485
かとうひろし @mangakato
「アイデアが思い浮かび」「ストーリーが頭の中でまとまった!」と思ったのに、思い通りにネームに起こせない…という事はよくあること。 実は「まとまった」と錯覚しているだけに過ぎません。
かとうひろし @mangakato
脳の中では「無意識」に様々な情報を「曖昧なまま補完し合っている」だけなので、ホントはまとまってなどいません。 「頭の中にあるモノを具体化していく」作業に慣れないと、マンガはなかなかうまく描けないものです。
かとうひろし @mangakato
言葉は抽象的なので、受け手の想像力によって受け止め方が異なってきます。 ‥で、こんなのを描いてみました。 日頃のつぶやきを具体的にお伝えすると、こんな感じになります。 pic.twitter.com/7b2Qo8L7tz
拡大
よいろSTAR @yoiroro2
今描いてるのが完全に右でつらい
ハルオ @Myodani_Seishin
ギョギョッ!私顔マンガになってるかもしれない^^;>RT
かとうひろし @mangakato
「基本的なマンガ表現」の描き方は、あくまでも一例であり、更にここで言う「マンガ」は、「ストーリーマンガ」を前提としている‥ということを付け加えておきます(^ ^)
かとうひろし @mangakato
簡単ですが、「ストーリーマンガ」における「状況説明」の解説を付け加えてみました。 pic.twitter.com/jRFiD2TnB8
拡大
かとうひろし @mangakato
マンガには、1コママンガ、4コママンガ、エッセイマンガ、学習マンガ、ギャグマンガ、ストーリーマンガといったジャンルがある。 そこにもう一つ「顔マンガ」というジャンルを作ったらいいのではないか。 プロの先生が描かれた、「顔マンガ」(としか言えない)でヒットしたマンガもあるようだし。
かとうひろし @mangakato
「ストーリーマンガ」を「顔マンガ」で描こうとするから無理が出るわけで、ジャンルとして確立してしまえばいい。 「顔マンガ」にしか表現できない、面白いものが見られようになるのではないのか…と思う。
かとうひろし @mangakato
宣伝マンガや企業広告マンガというジャンルもあるし、実録レポートマンガなんてジャンルもあるか…。 それぞれ、「何を目的としてみせるか」が重要なポイントになっている。
かとうひろし @mangakato

COMでデビューし、コロコロコミックで再デビューしたマンガ家です。「マンガ表現」に関して、いろいろツイートしています。つくばビジネスカレッジ専門学校非常勤講師 。noteで「マンガCOMマガジン」を運営。個人向けの講座もしています。

https://t.co/pui26MGSJH

P @ppppppppppq
先に左を見てから右を見ると右の漫画がダメなのはよくわかるけど、無意識に右を描いちゃう人が意識して左の漫画を描くのはなかなか難しそう
wakasato @Waka_sato_
じっさい、読み易い漫画って絵が雄弁なんだよなぁ。
o[伊藤肇]o'ω' )西1C39a @i10_first
顔マンガはアニメをよく見る人が描くって聞いたことがする
左通=カーストP@VTuber佐々野ささき始めました @hidaritsuu
そういえば小学校の絵の授業で漫画描いた時、ほぼみんな→みたいな顔マンガ描いてたわ>>RT
ひ公式アカウント @hi_koushiki
今時の子供は左の漫画が読めないらしい。どこを読めばわからないとか言うらしい。
MIZU @mizu_2525
美味しんぼって右のイメージなんだけど twitter.com/mangakato/stat…
suzuki @suzualice77460
どっちか1方っていうよりこの2ページで構成したほうがよさげじゃない?
河内和泉@8月25日コミティア・な28a @k_izumi99
顔漫画の方でもアリっぽく見えてしまうw多分ギャグマンガの認識で読んじゃうからだろうし、あと時代っぽいのと、この漫画そのものが画力高くて安定してるからだろうな
河内和泉@8月25日コミティア・な28a @k_izumi99
顔だけでやり取りしてるのが一技法だし今っぽいといういみだよ<時代
きなち⊃シモニタピエロ @kinachium
映画的かどうかって感じするなぁ
残りを読む(14)

コメント

trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年11月6日
いや顔マンガジャンルってそれが日常系4コマのことでわ? 全部とまではいいませんが、半分くらいそうですし… むしろ日常系4コマで、背景とか構図を凝っているマンガを見るとストーリーマンガ描いてほしいとすら思う
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年11月6日
ああ、これ良くあるわぁ‥。結果的に「バストアップのキャラが会話している」シーンばかりになる。なるべく1P1コマ位は位置情報を入れようと務めるんだけど。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年11月6日
あとこれ、ネームのセンスの問題だけじゃなくて、「体が描けない」「背景や建物が苦手」という技術的問題も多分にあると思う。
Maulwurf @a7m167509498 2015年11月6日
映画の絵コンテのように描け
高木⚓ 弘樹 @takawokukuru 2015年11月6日
ジョージ秋山先生のような例外もあります
しん @shin_log 2015年11月6日
キャラに表情だけじゃなくて体を使って芝居させ、喜怒哀楽を身振り手振りで表現させよう、と思いながら描いてる。それ意識するだけで多少マシになる…といいなと思ってる。
独壇場B-T @dokudanjobt 2015年11月6日
ジャンル不明のまま読んだマンガが右のようでも「ギャグマンガ日和」みたいな叙述トリック的表現なのかなーと期待して見てしまうな(次ページの引きのコマで下半身何も履いてないとか実は宇宙空間に居たとか)。最後までこのままだと驚くけど。
狼吼 @wolf_howling 2015年11月6日
顔マンガ事例として真っ先にヒップホップ応援団を想起した。でも元ネタ側を解ってくれる人がいなさそうW
Masanobu Hirano @mahiran 2015年11月6日
「顔マンガ」で連想するのは連載後期のビーバップハイスクールかな。ヤンマガを読んでて「何だこりゃ?」と思うほど異質だった。
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015年11月6日
(オーダーが同一構図の定点撮影でない限り)写真でいうところの日の丸構図をズラー並べられても面白味に欠けるよね、というお話かな。
marumushi @marumushi2 2015年11月6日
ビーパップハイスクールの悪口はそこまでだと言おうとしたら既にあったwあれ完全にコピペ漫画と化してたよな。その後作者が漫画原作や小説に軸を移したのも偶然ではあるまい
kanata @kanata_onion 2015年11月6日
ビーパップハイスクールって言おうとしたら既に言われてた。
言葉使い @tennteke 2015年11月6日
顔マンガでも藝になっているのはまた別なんだと思う。
カツラギ @HM_bookmark 2015年11月6日
テキストで書くときもこの「情景描写>キャラクターの動作>キャラクターの心情描写」って段階を意識するのに役立つんだよね
VRAM01K @VRAM01K 2015年11月6日
ライトノベルなんかでも、TRPGリプレイみたいにほとんどセリフと感情表現だけみたいなのをたまにみかけますね
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年11月6日
鳥山明のヘタッピ漫画研究所でも、漫画はとにかく全身を描いて動かなければ面白くないよ、って言ってたもんなぁ。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年11月6日
ただ、決して右の表現が悪いわけではなくて、作品の方向性で、わざと動きやアングルを凝らない表現方法もアリなので、結局は使い分けられるのが一番かと。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年11月6日
アニメで言えば、一連のシャフト作品が、わざと右側の方向性で絵作りしてますね。で、キメる所はとことん左側の演出でわざと攻めてくる。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2015年11月6日
顔マンガとは言えないけど、初期のマンガはそれこそ書き割りの様な背景の前でキャラが立って会話してましたよね。ここで基本的と言われてる技法は、劇画誕生以降、映画の表現を取り入れた先人たちの工夫の賜物ですね。
イエーガー@アニサマオジサン @Jaeger75 2015年11月6日
単純に作例の左右で「情報量の差」が歴然だなぁ(まぁ、わかりやすくわざとやってるんでしょうが)、「自分の頭の中に有る情報をどれだけ伝えられるか=表現力」なら情報量の多い作品が良い作品って事になるんでしょうか。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年11月6日
マンガと言う技術の核心はレイアウトとカメラ配置なんだなやはり
どうぐや🌵 @1098marimo 2015年11月6日
初めのコマはもちろんだけど、中段の中心人物が飛び出るコマと、下段に繋げる宇宙人の背後からのアングルも。確かに物語を読んでる気になるのはこっちだなぁ。
Maulwurf @a7m167509498 2015年11月6日
映画監督術 / SHOT BY SHOTがスゲーわかりやすい。マンガは手塚治虫が映画的な技法を取り入れただけだから
anon@絵描きモード @pochi_go 2015年11月6日
編集に右で描けと言われることもあるんですよ。ロングはキャラが小さくなるし地味だからと…
セオノ*VRCはじめました @Rinforzando_960 2015年11月6日
ほぼ顔漫画のギャグでもどっかしらのコマに背景入れて場所説明してるのもあるよねぇ
じ〜げん〜 @jigen357mgnm 2015年11月6日
人類が最もバカになる中2くらいの時に友人と漫画家を目指そうと思い立って、最初に描いたコマが「放課後の校舎ナメの帰宅する主人公」だったオレは、ある意味天才w 画力が絶望的で1ページも完成しなかったがww
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2015年11月6日
アマチュアWEB漫画なんかの「これ読みにくいなあ」って漫画は右のパターンが多い気がするなあ 左は一気にプロっぽく見える
よーま / ケンちゃん @yoma_kenichi 2015年11月6日
文字の情報量を増やすためわざと顔マンガ表現を使う場合もあるね。その場合、状況説明のコマとか、キャラ説明でぶち抜きアップ入れたりするわけで。そーいうコマの構成が、読者(神の視線)のテンションをコントロールする装置だったりするよ。
カリソメ @karisomenoaka 2015年11月6日
ヘタッピ漫画研究所読んだなあ。場面転換では最初のコマに背景を入れることって先生のお言葉あったな
natsuki @user_id4 2015年11月6日
表現技法の適性は、表現意図によって変わるのだから、 その比較に意味が無い。 「初心者が描きがちな」と言って、バカにしているが、 自分を優秀だとアピールすることで、心の支えにしたいのだろうか?
natsuki @user_id4 2015年11月6日
4コマ漫画や、会話中心の漫画の文脈で見るのなら ・右漫画でも、モンタージュが成立している。  会話の流れと、オチの状況が分かる。 ・右漫画でも、会話の中心が誰だかわかる。 ・左漫画の、顔をはみ出した強調が、くどく感じる。 ・左漫画で、場面に対し、俯瞰の説明がじゃまに感じる。 ・左漫画の、背景と遠近感の強調が、無意味に感じる。  左漫画で右漫画を否定するのなら、4コマ漫画の否定だろう。
ゆいゆい@ききかんりー! @fresh_yuiyui 2015年11月6日
「どっちか1方っていうよりこの2ページで構成したほうがよさげじゃない?」←こういう声があるから一冊の漫画誌にストーリー漫画とゆる系4コマセットで連載してるんだなあと妙に納得してしまった。
Bash @AngraMainyu_ 2015年11月6日
成功した顔漫画というとクロマティ高校だろうか。あれはキャラが延々としゃべり続けることで面白さが生まれる漫画だから成功したのであって、通常の漫画表現で作ろうとしたら逆に面白さがなくなるだろうな
まちゃるんと @UnfoundNimo 2015年11月6日
描く側の意識もそこに入ってくるのかもしれないねえ。話の流れを眺めながら描く人、キャラの感情を入れるために意識が自然と顔に向いてしまう人、etc.
堂嶋大輔『マンガ生物学に強くなる』 @dojimadaisuke 2015年11月6日
私は右パターンのやつ「生首マンガ」って読んでます(喜多野土竜先生が言ってたのを踏襲)。 自分の描いてるやつも超そうなりがちなんで(学習漫画なので,解説図とか入れる際に登場人物を描くスペースが限られる),単行本では話の最初と最後は背景や全身を入れて,話のメインではキャラをSD化したりしておさめるようにしました。
トザン @miyakozan 2015年11月6日
「ナニワ金融道」が衝撃的だったのは完全に右側のネームだったのにとんでもなく面白かったからなんだよね。
D.D. @m_d_d_b 2015年11月6日
どなただったか「同じページに出てくる同一人物キャラはすべて違う大きさに描くことと編集に言われ」気をつけているというインタビューでの言葉があって,なるほどと思ったことが。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年11月6日
右側のネームを使って面白くなる場合、そうなるような会話の構造や舞台設定をやっぱりそれなりにしてる気がする。基本は左のネームが念頭にあって、それで右側にシンプライズしているというケースでは。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年11月6日
或いはわざと右のかたちにすることで、「どこか抜けてる感じ」を演出するのに使っている。
イエーガー@アニサマオジサン @Jaeger75 2015年11月6日
右側の顔だけ漫画なのに面白い作品は、「そもそもの脚本が面白い」とか「トークに緩急をつけるために漫画という形態を利用してる」のであって、多分その作品は絵をなくしても面白いんじゃ無いでしょうか。
ワス @wsplus 2015年11月6日
「マンガの描き方教えて」と言われ背景の基本を教えようとしたら「背景なんか描かないよ」と言われ絶望した事ある。
にれ ななき @nire7th 2015年11月6日
会話のテンポ作り次第かなー。あえて平坦な印象を与える意図がある場合や、畳み掛けるような内容、表情の変化や対比、顔のアップであってもアングルを変えたりで演出はできそうです。結局は緩急や取捨選択の話であり、「例題に挙がっているケースでは左の方が適している」ということじゃないかなあと
CD @cleardice 2015年11月6日
右側は向き合った人間が交互に話してるはずなのにページ上で背中合わせになっちゃうようなコマ割になってるのも悪い例なんだろうか
kaburazaka @kaburazaka1 2015年11月6日
左の一コマ目は映画だと「エスタブリッシングショット」っていうやつだね。
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015年11月6日
ちゃんと「ストーリーマンガ」を前提、って断ってるのになんで4コマ持ち出してネガコメつけるのか意味わかんない。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月6日
基本的な型を覚え使いこなし窮屈を感じてきたら応用独自型へ移行では?
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2015年11月6日
じつは動画づくりにも言えます。参考になるわ。顔マンガみたいな動画がよくある。自分のもそうだったw絵は描けなくてもコミPoとかあるわけで、こういう表現方法は覚えて損なし。
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2015年11月6日
右側の構成も小津映画みたいで面白い。何か狙いがあればこれもありだよね。
彫木🌧️環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat 2015年11月6日
この「基本的なマンガ表現」て、いわゆるモンタージュ技法
49.創作 @tu_____ki_2 2015年11月6日
ジャンルとして顔漫画といえば納得でござる。初心者が一番描きやすそうな方法だしイイね!ちょっと思ったが昔の漫画の方が顔漫画多いイメージがあるな ストップひばりくんとか(あくまでもイメージな)
深井龍一郎 @rfukai 2015年11月6日
画像についているキャプションを見ればわかるように、これは基本もできていない人向けの話なのだから、基本が分かった上であえて外しているプロの手法の話を持ち出すのは不適切だと思う。歌舞伎でいう「型破り」と「かたなし」の話と同じ。
江頭キチジロー @yanagomi 2015年11月6日
こうして見ると、書き手はもちろんだけど、読み手も進化しているんだなって感じる。大正・昭和戦前の漫画ファンを現在に連れてきて左の漫画を読ませても、躍動感を汲み取るいぜんに読む方法から分からなくて挫折しそう。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年11月6日
シナリオでいう柱(場所とおよその時間)とト書き(そこに誰がいて、何をしているのか)があってから、表情と台詞の芝居が始まる、というのがストーリー漫画の基本的な考えですね。4コマだと場所の指定が話のオチに関係ないことが多いので、省略されることが多いですが。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2015年11月6日
なるほどね、逆にギャグだと、初めに「顔マンガ」にしておいて、落ちで背景、なんて事も出来る訳だ。あ、「クロマティ高校」か。
RAYMONヤンコミ新連載スタート @RAYMON_ 2015年11月6日
シーンによって使い分ける感じではあるんだけど、ページ数だったり締めきりだったり、技術的なものを含めて制約もいろいろあって、なかなかベストなネームってのは難しいのよね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年11月6日
左側のコマ割りの一コマ目を立てパン・横パンで撮るアニメを駄演出と言いましてな…。(左右間違えてたので前のは削除しました)
ミィム@糖質制限中 @happylab 2015年11月6日
一度ト書きで考えると逆に右側はやりづらいんだけど、最初から絵で考える人は右をやりがちなんだろうか
はぐれ鮭児寸胴派 @h58echigoya 2015年11月6日
描き始めのころって、顔マンガを描いてしまうというより、小さな立ち絵や背景をちゃんと描くノウハウがないから、まず手始めに練習した顔の絵が中心になるんじゃないかとぞおもふ。 これを見て、ついついやっちゃうと思って納得してる人は、もう小さな全体像をバランスよく描け、背景を描くときにどんなものがどこにあるかのイメージも出てくるぐらいの技術がありそう。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年11月6日
今朝、このまとめを見た時「いやそんなの当たり前じゃねーか、顔マンガよりマンガの構図きっちり描いてるマンガのほうがおもしれーのは」と内心バカにしてたんですけども、よく考えてみたら、自分の今年お気に入りマンガの10指に入る「亜人ちゃんは語りたい」って典型的な「顔マンガ」でしたわ。でも顔マンガなんだけど上手いんだよなー。これは
T @FUNDOSHIMASK 2015年11月6日
やたら名前が挙がってるビーバップだけど、アレは20巻過ぎた辺りでケンカ路線をやめて(作者曰くインフレ漫画にしたくなかったらしい)不良達がバカ話をくっちゃべる路線にシフトしてるんだよね。言ってみれば後期は不良漫画版日常系みたいなもんなのでああいう作風になったんだろう。
ずんどこべ @zundokobe 2015年11月6日
シュールギャグが持ち味だったりする4コマ漫画なんかは、あえて右の表現で笑いを誘ってくるのもあるよね。ストーリー漫画やアクション漫画で右ばかりだったらアウトだけども
イマジニア @imaimaeq2 2015年11月6日
ビーバップハイスクールと書き込みたくて喜び勇んでやってきましたがしぬほど既出ですね。 ですので解説の方のお名前が「かとうひろし」さんだったことがなんかの附合みたいで面白かった事を指摘して去ります
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015年11月7日
昔のマンガはほとんどのコマで全身が描かれてるけどアングルの変化は少なくクローズアップも使われない「舞台の芝居」みたいな感じで、手塚治虫が場面によって大きくアングルを変えたりして動きを表現したことが「映画的手法を取り入れた」と言われたらしいよ
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月7日
sakutashiryou 橋本治さんが初級や上級の指導や教えはあるが中級は無くて、初級の技量を得て上級の課題に挑むまでの試行錯誤そのものが中級の段階だとおっしゃってました。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年11月7日
sakutashiryou 初級で強調して確認し例外を捨象する所と、上級で必要以上に誇張したり省略したりする所の狭間な問答(∩´∀`∩)
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2015年11月7日
これ、映画やアニメでも使える手法なんだよなあ。手塚アニメが画期的だったのは、それまで右側だったアニメが左側になったからなわけで。カメラ割りってのを漫画家は考えてやっていかないとならないから難しい。
ボトルネック @BNMetro 2015年11月7日
marumushi2 ビーバップハイスクール後期は左の一番上の引きの絵と右の顔漫画の組み合わせみたいな感じで手抜きしてましたもんね。引き→顔→顔→引き→顔→顔→顔→引き みたいな。
ボトルネック @BNMetro 2015年11月7日
漫画に限らず映画とか音楽でもそうなんだけど、「基本を分かってない」のと「基本を分かってて敢えてそれを崩す」のと「基本を分かってないがゆえに結果的に独特の効果になっている」のは区別すべきだとは思う。
KOLOR @JaneSioux 2015年11月7日
sakutashiryou 始めまして。 いかにも言いそうですね。 その発言の掲載誌(or書名)は何でしょうか?
