27
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi
しばき隊あたりがやってたことが、ブーメランになってるな。しばき隊支援してた連中は反省しろよ:ジュンク堂、販売促進フェア中断 政治的に偏向との批判受け news.nicovideo.jp/watch/nw1858754 #niconews
リンク ニコニコニュース ジュンク堂、販売促進フェア中断 政治的に偏向との批判受け | ニコニコニュース 丸善ジュンク堂書店(東京都中央区)は23日までに、「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」が開催していた販売促進フェア「自由と民主主義のための必読書50」が政治的に偏っているとの批判を受け、フェアを中断した。選書の見直しをして再開するという。 フェアは9月20日から、安全保障関連法に反対す...
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
ジュンク堂、販売促進フェア中断 政治的に偏向との批判受け news.nicovideo.jp/watch/nw1858754 #niconews
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
ちょうど一年前の出来事でしたね。「流通機能」に対する批判は筋が悪いと指摘していたところだったのですが。 「書泉グランデ」への批判を巡る議論(野間易通氏 vs 青識亜論) - Togetterまとめ togetter.com/li/725811 @togetter_jpさんから
おてつ @guruado
@dokuninjin_blue 私も改めてこのまとめ見直してました。先ほど、書店の事情を無視するカウンターの人間とやりあってた事もあり、自分達の正義の為に他人の生業を軽視する輩への嫌悪が…
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
@guruado 書店の機能は、あくまである表現物を欲する人に対して、適切にそれが届くようにする「流通」であるから、「何をどのように売っているか」ということそれ自体は、基本的に批判の対象にするべきではないと思うのですよね。
おてつ @guruado
@dokuninjin_blue 私自身も店員を以前やってたこと(書店店員の経験も短期有ります) そのせいかこの問題は販売側の視点から考えてしまいます。 だから、あの非公式アカウントの発言は否定しますし、その問題で不買を騒いだ右側をも否定しますね。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
『書泉グランデ』への不買運動を擁護しながら、その一方で書店陳列への攻撃を「表現の自由」の観点から守ることは可能でしょうか? 書店陳列を一つの表現行為とみる立場に立ち、陳列への批判を対抗言論とみるなら、「SEALDs支持に偏ったフェアはおかしい」というのもその一つでしかありません。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
もちろん、「問題は批判の当否である」という立場をとり、「ヘイト本への抗議は正当だが、SEALDsは正しい運動なので批判は不当である」という論理をとることも可能でしょうが、表現物の流通を担う書店の側にとって、そのような論理になんの意味があるでしょうか?
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
「自らの自由を確実なものにする人は、敵すら抑圧から守らなければならない。なぜなら、この義務に違反すれば、いずれその前例は作った本人に及ぶことになるからである。」 ――トマス・ペイン
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
ある表現をすることの自由と、その表現を批判することの自由はコインの裏表です。表現の自由を守る人は、批判することの自由を擁護しなければ、ダブルスタンダードだと言えるでしょうね。 twitter.com/5chneewei55/st…
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
自分が許せないものに対しても、権利を擁護しなければならないというのがヴォルテール的な寛容の精神でしょう。社会的なコモンセンスをもとに、ある思想を排除することを肯定するのであれば、それはヴォルテールの側と言うよりも当時のカトリック教会の側に立っているのでは。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
「果たしてローマ・カトリック教会は、ヴォルテールによる批評が、信者の信仰を揺るがし、信者でない人々が教会の主張を受け入れようとする気持ちを減じるがゆえに、教会から信教の自由を奪うという不平を述べることができるであろうか。」 ――フリード
野間易通 @kdxn
ヴォルテールが本当は言っていないヴォルテールの名言「私は君の意見に反対だが君がそれを言う権利は死んでもムニャムニャ」があまりに形骸化して流通しすぎてるので、俺が新しい名言考えた。 「私は君の意見に反対だが君がそれを言う権利は死んでも守るんだけどレイシストは死ねや」
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
リベラルがヴォルテール的な「原則論」を放棄すると、そもそもリベラルが命をかけて守るべき価値とは何なのか、よくわからなくなります。コミュニタリアンが共同体の価値体系から外れるものを排除するのなら、理屈としては分かりますが……。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
「私は君の意見に反対だが君がそれを言う権利は死んでも守るんだけど○○は死ねや」で対立者同士が殴りあうと、最後に立っているのはマジョリティであり権力勾配の上側にある集団となるでしょう。それはリベラルの正義構想と相容れないように思うのですが。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
「私がそれに反対であること」と「それを言う権利が守られるべきこと」の分離という、あまりにも当然の、陳腐で、初歩的な原則が、21世紀になってもなお繰り返し述べられないといけないことは全く恥ずべきことですが、そのような状況が続く限り、原則が「形骸化」したなどとはとても言えないのです。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
問題は、「書店は正しい内容の本だけを売るべき」なのかということです。
こな蜜柑ちゃんpot @reirei_pot
まあ安定のノイホイ=サンの事なんだけど、noiehoie.tumblr.com/post/131787395… 「言論の自由とは政権批判の自由なのだ!」の所で読むのやめました。それは「言論の自由」の一部でしょう狭めないで下さい。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
>「出版の自由」の概念とか、その概念はとりもなおさず「時の政権を批判する権利」を絶対的に擁護するために生まれたのだ 違います >言論の自由とは、畢竟、「政権批判の自由」なのだ。 違います noiehoie.tumblr.com/post/131787395…
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
>ちんこまんこを好きに晒せるのが表現の自由ではない。いや、厳密に言えば、ちんこまんこを好きに晒せたところで、政権批判については規制されるのであればそれは「表現の自由」とは言えない。 ポルノグラフィは表現の自由ではなく、政権批判は表現の自由だと言いたいのでしょうか。
青識亜論(令和元年度) @dokuninjin_blue
ある一方の表現については「表現の自由」で擁護されるべきで、他方についてはむしろ書店から追放することが「表現の自由」を守るために是非とも必要なのだ、という主張がダブルスタンダードでなくてなんなのでしょうか。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi
表現の自由は自然権に属するのであり「政権批判であれば表現の自由」などという、制限された概念ではありません。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi
ネトウヨにとっては「日本は韓国に支配されている」のであり、その韓国のヘイトをするのは「政権批判の自由」に属するよね。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi
「韓国は政権じゃないだろう」というツッコミもアルかもしれないが、それならトヨタや経団連といった大企業の論理を批判する表現は自由ではなくてもいいのか?
残りを読む(156)

コメント

紙魚 @silver_fishes 2015年10月25日
「言論の自由は担々麺で表現でき、その場合に芝麻醤は政権批判でありナッツ類がその他の自由にあたる」という宗教を信仰するかどうかの話。カッコ内は宗教のようになんの保証もない。「言論の自由はフルカラーディスプレイで表現でき、その場合に全ての色は等価である。この色はないがしろに発色されるけど自由に色彩を表示できますよ、ということはあり得ない」という宗教を選んでも問題ない。どっちの宗教が射程が長く救いになるかの差はあるだろうけど
でき @dekijp 2015年10月25日
silver_fishes 最近のディスプレイは青を低減する機能を搭載していますw http://www.iodata.jp/product/lcd/info/blue-reduction/ ディスプレイも書店もアカ寄りとかなんの冗談だww
ケイ @qquq3gf9k 2015年10月25日
基本的に商売である以上は売れるものを売るのであって何を売ろうともそれは自由。それにどんな理由であれ口を出すのは右であろうと左であろうと許されないとは思う。 あと中国だと芝麻醤を使わない坦々麺もあるので例えがわかりづらい。
桶庵 @sininenkuumeri 2015年10月25日
とりあえず乳の人の精神力パネェって思いました(こなみ
本のしおり@前途洋々 @Hicetubique0ham 2015年10月25日
坦々麺が食べたくなります(º﹃º)
金鳳花 @buttercup8109 2015年10月25日
ノイホイちゃんがこの対話で何をやってるかというと「相手が根負けして『ならば仮にそういう事にしましょう』と言うまで狂った仮定を押し付け続ける」とそれだけの事。 相手に勝っているのがツイッターに貼り付ける時間だけ と言う時にも精神的勝利を得られるこのオナニー、 #アホニマス あたりも好んで行ってますね
どうぐや🍩 @1098marimo 2015年10月25日
自然権を誰から守るのだ→抑圧するもの全てから
どうぐや🍩 @1098marimo 2015年10月25日
ノイホイさんが言ってるのは「表現の自由」なんて概念からは全くズレた代物なんだから、「政権批判への批判を絶対に許さない主義」とでもいていればいい。
蒼き夜に @aokiyoruni 2015年10月26日
政権批判をする自由が特別に大事な自由だとすると、政権を称揚する自由や政権批判を批判する自由は相対的に価値が低い、つまり、それらは抑圧されてもしょうがないものということになりますね。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248 2015年12月8日
陳建民氏は「ぼくの中華料理にはウソが入ってるよ。いいウソね!!」と、日本人向けに改良した料理がたくさんあるのだが、よもやそれを持ってその料理を「これが入ってないとダメだ!!」と言い出すのは、本末転倒というやつだ。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248 2015年12月8日
芝麻醤の入ってない担々麺は担々麺じゃないって、どれぐらいイカれたことを言ってるかというと、「マヨネーズのかかってない寿司は寿司じゃない!!」ってぐらいにイカれてる。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年12月8日
他者には「イエスかノーの二択」を迫りながら、自分がその選択を突きつけられたときには「可能性」で逃げるのがのいほい流ヌルヌル話術。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248 2015年12月8日
他にも、エビチリという料理を作って、トマトケチャップをエビチリに入れたのも陳建民さんが最初(歯切れの悪い言い方だが、エビチリという料理自体が改良されて出てきた料理なので仕方ないw)
tako @tako6502 2015年12月8日
レイシストは死ねってのを名言だと自画自賛するのはいいがどう見てもチンピラの放言だし、百歩譲っても社会運動家のはいていいセリフじゃねーですな
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248 2015年12月8日
正統派担々麺は芝麻醤が入ってない、または使わないそうで。あと、日本に入ってきた担々麺は芝麻醤ではなくカシューナッツとタレで食ったそうな。あと、更に、香港の人が言うにはピーナッツを使ったものもあるとか……絶句
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2015年12月8日
問題の主導権は握っておきたいけど自分へ矛先が向くのは嫌だ論法。
ハチマキくろだ@北ティアI26 @hatimaki_kuroda 2015年12月8日
勝浦式タンタンメン(暗喩)が大嫌いってのはよくわかるけど、芝麻醤(暗喩)は担々麺(暗喩)の本質でもなんでもないですね。