編集可能

『ライトスタッフ』トリビア

まとめました。
57
yossi @nyossi

ここに、イェーガーがNF-104A(56-0762)で、フラット・スピンに陥り、脱出した際の映像が有るみたいだ。 http://ow.ly/3Eoql

2011-01-16 00:15:41
yossi @nyossi

@5thstar @1kubun このサイトのヒト達が凄いのは、現地調査をして、破片を集めてるんですよね(^^;。いやはや、まったく! http://ow.ly/3EpAq

2011-01-16 01:21:53
voyager⊿ @voyager1977

ちょっとtrivia的なことなど。終盤、イェーガーが(なりきり)NF-104Aで高高度記録樹立を目指す場面。ベイルアウト後の落下カットをスタントマンが演じましたが、パラシュートを開傘できず亡くなっています。合掌。CGなんかに頼れない時代の映画製作の凄味…。 #scjfilmfes

2011-01-16 20:08:21
voyager⊿ @voyager1977

「ライトスタッフ」では当時駆け出しだったジェフ“ハエ男”ゴールドブラムが、宇宙飛行士をリクルートする役で登場しますが、96年の「ID4」では、オマージュ的シーンをウィル・スミスと演じています。UFOでエリア51wに命からがら帰還するラストシーン。そのまま! #scjfilmfes

2011-01-16 21:36:59
voyager⊿ @voyager1977

Gordoが、1963年5月にマーキュリー計画のトリを飾って以来、ひとりで宇宙を飛んだ人間はいない。って、すごい。東西陣営の旗を飛行士がひとり背負って決闘した時代。グリソムが「Go! HotDog Go!」と叫ぶ瞬間は、何百回見ても涙腺崩壊ポイント;_;。 #scjfilmfes

2011-01-16 22:00:21
voyager⊿ @voyager1977

あわわ。訂正します! Gordoの後にも、東側のボストーク5、6、ソユーズ1、3、4、神舟5号(他にもあるかも)では、単独飛行が行われていましたね。神舟5号の時なんか、「一人乗り」であることに地団駄踏んで羨ましがったのに、都合よくすっかり忘れていました…。 #scjfilmfes

2011-01-17 00:25:37
voyager⊿ @voyager1977

ちなみに、Gordoが亡くなった2004年10月4日は、奇しくもスプートニク1四十七周年で、SpaceShipOneがAnsari X prizeを達成した日でした。「一人で宇宙に行った最後の人」のタイトルは返上したとしても「一人で軌道周回した最後の人」。 #scjfilmfes

2011-01-16 22:03:59
Ayano AKIYAMA @ayano_kova

その後の彼らに関する質問があったと思うので、上院議員になってからのジョン・グレンについて。1984年、在野の発明家ジョー・ニューマンがフリーエネルギー装置「エネルギーマシーン」を出願して、もちろん永久機関として却下され、特許局を訴えたとき、 #scjfilmfes

2011-01-16 22:13:27
Ayano AKIYAMA @ayano_kova

元特許商標局長官のウィリアム・スカイラーが「エネルギーマシーン」とニューマンを擁護。事態は上院公聴会が開かれるまでになった。この公聴会の場でニューマン追求に立ったのがジョン・グレン。 #scjfilmfes

2011-01-16 22:13:53
Ayano AKIYAMA @ayano_kova

まず基本的なエネルギー保存則に関する質問でニューマンを言葉に詰まらせ、ニューマンとスカイラーの利権をめぐる関係を公にして決着をつけた。 議員としても、科学の分野でも有能だったことを示すエピソードで印象深い。 #scjfilmfes

2011-01-16 22:15:22
alt_az @alt_az

グレンが見た「宇宙ホタル」については、オカルトな人が良く取り上げるけど実際にはUFOでも未知の現象でもない。ちょうどタイムリーな記事を先日読んだので紹介。実際の交信記録付き。http://bit.ly/i4Ol57 #scjfilmfes

2011-01-16 22:26:33
alt_az @alt_az

そう言えばチャック・イェーガーってまだご存命なんだよな。マーキュリー・セブンではグレンとカーペンターも。人が宇宙に旅立ち始めたのは、まだそんなに昔じゃない。

2011-01-16 22:53:16
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

ライトスタッフは、アメリカの最も健全でかっこいい一面を余すところなく表現した映画だと思う。願わくば、それが「黄金時代」と括られる日が来ないことを。

2011-01-17 08:41:04
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

「過去の栄光にしがみつくだけの男になったら、私から出ていくわ」グレニス・イェーガーは今のNASAを見て何を思うだろう。

2011-01-17 08:44:50
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

ライトスタッフ初心者のための蘊蓄:宇宙飛行士を自分の人気に結び付けようと躍起のジョンソン大統領は、終盤で宇宙飛行士たちをテキサスに招いて宴会し、家や家財も地元が寄付すると約束する。こうしてテキサス州ヒューストンに建設された施設は、後にジョンソン宇宙センターと改名される。

2011-01-17 12:30:58
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

ライトスタッフ初心者のための蘊蓄:その頃エドワーズでは、イェーガーらが「予算をヒューストンに取られるから、余程のことがなければ航空機開発は終わりだ」と話している。ちょうどこの頃、余程のこと=ベトナム戦争が始まる。

2011-01-17 12:36:11
isana @lizard_isana

久しぶりにライトスタッフを見て気づいたこと。冒頭、事故を起こしたパイロットの夫人に訃報伝えに来た黒服の男が、そのあと映画の中で繰り返し繰り返し画面に登場しますね。具体的な役というより「死の予感」を象徴する人物。 #scjfilmfes

2011-01-17 12:26:51
くらげ㌠ @nishiaki15

そしてシェパード打上げでは明るい表情を作り拍手で送り出すことで強い対比がなされる演出 QT @lizard_isana: 久しぶりにライトスタッフを見て気づいたこと。冒頭、訃報伝えに来た黒服の男が、...具体的な役というより「死の予感」を象徴する人物。 #scjfilmfes

2011-01-17 12:35:46
isana @lizard_isana

@nishi_aki そうそう、『ライトスタッフ』は、純粋に映画としてすごくよくできているんですよね。いろんなメタファーが織り込んであったり、その後の展開を示唆するようなセリフや映像がちりばめてあったり。

2011-01-17 12:39:15
isana @lizard_isana

せっかくなので、少しトリビアいきましょうか。

2011-01-17 12:33:10
isana @lizard_isana

【ライトスタッフ トリビア】チャックイェーガー本人が映画の中に登場します。パンチョの店でテンガロンハットをかぶった胡散臭いバーテンの役。イェーガーの登場シーンは2回、知っていればかなりわざとらしく出ているのがわかります。

2011-01-17 12:33:33
isana @lizard_isana

【ライトスタッフのイェーガー本人登場シーン】1回目は、パンチョの店でマッハ2を達成したパーティーをしているシーン。イェーガーの奥さんが店に入ってきますが、彼女はイェーガーのところに行く前に、なぜかカウンターの中にいるテンガロンハットの男(イェーガー本人)と握手をします。

2011-01-17 12:34:01
isana @lizard_isana

【ライトスタッフのイェーガー本人登場シーン】2回目は、スカウトマンが店にやってくるシーン、「イェーガーはダメだ、大学を出ていない」と話している場面で二人の後ろを横切り、その後意味もなくずーっと画面に映りこんで、最後に「ウィスキー飲むか?」と2人に酒を進めています。

2011-01-17 12:34:31
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

ああ、あれが! RT @lizard_isana: 【ライトスタッフのイェーガー本人登場シーン】「イェーガーはダメだ、大学を出ていない」と話している場面で二人の後ろを横切り、その後意味もなくずーっと画面に映りこんで、最後に「ウィスキー飲むか?」と2人に酒を進めています。

2011-01-17 12:40:37
isana @lizard_isana

【ライトスタッフトリビア】映画の中ではかなりかわいそうな扱いをされているガス・グリソムですが、NASAの内部では名誉はすぐに回復しています。その後ジェミニ、アポロの両計画で宇宙飛行士に選ばれていることからも、NASAの彼に対する信頼がわかります。

2011-01-17 12:42:52
残りを読む(20)

コメント

yossi @nyossi 2011年1月17日
今日、宇宙飛行士がT-38で颯爽と乗り付けるのも、飛行技量と手当維持の為に、議員に直訴したゴードーのおかげ(当初はF-102)。ゴードー△!
0
くらげ㌠ @nishiaki15 2011年1月17日
ちょっとだけ補足と修正しました
0
すたちこ@今日も寝不足(∋_∋;) @statik_o 2011年1月18日
こちらのまとめも素晴らしいですね。イェーガーの伝記は昔読みましたが、知らない事だらけでした。感謝!
0