オランダ人宣教師が報告書だけを頼りに描いた『想像の日本』の異世界感がスゴい「この国楽しそう」

どこの国だw
185
はいらーある @hokuman_hailaer

一度も来日したことがないオランダ人宣教師がモンタヌスが、報告書だけに基づいて書いた想像の日本。センスのおかしい謎の異世界ファンタジー風味がとても素敵。 pic.twitter.com/2WUkBtw3u5

2015-11-15 16:47:14
拡大
拡大
拡大
拡大
Chiho / Чихо @bearsvalley

RTおぉ…なんやら凄まじい異世界ww

2015-11-15 23:59:10
はる @haru_choo

どんな報告したらこうなるんだよ

2015-11-16 01:21:58
CaliCeri @CaliCeri

微妙に合ってて、微妙に間違ってる感がすごく好きwww twitter.com/hokuman_hailae…

2015-11-16 01:05:53
とんとん @ponchan_x

一枚目のこれは大名行列かな??? 3枚目はにぽんと言えなくもないか?☆彡RT

2015-11-16 00:25:48
🍎みっちぃ🍏 @516nyanko627

2枚目のが太陽の塔に見える RT

2015-11-15 23:11:04
由梨花 @osatiruy

最後これ三十三間堂かなwwwおもしろすぎ

2015-11-16 00:24:02
🌩MASA MC @masamisama

二枚目がとにかく意味不明だ。あとのは大仏だったり人力車だったり、何なのかわかるけど、二枚目だけはふざけて描いたとしか思えない twitter.com/hokuman_hailae…

2015-11-15 23:49:16
各務原 夕(鮫) @nekoguruma

3枚目がギリギリ和風と言えないこともないか…?

2015-11-16 00:18:15
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh

@hokuman_hailaer これは駕籠なのでしょうか?それとも人力車?(?´・ω・`)ナニナニ

2015-11-15 16:49:32
はいらーある @hokuman_hailaer

@wheyh 駕籠なんでしょうね。きっと。

2015-11-15 16:52:22
てきとう@ @tekitou2008

@wheyh @hokuman_hailaer  中国の一輪車(猫車)を参考にしたものだと思います、荷車で物資をあまり負荷をかけずに運ぶ仕組みが三国志の時代から国家規模であったので、やろうと思ったら人も運べる、東洋だから中国本土参考にしていいか、なんてことに

2015-11-16 00:20:36
らむおぶです @hokuro20

なんだこの邪教徒集団!?(当時の欧州聖職者並感 twitter.com/hokuman_hailae…

2015-11-15 21:57:22
天語謝扇 @amagatari

何処の平行世界の日本だ

2015-11-16 00:18:37
ぱら @_lucy_9_

この時代の宣教師の想像力には感動する

2015-11-15 23:45:02
harusawa @humikasan

聞いた通り、忠実に書いてもこんなんにしかならないんだなあ

2015-11-15 23:10:04
wister-t @wister_ria

大仏を見て「胸元をはだけて胸を晒したいかがわしい巨大像が」とかなんとか報告した、とかいう宣教師様ネタを思い出してしまった>RT

2015-11-16 01:23:39
腐ってもエビ @kusattemoevill

twitter.com/hokuman_hailae… ここで我らが北斎先生が想像で描いた琉球(訪問経験なし)を見てみましょう。後ろに富士が見えますね? pic.twitter.com/WD7bBtVpos

2015-11-15 23:09:36
拡大
言葉尻 @torawarenoshiri

さっきのやつこれかな 買ったはずなのに積読の山のどこかにいってしまった おかしなジパング図版帖 -モンタヌスが描いた驚異の王国- 宮田 珠己 amazon.co.jp/dp/4756243150/… @amazonJPさんから

2015-11-15 23:09:31
松崎貴之 @gelcyz

この〈ジパング〉なら鹿の悪魔カスンガがいるに違いないw→宮田珠己『おかしなジパング図版帖 -モンタヌスが描いた驚異の王国-』 pic.twitter.com/MlQu0WBKeP

2015-11-07 17:33:55
拡大
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: おかしなジパング図版帖 -モンタヌスが描いた驚異の王国-: 宮田 珠己: 本 Amazon.co.jp: おかしなジパング図版帖 -モンタヌスが描いた驚異の王国-: 宮田 珠己: 本
miu @miu_vivienneluv

こうゆう想像して描いたり考えたりするやつ たのしい!!→RT

2015-11-16 01:03:59
Abyss Kisaragi @Lgamer_bayonet

謎の世界観だが引き込まれるなぁ

2015-11-16 00:55:58

コメント

京都ねこ@本クレクレ @nekodaisukimyaw 2015年11月16日
プリニウスの博物誌を思い出した。
2
京都ねこ@本クレクレ @nekodaisukimyaw 2015年11月16日
こういう世界各地に関する想像世界が、大航海時代叢書で読める、各航海者達の実見レポなんかで考察が加えられていくのは結構面白いです
8
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2015年11月16日
モンタヌス一行には絵心のある人がいなかったんだろうな。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年11月16日
絵心はかなりあるでしょ。仏像とかは実物見てる人ならそれなりにわかるけど、西洋人で東洋の仏像見たことないならこういう感じで描くのも不思議ではない。たとえば「後光がさしてるありがたい像がハスの上に座ってる図」を知らない人に描かせたら二枚目の絵みたいになるよね。
25
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2015年11月16日
顔はすごくうまいよな。こういう人いるわ的な
5
CD @cleardice 2015年11月16日
情報が無い場所にうっかり自分の馴染みのもの書いちゃうの東西問わずあるあるなんだなあ
28
ぬかさんま(RI-YA)@ウディコン上から全部やるVtuber @riya_aruiri 2015年11月16日
2枚目、ハスってこんな植物だっけ・・・?と思ってちょっとぐぐったら「芙蓉」という植物の名前が「アオイ科フヨウ属フヨウ」と「ハスの美称」の2種の意味で使われることを知った。これを区別するために「アオイ科フヨウ属フヨウ」の方を「木芙蓉」と言うらしいけど、もしかして「木芙蓉」の方を参考にしている・・・?「ハスの美称」として使うのは中国の話らしいので、あり得ん話ではない気はするけどどうだろう。
2
文里 @wenly_m 2015年11月16日
インドネシアの遺跡にある仏像から想像してこうなったか?ww
2
上野たると @TarutoU 2015年11月16日
なんだか伝言ゲームの末に想像図描いてみました感凄い…(^_^;)
3
黒白にゃんこ @bw_kitten 2015年11月16日
4枚目の両端にある仏像達はおそらく千手観音像だと思うのですが、インドの多腕の神様にしか見えないです…。
2
kamayan1192 @kamayan1192 2015年11月16日
2枚目は大日如来か千手観音だろうな。
5
take @takex02 2015年11月16日
今でも京都大阪奈良に行けば普通に全部あるよ
4
右曲がり @right_curve 2015年11月16日
実際の日本より、此方の方が受け入れやすいのかもしれない
0
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2015年11月16日
写真発明以前、口伝のみで世界を知ることが如何に難しい事だったか端的に表しているな…
10
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年11月16日
補足として、まとめ内で自分が紹介してる北斎のは『琉球八景』という連作もの(全8点)です
9
LeantLibra @LeantLibra 2015年11月16日
世界史の資料集だったと思うんだけど、西洋人のヒゲ顔に両足だけ生えた生き物が黄金の国ジパング(東の果て?)に住んでるよ!っていう想像図で描かれてたの思い出した
1
謎の男 パーマン @nonenoname01 2015年11月16日
漫画や小説を資料なしで描くってネタがあった気がする。大体合ってて微妙に違うのよね。
8
いろもく @iromoku 2015年11月16日
忍殺がこういう世界観だったらさすがにこんな人気出なかったろうな… いや、かえって出たかもw
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年11月16日
獣が向き合ってるのは狛犬なんだろうな
3
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年11月16日
魏志倭人伝とかも話半分に聞いといたほうがいいかもな
3
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年11月16日
なんだかんだいって、ヴォイニッチ手稿とかもこういう経緯なのかもしれないなぁ。
7
slips @techno_chombo 2015年11月16日
要は「妄想ニホン料理」みたいなことだよね。
7
slips @techno_chombo 2015年11月16日
まぁ日本だって昔は北欧の「ジェンダーフリー」を「フリーセックス」と勘違いして「北欧に行くとすげぇエッチとかすぐできるらしいぞ!」みたいな変な誤解をしてたりしたしなぁ。
3
もうり (狂 @mourisuiko 2015年11月16日
これ見たからガリバー旅行記の日本があんな描写になったのか…。
4
ばく @bakuyo 2015年11月16日
日本で描かれた海外の動物なんかも不思議要素あるから、どこでもこんなもんなんだろうな
9
barubaru @barubaru14 2015年11月16日
2枚目は大阪の万博記念公園で見たことがありますね
3
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015年11月17日
どの絵もきっちり遠近法が使われてるし、陰影のつけ方とか着物には模様まで描き込まれててかなりうまい絵じゃないですか
8
いずみのかな @runco_a 2015年11月17日
ちょっとネオアトラスやってくる
3
みなとス @minatosg 2015年11月17日
今も結構しらん国あるし、いろんなものを想像と伝聞のみで描くというお題もおもしろそうだw
6
kou276 @kou276 2015年11月17日
もしかしてSF小説(宇宙、異世界モノ)の挿絵の再現度も同じレベルだったりしないか?
1
みずきん @mizooki69 2015年11月17日
すでに太陽の塔があったのだなぁ。
2
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2015年11月17日
今でも外国映画に出てくる日本は似たようなものだったりして……。
3
明日斗ロン @asm99rx78 2015年11月17日
スゲー、未来ファンタジィ。明治のイメージ強いんだな。
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2015年11月18日
今は写真や生中継があるけど、昔は直に光景を知る術がなかったからね。ファンタジーとかでの国家規模の探検には、やっぱり絵師が必要だよ。
4
大國[メイン] @Yosh0092 2015年11月19日
今で言うと、同じゲームが版上げに伴ってイラストレーターも変わったら、似ても似つかないモンスターになったみたいな感じかなぁ。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年11月19日
moonintears16t 実際、探検隊とかには必ず絵が描ける人間が随伴していたものです。はっきり言ってカメラの代わり
4
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2015年11月19日
言語化すると、案外もとの情報に戻ったりしないかな。
4
anthropoteuthis @anthropoteuthi1 2015年11月20日
補足しておくと、これらの絵はモンタヌスの著作の挿絵ではありますが、モンタヌス自身が描いたわけではなく絵描き職人の手によるものです。モンタヌスが行ったのは日本に関する資料を当時可能な限り網羅的に収集し、再構成すること。
6
anthropoteuthis @anthropoteuthi1 2015年11月20日
『おかしなジパング図版帖』p.12より "モンタヌスは日本の地を踏んだことがなく、その著作『日本誌』は、先人の文献を収集し、それらを読み物として再構成したものである。絵は絵描き職人が文章や手持ちの資料から類推して描いたものだったから、写実性には限界があった。"
6
古釘列車 @ful_rec 2015年11月20日
「哲学するマントヒヒ」の宇宙人がいる
1
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2015年11月22日
最近これに似た様な物を見た覚えがある。 3Dアニメ版「ガンバの冒険」だ!
1
マイハイ @MaihaiStyle 2015年11月22日
伝言ゲームの結果にしちゃ優秀な方でしょ。
3