2015.10.8報道『カリフォルニア沿岸委員会は海岸に核廃棄物埋蔵を許可する』Yurihiranumaさんのツイートまとめ(2015.11.6作成)

まとめました。
環境 サンオノフレ原発 放射性廃棄物 エディソン社 カリフォルニア州 カリフォルニア沿岸委員会 アメリカ
1
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
Lawsuit targets nuclear waste permit at beach sandiegouniontribune.com/news/2015/nov/… 日本語記事(↑の和訳ではない模様) カリフォルニア海岸で、放射性廃棄物の埋め立て japanese.irib.ir/news/latest-ne…
リンク The San Diego Union-Tribune Lawsuit targets nuclear waste permit at beach A permit to bury radioactive waste from the retired San Onofre reactors on low-lying land next to the Pacific Ocean was challenged in court Tuesday by a San Diego consumer advocacy group.
リンク japanese.irib.ir カリフォルニア海岸で、放射性廃棄物の埋め立て 核活動を監視する民間団体が、アメリカ・カリフォルニア南部の海岸付近での放射性廃棄物の埋め立てに関する同州原子力委委員会の決定に反対し、同州の最高裁に訴えを起こしました。 ロイター通信によりますと、核活動を監視する民間団体は、4日水曜、カリフォルニアの原子力機関による海岸付近の地域における原子力発電所 …
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
日本語記事として紹介したもの、あまり正確ではない。サンオノフレ原発の名前も出してないし、カリフォルニアの原子力委員会ではなくて、カリフォルニア沿岸委員会が許可を出したんだけど。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
2015年10月6日の記事 State OKs burying nuclear waste at beach 「州は海岸に核廃棄物埋蔵を許可する」sandiegouniontribune.com/news/2015/oct/…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
記事内容のざっくり紹介: カリフォルニア州の沿岸委員会が、廃炉にされたサンオノフレ原発の運営者エディソン社に、防波堤と海岸から37.5mの地点に使用済み燃料のコンクリート製貯蔵庫を75個建設する許可を出した。許可証は20年の期限付き。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)エディソン社は、許可申請が却下されたら、使用済み燃料が冷却プールで貯蔵される期間が長くなり、それはドライキャスクよりも不安定だと沿岸委員会に警告した。沿岸委員会は、エディソン社は他の選択肢を探すべきだという長文のパブコメを、待つ事にもリスクがあるとして却下した。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)沿岸委員会の分析では、今後35年間に沿岸は内陸に8.7m移動すると見込まれ、新設される廃棄物貯蔵庫は、年月の経過と共に、設計が許容する以上に沿岸の洪水や腐食に影響される恐れがあり、2051年以降も保持されると、海の利用や外観や海岸へのアクセスに悪影響が及ぶだろうとされる。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする