憂夏と日本の仲間たち @udx
フランスでは戒厳令状態、夜間の外出禁止、さらに礼状なしで一般人の家に踏み込める状態。現地に聞いたら、元々テロや放火や強盗は多いけど、やっぱりここまでの状態は過去に無いレベルだという。テロ犯人のフランス語がネイティブだったとか、自爆したのにパスポート発見とかおかしな情報が目につく。
憂夏と日本の仲間たち @udx
C4爆弾を巻いて自爆テロする人間がそもそもパスポート所持しないだろうし、自爆したのにパスポートは無事というのもおかしいし、結局コレは他人のものの偽造だと判明したけど、日本の新幹線テロで焼身自殺したはずなのに免許のコピーが見つかって、3−40代と言われる犯人なのに免許は70位だっけ
憂夏と日本の仲間たち @udx
そういう共通点を見て行くと、日本の新幹線テロも、フランスの自爆テロも、全く同じ手法。黒幕が同じとまでは言い切れないけど、すぐにその程度の情報で判断して報道にのせてしまうというのは、マスコミもグルという可能性がとても高い。そうなるとパリテロと同日の日本の地震もやはり疑わしくなる
憂夏と日本の仲間たち @udx
パリで同時多発テロが起きてPRAYforPARISのタグが流行、同日にジャスティンビーバー日本の地震で津波が起きて多数死亡、PRAYforJAPANとツイート。でもM7級が2発あったのに、津波はうまく起きずにこれはガセと判明。更に、パリテロも2日前に報じられていたり…
憂夏と日本の仲間たち @udx
つまり、陰謀論的に考えると、911のソロモンビル崩落の23分前に崩落ニュースを流したのと同じ、シナリオ通りの世界的な計画が失敗したという話が組み立てられる。世界を混乱に陥れて、判断力が無い状態で一気に第三次世界大戦へ、というビルダーバーグで決めた様なシナリオがありそう
憂夏と日本の仲間たち @udx
911みたいに、これからアメリカの自作自演もありそう。アメリカは経済的に大ピンチが続いていて、戦争を起こさないと潰れそうな瀬戸際だと聞いた。色んな要素はあるけど、数年前からずっと戦争を起こしたくてしょうがない感じ。これを阻止すると宣言していたのは、実はあのヒトラー。
憂夏と日本の仲間たち @udx
アルバートパイクの予言。3回の世界大戦を100年以上前に予言。予言というか、書簡の通りに実行して来ただけ、という方が現実的。3回目は、イスラムと政治的シオニストの対立から、となっている。 一方ヒトラーが残した言葉は「私はユダヤの最終戦争を阻止する。その為の秘策を死ぬ前にやる」と。
憂夏と日本の仲間たち @udx
南京大虐殺がインチキな罪のなすり付けだということは、洗脳から脱した日本人には今や常識。同じ様に、アウシュビッツもきちんとした裏付けが無いので同様のでっち上げの可能性もある。逆に空襲や原爆は紛れも無いアメリカによる大虐殺。 一度、学校の歴史知識を0にして調べ直す価値は十二分にある
憂夏と日本の仲間たち @udx
そういうことを考え出すと、アメリカの邪悪さにたどり着く。元々カルトが作った国だし、お札もカルト。そんな悪魔主義者の国にむりやりねじ伏せられて子分にさせられてしまっているのが、神国日本。 これは王子と乞食の物語の様な逆転現象。 少なくとも、俺の目にはそう見える。
憂夏と日本の仲間たち @udx
アメリカの戦争責任という問題は、インチキな東京裁判でうやむやにされて全部日本が悪いということにされた。 第三次世界大戦が目の前に迫っている今だからこそ、改めて歴史を振り返って検証し、多くの人々が本当のことにたどり着く必要があるんじゃないかな、と強く思う。 そしてそう願う。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする