2015年11月19日

蔵臼 金助選 #1日1本オススメ映画 151~200

そのうち消えて忘却の彼方へ去ってしまう数多の映画を、少しでも多く人たち、これから映画を愛する人たちの記憶に留めておきたいと思い、ここに記します。
4
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『道』 『ローマの休日』とか『アラビアのロレンス』など、この世には“完璧な映画”が幾つか存在するが、これもそのひとつ。たった3人の主要人物がこの世の愛、憎しみ、嫉妬、嘆きをシンプルな話の中で表現し尽くす。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/ffC8hyJifw

2015-11-19 00:09:56
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『マルコヴィッチの穴』 スパイク・ジョーンズ映画の底辺には哀しみが流れている。不条理な設定で右往左往する人々。やりきれない展開、エロい女、苦笑いに近いユーモア、そして哀しみ。これこそ人生。人生の哀しみだ。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/2RhD9rwy6b

2015-11-18 21:27:20
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

多砲塔戦車各種。 pic.twitter.com/20gwj7E8YB

2015-11-17 21:37:12
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

だから、タミヤ模型からM3リーが発売された時は、速攻で買って組み立てました。 pic.twitter.com/4cURv9k8w0

2015-11-17 21:32:43
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

スピルバーグも『サハラ戦車隊』の主役とも言えるM3リーにオマージュを捧げ、『1941』に同型の戦車を登場させています。 pic.twitter.com/sOE77wVJv8

2015-11-17 21:29:25
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

多砲塔戦車って、ロマンがあるよねえ。 望月三起也は5年前に『バサラ戦車隊』という漫画で、日本の多砲塔戦車、八九式中戦車を登場させていますよ。これは絶対、『サハラ戦車隊』への。オマージュ。 pic.twitter.com/Hn94sQV7fz

2015-11-17 21:19:41
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『サハラ戦車隊』 戦勝国の余裕と言ってしまえばそれ迄だが、米国は大戦中こんな映画を作っていたのである。『橋』とは大違いだ。今観るとプロパガンダ臭がするかもしれないが、子供の頃は夢中になって観た。感動した。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/dzCBMRYqLe

2015-11-17 20:30:37
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『妖婆・死棺の呪い』 ゴーゴリ原作『ヴィー』を土着色豊かに映像化した、ロシアの幻想味溢れる怪奇譚。ヴァルプルギスの夜を想わせる魑魅魍魎の群れが神学生を取り囲むクライマックスは、悪夢を具現化したかのよう。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/g4vva90oUZ

2015-11-16 22:34:15
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『傷だらけの用心棒』 こいつはカッコいい映画だぜ、兄弟。ロベール・オッセンが若き日のダリオ・アルジェントに脚本を書かせて監督したノワール風マカロニだ。自らゴーストタウンに棲む寡黙な殺し屋を演じて、それもいい。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/F4343jVxQ4

2015-11-16 00:53:48
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『夕陽のギャングたち』も『夜の大捜査線』も素晴らしいが、『質屋』でのロッド・スタイガーの演技には打ちのめされますよ。シドニー・ルメットの作品としても最高作なんじゃないかな。 pic.twitter.com/5oPssS4InX

2015-11-15 00:29:39
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『質屋』 冷え冷えとした都会で質屋を営む強欲な主人公。スクルージのように守銭奴だった彼は何故心変わりしたのか? 重い過去と心の壁、拒絶と贖罪、憎しみと癒し…今改めて見るべきテーマの詰まった、踏絵のような傑作。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/5dsraoGRrL

2015-11-15 00:24:58
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

同じ『ドクトル・ジバゴ』で主役やってるオマー・シャリフ(エジプト生まれ)がロシア人というのは、少々納得がいかない。 『アラビアのロレンス』は当然、しっくり来るw pic.twitter.com/PZBvXhQtq6

2015-11-14 15:37:47
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ロッド・スタイガーなんか数年のうちに、『質屋』でユダヤ人、『夕陽のギャングたち』はメキシコ人、『夜の大捜査線』では南部の白人演じて、『ドクトル・ジバゴ』においてはロシア人もやってるけど、あまり違和感感じない。 pic.twitter.com/XJv1AAuF5B

2015-11-14 15:32:14
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

「イタリア人がカウボーイやガンマン演じているんじゃねーよ」という批判に対し、レオーネが「チャールトン・ヘストンだって、ローマ人やったじゃねーかよ」と反論していたが、『エル・シド』ではスペイン人もやってたなw

2015-11-14 14:14:15
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『橋』 第二次大戦末期、敗戦間近のドイツ。故郷の橋を死守せよとの命令を受けた少年兵たちを待ち受ける悲劇。終戦から10数年でこのような作品を撮ったベルンハルト・ヴィッキの胸の内が、フィルムに込められている。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/5Rk8QhpOHV

2015-11-14 13:37:06
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』コラム再録ツイートまとめ togetter.com/li/251859 pic.twitter.com/HJm6qRckR2

2015-11-14 01:29:17
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』は劇伴にゾンビーズの楽曲を使っており、それが無国籍でパンクな印象をより深めている。 youtube.com/watch?v=MDWIJa… pic.twitter.com/mbryUC08Q7

2015-11-14 01:24:09
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『DEAR WENDY ディア・ウェンディ』 閉塞的な架空のアメリカの炭鉱町を舞台にした問題作。マッチョな炭鉱夫達に劣等感を抱く内向的な青年は、銃による平和主義を標榜する秘密結社“ダンディーズ”を結成する…。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/GwLLnaQmPW

2015-11-14 01:12:32
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『鷲と鷹』 なかなかいい邦題だが、原題は“BARQUERO”と言って船頭のこと。河の渡し守である主人公と凶悪な強盗団のボスとの一騎打ちを描く、トニー・ローム・シリーズのゴードン・ダグラス監督のウエスタン。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/meQYIxcwVJ

2015-11-12 20:39:10
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

間もなく「蔵臼 金助選 #1日1本オススメ映画 150~200」もUPするぜ。 pic.twitter.com/sVh3shhSSS

2015-11-12 11:13:33
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と『ジョン・ウィック』感想のまとめがそれぞれ、6961、2476viewに達しました。だらだら脈絡ないこと書いてますが、読んでくれてありがとう♪ togetter.com/li/897363

2015-11-12 11:03:15
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『ヘヴン』 息を飲むほど美しいトスカーナの風景。だが話の内容は殺伐としたテロにまつわる物語だ。本来だったら断じて結ばれぬ男女の逃避行。二人の行方は予想もしない展開を迎え、観客は観たことのない終わりを目撃する。 #1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/rZnd8jswWS

2015-11-11 23:49:58
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(94)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?