「ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション」 #9

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
ニンジャスレイヤー
4
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション」 #9
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(前回あらすじ:ニンジャスレイヤーのアジトを暴き、秘密PCのIRCログのIPアドレスからナンシーの隠れ家を特定したウォーロックは、ラオモト暗殺計画を乗っ取り、ラオモトとニンジャスレイヤーを一網打尽にすべく、謎のニンジャ・バジリスクとともに行動を開始。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(彼の策は、ゴアイサツサマ生命にラオモトとニンジャスレイヤーを集めて爆破、さらにそこへ八人の裏切りニンジャを差し向けて各個トドメを刺すと言う恐るべき電撃的作戦であった。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(しかし、なんたる戦闘センス!ニンジャスレイヤーは四対一の劣勢を、ゲリラ戦に持ち込む事で覆してみせた。……ビーハイヴ。ワイアード。テンカウント。アルバトロス。一人一人、返り討ちに遭い、カラテの露と消えたのだ。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(バジリスクのイビルアイ攻撃を受けたナンシーが意識を取り戻したとき、状況は一変していた。八人の暗殺ニンジャの一人たりとも応答が無く、ウォーロックはバジリスクと共にハイウェイで逃走を開始。そして、そこへ立ちはだかったのは……)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
バジリスクは1200ccオートバイをドリフトさせ、燃え盛るクルマのバリケードを避けて停止した。IRCインカムに呟く「奴だ、ウォーロック=サン。ニンジャスレイヤーだ」ルビー色の眼光がバリケードの上に直立したニンジャを見上げた。「俺が奴を殺す」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
バリケード上のニンジャがゆっくりとオジギする。「ドーモ。はじめましてバジリスク=サン。ニンジャスレイヤーです」「ドーモ、ニンジャスレイヤー=サン。バジリスクです」バジリスクはオートバイのペダル上で立ち、オジギを返した。「どうやって俺たちを知った?ニンジャスレイヤー=サン」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは手に持っていた何かを、バジリスクの足元へ投げてよこす。ナムアミダブツ!生首だ!空力ニンジャ頭巾を被ったニンジャの生首である。両目はえぐり出されて既に無く、からっぽの眼窩と視神経が剥き出しになっている!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「これが答えだ。アルバトロス=サンを拷問し、状況判断したまでだ」ニンジャスレイヤーは淡々と言った。「オヌシもこのようにする。ニンジャ殺すべし」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーの「忍」「殺」のメンポが、炎の照り返しを受けて禍々しく輝く!並のニンジャであれば戦意を喪失し、失禁しながらセプクするほどの威圧感である。だがバジリスクは迷いなく攻撃に転じた!「イヤーッ!」アフリカ投げナイフめいた邪悪な特殊スリケンが放たれる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは燃え盛るクルマのバリケードから回転ジャンプし、アフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンを回避した。そして一度に六枚のスリケンを投げる。そのターゲットはバジリスクではなく装甲車両だ!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
カカカカカカ、と音を立て、装甲車両の装甲ボンネットにスリケンが深々と突き刺さる。「先に行け!奴は俺が殺す!」バジリスクはインカムに叫んだ。ウォーロックの装甲車両は煙をあげながら急旋回し、無人ハイウェイを逆走にかかる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」バジリスクはアフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンを再び投げつけた。微妙な時間差とカーブのかかったタツジン的な投擲である。「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはバジリスクへ接近しつつスリケンを投げ返し、アフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンを弾き飛ばす!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
なぜスリケンを指で挟み取らず、自分のスリケンを投げ返す回避方法を取ったのか?ニンジャスレイヤーはタツジン的なニンジャ反射神経とニンジャ洞察力により、バジリスクのアフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンに毒が塗られている事を見抜いたのだ。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
互い違いに複数の歪んだ刃が飛び出したアフリカ投げナイフめいた邪悪なスリケンは、平安時代、とくにトカゲ・ニンジャ・クランに好まれた武器だ。トカゲ・ニンジャ・クランはコブラ・ニンジャ・クランと義兄弟関係にあり、ドク・ジツに特化したカラテが恐れられていた。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは複雑極まりない文化的背景を踏まえ、この危険な敵との戦闘方法を検討しているのである。「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーが仕掛けた。飛び蹴りだ!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」バジリスクはオートバイをウイリーさせ、ニンジャスレイヤーに体当たりを試みた。1200cc、ヘルヒキャク社の最新モデル、アイアンオトメの黒光りする車体が襲いかかる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは素早く前輪のホイールを蹴って体当たりを回避、バク転して飛び離れる。「イヤーッ!」バジリスクのアイアンオトメがニンジャスレイヤーを轢き殺しにかかる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはアイアンオトメのフルスロットル加速に匹敵する速度でバク転を繰り返す。「逃げ回るだけかニンジャスレイヤー!轢殺してくれる!」バジリスクが車体を再度ウイリーさせた!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはバク転しながら燃え上がるクルマ・バリケードのぎりぎりまでバジリスクを誘い、垂直ジャンプで激突させようとした。しかしバジリスクのバイク・テクニック、冷静!ドリフトしながら彼は燃える廃車の車体を蹴って方向転換する!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「このままマッポが来るまで時間稼ぎでもするつもりか?くだらんぞニンジャスレイヤー!」エンジンを轟かせながらバジリスクが挑発する。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは三角跳びで手近の街灯の上へ跳び移り、バジリスクを見下ろした。バジリスクは続ける。「世の中には二種類の人間がいる。ニンジャとクズだ!そしてニンジャは二種類に分かれる。命令を遂行する飼犬!あるいは殺しを愉しみ、命を食って生きる真の戦士だ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「貴様は俺と同じ殺戮嗜好者、真の戦士であるはず。ニンジャスレイヤー=サン、俺にとってこんな嬉しい事は無いのだ!死ね!」バジリスクがバイクをフルスロットルし、ニンジャスレイヤーがスズメめいてとまる道路灯めがけ真っ直ぐに突進する!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ゴウランガ!バジリスクの巧み極まりない操車術のもと、アイアンオトメは垂直に道路灯の柱を駆け上る!「イヤーッ!」バジリスクは一瞬にして道路灯の頂上まで上がりきると、片足だけをフットレストに引っ掛け、身を投げ出してニンジャスレイヤーにナイフで斬りつけた!ハコノリ!「グワーッ!」
残りを読む(39)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2011年1月17日
「ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション」 #1 http://togetter.com/li/81948 「ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション」 #10 http://togetter.com/li/90069
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする