吉村哲彦の高齢者蔑視と生涯学習蔑視

@pukuma 吉村哲彦(島根大学生物資源科学部教授)の暴言はきりがないけど、とりあえずもうひとつまとめてみた。長くてゴメン。だけど、これをまとめる過程で暴言の原因が判明。吉村哲彦は35歳で勉強を止めたから、乏しい知識と思い込みから暴言を繰り返し、間違いを指摘されても決して学ばないのである。 2014-10-24 追記:関連記事「生涯学習の公共的意義について」小山晃弘 http://blog.livedoor.jp/ganbare_zinrui/archives/15495528.html 関連まとめ 続きを読む
15
@pukuma

病院を社交場と勘違いしている老人を叩き出したい気はしますが。笑 RT @Saint_Saens: .@kuu0033 @pukuma 普通の人は自分の体は自分でケアすべきで、病院に行くのは特別に皆の税金を使っているという意識を持つべきということが言いたかったです。

2010-07-30 14:55:17
@pukuma

お年寄りにシルバー料金みたいなのを適用している営業政策もどうかと思うね。今や日本の富はお年寄りが握っているのだから。若者は貧しいというのに。

2010-09-06 12:03:36
@pukuma

生涯学習なんて無意味だと思う。RT @Kelangdbn: 若い時に勉強しなかった人が、その後に心入れ替えても勉強出来ないのは、学生時代に自分自身の勉強の方法論を確立しなかったから。RT @thetainD 大学で学ぶこと。「考えることの重要性」「知ることの楽しさ」「学ぶ方法」

2010-09-10 01:02:37
@pukuma

生涯学習という名目で税金が投じられているので同列には扱えないと思います。RT @Kelangdbn: ジムであれ、生涯学習教室であれ、ゴルフであれ、漫画喫茶であれ、断食道場での肥満潰し(←これが言いたかった)であれ、同じように意味がないし、同じように意味がある。@thetainD

2010-09-10 01:56:36
@pukuma

地方自治体が無料の公開講座とかいろいろやってます。老人や主婦の暇潰しにしかなりません。税金の無駄です。RT @Kelangdbn: @pukuma 大人のサークル活動に税金投入ですか。学習成果は測られるんでしょうか。 @thetainD

2010-09-10 02:24:25
@pukuma

若いときに勉強してない人が年を取ってから勉強を始めても暇つぶしにしかならない。ゆえに、生涯学習という名の下に税金を投入することに意義はない。若いときに運動してない人は、年をとってからの体力低下が著しく、回復はもはや手遅れ。勉強と運動は若いときの蓄えが問われる点で共通。

2010-09-27 16:33:16
@pukuma

今の日本社会ではお年寄りがいい思いをしすぎている。年金をいっぱいもらって、天下りでがっぽり稼いで、無駄に医者に行って医療費は無駄遣い。世代間格差の広がりが深刻だ。

2010-10-04 17:13:32
@pukuma

お年寄り、体の不自由な方に席を譲りましょう!なんて、さも正しいことのように当然のことのように正義であるかのように言われるが、実際にはいろんなシチュエーションがある。人間の良心が試される状況だ。

2010-10-08 20:43:47
@pukuma

道路の制限速度を上げるとお年寄りなど...というのが、世の常だが、弱者に合わせたルール作りは大多数の人にとって迷惑なだけ。道路の制限速度にユニバーサルデザインは必要ない。

2010-11-19 14:20:08
@pukuma

日本はとにかく老人天国。年金、医療を食い物にする老人をどこまで甘やかすのか?

2010-12-03 07:07:45
@pukuma

知識欲旺盛はないでしょうね。お暇なんだと思います。RT @aminah2500: 10数年前。大学で後悔講座・・もとい公開講座などしても一般人は興味もたないから来ない、などといわれましたが、今の高齢者は知識欲旺盛で、とりあえず、足を運びますね。

2010-12-18 21:54:01
@pukuma

生涯学習のためにどれだけ税金が無駄になっているか。RT @hihihirokane: 生涯学習をバカにする大学教員の方ですか、ちょっとがっかりですね。 RT @pukuma 知識欲旺盛はないでしょうね。お暇なんだと思います。RT @aminah2500: 大学で公開講座

2010-12-18 22:05:46
@pukuma

若いときに勉強してない人が年を取ってから勉強を始めても手遅れ、ただの暇つぶしでしょう。生涯学習という名の下に税金を投入する意義はないと思いますね。RT @hihihirokane: やれやれ。RT @pukuma 生涯学習のために税金が無駄に

2010-12-18 22:13:44
@pukuma

Googleで検索して下さい。RT @aminah2500: 専門家レベルではなくとも知りたいという意欲は大事ですよ。RT @pukuma: 若いときに勉強してない人が年を取ってから勉強を始めても手遅れ、ただの暇つぶしでしょう。生涯学習という名の下に税金を投入する意義はない

2010-12-18 22:22:57
@pukuma

生涯学習という名の老人や主婦の暇つぶしのために税金が使われることが問題なだけ。勉強したい人は好きなだけご自由にやって欲しい。ただ、世間が生涯学習(暇つぶし)の機会を大学に求めると、我々は雑用を抱え込むことになる。そして、本来すべきことが疎かになる。 @aminah2500

2010-12-18 23:01:20
@pukuma

生涯学習の名の下に老人の教育のために税金を使って何の意味があるのか?そういう税金は若い人のために使うべきだ。

2010-12-18 23:05:46
@pukuma

日本は老人大国。老人を抱え込むコストは年金や医療費だけで手一杯だ。その上教育などありえないだろう。どこまで老人を甘やかすのか。

2010-12-18 23:08:47
@pukuma

いや、日本は明確に老人天国だ。老人のために無駄な税金を使っては日本が沈没する。

2010-12-18 23:12:22
@pukuma

無条件に漠然と生涯学習はいいことだ、社会に必要だ、税金使ってでもやるべきだと信じている人って多いんだね。そういう常識は一度疑ってみて下さい。

2010-12-19 00:32:09
@pukuma

私は35歳くらいまできちがいみたいに勉強したので、生涯学習はもう結構です。勉強は嫌だ。笑

2010-12-19 03:26:33
@pukuma

若い人にはいい迷惑でしょうね。笑 RT @keidostaff: ホントひどい言い分ですね。私はこんな考えには反対ですよ。金に執着してるんでしょうね。むしろ老人や主婦に頑張ってもらい、大切な事を若い人に伝えて欲しいです。RT @sachisuga ひどい言い分。じゃ、主婦の方は

2010-12-19 09:24:22
@pukuma

老人の人生談や説教は老害ですよ。笑 RT @keidostaff: あなたは親に感謝してますかね?自分の発言は覚えていてください。RT @pukuma 若い人にはいい迷惑でしょうね。笑 RT @keidostaff: ホントひどい言い分ですね。私はこんな考えには反対ですよ。

2010-12-19 09:45:51
@pukuma

老人・弱者は不要と言いましたか?老人に税金で教育するのは不要だと言ったんです。ただでさえ、年金と医療でたいへんなんだから、若い世代にこれ以上負担をかけないで欲しい。心ある老人はそんなことわかってます。RT @kumanomi: うわっ姥捨て山的発想。老人・弱者は不要ってか?

2010-12-19 09:56:22
@pukuma

大学にとって教育と研究以外は雑用です。世間にも大学人にもそういう意識が欲しいなあ。RT @May_Roma: @pukuma さんの発言誠に正しい。英でも米でも生涯学習なんかないよ。大学は暇つぶしの場所じゃないんだ。http://togetter.com/li/80723

2010-12-20 07:36:46
@pukuma

それは老害です。RT @wagonthe3rd: 老人は教わる方でなく教える方に回るべし。若者が喜んで聞いてくれる工夫をすることこそ生涯学習。> @May_Roma: @pukuma さんの発言誠に正しい。英でも米でも生涯学習なんかないよ。大学は暇つぶしの場所じゃないんだ。

2010-12-20 07:58:52
残りを読む(20)

コメント

HeppokoEther @HeppokoEther 2011年1月16日
これは正論だと思いますが。むしろ、@pukuma 氏に噛み付いている方々は予算や人的リソースの制約を無視した奇麗事に囚われすぎているような。
1
@holliermiscief 2011年1月27日
病院も生涯学習セミナーも同様に社交場であるなら、より低コストのものを採用するには合理性があるかと思う。私も有限な公金の支出先が本当は弱者ではない多数派に偏っているというような気がしているが、統計的な裏付けがない。
0
@holliermiscief 2011年1月27日
リソースの分配のあり方という大きなテーマと個別の政策「生涯学習」という小さなテーマ。二つのテーマが並走するのはつぶやきだから仕方がない、というだけではなく。二つのテーマはリソースが有限という線でつながってもいる。面倒なので省を乱暴に年齢層でよこわりにする、横割り行政体制をつくるという妄想に憑かれた。
0
ぼっちのなすべぇ @go2_kota 2014年10月24日
老人が金も時間も余らしてるから、それを有効活用してもらうために国庫の補助でシニア向け生涯学習事業を普及させて、富を現役世代に分配しましょうって話でしょ。先生さまの希望は全てかなってると思うけど。
0
マルンボーリ @tandaji 2014年10月24日
どんな物にも例外はある、50くらいから大学に行って医者になったおばさんとか現実にいる。
0
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年10月24日
生涯学習それ自体は例え暇つぶしでも否定するものではないが、相対的に金持ちな年寄りの道楽に税金を投入すべきではないってのは全くの正論。
0
バキ a.k.a.舎弟頭 @kaosaigalaxy 2014年10月24日
年寄りの道楽に補助金注ぎ込むなら向学心に燃える若者に奨学金与えた方がいいんじゃないのかな。
0
ゲバラシャツを着た文化左翼のボブ @hnakatsu1977 2014年10月24日
嘘や適当なことよりも核心をついた本当のことが当事者には一番きつい。まあでも、お年寄りの障害学習は趣味なんだから、国費を投入する意義や正当性はまったくないですわな。
1
いしかわ ひさし @cQ_Q 2014年10月24日
いや待てよーっ。脳の健康のために国費を投入してボケや怪我が少なくなるならありかもしれない。(んなことあるのか?) 筋肉と同じように脳も鍛えるべきではあるね。文科省じゃなくて厚生省予算で。
0
まじっく @miu_kouno 2014年10月25日
これ、”生涯学習なんて無意味”じゃなく、”生涯学習名目で税金投入は無駄”、だったら、(個人見解として)批判もそれほどではなかったんじゃないかな。言葉の定義が”35歳くらいまできちがいみたいに勉強した”人にしては荒すぎる印象。
0