「愛媛には愛がある。福島には福がある♪」がんばっぺ☆

日々のつぶやきや紹介まとめを備忘録的にまとめました。 愛媛ー福島は約1200km。交通機関を乗り継いで約6時間。 遠いと感じるかもだけど半日あれば行ける、大事な友人たちの大切な故郷です。 また行きます。きっと(*^^*) 続きを読む
26
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

#みかん便り 真穴のみかん山から 心を込めて(*^^*) 良い1日を♪ pic.twitter.com/V4eiE1XclU

2015-11-04 08:34:45
拡大
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

祈りを込めて エールを込めて  愛媛から東北へ #pray pic.twitter.com/lPyEc5PRhG

2015-10-11 07:58:48
拡大
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

愛媛の我が家から福島のいわきまでは約1200㎞、片道約6時間かかります。 だからというわけではないけれど、最初、東北地方はまるで外国の様に遠い存在だった。震災前も後もなかなか行くことに思いきれなかった。 東北の方が四国に来たことがない方も多いいのは無理はないと思う。遠いいもの。

2015-11-05 23:41:15
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

→でも震災の翌年の秋。埼玉の友人に出会った時に「ここまで来てたら、福島は近いよ。行こう!」って。 震災以降、細々と支援活動していた際、協力もしてくれていた友人が見かねて。というより勢いに近かったのかもしれないな。背中を押されるように初めて、福島県いわき市を訪ねた。

2015-11-05 23:47:02
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

→飛行機の時間もあり、夕方に着いて翌日の昼までという弾丸だったけど、ハワイアンズと薄磯を訪ねた。そして友人と呼べるようになる福島の仲間たちとネットではなくリアルでやっと出会えた。 ハワイアンズのショーには魅了された。思い切って上がったステージでもらったレイは今でも大切にしている。

2015-11-05 23:53:18
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

④翌日は行きたいけど行くことに戸惑いもあった沿岸部の薄磯を訪ねた。 まだ深く津波の傷跡は生々しく残っていてカメラなんて向けれなかった。 最愛のご家族を亡くされた方とお会いし、多くの言葉を交わしたわけではないけれど、友人と共にその場に立ち、いろんな思いが混じり涙があふれた。

2015-11-06 00:02:24
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑤帰り際、また来たい。でも難しいだろうなとも思った。 了解もいただいて薄磯で一枚写真を撮った。2012月9月。 家がいっぱい立ち並んでいて灯台なんて見えなかったという場所に並ぶイスに思いを馳せながら、記録を記憶にしたいと思った。 pic.twitter.com/olYN7Rdnus

2015-11-06 00:10:35
拡大
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑥福島に思い切って行けたことを友人に感謝してる。多分この1回がなかったら、私はまだ福島も東北も訪ねれてなかったんじゃないかと思う。 うまくは言えないんだけど。 どこか行きたい場所に行く。会いたい人に会いに行く。 それは、ほんのちょっとのタイミングやきっかけなんだと思う。

2015-11-06 00:15:37
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑦こっれっきりかもしれないと思っていたのに不思議なもので・・・ 2013年の年明けと秋。2014年の秋。2015年の春に福島を訪ねることが出来た。 地元の友人に案内してもらい、観光地というよりも、そうではないところばかりだけど、ゆっくりと時には駆け足で訪問させてもらった。

2015-11-06 00:23:06
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑧次第に片道約6時間は苦じゃなくなってきたから不思議 今なんて朝出たらお昼には着くかな。とか6時間あったら東北行けるじゃないかとさえ思う。 行く時は楽しい。帰路は寂しくさえ思う。 友人達が「いらっしゃい」とか「おかえりー」とか優しく迎えてくれる魔法にかかっているせいかもしれない。

2015-11-06 00:27:12
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑨東京や関東地域から東北に2時間ほどの距離の方がうらやましく思う。 それは交通の便がいいからだけじゃなく、それよりも現地に長くいられるからいいなーって思う。遠いいかな?行ってもいいかな?って思っていた方は、一度行ってみたらいい。その距離や時間以上のものを得れるかもしれないよ。

2015-11-06 00:52:15
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑩自分の目で見て感じた事、考えたことは、ネットやマップに載っている以上のオリジナルな旅や大切な宝物になると思う 大きく揺れた日から間もなく4年8ヵ月。 まだまだ応援を必要とする場所に力が沢山集まりますように。 元気を取り戻しつつある場所に活気が沢山うまれていきますように。

2015-11-06 00:53:35
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

⑪未だに心無い言葉が飛び交うこともある。嫌な気持になることもある。 でもね。いいところも沢山あるの知ってるし、これからも知ったり、教えてもらいたい。 愛媛のみかん山にはこんな人もいます(*^^*) 福島や東北が好きな人もいっぱいいるよ。 みなさんの故郷愛をどうぞこれからも大切に☆

2015-11-06 00:54:56
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

いつか四国・愛媛も是非どうぞ♪(*^^*)

2015-11-06 01:10:20
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

思うんだ。 きっと、いつからとか どれだけとかは あまり関係なくて きっかけをつかめないままでいても 心のスイッチが入った時が その時なんじゃないかなって。 時は流れてる。 変化にも 変わらないものにも 気持ちを寄せていけたらいいね。 より良い方へ。願う方へ。

2015-11-01 22:49:28
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

福島にできた友人に最初に教えてもらったこと。 福島は大きく、中通り・浜通り・会津の3つに分かれてること。 そこから、少しずつ市町村名を教えてもらったり、地図見ながら覚えたり、知ったりした。 福島って広いなーって思った。 実際行ってみるとなお実感。 毎回、時間足りない(^^)

2015-11-01 22:52:37
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

最初、あまり縁のなかった福島は福島ひとつでしかなかった。 でも少しずつ、調べたり、聞いたり、教えてもらったり。 「浜通り」「中通り」「会津」に大きく分かれている事や沿岸部と内陸部のそれぞれの被害を知っていった。まず応援するなら正しい情報を精査しながら知る事からだと思った。

2015-11-01 22:54:47
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

被災地じゃなく、地名。 「地名?」なんだ。そんなこと。っていう人もいるかもしれないけど、大切にしたい。 きっかけは、特産品だったり、ニュースだったり、人によって色んなことだけど、自分の住むところを大事に思うように、誰だって故郷を大事に想ってもらえたら、嬉しいと思う。

2015-11-01 22:59:09
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

震災が無ければ…と思うことは沢山あるけれど、 今ある希望を少しずつでも つむいでいけたらいいね。 大切なものは、きっと当たり前過ぎくらいの日常。

2015-11-01 23:03:09
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

4年と少し前、福島のことをよく知らなかった頃、地震速報で浜通りや中通りとよく表示されてもどこの町だろう?って感じだった(^_^;) 友人に聞くと親切に教えてくれた。 聞くのは恥ずかしい気もするし、調べれば分かる事も沢山あるけど、当地の人にきちんと教わるのも大事だなと思う。

2015-11-07 21:07:24
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

今年も #福島の桃 を#美味しく 沢山いただきました。 定番、あかつきと今年は、川中島と ゆうぞらも♪ 香りも良く、甘みもたっぷりで うんまかった〜(*^^*) 来年が早くも今から楽しみです。 農家さんの並々ならぬ努力に感謝です。 pic.twitter.com/zQLCNcwTCO

2015-09-09 08:34:48
拡大
拡大
ちょこ☆☘ @nijiiromikan11

ある日の会話① #ゆうぞら も、とっても美味しいかったので仲良しさんにお裾分け。 私「とっても美味しい福島の桃なの。ゆうぞらっていう品種で桃の 晩生種なんだって」 友人「桃にも遅い手があるんだねー。みかんと一緒だね。」 私「そうそう(*^^*)」 友人「ありがとう。楽しみ♪」

2015-09-04 17:28:00
残りを読む(90)

コメント

ユウスケルトン @yuusuke171 2015年11月27日
ちょこさん万歳、友人さん万歳、福島万歳\(^o^)/
1