2015年11月20日

2015.11.20掲載『中身の無い【原子力規制庁 原子力規制委員会の行政文書管理の見直しについて】』関連ツイートまとめ

7
添田孝史 @sayawudon

規制委が自らの文書管理のええ加減さを検証した結果を20日公表した。nsr.go.jp/news/20151120.… この程度の検証しか出来んようでは、まずいぞな。 以下、内閣府に「ちゃんと行政ファイル管理簿つくっている」と虚偽説明した経緯を検証したくだり。

2015-11-20 20:11:23
添田孝史 @sayawudon

内閣府に報告した「行政文書の管理の状況調査」に関しては、当時の担当者等の記憶が一致しない部分があるが、当該状況調査の内容も踏まえると、旧行政機関から引き継いだ行政文書ファイルは当該旧行政機関において突合確認が行われていたことから、当該突合確認を「点検」・「監査」の結果と認識して当

2015-11-20 20:11:53
添田孝史 @sayawudon

該状況調査に記載していた。 以上が言い訳。全然説明になっていないのだが、これで終わりにするつもりなんだろうか。毎日高木記者に続く、しつこい記者の登場を望みたい。

2015-11-20 20:14:47

内田 @uchida_kawasaki

原子力規制委員会の行政文書管理の見直しについて 平成27年11月20日 原子力規制庁 nsr.go.jp/news/20151120.…

2015-11-20 20:21:56
リンク www.nsr.go.jp 原子力規制委員会の行政文書管理の見直しについて | 原子力規制委員会 原子力規制委員会のホームページです。原子力規制委員会の行政文書管理の見直しについての情報を掲載しています。
内田 @uchida_kawasaki

引用 原子力規制委員会の文書管理において、『公文書等の管理に関する法律』に基づく「行政文書ファイル管理簿」をこれまで公表していなかったこと、同法に基づき内閣府に報告している「行政文書の管理の状況調査」に関し、不適切な報告があったことが、外部の取材を契機に発覚した。

2015-11-20 20:23:22
内田 @uchida_kawasaki

続) このため、原子力規制庁において、これまで文書管理に関係した者総計15名にヒアリングを実施し、事実関係を整理した上で、再発防止策等をとりまとめたところ、以下のとおり。

2015-11-20 20:24:18
内田 @uchida_kawasaki

続) 1.事実関係 (1)原子力規制委員会発足当初より、文書管理担当は人員が極端に限られる中で、旧行政機関から移管された行政文書の整理、原子力規制委員会における文書管理体制の構築、各課室からの問い合わせ対応・指導等の各種業務を行っていた。

2015-11-20 20:25:22
内田 @uchida_kawasaki

続) 「行政文書ファイル管理簿」の公表が必要であることは、発足時、担当補佐において認識していたものの、文部科学省からの更なる業務移管(25年4月)等もあり旧行政機関から移管された行政文書に係る整理に時間を要していたこと、

2015-11-20 20:25:44
内田 @uchida_kawasaki

続) 後任の担当補佐も「行政文書ファイル管理簿」の公表手順について誤解していたことにより、結果として、「行政文書ファイル管理簿」の公表を行っていなかった。

2015-11-20 20:25:56
内田 @uchida_kawasaki

続) (2)原子力規制委員会における公文書管理に係る点検・監査については、前述のような業務実態を背景として、「原子力規制委員会における行政文書の管理状況に係る点検・監査要領」が平成26年度になってから作成されるなど、十分には行えていなかった。

2015-11-20 20:26:38
内田 @uchida_kawasaki

続) 他方、内閣府に報告した「行政文書の管理の状況調査」に関しては、当時の担当者等の記憶が一致しない部分があるが、当該状況調査の内容も踏まえると、

2015-11-20 20:27:06
内田 @uchida_kawasaki

続) 旧行政機関から引き継いだ行政文書ファイルは当該旧行政機関において突合確認が行われていたことから、当該突合確認を「点検」・「監査」の結果と認識して当該状況調査に記載していた。

2015-11-20 20:27:31
内田 @uchida_kawasaki

続) (3)「行政文書ファイル管理簿」の公表が行われていないことや内閣府へ提出した「行政文書の管理の状況調査」に係る詳細な内容については、管理職レベルにおいて認識されていなかった。

2015-11-20 20:28:00
内田 @uchida_kawasaki

(それが事実なら管理職としての仕事をしていない、給料泥棒)

2015-11-20 20:30:00
内田 @uchida_kawasaki

続) 2.再発防止策等 (1)上記の事態については、原子力規制委員会発足以降、旧行政機関からの業務移管により組織全体として膨大な業務を行う必要がある中で、文書管理担当補佐においても、管理職の十分な管理・監督を受けることが無いまま、

2015-11-20 20:31:27
内田 @uchida_kawasaki

続) 限られた人員で各種業務を行わざるを得ない状況にあり、その結果生じたものと考えられる。

2015-11-20 20:31:39
内田 @uchida_kawasaki

(こんな言い訳、民間企業なら通用しない。法律違反という事を軽くみてる証拠だろう)

2015-11-20 20:32:34
内田 @uchida_kawasaki

続) (2)このため、再発防止策として、管理職が文書管理業務に主体的・実質的に関与する体制を構築することとする。

2015-11-20 20:33:32
内田 @uchida_kawasaki

続) 具体的には、原子力規制庁内に、「原子力規制委員会行政文書管理規則」の総括文書管理者である原子力規制庁長官をヘッドとし、文書管理の実施責任者である各文書管理者(各課室長)を構成員とする『文書管理適正化チーム』を設置する。

2015-11-20 20:33:51
内田 @uchida_kawasaki

続) 『文書管理適正化チーム』においては、毎年度2回、行政文書ファイル管理簿の作成・公表の状況について各文書管理者に直接確認するとともに、毎年度実施する点検・監査の結果等について各文書管理者・監査責任者(長官官房総務課長)から直接報告を聴取し、必要に応じ改善を求める。

2015-11-20 20:34:03
内田 @uchida_kawasaki

(一見、まともそうに見えて、実は抜け道残してるね)

2015-11-20 20:35:26
内田 @uchida_kawasaki

続) (3)なお、原子力規制庁においては、原子力規制委員会として作成・取得した行政文書に係る「行政文書ファイル管理簿」(24~26年度)を公表したところであるが、

2015-11-20 20:36:08
残りを読む(12)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?