論文と報道【BBQやフライパンで肉を高温調理した時に発生する発がん物質が腎細胞がんのリスクを高める】Yurihiranumaさんのツイートまとめ(2015.11.10作成)

まとめました。
健康 医療 フライパン 腎臓 バーベキュー
2
リンク The Independent Barbecued meat can cause kidney cancer, say researchers Eating barbecued meat increases the risk of kidney cancer, scientists have warned. Research conducted by the University of Texas found flame-grilling red meat produced carcinogens which the kidney must work hard to get rid of. Dr Xifeng Wu, professor of e
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
Increased meat consumption, especially when cooked at high temperatures, linked to elevated kidney cancer risk mdanderson.org/newsroom/news-…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
Gene-environment interaction of genome-wide association study-identified susceptibility loci and... onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/cn…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
...meat-cooking mutagens in the etiology of renal cell carcinoma
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
バーベキューやフライパンで肉を高温調理した時に発生する発がん物質が腎細胞がんのリスクを高めるという研究論文(英語・有料)。腎細胞がん患者の食習慣インタビューに基づく。 onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/cn… プレスリリース mdanderson.org/newsroom/news-…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンターのプレスリリースによると、ヘテロサイクリックアミンのPhIPでは腎臓がんのリスクが54%増加、MelQxではリスクが約2倍になった。ちなみに、食品中のMelQxと腎臓がんのリスクの関連性は、この研究で初めて示された。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
グループ2B発がん物質 PhlP(2-Amino-1-methyl-6-phenylimidazo[4,5-b]pyridine)MelQx(Amino-3,8-dimethylimidazo(4,5-fcx)quinoxaline ja.wikipedia.org/wiki/IARC%E7%9…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
参考「食品中に含まれるヘテロサイクリックアミンの安全性評価情報に関する調査」報告書 平成22年3月 株式会社三菱化学テクノリサーチ drive.google.com/file/d/0B9Sfbx… PhlP p. 39(PDFのp.44) MelQx p.102(PDFのp.107)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
p.45より 調理の程度の異なる牛肉、豚肉、鶏肉中のHCA(ヘテロサイクリックアミン)含量 drive.google.com/file/d/0B9Sfbx… pic.twitter.com/njKDx5E1Lm
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
p.46より 加熱調理した8種の魚類、3種の肉類に含まれるHCAの検出では、魚の皮部分にMeIQxが高濃度で検出された。肉類よりも魚類の摂取が多い日本人のHCA摂取量に魚料理が大きく関与していると考えられる。表はMeIQxの検出量 pic.twitter.com/q5069ZnkXO
拡大
関連まとめ

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする