2015年11月20日

「すべからく」誤用論について。

「~べし」を付けない使い方は誤用、および、「すべて」の意を含むと誤用、ていう誤解が広まりすぎるとよろしくないと思ってまとめました。
50
鈴木淳史 @suZukiatSufmi

「欧米メディア、仏自爆テロを「kamikaze」と表現 日本では「なんだか複雑」「悲しいこと」と困惑」 j-cast.com/2015/11/152506… こういう「翻訳」に抗議しようとするのは、自爆には「良い自爆」と「悪い自爆」があるって考えがちな人だな。発想がIS化しとるぞー。

2015-11-15 22:23:57
@takanoryu

.@suZukiatSufmi 自爆はすべからくダメだろうってハナシしてるのに「テロは違法だからダメ」とか言う人がわきまくっとる。・Д・`

2015-11-17 10:14:57
@takanoryu

@takanoryu 合法だってダメなもんはダメや。なぜ分からん。

2015-11-17 10:16:38
タリ子終末旅行 @tarirerli

@takanoryu @suZukiatSufmi ところで「すべからく」の用法が間違ってますよ、劇作家さん。

2015-11-19 21:41:43
@takanoryu

.@tarirerli 作家に文章の間違い突っ込んでくる勇気は大したもの。

2015-11-20 06:41:25
タリ子終末旅行 @tarirerli

@takanoryu 何の論理展開もなく「合法でもダメなものはダメ」と決め付ける頭脳の持ち主でいらっしゃるからなwww

2015-11-20 06:45:16
@takanoryu

.@tarirerli すんませんが業務中で雑談してるヒマないので悪しからず。(朝から御苦労様です)

2015-11-20 06:47:51
@takanoryu

@takanoryu あ、でも、最近用法が変わってきてるということはあるのかな。「むしろ」とかもう20代とでも疎通できないしな…。

2015-11-20 07:16:21
KYOUSHIROU @kkokyoushi

間違ってるんじゃないかと。

2015-11-20 08:26:18
@takanoryu

@takanoryu 「すべからく」に最近の用法があるのかと思って辞書引いてみた。「自爆はすべからくダメだろう」が誤用だとの指摘を受けて。間違ってると思う?

2015-11-20 10:23:54
@takanoryu

@takanoryu すべからく【須く】《副》(為ベカリのク語法。多くの場合、下の「べし」と呼応する)なすべきこととして。当然。(広辞苑4版)

2015-11-20 10:27:09
@takanoryu

@takanoryu すべからく【須く】《副》《動詞「す」に推量の助動詞「べし」の付いた「すべし」のク語法から。漢文訓読による語》多くは下に「べし」を伴って、ある事をぜひともしなければならない気持ちを表す。当然。(大辞泉増補版)

2015-11-20 10:31:50
@takanoryu

@takanoryu すべからく【須(ら)(く)】(副)〔「為べかり」の未然形+節辞「く」〕ぜひとも(次の事をすべきだ)。(新明解5版)

2015-11-20 10:35:24
KYOUSHIROU @kkokyoushi

呉智英がうるさく言っていた、すべからくの誤用。

2015-11-20 08:29:25
@takanoryu

@takanoryu 出どころは呉智英らしいが、どこが誤用なんだ?少なくとも僕はこの用法の文章しか読んだことはない。ということは呉智英以外(辞書も含めて)全員誤用だってことか?というか正しくはどう使うのだ…。・ω・`

2015-11-20 10:40:06
残りを読む(166)

コメント

長介 @chousuke 2015年11月20日
「すべからく」=「当然なすべきこととして」という意味。「自爆はすべからくダメだろう」という文章を、「自爆は当然なすべきこととしてダメだろう」と置き換えてみると、やはりこれは少し変だよね。「べし」と対になる必要は必ずしもないが、「なすべきこと」、つまり「行為」を同一文の中で指定しないといけない。この場合は、「ダメだと言う」という言葉を文中に入れないといけないということで、「自爆はすべからくダメだと言うべき」「自爆はすべからくダメだと言うのが正しい」などが正解。
39
長介 @chousuke 2015年11月20日
というより、特別使いやすい言葉でも代替のきかない言葉でもないので、できれば使わないのが一番ですよね。「当然のこととして」で十分だし、そちらならばまとめ主さんの使い方でもなんの問題もない。
11
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年11月20日
この文章だと「例外なく」とか「議論の余地なく」という意味にしか取れないから、やっぱ間違ってると思う。
16
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2015年11月20日
とりあえず詩吟が私がやったことある詩吟と全然違っていて驚いた(笑) これが日本のアレになるのかあ……完全に似て非なるものだ。言葉と文化の違いって面白い。
1
独壇場B-T @dokudanjobt 2015年11月20日
どうしても「ちょっと難しい感じに『全部』って言いたい」って人は「あまねく」って使うといいと思うんだ。
35
FX-702P @fx702p 2015年11月20日
使い慣れてない言葉を無理やり使うのはやめたほうがいいと思う…と思ったけど本人が「使い慣れてる」と思ってるならもうどうしようもないか。
10
トレ @tolerance_18 2015年11月20日
呉智英の発言は初耳だけど、元が漢文書き下し文でも受容されて「すべからく、まづその心づかひを修行すべし」(『徒然草』)「すべからくあながちおぼつかなさをあきらめむ」(『三宝絵詞』)みたいに古くから古典籍で使われてるなら立派な日本語文法だと思う。まあ三宝絵詞の用例みたいに必ず「べし」を付ける訳じゃないけど、それでも「すべからく」を受ける動詞が無いのはなんか違和感を覚える。
9
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年11月20日
dokudanjobt おめかしをして ドレスを着せて パーティーにも連れて行けるからいいねえ
2
トレ @tolerance_18 2015年11月20日
そもそも問題として重複表現って間違いだったり避けたいものなんだろうか。字義を考えるなら「犯罪を犯す」「被害を被る」「イブの夜」「今現在」とかだって重複表現だし、慣用的にそう使われてるなら一概に誤りって言えるもんじゃないような気がする。
6
CD @cleardice 2015年11月20日
誤りだとまでは言わないけど意味を開いたときに「罪を犯すことを犯すってなんだ・・・?」みたいな気分になることはある
6
長介 @chousuke 2015年11月20日
あくまで個人的な感覚だけど、「すべからく~すべし」というのは、語呂重視の、ちょい気取ったオシャレな言い回しだと思うんだよね。「やるべきことをやるべし」みたいな。つまり「わざと重複を楽しむ」という言い方なんで、別に問題ではないと思う。たぶんその語呂のよさゆえに、政治演説なんかに一時期多用されて、そこで意味が誤解されたんだよね。
10
長介 @chousuke 2015年11月20日
「すべからく」は「行為」を強調する言葉なので、本来は文章の明快さを求めるなら、なるべく文の頭に持ってきたいんだよね。「すべからく、自爆はダメと言う必要がある」。たとえばこういう書き方。「自爆はダメだと言う」という言葉をパッケージにして、それを「すべからく」で強調する。これが「自爆はすべからく~」だと、飾るべき言葉が飾られる言葉に割り込んでいる形になる。好ましくない。もし行為自体を強烈に強調したいなら「自爆はダメだと、すべからく言う必要がある」とすべき。とっても演説調だけど。
8
@takanoryu 2015年11月20日
面白い査読いっぱいでありがとうございますー!^^
2
taka @Vietnum 2015年11月20日
まあええやんw いまだに「敷居が高い」を誤用しまくってる人も多けりゃ、「秋波」をオッサンの行為として使う新聞社ばっかなんだから┐(´д`)┌  そのわりになぜか「違和感を感じる」に対してはやたらと批判されるしw
1
もるぱぱ(・灬・ )ノ @morudaddy 2015年11月20日
俺ルールをいきなり広げられてもなぁ。「全て」と誤解して広まってる言い方を、本来の語義からしても使い方あってると強弁されても…。それに「〜べし」に対して強調で付いてんだから、そっちを省いちゃだめだろう。
16
Maulwurf @a7m167509498 2015年11月20日
日本語の正確な使用にこだわるのはだいたい日本語勉強中の三国人である 日本人の日常的な誤用が理解できていないからだ
0
ST @tkm41714 2015年11月21日
例のすべからくは英語でいうところのshouldやmustもしくはルールを箇条書きするときなどに使うmayと比較すればまぁ文脈上間違ってないじゃんと言いたい気持ちも理解します。ただ"すべし"とセットであるという基本を無視していいとも思いません。"すべし"という言葉の拘束力はshouldほどアバウトとは思えない。
2
純戦士のおっちゃん @PureFighter00 2015年11月21日
間違って文意が逆になってしまうのを、誤用する人間が多いから許容すべきってのはどんなもんかなぁ。しかも論拠が「俺文筆家だど!」だろ。 広辞苑に誤用もアリどんななる日までは恥ずかしいかもな。
7
キョウ @AltEisen_ 2015年11月21日
chousuke 言われてみれば確かに 違和感の正体はこういった「演説調」「韻を踏む」的な流れが滞ってるからだと思う。 文章的意味合いには齟齬がないのだろうが、私の主張したい文はここからここですよ!っていう、キャッチコピーの様な文になっていないように感じる。
4
. @highdownforce 2015年11月21日
作家センセー様におかれましては、「須く」の誤用は大学教授にすら蔓延しておりますので、どうぞお気を落とさず、素直に正直に虚心坦懐に、須く訂正すべし。
24
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2015年11月22日
元が漢文だから、語尾は読み下し文の理屈で決まる。誤用は誤用ですから指摘は素直に受け止めれば良い。
11
Takashi Suzuki @agkfreak 2015年11月22日
10世紀頃に各流派が成立し、その後も様々に発展してきた読み下し文の歴史を否定するのか…… きっとこの作家さんは西欧系の外来語なんて使うのは以ての外なんだろうなあ。当然新仮名遣いも汚いから否定するんだろうし
1
@takanoryu 2015年11月22日
追加分編集中であります。お待ちを。
0
Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2015年11月22日
戦前の教育を受けた母から何度も「すべからく」の誤用について聞いたことがある。呉とかなんとか以前の話じゃないのかね。商売がら過ちを認めたくないんだろうが、醜い言い訳にしか見えないわ。
10
A級3班国民 @kankichi573 2015年11月22日
だってよ。 >背伸びして使うと恥をかく?誤用しやすい日本語「すべからく」とは http://matome.naver.jp/odai/2140128506775863601
1
foxhanger @foxhanger 2015年11月23日
佐野洋『推理日記』にも、「すべからく」の誤用が気になるという記述がありました(何巻か忘れました)。
0
@takanoryu 2015年11月23日
まとめを更新しました。(1度目)
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年11月23日
ややこしい言葉は、様々な場面において便利だと思えないので意識して使わないようにしてる。役不足と役者不足も口頭だとややこしいし、役者不足は力不足といえば良くね?って思っちゃう。
0
ふぁず @F_U_Z_Z 2015年11月23日
日本語の面白さと面倒くささが両方あって面白い 一番面倒くさいのはドヤ顔で指摘して来た人なんだけどさ
0
チョコ・アイス @DIOsamaaaaaa 2015年11月23日
では「べし」を省略しないままにしたら?「自爆はダメ(である)べし」となるから日本語としておかしい、という。単純にそういう話ですよね? 蔓延しているから誤用ではない、というのも無理があるような…。強引に複雑な方向にもつれさせて、煙に巻こうとしているようでムズムズします。
2
チョコ・アイス @DIOsamaaaaaa 2015年11月23日
あ、それと校正は、誤用でも作家さんがOKと言えば通ります。しかも制作期間が短い一般誌は、筆者へ確認せずに下阪するのも日常茶飯事。特に漫画は作品独特の言い回しや造語も多いため、誤字脱字もよほど酷くない限りはスルーされますよ。
7
CerealRusk @CerealRusk 2015年11月23日
プロって自称したいだけの無駄なプライドじゃないですか。 一般だと思う相手との口論まとめて自分が勝ってると思いこんでるだけです。優勢である結果が無いですし。 これ以外にあるから!っていうのならまとめ能力も無いと判断するしかないです。
5
Kentaro Inomata @matarillo 2015年11月24日
必須の須なんだからその意味から外れてれば誤用でしょう(誤用も多くなれば新たな用法になるけど、それはそのあとの話で)。「おしなべて」に置き換えてみる(https://twitter.com/MyoyoShinnyo/status/668986240042074114)というのはおもしろい
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2015年11月24日
「須らく」はひらがなに開かない事に決めるだけでも、誤用は減るんじゃないかなと思うけどな。
3
夢の夢 @__Y_Y 2015年11月24日
そもそも「須らく」自体が「かなり誤用されている漢字」として挙げられているから難しい所。寧ろ憮然と同じように、既に全てという意味で定着している可能性がある。言葉は生き物であり、歴史でもあるけど、一番重要なのは「自分の気持ちを相手にどれだけ的確に伝えられるか」なので、意味が違うと気づいたら言葉を調べるか、更に分かりやすく自分の気持ちを言葉にする事が解決法かな。
0
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c 2015年11月24日
基本的には「当然」なんだけど、「当然」自体が「皆」「全部」と言い換えてもそこまで間違いではない用法だから、そこまでこだわっても仕方ないちゃうかと「自爆テロは全部だめ」「自爆テロは当然だめ」はニュアンスとしてそこまで変わらんわけだし(これが誤用される原因なのかしらん)
1
井山梃子歴史館 @__pandaman64__ 2015年11月24日
「自爆は当然駄目であるべきだ」となんら問題なく読めると思うけどなあ.そしてこの当然という意味には全ての対象に言及しているという意味も含まれていると見えるしそう主張しているようにも見える.どこが誤用なのか分からん.
1
kurotobi @kuroracco 2015年11月24日
やはり「誤用」ではないと考えるのは無理があるのでは。  呉智英氏だけではなく、高島俊男氏も「誤用」とし、ほかにも同様の指摘があります。数多の論客がみんな間違っているとは到底思えません。  詳しくは下記をご参照ください。 http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12099055381.html
6
@takanoryu 2015年11月24日
おもろい査読いっぱいで勉強になっております。2度目の更新はもうちょいお待ちくださいー。
0
チョコ・アイス @DIOsamaaaaaa 2015年11月24日
DIOsamaaaaaa 自ら誤変換していました、お恥ずかしい^^; 正しくは「下版」です。 そしてまだ解決してない… 「(あるべき姿として当然)ダメ(であるべし)」という日本語の奇妙さが通じないことに震えています…。
0
kurotobi @kuroracco 2015年11月25日
「当然」の意味以前に、「〜すべし」に準じる「○○しなければならない」「○○するのがよい」といった意味合いの言葉が必要なのでは。実例いくつか集めました。http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12099268786.html
0
キツネ課長代理 @kitune_omeeen 2015年11月25日
え、「須らく」って『全般的に』とか『おおよそ』ってニュアンスで普通に使うけど誤用なの?
0
佐渡災炎 @sadscient 2015年11月25日
「すべからく~すべし」=「Whatever should be, should be」と覚えておけばよい。ケセラセラ。
0
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年11月26日
澁澤龍彦もこの「すべからく」の誤用を批判しているな。唐十郎が流行らした言い方だと。
1
イグナチオ @7oolong 2015年11月26日
この方、すべからくが「すべて」の意味で使われてるところしか見たことないって言ってるけど、「学生はすべからく勉強すべし」のような文は「学生は全員勉強しよう」にも見えるだけで、実際は「学生は勉強する必要がある」という文意を誤読してるだけ。たぶんこの方はずっと誤読してきたのでしょう。結局、「すべからく」の本来の意味を知らなかったということに尽きる。それと、「テロはすべからくダメだろう」は「すべて」という意味を含んでしまっているから誤用なのではなく、「すべて」の意味でしか読めないから誤用なんですよ。
6
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2015年11月27日
自分の誤用を正当化するために他人の過去の誤用をあげてくる辺りがバカの極み。
4
unam @nniiicccooholic 2015年11月27日
「自明として~である」みたいな意味合いだ、と昔小耳にはさんだ。じゃあ「全て」と「須らく」は置き換えても大して意味のずれは起きないなとおもい、気分で使い分けていたけれど。 「須らく~べし」でセットとして使わにゃならんのなら、誤りだったか
0
@takanoryu 2015年11月27日
まとめを更新しました。(2回目)
0
kurotobi @kuroracco 2015年11月27日
「作家はことばをどう使うべきかというと、厳密に使うべきでは、別にないのです。」……つまり、一般には「誤用」ということがわかったのですね。メデタシ、メデタシ。
1
スイスイ @Naotibus 2015年11月28日
すべからくは200年たってもneed toの意味合いなら誤用ではないと思うよ
0
knabo ←(2m)→ forgesita @tampoposalad 2015年12月29日
呉智英が「すべからく」論で言ってるのは.単なるコトバの誤用の指摘ではなく,エセ教養人が実際よりも自分を大きく見せようとしたがる時に,つひつひすべからくと筆を滑らせてすまふことを嘲笑することに主眼が置かれてゐるのだ.権威への憧れといふ病ひ.この国で天皇制がしぶとく生き残ってる(あるひは,大衆とか民主主義とかいふもの)は,この手の「すべからく人種」が世に多いことによって支へられてるといふ絶望感でもある.
0
服部弘一郎 (HATTORI Kouichirou) @eigakawaraban 2016年1月2日
『自爆はすべからくダメだろう』は単純な誤用だね。でも日本には表現の自由があるから、間違ったことを言ったり書いたりしてもいいし、その間違いを認めず屁理屈こねてもいいんです。それで刑事罰を受けるわけじゃないしね。単に馬鹿にされるだけです。
1
アオイ @Cesaretw 2017年9月22日
まさに呉智英が言う「単なる誤りではなく、自分の文章を高尚なものに見せようとした『卑しい考え』による誤用だ」でワロタ
4
akkr @akkr333 2017年10月13日
「すべからずの逆」これに尽きる。語の順序こそ転倒するが、○○すべからずと書けるような行為「○○」が続かなければ「すべからく」もまた当てはまらない。さらに、「すべからく」は命令や義務の意があるのだから、○○の活用等もそれに反するようなものは適合せず、命令形の動詞などが望ましい。ただ、体言止めやら終止形やらでも間違いではないと思う。「赤信号では必ず止まる(停止)!」のような命令文は存在するからだ。(続)
0
akkr @akkr333 2017年10月13日
しかし「すべからくダメ(ダメすべからず)」なんてのは「ダメ+する」のような動詞化が現状存在しない以上、ただの名詞なので全くダメ。「ダメと評価する」の略としては言葉が抜けすぎ。なんにしろこの人が、誤って「統(す)べからく」と言ったのをプライドのために誤魔化しているのは誰の目で見ても間違いない。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年10月13日
すべく・あらく、つまりスベキスタンのアラック。
0
餡麵麭男 @dufqo 2018年7月15日
自信満々でまとめるとこまではよかったが
0
私はこう考える @maidscarlet 2018年9月28日
なんで再読文字ってタグ打ちみたいな考え方するんだろうね?
0
私はこう考える @maidscarlet 2018年9月28日
すべからくと最初に言った時点で後にかかる文全体が当為の気分を持つという約束を立てればべしで囲まなかやならんという決まりはいらないものの、当時の和人にそこまで合理的な考え方は出来なかったのだろうか?
0
みつき 人生周回遅れ勢 @Mituki_Sweet 2019年5月5日
今さらなコメントで申し訳ないですが 慣用的という観点でみるのであれば 日本語はかなりの語句や、前文、または「それを受け取った側が当然想起できるであろう情報」は省略するという傾向が強いと自分は感じていて 「すべからく~○○(自爆)/す/べし」はダメだろう という一文の「すべし」が言わなくても後に続く文章だとして省略されるのは妥当である と認識できたのですが、いかがでしょうか?
0
yutastia @yutastia 2020年6月25日
「すべからく」は「する・べし」の活用変化なんだから、「~する」と同様に「行為」にしか接続できない。「ダメだろう」や「しておる」のような「状態(の指示)」には接続できない。それだけの話で、結びの省略や「須」の字義、「全て」の意を含むか否かなんて本筋ではない。こんな饒舌なだけの馬鹿の主張で間違った文法が流布されるとしたらぞっとする。いまさらながら誤用を指摘した奴もっと頑張れよ。
1