カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

きよちゃんのギプス生活

86歳の母が転倒して足首の骨にひびが入りギプスを巻いて33日間。付き添った息子のツイートメモ。
介護 福祉
1
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●今年二度目。前回は骨折はなかったが脛打撲で4~5日歩けなかった。今回は夕方転倒した翌日に歩いて近くのコミュニティセンターの行事に参加、帰宅後痛みだして翌朝デイサービスをキャンセルして受診すると足首にヒビ。母のギプス生活開始。 pic.twitter.com/JNOqWrir91
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●木曜日の午前中受診中の整形外科から長男である私の携帯に着信。かけなおすと主治医が出て丁寧に説明。入院せずにギプスを撒いて自宅療養へ。その場ですぐに担当ケアマネと介護用品レンタルの業者などに電話。たちまち車いすなどを午後配達してもらう。1回目転倒後の支援体制が活きている。
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●集会所工事のため業者が玄関周辺を掘り返しているので、母は夕方の散歩から帰った時いつもは通らない門から入ろうとして躓いた。段差だらけの広い庭、交通量の多い小学校前の通り。転倒リスクは一杯だが家に閉じこもらない母の「前向き転倒」 pic.twitter.com/v2iHTQ40DW
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●さて左足に長くつ様のギプスを撒いてどうやって屋内移動するか。ケアマネ・レンタル業者と一緒に検討。四点支持杖を使う案でまとまり帰ろうとした業者に私の妻から声がかかり「それ、使えるのでは」と白羽の矢が立ったのが固定式歩行器 pic.twitter.com/f0TuBE4eFK
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●一階の洋間のベッドから応接間、トイレ、台所、敷居のある仏間に固定式歩行器で移動できるように家具を動かし「大通り」を作って練習。トイレの前で180度向きを変えるのが難しい。一階は廊下に手すり整備ありこれも活用して移動は自立した pic.twitter.com/LBLDzw3uia
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●外出は暫くは車椅子。勝手口から手すりを持ちながら段差を降りて座る。前回付けた手すりが役立つ。ギプスの翌日再受診。二ヶ月はギプス生活を覚悟してその足で車椅子を押してデイサービスへ。デイでの歩行器の使用やシャワー浴を打ち合わせ。 pic.twitter.com/Dk2f1Z3Iip
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●ギプス3日目。老人介護業界30年のベテラン理学療法士で先月は母と有馬温泉に一緒に入って背中を流した最強の長男嫁がシャワー浴介助。病院で看護師に言われたようにギプス両端にタオルを巻き大きなビニル袋二枚重ねで輪ゴムで縛り準備OK pic.twitter.com/2jqTCv7j7y
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●ギプス生活4日目。土曜日一旦倉敷に帰って日曜夕方帰省したら玄関に歩行器を放置して母がいない。少し前に到着していた次男嫁も探している。そこへ二階から物音。上がってみるとトイレの前で壁伝い歩きの母発見。階段の手すりをもって二階の自分の部屋に上がって布団を出して昼寝していた。
大熊正喜 @ookumamasa
転倒●ギプス生活も4日目となると右足つま先立ちでバランスをとりながら歩くことに慣れている様子。階段を降りるのが危ないと言うとお尻をついて座ったまま降りるという。理にかなっている。二階はまだ手すりがついていないのでこれを機につける予定 pic.twitter.com/roWDVfwIBc
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
明けの明星●を東の空に見た。max.hi-ho.ne.jp/lylle/wakusei4…   実家に泊って母の生活リズムに合わせていると日頃見えない物が見えてくる。久しぶりに週前半を仕事から離れてギプスを巻いた母と過ごす。定年を過ぎて責任ある地位から退いた今、一時的「介護離職」を楽しみたい。
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活5日目●他県にいる孫がやってきて昼食を兼ねて外出。車椅子を積んで高松道をドライブ。津田の松原SAでトイレ休憩。晴れ渡った空、海の色がきれいだった。前回も息子二人が競争するように三越へ花見へと連れ出した。母「転んで良かった」 pic.twitter.com/t6X1ZNILuV
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活6日目●高いヒールの左足は膝を曲げ右足つま先立ちで歩くのが慣れてきたのか室内を手放しで歩くことが増えた。リスクも増加。昨日大好きな孫との約束で二階には上がらず一階で寝起きすることになった。今日は固定式歩行器で庭へ外出。 pic.twitter.com/8N18zncrpP
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活6日目●今日の外出は近くのスーパーへ買い物。入口まで私が車椅子を押す。車椅子姿を近所の人達に見られることにはまだ抵抗がある。店内ではカートの下段に籠で重しをして押す。フラットな床では結構スムーズに歩ける。「刺身が食べたい」 pic.twitter.com/35vWXoPrzd
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
坊城温泉らら●実家に泊った時入りに行く徒歩三分の格安温泉。エステバスという深さ1mのプール様の浴糟。ボタン押すと手すりで支えないと流されるくらい強烈なジェットバス。身体の向きを変えながら刺激をもらう。タオル・石鹸持ち込みで330円! mitsushige-hotels.jp/sun/onsenlala/
大熊正喜 @ookumamasa
長池●我家のお墓もある広い墓地の隣の溜池。子どもの頃祖父がフナ釣りに連れていってくれた思い出の場所。堤がコンクリート化されて趣が減ったが晴れた朝、水面に写る木々の影が美しい。ラジオを聴きながら池をひと回りして墓参後帰宅。5千歩コース pic.twitter.com/qEk9AyjIDk
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
長池●今朝も散歩。沿革の描いてある石碑を読む。行きかう人達に何人かご挨拶。「写真をとるんですか?」と訊かれる。今日は双眼鏡も持参。水鳥や水面から顔を出す亀を見た。毎日快晴で全体がグリーンウォーター化した水面に遠くの木々や建物が写る。 pic.twitter.com/4VSDPUp8R4
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●5月に転倒した時の支援体制に10月からヘルパーの体制が変わり介護用品レンタルが増えケアマネが担当者を招集して会議。ヘルパーが家に入ることに3年前から徐々に慣れ、車椅子で外出することに慣れ、デイサービスでキプスをビニ袋で包んでシャワー浴介助を受けることに明日初挑戦
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●明日のデイでのシャワー浴にどんな着替えを持っていくか、白い下着がないので近所の洋品店に車椅子で買い物。裏口から道路までのアプローチは車椅子よりも杖介助がよさそう。いずれ本格的な車椅子利用に向けて改修が必要と思われる pic.twitter.com/9TVrBJ29MY
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●固定式歩行器は安定していて段差にも強く回転半径もコンパクト。ただ両手で支えるので物が持てない。ポットは台所から応接間のテーブルに移動。座ってお茶・スープ・生姜湯が作れるように設定。しかし困るのはセブンミールの弁当。 pic.twitter.com/d7PDeIFSAk
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●固定式歩行器に籠やS字フックをつけて工夫。電子レンジで温めた弁当を配達してもらったビニ袋にもう一度入れてフックにつるして応接間までもってくるという方法で練習してみた。明日のデイの荷物までつるすと重くなりすぎた。 pic.twitter.com/8jaJxoP5dZ
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●ネットで注文したプロッカZnが届いた。1カップに牛乳180mLとほぼ同量のたんぱく質とカルシウムを配合し更に亜鉛を加えたもの。 nutri.co.jp/products/proca… これとカルシウム+Dのサプリも加えた。 pic.twitter.com/t8a5qH0p9H
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活7日目●本人は一昨日、レントゲンで見た小さなヒビが緑色の線になってくっついたという夢を見たと言う。毎日よく動き回って日光に当たり足指のグーパー運動をして疲れたらバイブレーターでマッサージ。あと一週間でギプス巻き替えだが・・ pic.twitter.com/C7xqxXLtyq
 拡大
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活8日目●近所のデイサービス・ツクイ高松林町。先週木曜ギプスを巻いて自宅療養する事を医師から電話で聴いてすぐ電話したら『ギプスを巻いていても安静の必要がなければ先生に注意事項を聴いてデイサービスで受けますので・・』との即答。感激した。母は渋っていたがシャワー浴すんなりと。
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活11日目●日曜夕方畳に敷いた布団の上で再転倒。痛みで夜中に救急車でN病院外来へ。僕は月曜早朝に倉敷から救急外来へ。画像診断上圧迫骨折なく先に到着していた次男嫁と長男夫婦で自宅へ。月曜近所の整形受診。足首のヒビは順調に回復。優勝診療所のため入院不可。第二幕が始まっている。
大熊正喜 @ookumamasa
ギプス生活12日目●最初の転倒の時もらった痛み止めを半錠に分けて6時間おきに4回服用。聴いている時は笑顔も出て庭で改築中の集会所の中も車椅子から這い上がって見学し上機嫌。ところが便が出なくて腹痛。夕方近所の内科医院を受診。腸閉塞の疑いですぐにS病院紹介。2-3日の入院となる。
残りを読む(54)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする