10周年のSPコンテンツ!

【驚愕の真実】安保法を成立させるために「中国の軍事的脅威」をちらつかせたウラで、中国の核戦略をアベ政権が支援!!

中国のプルトニウム製造を三菱重工が支援することになるらしい。 マスコミ報道もあったが、安保法案の国会審議のなかで、まったく問題にされなかった。呆れたもんだ。
社会問題 中国 核戦略 安保 三菱
6
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
@morecleanenergy @BB45_Colorado 10/5の日仏首脳会談でアレバへの出資を要請され、三菱重工の名前が出ていたとか。米国での巨額の賠償案件を抱えている三菱にその余力があるとも思えないが、もし引き受けたら、中国でのアレバの再処理工場建設資金になるかもw
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩ 中国のプルトニウム増産を日本の三菱が支援するかもしれない・・・という構図だなぁ。笑える話だが、背筋が凍って笑えない(汗) もしそうなったら、右翼のみなさんは三菱と首相官邸に押しかけるのだろうか^^
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩ アレバを支援するということは、中国の核戦略を支援するに等しい。中国核工業集団CNNCとアレバが原発建設で密接な関係にあることは衆知。両者は年間800トンの処理能力を持つ再処理工場建設にも合意している。三菱重工が出資するとなると・・・安保法案とはいったいなんだったのかという話w
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩ 「先ほどの会談では、イノベーション、アフリカ、原子力の分野における協力を三本柱とし、今後、力強く大きく発展させるという大きな成果を得ることができました。」10月5日日仏首脳会談  ow.ly/UyMup 首相官邸
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩「AREVA 社と三菱重工業とのパートナーシップによって開発され, 最も高い水準の安全性を有する日仏原子炉 ATMEA-1 に関する協力の重要性を 確認した。」原子力エネルギー分野における日仏協力に関するハイレベル対話プレス ow.ly/UyMZR
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩ 「双方は,引き続きその他の第三国において,同原子炉の広範な普及を継続することで一致した。」 原子力エネルギー分野における日仏協力に関するハイレベル対話プレス ow.ly/UyMZR
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩ 「アレバNP及びアレバSAへの資本参加は,産業協力を行いうるパートナーに対して開かれるであろう。この件に関し,日本企業はフランス側との議論に招待される予定である。」原子力分野における日仏協力の状況と展望に関するファクトシート  ow.ly/UyNpx
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
10/5の日仏首脳会談によって、三菱重工はアレバへの出資を断れなくなったのではなかろうか・・。この件について、特に、安保法賛成派のみなさんにお願い。情報ある方は出し惜しみしないで教えてください! 日本の安全保障にも深く関わる重大な案件です。
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
よく探したら、朝日新聞がいち早く報道していた(汗)なんで国会で問題にならなかったのでしょう??   twitter.com/cnvvlty/status… pic.twitter.com/uRzVkQlu1x
拡大
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
日本経済新聞も日仏首脳会談は報道している。 国会で問題にならなかったのは不思議だ・・・  twitter.com/cnvvlty/status… pic.twitter.com/WwdJ3vhRBA
拡大
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
アベ政権支持の改憲派である産経新聞が、中国の核戦略を日本企業が支援するという事態について、日本の安全保障を憂えることなくただの経済情報として流したという爆笑記事を見落としていた(汗)  ow.ly/UAPaV pic.twitter.com/mQnGuXdyKi
拡大
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
9月19日に安保関連法が成立したわずか5日後の24日に、三菱重工業は、アレバの子会社アレバNPへの出資について、アレバや仏電力公社と協議していると発表。その10日後、10月5日には日仏首脳会談の中でそれを推進すると合意。つまり、このことは国会期間中に煮詰められていたわけだ。
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
中国核工業集団CNNCとアレバが原発建設で密接な関係にあることは衆知の事実であり、両者は年間800トンの処理能力を持つ再処理工場建設(プルトニウム製造工場)にも合意している。そこに出資するということは、中国の核戦略を支援するに等しい。国会で「中国の軍事的脅威」をちらつかせながら?
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
@simanekomama 産経新聞の記事が典型的です。平和憲法と非核三原則があるので、原発、核燃料のことはあくまでも「経済問題」だというタテマエを逆に利用している。核兵器を持つ国においては、再処理工場はそのままプルトニウム製造工場であり軍事問題なので、その支援は・・・
tomo san #こんな人たち @cnvvlty
⇩マスコミも野党も、平和憲法と非核三原則があるために、原発、核燃料のことはあくまでも「経済問題」だというタテマエに自縄状態。軍事問題として語れなくなっている。核兵器を持つ国では、エネルギー産業「でもある」軍事問題として対応。二ホンにリアリティがないからこうした奇妙なことが起きる。

コメント

pyaar4U @pyaar4U 2015年11月13日
安保法改正に「中国への軍事的な牽制」の意図が含まれている=中国を利する行いは一切ダメ…ではないってことくらいわかるよね?わからない?それは失礼。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2015年11月13日
そもそも法案審議中にアフリカの内戦で外国人危ねーってことで中国軍の艦船が中国人を助けに行った時に一緒に日本人を乗せて帰った事案があって、その際、「中国軍艦船が攻撃を受けたら近くにいる海自や空自はその艦船を救援しに行くのが集団的自衛権やで?」って話ありましたがな……。
tomo san @cnvvlty 2015年11月13日
「中国への軍事的な牽制」のために「中国の核戦略を支援」したら・・・まあ、冗談にはなるけどw
tomo san @cnvvlty 2015年11月13日
原子力ムラにとっては、安保法案などどーでもよいことだったようですね・・・
tomo san @cnvvlty 2015年11月13日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする