10周年のSPコンテンツ!

日本共産党機関紙しんぶん赤旗が、辺見庸氏へのインタビューをドタキャン。

有田芳生民主党参議院議員や、辺見庸氏ご自身のブログにより、赤旗が話題の辺見氏の最新作「1★9★3★7」(イクミナ)刊行直後のインタビューを土壇場になってキャンセルしたことが明らかになっています。その問題に関してのツイートをまとめました。
政治 日本共産党 小池晃 辺見庸 SEALDs 志位和夫 週刊金曜日 世に倦む日日 国民連合政府 1★9★3★7 しんぶん赤旗
3
有田芳生 @aritayoshifu
「赤旗」記者が数日前に辺見庸さんに取材を申し込んだという。テーマは南京大虐殺を基軸にした最新作『1★9★3★7』。衝撃的な思想書だ。ところが記者は確たる理由も説明せずインタビューを断ってきたそうだ。わからないようでわかるから困る。「求道存異に立つ」思想が求められている時代である。
リンク yo-hemmi.net 9 users 176 日録1: 辺見庸ブログ Yo Hemmi Weblog 日録1,辺見庸公式ウェブサイト。近況,原稿発表,新刊刊行,活動予定その他のご案内。内容は随時更新されます。
リンク megalodon.jp http://yo-hemmi.net/article/429387467.html - 2015年11月22日 22:33 - ウェブ魚拓 ウェブ魚拓,ウェブページのキャッシュ

夜、M君から電話。日本共産党機関紙しんぶん赤旗が、みずから申し込んできた『1★9★3★7』(イクミナ) にかんするわたしへのインタビューを急きょ中止するむね連絡してきたという。数日前に、インタビューしたいので都合のいい日時を提示してほしいということで、今月17日午前11時半を提案した矢先の、不可解な、そして無礼千万なドタキャン。不快だな、とはおもうが、まったく予期していなかったわけでもないので、心はさほどに沸騰しない。ただ、なにか不気味なものを感じる。M君ら編集者たちは一様におどろき、国会前の権力屈従的デモにたいするわたしの批判を、日本共産党への批判と同一視したすえの、「スターリン主義的な傲慢・短絡」の発露だろうと言う。だろうか?わからない。ともあれ、インタビューはかれらが申し込んできたのだ。それを、納得できるじゅうぶんな理由もなくキャンセルするというやりかたはとうてい尋常ではない。「国民連合政府」樹立をよびかける政党の、これが〈道理〉というなら、わたしはちゃんちゃらおかしいと嗤うしかない。(2015/11/14)

今回のドタキャンの伏線と見られる辺見氏の運動批判

ツイートまとめ 辺見庸氏が激烈批判。SEALDs,戦争させない総がかり、大江健三郎氏などのデモ、運動などに。 辺見庸氏の反戦争(安保)法案の国会前運動に対する批判が波紋を呼んでいます。特に世に倦む日日氏が「わが意を得たり」といった連投をされているのでまとめてみました。編集可。 68276 pv 387 4 users 48
有田芳生 @aritayoshifu
「週刊金曜日」連載中に読んでいた辺見庸『1★9★3★7』の単行本を愕然としながら読み進めている。大幅に加筆されたため、精神的深度はさらに降りていく。上田耕一郎さんが最後に書こうとして成しえなかった「戦争論」。戦争の現場にある日本人の行動規範は、いまも脈々と続いてはいないのか。
裕次郎 @Yuh_artisan
辺見庸Blog「私事片々」16日付に、『1★9★3★7』に関わる赤旗紙からのインタビューがドタキャンされた経緯が詳しく語られている。志位委員長の《国民連合政府》路線と辺見庸氏の思想的立場の位相差からと解釈できるが、共産党とはそうした党派であることの再確認だな。
きぃちゃん (ıuɒɥɔıɰnɟ) @fumichani
日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」の辺見庸インタビュー・ドタキャンの辺見側から見た経緯 ――辺見庸曰く「志位さん、ぼくは前よりもっと憂うつになったよ」 - Blog「みずき」 mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-163…
有田芳生 @aritayoshifu
共産党の志位和夫委員長は、11月16日付けの辺見庸ブログを読まれた方がいいと思う。おそらくこうした事実はご本人に届いていないと思われるからだ。yo-hemmi.net/s/article/4293… 小さなイヤな記憶が蘇った。
ガイ・フォークス @busayo_dic
日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中 : 辺見庸の批判に、昔と変わらぬ反応を返す赤旗と共産党 kinpy.livedoor.biz/archives/52150…
hiroshika @HiroshikaQuail
辺見庸が悲しんでいる。著書「1*9*3*7」の出版を機に「赤旗」からインタビューを申し込まれたのに、一方的にキャンセルされたという。どういうことだ。共産党はそんな狭量な組織だったのか。今の時代はそこまで病んでいると思うと悲しい。
今田真人(経済ジャーナリスト・脱原発) @masatoimada2
辺見庸さんの「2015/11/17付のブログ」(最下段の文章)が痛々しい。私の古巣はまったく変わっていない。残念であり、心が痛む。共産党は、自分の最も近い友人を敵側に追いやっている。 yo-hemmi.net/article/429387…
今田真人(経済ジャーナリスト・脱原発) @masatoimada2
@shiikazuo辺見庸さんの「2015/11/17付のブログ」(最下段の文章)yo-hemmi.net/article/429387… … が痛々しい。残念であり、心が痛む。共産党はまた、自分に最も近い仲間を敵側に追いやっている。 twitter.com/aritayoshifu/s…
有田芳生 @aritayoshifu
共産党にあえて問う。辺見庸は「味方なのか敵なのか」。新刊『1★9★3★7』取材を申し込み、日時まで決まっていたのを一方的に断った主体は誰か。「赤旗」編集委員か、それとも書記局の誰かか。少なくともご本人に理由の説明は必要だ。献本された志位委員長、小池副委員長も他人事ではないだろう。
きぃちゃん (ıuɒɥɔıɰnɟ) @fumichani
辺見庸の志位和夫共産党委員長への手紙 ――志位さん、日本共産党史上、もっとも例外的に自由で勇気ある委員長になる気はないですか? - Blog「みずき」 mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-164…
今田真人(経済ジャーナリスト・脱原発) @masatoimada2
辺見庸氏のブログに賛成。 「志位さん、わたしと『1★9★3★7』について「赤旗」紙上で対談をしませんか。多くの読者がそれを望んでいます」「志位さん、日本共産党史上、もっとも例外的に自由で勇気ある委員長になる気はないですか?」 yo-hemmi.net/article/429387…
世に倦む日日 @yoniumuhibi
辺見庸がまた言ってる。「あそこには『まっさらの若者たち』だけでなく、共産党や民青の〝別働隊〟が多数入っていた事実を承認することになるので、あなたがたは卑小な沈黙をきめこんでいるのではないですか」だって。yo-hemmi.net また消すから保存しとかないと。
盛田隆二 @product1954
辺見庸氏のSEALDs批判に、ぼくは与しませんが、氏の新著『1★9★3★7』は、いわば日本共産党への「遺言」の書でもある。「国民連合政府」を呼びかける志位さんには、辺見庸氏と対談されることを強く望みます。 @nekonomeiyuu twitter.com/nekonomeiyuu/s…

コメント

sakai @SkiMario 2015年11月20日
取材のキャンセル程度で敵とか味方とか、、、つまらない事で争ってるな。
take @takex02 2015年11月20日
体制と戦ってるようで実は身内で殴りあう。昔から変わらぬ様式美。進歩の無い奴らだな
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015年11月20日
だって伝統芸能だもの。やめられないよ。
ならづけ @nara_duke 2015年11月21日
支持者・支援者の少ないパイを奪い合うために「オレがテッペンだ!」を争わないといかんのかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする