倒にしかならないみたいなのに近い話なのかもしれませんね。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2015年10月26日
まあ、元から見るかどうかどうしようかなと思ってたんだが、どうしたもんかな
にれ ななき @nire7th 2015年10月26日
期待って難しいですよね。期待通りであって欲しいし、(いい意味で)裏切って欲しくもある。もちろん作る方もそういったことを考えて作っているのだと思いますが、それがいつも想定・狙い通りになる、もしくはその通りに作れるかといったら、また話は別なわけで… 色んな作品や好みがあるわけですから、個々人が自分の好みや感想を(常識・良識の範囲で)好きに語って・語り合って良いと思います。何や誰が上だ下だ、ということではなく。
第四干瓢期 @0086smart 2015年10月26日
>「天空の蜂は映画ですから」に噛みつく人  まさかとは思うけど、この発言が「“蜂”は一応は映画らしい体裁にはなっている(けど“街道”は違う)」という意味だと分からないのでは…ぃゃそれは考えすぎか…
neologcutter @neologcut_er 2015年10月26日
やはりエド・ウッドの映画みたいに大勢で酒を飲みながら「こんなんありえねーよ!」と笑い飛ばしながら見る映画なんでしょうか。
銀子☆5さい @ginco_silver 2015年10月26日
この映画は現代の人類には早かったのだ...的な。 救いになってないけど。
ぽち @urahatakepochi 2015年10月27日
こういうのはある程度趣味思考を理解しているリアルなお友達にだけ言えばいいと思う。 「つまんかった」はいいんだけど、「頼むから見るな」は余計なお世話。
山田隆 @takasi_y 2015年10月27日
見てきたけど、ノアが差別主義者というのがよく分からない。ひょっとして、なんだっけ、あのカエルを嫌がっていたからだろうか。あれはノアが仕事に情熱を失っていた事の表れだと思うが。
山田隆 @takasi_y 2015年10月27日
きっとノアはろくに客も来ない店の経営に嫌気がさしていて、どんなお客様でも丁重におもてなしすべきというサービス業の基本を見失っていたのだろう。昔の彼は、ノエがそうしていたように、カエル相手でも笑顔で接して、後で汚れを拭き取っていたのではないか。
山田隆 @takasi_y 2015年10月27日
SF的には、メンデスの繁殖行動が興味深かった。相当過酷な環境でないとああはならないはずで、あの子達、母星の環境だと大人になるまで成長するのは一人か二人だけだろう。
ざの人 @zairo21 2015年10月28日
これだけ酷評されている作品でも。 「感動した!」ってつぶやいていたあいつは 「アニメを見るのは子供だけだと思う」と先にムカつく偏見を チャットでいう偏見を持ったやつだった。wwww
ざの人 @zairo21 2015年10月28日
TVの実況向けドラマ、としては最高に盛り上がる作品かもしれないね、ツッコミ満載で、そのうち端末をもって実況する映画館ってできたら?それはそれで面白いな。
ざの人 @zairo21 2015年10月28日
映画としては超駄作  ニコニコ実況向け としては超注目作 というのは十分ありです。
象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2015年10月30日
正直三谷幸喜のファンには全く薦められない。北野武の『みんな~やってるか!』よりはずいぶんとマシだけどフィルモグラフィーの立ち位置的にはあれと同じ。だから三谷の作品をこよなく愛する人がショック受けるのは仕方ないと思うし、その立場からすれば今作をもって「三谷はあの程度」と言われるのは苦痛でしかなかろうと。
象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2015年10月30日
映画って長時間お客を拘束して映像を垂れ流すメディアだから壊滅的な出来になると「観ない方が良い」というオプションの方が有意義になることが多い。「観てネタにする」というのは人生の無駄遣いを許容できる人だけやで。
谷折@M4th11日現地 @tanioriori 2015年10月31日
友人と感想真っ二つだった。これは「ドラマ」を期待するとガッカリする。コメディ、というか、宇宙のさびれた店の”何でもない”一日だと思って行けばいい。まさにナンセンス。で、その後にバクマンみて2人とも大満足で帰ったwww
長 高弘 @ChouIsamu 2015年11月6日
観て来たど、国内外の似たようなシチュエーションのSF映像作品、たとえば「レッドドワーフ」とか「宇宙犬作戦」とかと比べると、著しく劣っているのは確か
はや@放置アカウント @roka_hope 2015年11月13日
香取さんと綾瀬さんは共通点が多く・・・「テレビドラマはいい線いくけど主演映画がたいていはコケてる」「秘密のアッコちゃんとこち亀は実写化でもかなりの駄作」「平成座頭市における戦犯」これだけ最悪のカードが出揃ってる二人をメインにするとか、ダイナマイトの導火線で下駄の鼻緒をつくってそれ履いて走るようなものですよ。この時点で観る気がしない。
スゴデブ @sugodebu 7月16日
tikuwa_zero 自分に合わないのはいいとして「切る」とか「切った」とか、そんな表現を平気でできる人は作品に対する最低限の礼儀や敬意が欠けていると思います。そんな言葉を使う人が多いから刷り込まれて麻痺しているのかも知れませんが、哀れと言う他ありませんね。全話で一括りの作品に切る切らないで語るのがそもそも変だけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする