10周年のSPコンテンツ!
菅官房長官発言
上西充子 @mu0283
経団連 採用面接6月に前倒し方針表明 nhk.jp/N4M84JwW 菅官房長官は午後の記者会見で、「今回、政府は何もしていない。..」と。 「今回」が何を指すか定かではないが、3月広報、8月選考は政府主導で決めたこと。「何もしていない」はさすがに責任回避では。
リンク www3.nhk.or.jp 経団連 採用面接6月に前倒し方針表明 NHKニュース 大手企業の採用面接の解禁時期について、経団連の榊原会長は記者会見で、「さまざまな問題があり、2か月程度前倒しする必要がある」と述べ、来年は、…
上西充子 @mu0283
メモ:NHK11月9日ニュース)菅官房長官は午後の記者会見で、「今回、政府は何もしていない。政府としては、今月13日午後にも関係実務者会合を開催することになっていて、経済団体、大学側、関係府省で、できるだけ速やかに決められるよう精力的に議論を行っていきたい」と述べました。
上西充子 @mu0283
メモ続き)また菅官房長官は、記者団が経済界側と大学側で意見が対立していることについて質問したのに対し、「いずれにしろ経済界と大学側で学生のことを十分に考えながら、しっかり議論していくことが大事だ」と述べました。 www3.nhk.or.jp/news/html/2015…
安倍首相発言
上西充子 @mu0283
衆議院予算委員会2015年11月10日文字起こし 1)山井議員:きょうの報道でもありましたが、就活、前倒しということになりました。8月から6月までに。
上西充子 @mu0283
2)これは朝令暮改。本当に多くの学生さん、大学生、そして、大学関係者、企業の方々は、この1年間、大混乱に陥って、学生さんたちも、授業に出れない、卒論や修論にも支障が出ると言って、大変な迷惑をされました。
上西充子 @mu0283
3) アンケート調査によれば、大学生の8割が反対。企業の9割も反対。 そして何よりも、これは、企業も学生も反対していたのに、官邸主導で、1年前に押し切って、安倍総理、あなたが決めたことであります。
上西充子 @mu0283
4)ついては、今回、一年間やってみて、大失敗で、特に多くの学生さんたちに迷惑をかけたということで、安倍総理、一言、全国の大学生の皆さんに、謝罪すべきじゃないですか、いかがですか。
上西充子 @mu0283
5) 安倍総理:今、山井委員の質問を聞いておりますとですね。今までのままでいいのかということ、なんですね。やはり大学生の本分は、大学の場合は、大学でしっかりと勉強していくことであります。
上西充子 @mu0283
6)その中においてですね、企業側はどんどん、就活をすることを早めるようにな、そういう採用活動を行ってきた結果ですね、これ、かなり段階から、就活を行わなければならなくなったということからですね、我々は、後ろ倒しについてですね、要請をしたわけであります。
上西充子 @mu0283
7)そのこと自体が問題であるかのような、山井議員の御質問に私、到底納得できないということがあるわけで、申し上げておきたいと思います。
上西充子 @mu0283
8)そして、今申し上げましたようにですね。若者が学業に専念し、多様な経験ができる環境を整えていくことはですね、次世代を担う人材育成の観点から、極めて重要であります。
上西充子 @mu0283
9)このため、かねてより、大学側から強い要望が寄せられ、経済界からも提言があったことから、平成25年4月の経済3団体との意見交換-これ経団連、日商、そして経済同友会でありますが―において、政府から広報活動を3年生の3月から、採用選考活動を4年生の8月からに、後ろ倒しすることを
上西充子 @mu0283
10)要請をしたわけでございます。 経団連において、指針を改定していただくなど、取り組みが進められたわけでございます。
上西充子 @mu0283
11)今年から、後ろ倒しが実施をされまして、3年生が落ち着いて勉強でき、安心して留学に行きやすくなった等の良い点があった一方、採用選考活動を8月より早く行う企業も多かったことから、就職活動の期間が長くなった、等の声も出ているわけであります。
上西充子 @mu0283
12)このため、経済界からはですね、広報活動の3月開始により、3年生の学習時間をですね、確保するという基本的な枠組みは維持をしながら、大学の学業や、留学等にも、十分、配慮しつつ、採用選考活動を6月開始としてですね、就職活動が長期間にならないようにする改善案が提案をされました。
上西充子 @mu0283
13)そして大学等の関係者との間で、協議が今、なされているところでございまして、いずれにいたしましてもですね、当事者である大学側、企業側の(が)学生のことを十分に考えながら、議論を行い、そして後ろ倒しの趣旨を十分に踏まえ、必要な改正を図っていくことが重要であろうと考えております。
上西充子 @mu0283
14)山井議員:結局1年で元に戻すということは、失敗だったということです。その反省もなく、若者の人生がかかっている問題です。思いつきでやらないでいただきたい。そのことを申し上げます。(以上)
上西充子 @mu0283
安倍総理の答弁は、結局、学生の学業尊重のために善意でやったのに、その意図を否定されるのは不本意だ、といったもの。結果責任を問われているのだが。 なお、山井議員は「元に戻す」と表現しているが、3月・6月というスケジュールは、元(12月・4月)とは違う。広報開始は今年の日程を踏襲。
ついでに:一億総活躍とソーシャル・インクルージョンについて
上西充子 @mu0283
で、山井議員と安倍総理のその後のやりとり。 安倍総理は、一億総活躍とは、まさにソーシャル・インクルージョンだと、菊池桃子氏と意気投合したと語っている。しかし、山井議員の言葉を、誤解したのか取り違えたのか、山井議員は「大いなる誤解」をしていると、いわれなく批判している。
上西充子 @mu0283
その箇所 1)山井議員:一億総活躍実現社会、これも意味がよくわかりません。これも思いつきじゃないかという疑念を持たざるを得ません。 今朝の加藤担当大臣の発言の中でも、例えば、障害者の方々も活躍できる社会ということをおっしゃいました。私はその趣旨にはもちろん賛同はいたしますが
上西充子 @mu0283
2)しかし、この3年間、安倍総理がやってこられた政治と、違うんじゃないんですか?
残りを読む(6)

コメント

上西充子 @mu0283 2015年11月11日
就活後ろ倒しは2013年4月19日に安倍首相が経済界に要請。解説文にリンクを追加。→
KZRNM @naminodarie 2015年11月11日
ニコニコ動画なんかで「おまけ」とか言って余計なネタをつけて本編のネタの余韻をぶち壊すセンスのない動画があったりするけど、togetterでも「ついでに」とか言ってまとめの内容をとっ散らかす手法があるんだなあ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする