「正義は怖いという正義は怖い」

まとめました。
74
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

『普通の人びと ホロコーストと第101警察予備大隊』を読むと、虐殺に手を染めずにいられるのは、人付き合いの悪い、非コミュ、共同体では異質な人たち……だったのではないかという気がしました。倫理観や優しさも無論あったでしょうけども。 twitter.com/segawashin/sta…

2015-11-17 01:36:31
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

「付き合いにくい普通でない人」と平和に一緒に暮らしていける社会は大規模な犯罪からある程度人々を守ってくれる、と言えるんじゃないかしらん。多様性ってときどきめんどくさいけどいいもんですよ、というわかりやすい話に。

2015-11-17 01:42:45
瀬川深 Segawa Shin @segawashin

.@RASENJIN 仰る通り、善きことをなすのは倫理によってではない点については全く同意なのですが、つまはじきにされていたような人がふとした転換で他人の抑圧に回ることも珍しくないでしょうから、難しいところです。ただ、己が意思を守るためにはある種の偏屈さは不可欠なのだと思います。

2015-11-17 01:47:33
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

『普通の人びと』に登場しているのはナチ時代以前に教育を受け、社会経験豊富で家庭も持っている中年の兵士たちで、日常生活を送るには充分な倫理観の持ち主たちだったのに虐殺に加担してしまうというやるせなさ怖さ。

2015-11-17 01:49:48
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

@segawashin 多様であればあるほど、新たな抑圧を防ぐことができるかもしれない……ということでひとつ。

2015-11-17 01:51:12
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

@RASENJIN 多分に、相互不干渉。つまり、入り込まないし入れない、互いのやる事の一切に口出ししない、唯一の言葉は高価値品もしくは紙幣のみのドライなやりとりに限る。くらいまでの区分化ができないとその実現は難しいかな、とはおも。これまでもこれからも。そして今も。

2015-11-17 01:52:48
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

@marman_band 他人は他人であるということは当たり前で言わずもがなで、そのうえで右往左往付き合っていく……それを目指すことが大事です。

2015-11-17 01:54:47
司史生@停滞中 @tsukasafumio

「普通の人たち」の組織文化の中で最適化されたというか過剰適応した人間がえてして惨劇の幕を開いたりするように思う。辻政信とか。

2015-11-17 02:17:49
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

「普通の人たち」の組織文化に過剰適応すると上司や仲間たちの意向を忖度してがんばりはじめるのでこれがもうたいへん危険。

2015-11-17 02:22:01
司史生@停滞中 @tsukasafumio

@RASENJIN 内輪の論理では正しいので誰も止められないのですよね。

2015-11-17 02:55:15
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

@tsukasafumio 上も止められなかったりするのでえらいことです。

2015-11-17 02:56:18
司史生@停滞中 @tsukasafumio

何らかのイデオロギーを持つ集団の場合は、イデオロギーの論理に忠実であるほど反駁できない純粋な正しさとなり、しばしば現実から遊離した観念性が集団を牽引していく。だが人間性の矛盾こそ現実そのものであるから、それを観念的に純化しようとするとアウアウ....

2015-11-17 03:01:49
司史生@停滞中 @tsukasafumio

本来それぞれの顔と名前と美点欠点と欲望を持つ人間というものを、国民とか市民とか人民とかいった概念でまとめてしまうのは、人間の個別性を剥奪して記号化することであり、そこにはいささかの恐ろしさがつきまとう。

2015-11-17 03:06:02
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

@tsukasafumio イデオロギーと一体化できればいいんですけど、人間なので出世欲、自己顕示欲、嫉妬、褒められたい、あの人に気に入られたい、仲間はずれは嫌等々と悪魔合体するので手がつけられません。

2015-11-17 03:08:29
司史生@停滞中 @tsukasafumio

もちろん人間が文明の中で生きている以上は不可避ですが、この避けえぬ恐ろしさというものに対する鈍感さが潜むのが、いわゆる「正義」の怖さであります。

2015-11-17 03:08:51
司史生@停滞中 @tsukasafumio

@RASENJIN まあ世の中には私利私欲を持たずイデオロギーと一体化し、あたかも抽象的観念と化したかのような人がまれに出てきますが、これもまた怖いですよね。

2015-11-17 03:13:07
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

正義は不寛容で怖い、という話はよく話題になるけど(特にTwitterでは311以降顕著になった気が)、かといって天国への道が悪意で舗装されているわけもなく、やっぱり大事なんですよ正義。

2015-11-17 03:14:45
司史生@停滞中 @tsukasafumio

@RASENJIN 月並みな感想ですが、やはり健全な自己懐疑と異論に対する寛容、人間の不完全性に対する自覚なのかなあと。

2015-11-17 03:17:59
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

正義が怖いのではなく、不寛容を、狭量を、惰性を、見栄エトセトラ……こそを警戒すべきなのです。それぞれが己が信じる正義を持つことはむしろ推奨されることでしょう。

2015-11-17 03:18:19
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

@tsukasafumio 同意します。言葉遊びじみてますが、それも正義ですよね。「正義は怖いという正義は怖い」と思っちゃう昨今のです。

2015-11-17 03:19:47
司史生@停滞中 @tsukasafumio

川内康範さんが月光仮面を「正義の味方」とした理由は、あらためてすごいなと思います。正義とは神に属し、不完全な人間は正義たりえない。だから月光仮面は「正義」そのものではなく「正義の味方」なのだ、と。

2015-11-17 03:20:47
司史生@停滞中 @tsukasafumio

今般の事件でも、神ならぬ人間の不完全性に思いを致さず、したり顔で宗教を叩くことがあるとすれば、それこそ「正義の傲慢」ではないか、それこそが善意で舗装された何とやらではなかろうかと思ったりします。

2015-11-17 03:24:32
司史生@停滞中 @tsukasafumio

@RASENJIN いったい何を許し、何を譲ってはならないかを考え続けること、おのれの不寛容の壁を見つめることが倫理なのだと思います。何でもかんでも許容しようという態度は優しいようでいて、一周回って何もかも許容しない究極の不寛容に行き着くように思われます。

2015-11-17 03:30:51
Хаями🍥Расэндзин @RASENJIN

.@tsukasafumio ナチ相手に寛容さは発揮できませんしねえ。人種差別等に対しても同様です。無責任な言い方をすると、その辺をどう見極るかが人生の醍醐味ではないでしょうか。

2015-11-17 03:33:10
司史生@停滞中 @tsukasafumio

物語的な見た目でいうと、自己の苦境を笑い飛ばすのが善のヒーロー、倒れた犠牲者を嘲るのが悪人。

2015-11-17 03:36:25
残りを読む(3)

コメント

Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年11月17日
冒頭の小説家さんは『エルサレムのアイヒマン』(ハンナ・アーレント)を取り敢えず御一読を。
6
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年11月17日
俺だけが大丈夫って人が一番危なかったりするけどなw
39
亜印屋@猫を撫でたい @ajirusiya 2015年11月17日
「日本国が戦争をおっぱじめる」ってところで思想が透けて見えて読むのをやめました。今日明日そうなるわけではなく、同時に情勢が変わり世相が変わっていくわけだから「日本人は倫理的に歯向かえるかなあ~?」って質問はゲスい。そんなこと言ったらベトナムに何かして謝罪もない韓国人となかよくできるの?
46
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年11月17日
「正義は怖いという正義は怖い」と自分の正義を相対化できない正義が怖い(迫真)
62
ハドロン @hadoron1203 2015年11月17日
彼らが言う口先だけの理想や正義に、何の意味があるんでしょうね?どうせ自分の身に危険が迫ったら、国家権力の庇護にすがるしかない情けない連中なのにさ。
30
VRAM01K @VRAM01K 2015年11月17日
正義とか大義名分ある方が歯止めがきかないというのはよく聞く話ではありますね
4
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2015年11月17日
「俺は正義の味方だが、どうやら正義は俺の味方では無いらしい」
27
NiKe @fnord_jp 2015年11月17日
「正義は怖い」と唱えていれば正しいわけではない、という点は同意しますね。ただ、それを言う人でも少なくない人が「正義」を前提に置いているので、そうでない踏み外した言動を具体的に指摘した方がいいんだろうな、と思います。
27
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2015年11月17日
コミュ障は「悪いこと」に荷担する可能性が低いけど同じだけ「いいこと」をできる可能性も低いよな。 こいつらは「マイノリティはエラい」と言っているだけであり、何故「エラい」かと言えば、それは「おまいら愚民どもと違って俺らは正しいから」。 多分パリをテロった連中もおんなじことを思ってたろうね。
21
よーぐる @Seto_yasu1987 2015年11月17日
誰もが自分の正義をもたなくちゃならんってのは大いに同意するところだなあ。確固とした自分がないと、相手の持つ自分もまた認められないのではと感じる。
2
司城肥後介誠治 @opinel432 2015年11月17日
自分自身の正義を持つべきだが、その正義が正しいか、押し付けていいかはよく考えろ、という話。
9
深井龍一郎 @rfukai 2015年11月17日
もともと現代人にかかっている暴力への歯止めはものすごくゆるいもので、善とか正義とかそんな曖昧な裏打ちさえ得られてしまえばあっさり外れてしまうのだという自覚を持っておくべきって話なんじゃないのか。
4
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015年11月17日
インドネシアの虐殺について、映画アクトオブキリングやルックオブサイレンスでその心理が描かれてますが、殺したことを正義として自慢してた人が、被害者をリアルな個人として認識した瞬間に態度がガラッと変わるのが非常に怖い。対象を属性や集団として見てると普通の人ほど残酷になれる。レッテル貼りよくない。
24
NTB006 @NTB006 2015年11月17日
正義なんてのは千年後の歴史家が決める事。今生きている人間が関わる範囲で正義なんて(まだ)存在しない。
2
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015年11月17日
「日本が戦争をおっぱじめたら」というのは「良識ある現代日本人であっても、環境さえ揃えばそれに流され従ってしまう可能性が高い」以上の意味はないんじゃないかな。社会性が高く和を大切にする人ほど、スタンフォード監獄実験とかミルグラム実験通りになるのは不思議でないように思う。
19
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2015年11月17日
最後はお茶が怖いということでもう良いだろ。
8
九銀@半bot @kuginnya 2015年11月17日
「普通な人」なんてどこにも存在しない。
2
灯鳥勃地 @hitoribott 2015年11月17日
「戦時中の非倫理的なことは全部こなした」少なくともホロコーストや外国人収容所を作って組織的な虐殺をしたことは日本はない筈ですが。「日本は史上最も悪い国だから日本の行ったことが非倫理的な行いの全て」という歪んだ正義の基では、むしろホロコーストは非倫理的な行いに含まれないんでしょうかね?
8
Hoehoe @baisetusai 2015年11月17日
現代のアメリカ軍とかが性奴隷とか作ってるわけでもないのに
2
ろぼ 水戸@液タブ練習中 @ROBOmito 2015年11月17日
性奴隷がどうこうというのは「ものの例え」という事を踏まえておかないと論点がおかしくなるよな。
1
pogemutaBN @pogemutaBN 2015年11月17日
軍隊において一般に上官命令に逆らうことは許されないが人道に反する命令に対し抗命する権利がたとえばドイツ基本法では明文化されており、国際的にも判例として諸国に影響を及ぼしている。ここで言う「人道に反する」とは、国際軍事裁判書憲章にはじまる国際的な規定に定められた判定基準であり、その根源が普遍的な倫理観に基づくものであるとしても、「おのが倫理観」などというエエカゲンなものを基準にして良いとは一般に解釈されない。
12
ハドロン @hadoron1203 2015年11月17日
考えてどうにかなる正義だったら、誰も苦労なんてしない。
1
pogemutaBN @pogemutaBN 2015年11月17日
つまりね、末端の兵士には法的根拠をすっとばした「おのが倫理観」なんぞで判断する権利はないし、そんなのがあったらかえって人道的にひどいことになるケースも想定できるわけよ。またこれは、情に訴えて末端の兵士を殴るための道具でもある。「貴様が(俺と同じ)正しい『おのが倫理観』を持ってたら反撃されたあいつら(敵)が死ぬこともなかったんだこの人殺し」ってな。
17
pogemutaBN @pogemutaBN 2015年11月17日
んで軍事組織において抗命権をまともに機能させたかったら軍事法廷に相当するものをちゃんと制度化して、法に基づいた正当な抗命と「おのが倫理観」による暴走をきちんと判別できるようにしないとまずいんじゃないのん。
10
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年11月17日
フランスのテロとか最近の移民に関するアレコレなんて全部「無理なくせに多様性を重んじようとした結果の綻び」で説明できると思うんだが。最初から移民なんか入れてなければああはなってないよ。
12
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年11月17日
簡単に多様性が大事とか言えちゃうのは、単にあなたが多様性の負の側面を負う立場にないからでしょう、と。
14
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年11月17日
イスラム系移民がもともと住んでた住民に与える迷惑なんか、瀬川深の大嫌いな「人工知能への理解に予断を与えたり、志摩市民の心を傷つけるオタク」の比じゃねえだろ。
14
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2015年11月17日
( ×H×)y-~~昔はわりと左寄りの言説が主流だった時代もあるから、その頃の感覚でなんとなくサヨクになって、周囲もそういう環境だったので惰性で「それが正義」と信じ込んだまま生きてきて、引っ込みがつかなくなった人の方が多そう。
17
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2015年11月17日
多様性が大事なのは、もともと世界全体が多様だからですが。「無理なくせに」という観点でいえば、もともと多様である世界を勝手に区切って多様性を失った国家を作ること自体が「無理なこと」だったのでしょう。
6
斉御司 @saionji1942 2015年11月17日
そもそも、いま日本国が戦争おっぱじめたとして、占領地で「40歳以上の女は性奴隷にできないから殺戮な。ちゃっちゃと片しとけ」と命令を下すことができる上司がどれだけいるのかね。
6
ephemera @ephemerawww 2015年11月17日
そもそも旧軍を極悪非道の権化のように認識してる時点で思想が偏ってる。話にならない
4
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年11月17日
Minagawa_Aoi 元々世界が多様ったって、そりゃ例えばキリスト教徒とイスラム教徒が互いに干渉せずに生きていける程度に世界が広いから成り立つ話であって、人為的に両者を同じ空間にぶち込んでも同じことが言えるわけじゃないですからねえ。下手に関わって衝突するくらいなら不干渉の方がいいってのは、人種や宗教みたいな問題じゃない一般的な人付き合いの話としては常識では。
16
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年11月17日
アメリカ軍もWW2の西部戦線では性的暴行する兵が多発したし、ベトナムではゲリラ戦の影響とはいえ村単位での虐殺事件が発生してるし、イラクでは捕虜への暴行が問題になりましたがな。「おのれが倫理観に基づいて拒否できる日本人」よりも「おのれが倫理観に基づいて拒否できる人間」って言った方がいいよね。日本人だけが特別なわけでもあるまいし
25
zio @zio0983 2015年11月17日
その言葉には賛同します。言葉には。自分は強いて言うなら右よりですが「共産主義は悪魔の制度」というのは論理的におかしいと思いますし。正しくは「純共産体制は悪魔のような欲求や人物に予防構造を持たず、簡単にのっとられて腐敗し大惨事をおこすので人類には不可能」なだけで、反共産的なら善いとかではないと思いますし。かっこつけてないから真にカッコいい、とか言い出す裏中二病の亜種といいますか。
10
zio @zio0983 2015年11月17日
あと、浮気するやつほど純愛だの「お前だけは特別だ」だの言うように、正義という言葉もそれを軽視する人間ほど大々的に掲げるという大前提もあるので注意ですね。「(あいつらの言っている)正義というやつが怖い」を「正義(正しく義理を返す)は怖いもの」と混同するのは、論理的に、語義的に間違い(定義の誤用、誤理解)ですから。
4
ずんどこべ @zundokobe 2015年11月17日
最初に引用されてる人の言動が多少政治臭いけども、まとめの本質は別にそこに置いてるわけではないのでは?
3
1920 @juuku20 2015年11月17日
どう考えてもコミュ障が真っ先に殺されると思うが
2
アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2015年11月17日
竹山道雄の「私は拷問をした」というエッセイは一高の寮に侵入して窃盗を働いていた贋学生を殴打する一高生たちを止めず「貧しい学生から物を盗むとは」という義憤に燃えていた当時の筆者を軸に人間が非人道的な行いを容易く行うことについて考察されている。盗むなというのも立派な正義だし悪いことをした奴は懲らしめろというのも正義。あやふやな正義というものよりは法律に背くからしない、やれというなら犯罪教唆で訴えるという方が現代人としては正しい在り方だと思う。
4
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2015年11月17日
ナマ言うと、この世で本当に怖いのは「正義」ではなくて「偽善」なんだと思う。真の正義は邪悪を退けるけど、偽善は邪悪を煽り立てる。しかも両者の差(境目)がぱっと見ではわかりにくいというのが、始末が悪い。
2
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年11月17日
「正義」を対外的に謳ったが最後、その点において「自身の正当性」というものを一切顧みなくなる。
9
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2015年11月17日
もう、法で正義を規制・制御するしかないな……。
0
中敏悟 @shiwazanin 2015年11月17日
こないだ「オタク向け本屋に嫌韓マンガが置かれていたことに抗議しないオタクどもは差別主義者とみなされて当然」みたいな偏狭さをまさに見せつけてた瀬川なんとかさんに対する当てこすりはやめてあげるんだ
37
!にゃん @bibibikkuri 2015年11月17日
togetterであれこれ言ってるお前はどうなんだって言われそうだけど、ネットリンチに対して「これだから自分が正義と思ってる奴らは」って言いつつ別のとこでネットリンチに加わる人っているんじゃないかな。
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年11月17日
人間の歴史に「絶対的な善と絶対的な悪の戦い」など存在しない。あるのは、主観的な善と主観的な善との争いであり、正義の信念と正義の信念の相克である  一方的な侵略戦争の場合ですら、侵略する側は自分こそ正義だと信じているものだ 戦争が絶えないのはそれゆえである。人間が神と正義を信じているかぎり・・・戦争は無くなるはずがない。銀河英雄伝説 田中芳樹著
1
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2015年11月17日
自分の中の狂気を自覚できるか、そこなんじゃないかなぁ。人殺しや暴力、暴言なんてものを「こいつは悪だからやっちゃってOK!」ってんなわけねーの。
1
minkkanjinno @minkkanjinno1 2015年11月17日
今度は熱いお茶が一杯恐い。
1
好古真之 @yoshiful_saney 2015年11月17日
643Myshelf 「冒頭の小説家さん」というのがХаями Расэндзинさんのことなら、彼は漫画家ですよ。
1
和田名久司 @sysasico1 2015年11月17日
アイヒマン効果って最近存在が「ん?」と為って来ているそうですけど。戦争云々とか大げさなことを言わなくても、マンションデータ偽装事件を見れば個人が組織に抗い難いのは解ってるじゃないですかあ。
1
うみのすけ @umizirou 2015年11月17日
正義なんて日常で意識する機会はない概念を意識してる時点で相当ヤバい人だと思う。既に二元論前提の考えになってるし、結果的に悪をサーチ&デストロイする生き方に繋がっていくんじゃないのかな?
4
うみのすけ @umizirou 2015年11月17日
「地獄への道は善意の石で敷き詰められている」の単純な逆張りで「天国への道が悪意の石で敷き詰められてるわけじゃない」って言ってるんだろうけど、天国なんてものは存在しないからね。
9
でき🌂 @dekijp 2015年11月18日
正義が怖いのではなく、正義を名乗るヤツは怖い。正義を名乗るヤツは絶対に信用してはならない。
6
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年11月18日
正義を表明しなくて済むのは楽な立場だ。楽な立場でいることはメリットがあるが、辛い立場よりも賢いとは限らない。自分で選ばず偶然その立場に置かれただけで、いざというときは辛い立場に置かれるかも知れない。
2
九十九 @hakqq 2015年11月18日
一番ヤバいのは「だいたいの正義」とかを振りかざすセクト員
3
にれ ななき @nire7th 2015年11月18日
正義とかいうよりは善良とかまっとうでいたいなあ。
2
Ikunao Sugiyama @Dursan 2015年11月18日
「正義は怖いという正義は怖い、正義は怖いという正義は怖い」「正義は怖い」「ひぃぃぃぃぃ」「正義は怖い」「ひぃぃぃぃぃ」「あとは正しいことを言う私達を陥れる陰謀が怖い」お後がよろしいようで(いやよろしくねぇって
2
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2015年11月18日
事後法とか人民裁判とかが好きそうな連中だな
3
ハドロン @hadoron1203 2015年11月18日
私は正義よりは良識を信じる。だいたい正義なんて全体主義的な志向を持つ奴が振りかざすイメージ。「40歳以上の女は性奴隷にできないから殺戮な」なんて、さらっと言えちゃう人は正直言って薄気味悪い。良識が欠如した感じがする。
3
株式会社だいしゅきホールディングス代表取締中 @botch_tourer 2015年11月18日
なんというか自分の正義とやらに沿ってオタクを断罪しようとする愉快な作家様に正義とはなんてドヤ顔で語られても「でっていう」以上の感想はありませんね。
8
kawonasi @kawonasi4989 2015年11月18日
yoshiful_saney 速水氏が引用してる瀬川深氏が小説家ですよ。
0
kawonasi @kawonasi4989 2015年11月18日
正義には自然法的な正義と社会法的な正義があると思います。自然法は殺人や窃盗を禁止など社会が変わっても変化しない道徳を要求するもの、社会法的正義は社会が変わると変化しうるもの(安息日は休め、豚食っちゃ駄目、道路は左側通行etc)です。
2
kawonasi @kawonasi4989 2015年11月18日
社会法的正義に絶対はありません。というか正義というものは絶対的なものと相対的なものがあり、そこを理解しないまま実行される無自覚な正義は(本人は気持ち良いかも知れんが)他者にとっては迷惑で有害です
2
kawonasi @kawonasi4989 2015年11月18日
中世のキリスト教徒の魔女狩り、中国の文化大革命、ISILが異教徒(他宗派のムスリムさえも)を殺しまくってるとかは全てこの類ですね。
2
好古真之 @yoshiful_saney 2015年11月18日
kawonasi4989 瀬川氏の発言は「冒頭」とはいえないのではないですか。
0
明日斗ロン @asm99rx78 2015年11月18日
kuroya_blue 正義と言う言葉は、使い方を間違えるととんでもないです。人は過ちをするし、感情の生き物です。大切なのは、間違いがやりなおせる事と生命を大事にする事と、ある行動を察する感性です。
1
dada @yuuraku 2015年11月18日
瀬川大先生なんかネット蛸壺の中のローカル倫理に忠実な言動している最たる存在のくせに何言ってんだか。
15
桶庵 @sininenkuumeri 2015年11月18日
「正義は怖い」と言ってる人って(皆がそうなわけじゃないだろうけど)べつに自分が正義だと思ってないのでは
4
ジッパー @Zipper5555 2015年11月18日
正義が怖いという正義が怖いという正義が怖いという(以下エンドレス
4
tk@タウイ @kei06r 2015年11月18日
オウムなんかも自分達が正しいとしてあんなことした そりゃ怖いと思うでしょう、まったくおかしくないですよね
3
tk@タウイ @kei06r 2015年11月18日
怖いのは正義の存在そのものではなく他者のそれへの非寛容さ
2
tk@タウイ @kei06r 2015年11月18日
怖がられないようにやれんならその程度である
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年11月18日
アンドロメダ病原体のオッドマン仮説かな? 同じような意見の人間が多いと、実際に集団がそうであるよりもさらにそちら側に偏った決定を下しがち(リスキーシフト、コーシャスシフト)、とかもあったな。
1
和田名久司 @sysasico1 2015年11月19日
相手の立場になってみるって、想像出来ることとできない事があるんだよね。ジェノサイドで殺されるより、ジェノサイドで家族が殺されることの方が怖い。だから憎しみが拡がることは恐れるけど、家族が殺されて復讐を誓わないっていう事は断言できない。むしろ、これは間違っている、それは自覚している嘯きながら、だからどうしたと復讐に走ると思う。そうそう想定すると正義なんて意味が無いんだな。
1
亜印屋@猫を撫でたい @ajirusiya 2015年11月19日
政治臭が気に入らないのもそうなんだけど、状況が変われば容易に人を殺すのは日本人に限った話ではなく、すでに【es】とかで知れわたってるんだし、思考実験としても遅れてるよね
1
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年11月19日
うん?天国への道が悪意で舗装されている?地獄への道が善意で舗装されている、を揶揄してるんだろうけど、憎しみから「大層な」行動する人間なんて、それこそ「共同体では異質な人たち」だから、悪意の行き着く先もまた地獄でしょ。
0
ToTo@ジャンク中毒 @toto_6w 2015年12月22日
「正義(だと思い込んで他者の指摘や批判は全く顧みないの)は怖い」括弧内が重要なのに、ソコを無視するからおかしな方向に行く
5
言葉使い @tennteke 2015年12月22日
「正義の味方」という言葉はあるけど「善の味方」という言葉は、私は聞いたことがない。「正義の味方」とは「正義というものがあって私はそれに味方する→もし正義が私の行いを間違っていると言ったら、私はそれに従う」という意味だと思っていて「我こそ正義なり」と比較していたけど、「善の味方」という語が存在しないなら「我こそ善なり」という立場しかありえないのではないだろうか。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年12月22日
正義の味方ってのは月光仮面の作者だったかな、そのへんが作った造語なんですよね、「正義そのものに人間がなることはできない」(川内……Wikipedia) まあ神でもないのに人間が正義を名乗るのも無茶ってものでしょう。
1
橇山宗太郎(嘘つきのクレタ人) @Ifniyat 2015年12月22日
正義でも善意でもモラルでも、それをちらつかせて手前勝手な闘争の関係者になることを迫ってくる人はうざったいし、「敵か味方か?」と詰め寄られるのは面倒。No Thank You と返したところで、彼等の頭の中では、勝手に敵味方の色に塗られてしまう。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2015年12月22日
ただ、では川内広範の「正義の味方」のイメージも「無辜の民衆」を救う的なものであり、「弱者=正義」みたいなイメージはあると思う。
0
🐯西山水木🐅 @heiwana 2016年6月12日
「正義感」を正義そのものだと混同する困ったちゃんは演劇界には少ない。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年6月12日
前提例として出てくる「戦争で殺せと言われて殺せるか」なんて的外れというか、例として不的確としか言いようが無い。現代の戦争で占領地で虐殺なんて許されないし、兵士でもない人間に殺せなんて命令は出ない。そして兵士の判断基準は民間人とは違う。何故軍隊教育はストレス過剰なのかとか、何故軍では上官の命令は絶対服従なのかとかそういうことを考えないと。結論から言えば、兵士は殺せと命令されたなら殺す。それが兵士としての最低限の条件だ。
2