カイント @EightKind 2015年11月7日
表現の幅が広がるいいまとめです
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2015年11月9日
「断り書きがあるのに4コマを〜」ってのもあるが、少なくともファミリー系の4コマでは“顔マンガ”は少ないな。“きらら系”とかに限った話なんじゃ?
しゃおこー_9/15瀬戸内海域進攻作戦_波14、9/22砲雷撃戦_ま13 @Xiaoke_Sts 2015年11月10日
本文・コメント欄ともに教えられることが多いかなぁと。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2015年11月10日
これって、文章でいえば5W1Hの内のWhen Where Howをどうやって読者に伝えるかの話でもあると思う。顔漫画で傑作とされてるのはその三つが弱くても十分なお話を組んでるか、或いは顔だけといいながらその実巧妙に配置してるかのどっちかだと思う。 どちらでもないと……まぁ闇に飲まれてるんじゃないでしょうか。
匿名希望 @HamutarouRando 2015年11月11日
alpe_terashima 脳内だと上手く映像化できてたのに!という不満の原因は、結局本人の技術が想像に追いついていなかった、というパターンか。逆に建物や全身のアングルを考えられるようになると、技術による制限を受けることなくより映像にこだわった、自由度の増した漫画が描けるようになる
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年11月11日
コメント読んでると顔漫画でも「なってしまう」のと「狙ってやる」があって、後者の中でさらに表現として作品に「上手くハマった」のと「ハズした」のがあるということか。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年11月11日
一応、勝手にご報告。このまとめをきっかけに、考えを再度まとめることができました。【 『顔マンガ』という概念から再度、カメラアングルやコマ割り自体が『若い表現形式だ』ということを考えたい - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20151110/p1 】
N2@knigh_ykk @knight_ykk 2015年11月12日
日本の映画やドラマでは役者の顔を大写しにするように事務所だったり大御所の俳優さんでさえ要求してくるので、つまらない画面になりがちだと監督さんか誰かが言っていたのでこれは漫画だけの話では無いですね。
イグナチオ @7oolong 2015年11月12日
映画や小説の情景描写を知らず、漫画だけ読んできて漫画を描いたら右になりそう。
高Q正伝 @unotsumiya 2015年11月12日
右の漫画は2人のいる場所や相対的な大きさがわからないので、白い空を背景にできるぐらい高い所にいたり巨女だったりというオチも付けられそうだな と思いました。
三毛招き @mikemaneki 2015年11月12日
プロや大ヒット作でも右の人結構いるんで、本当に「ジャンル」なんだろうな。
京都ねこ@本クレクレ @nekodaisukimyaw 2015年11月20日
私の母親は「最近の漫画は顔のアップに頼りすぎや。映画時代からテレビ時代に移ることで顔のアップが表現の主流になってしまったんやろな」と言っていた。ぶち抜きであれ小ゴマであれ、全身像を適度に入れてくれるとほんとに見やすく読みやすい
でき @dekijp 2017年9月24日
顔マンガって表情で魅せるマンガかと思ったら違ったww
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする