Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

西部劇をめぐるポスターとアートワーク、コミックスにバンド・テシネとの関係

欧州製西部劇のルーツであるウエスタン・コミックス、現在のバンド・テシネとの関連、西部劇のポスターとアートワークに関するメモ書きになります。
24
蔵臼 金助 @klaus_kinske

マカロニウエスタンは絶滅しちゃったわけなんだけど、一部生息している箇所があります。

2012-09-14 22:50:30
蔵臼 金助 @klaus_kinske

それは、フランスの“バンド・テシネ”だ。

2012-09-14 22:51:21
蔵臼 金助 @klaus_kinske

マカロニ・ブームの最中は日本でも桑田次郎が『ミスター・ノーボディ』なんかを漫画化していたけど、欧州ではそれはそれはふんだんにコミック化が進んでいたのだ。

2012-09-14 22:53:19
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『スペシャリスト』なんかも、ジョニー・アリディーが演じたハッドを主人公にしてシリーズ化されている。

2012-09-14 22:54:56
蔵臼 金助 @klaus_kinske

お薦めはまず、『デュランゴ』。全編、マカロニウエスタンですよ。サイレンスが銃砲店でモーゼルを購入するシーンまで出てくる。テーブルの上にはマンリッヘルやボルクハルト・ピストルまでが並んでます♪ goodoldwest.ch/main/comics/du…

2012-09-14 22:58:22
蔵臼 金助 @klaus_kinske

もう5年前だったかな、エージェントが持ってきたバンド・テシネがこれ。『Bouncer』。マカロニ・タッチだけど、中身は本格的なドラマの雰囲気を漂わせていました。goodoldwest.ch/main/comics/bo…

2012-09-14 23:03:12
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『Bouncer』とは、“用心棒”のこと。原作をホドロフスキーが書いています。この原作をホドロフスキーが映画化したがっていて、資金ねん出を日本に求めてきたのだ。

2012-09-14 23:10:07
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ジュリアーノ・ジェンマが“TEX”を演じた『魔境のガンファイター』も、テレンス・ヒルの『ラッキー・ルーク』も、元はと言えばコミックスが原作だ。

2012-09-14 23:13:04
蔵臼 金助 @klaus_kinske

なので、連載中の『グリーンブラッド』にしても『RED』や『ピースメーカー』にしても、ウエスタンを題材にしたコミックスが若い世代を中心に描かれ続けていることに最大級の敬意を表したい。

2012-09-14 23:18:04
蔵臼 金助 @klaus_kinske

やりようによっては、ウエスタン・コミックス、すごく面白い世界を描けると思うのにな。

2012-09-14 23:18:51
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ジェフリー・“ジェフ”・ダロウは、アイオワ州出身のコミック作家で、1955年生まれと言いますから、私より3歳年上です。ディティールを極限まで描きこむ作風で知られています。

2013-03-20 09:36:29
蔵臼 金助 @klaus_kinske

「ハンナ・バーベラ・カートゥーン・スタジオ」で学んだ後、TVシリーズ、『スーパー・フレンズ』『リッチー・リッチ』『パックマン』のキャラクター・デザインを手掛けます。

2013-03-20 09:39:29
蔵臼 金助 @klaus_kinske

1982年、『トロン』の仕事をしていたフレンチ・コミックの作家メビウスと出会い、彼と組んで『シティ・オブ・ファイヤー』を制作。

2013-03-20 09:41:22
蔵臼 金助 @klaus_kinske

その後、メビウスの紹介でフランク・ミラーと出会い、それがきっかけで二人の親交と共同制作が始まりました。

2013-03-20 09:42:39
蔵臼 金助 @klaus_kinske

フランク・ミラーは、『ロボコップ2』や『シン・シティ』『300(スリー・ハンドレッド)』『デア・デビル』などの原案で知られる、グラフィック・ノベル、アメリカン・コミックの原作者です。

2013-03-20 09:46:12
蔵臼 金助 @klaus_kinske

二人のコラボレーションの代表作であり、傑作は、1990年に発表された3部作、『ハードボイルド』でしょう。これは豊潤なヴァイオレンス描写に満ちた、『シン・シティ』の原型とも言える作品です。

2013-03-20 09:48:55
蔵臼 金助 @klaus_kinske

オフィスから懐かしいものが出てきたのだ。 pic.twitter.com/qhzS4Lepma

2013-03-20 09:50:59
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ジェフ・ダロウの『SHAOLIN COWBOY』。メビウスの影響を受けたジェフ・ダロウの、マカロニウエスタン風アクション・コミックスです。

2013-03-20 09:52:12
蔵臼 金助 @klaus_kinske

現代劇だけど、描写は完全にマカロニウエスタン。 pic.twitter.com/KR5rOAqfcX

2013-03-20 09:52:54
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

銃やガンベルトのディティール、男の腹にたかる蠅、劇画的な構図(劇画だけどw)....隅々まで描きこんだ作風は、『ハードボイルド』の西部劇版といったところでしょうか。 pic.twitter.com/9fPGqbXH9k

2013-03-20 09:54:22
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

マカロニ・ウエスタンDVD-BOX制作に勤しんでいた頃、石熊氏のツテでこのジェフ・ダロウ氏に、DVD特典としてポスター及び特典ディスクジャケットのイラストを依頼したのだ。 pic.twitter.com/u1eo4sHMUo

2013-03-20 09:56:33
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ポスターは迫力ありますよ。良い子のお部屋には飾れないのが残念。悪い子でさえ、血だらけ、皆殺しの絵柄が凄過ぎて、壁にかけるのがはばかられます。 pic.twitter.com/0U0rUDr3h9

2013-03-20 09:58:38
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

いじけた子は堂々と飾っても良いぞ。 pic.twitter.com/EpCSkS9xOv

2013-03-20 10:00:15
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

もう8年以上の前になっちまったが、ある日エージェントが資金提供の話を持ってきたって話だ。 奴は言うんだ。 「ホドロフスキーが映画化したがっていて、日本で資金を出さないかと言っている」

2015-01-10 10:04:35
蔵臼 金助 @klaus_kinske

それが今度、パイインターナショナルから3月12日に発売される、『バウンサー』(Bouncer)だ。 “バウンサー”とは何者だって? Bouncerとは“用心棒”という意味だ。 隻椀の用心棒が主役なのさ。 pic.twitter.com/rkQkNmzM4U

2015-01-10 10:07:53
拡大
残りを読む(71)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年11月15日
けっこう左手で銃を持ってる人がいますね。
0
蔵臼 金助 @klaus_kinske 2015年11月15日
面白いところを見てますねw 『バウンサー』は右手が無いので左手でしか銃を握れませんが、『デュランゴ』の主人公も左利きでした。 気が付かなかったなあ。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年11月15日
荒野の少年イサムとかあったなあ西部劇漫画。アニメにもなった西部劇漫画となると日本ではあまり思い当たるものがない
0
蔵臼 金助 @klaus_kinske 2015年11月15日
さすがにアニメ化された西部劇漫画は、『荒野の少年イサム』くらいじゃないでしょうか。 番外編で『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ! 夕陽のカスカベボーイズ』。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年11月16日
klaus_kinske まあ実世界でも10人に一人が左利きですからね。http://sandletter.hatenablog.com/entry/2013/12/20/224604 ←「ビリー・ザ・キッドと左利きの問題(魔法少女リリカルなのは)」左利きの人は装填が大変そうなのが気になります。
0