Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年11月21日

「チェルノブイリの甲状腺癌の増加」についてクリエネさんと水無月さんの会話(2015.11.21作成)

まとめました。
10
水無月 @minadukiG

twitter.com/drsteppenwolf/… 「結果をいじる」というのがどういうことかよくわからないけど、「チェルノブイリの甲状腺癌の増加はかなり盛られたものであったのでは…」という疑問が出てくるのは当然と思う。で、チェルノで「盛った」のは山下俊一さんだ。

2015-11-12 07:32:40
水無月 @minadukiG

そもそも、受診率から出した発症率(「100万人に1名」など)を、チェルノ事故後の(検診で発見した)発症率と比較してみせたのも山下さん。そういう意味では、津田さんが先の論文でやった比較(いわゆる「20~50倍」など)は山下さんのやり方を再現したものにすぎない。 @minadukiG

2015-11-12 07:33:43
水無月 @minadukiG

同じ人物(=山下さん)が、一方(チェルノ)では「盛る」側の主役となり、一方(日本)では「盛らない」側に立っている…。 この矛盾(心情的には単なる矛盾を超えたおぞましさ)を放置していることが、甲状腺がんを巡る不信を強化することに大きく寄与していると思う。 @minadukiG

2015-11-12 07:38:45
水無月 @minadukiG

山下さんはチェルノで行った仕事に関して反省や訂正を行っていないし、その反省も訂正もしていない山下さんを批判するどころか、あたかも「甲状腺がんの大家」のように扱う他の甲状腺医、専門家もまったく同様で、いつまでも信頼を得ることはできないだろう。 @minadukiG

2015-11-12 07:42:32
水無月 @minadukiG

twitter.com/drsteppenwolf/… 「放射線の被害が大きければ大きいほど都合が良かった人たちが大勢」いたからと「盛った」実績のある人は、「同被害が小さければ小さいほど都合の良い人たちが大勢」いる場面では、当然、「マイナス側に盛る」であろうね。 @minadukiG

2015-11-12 13:01:10
水無月 @minadukiG

そして玄妙さんによれば、「チェルノで『盛った』のは山下俊一さんだけでない」と…(これは確かにそうだろうと私も思う)。 結局、現時点では「盛ってない」のではなく、「マイナス側に盛っている」のでは…と疑問を抱くのは合理的な推測であると言わざるを得ない。 @minadukiG

2015-11-12 13:06:14

玄妙氏作成のまとめには、上の水無月さんの連ツイで、収録されていないものがあります。
自分(玄妙氏)が誘導したい論理に邪魔だった?


クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

@minadukiG 質問なんですが、このまとめtogetter.com/li/899085に収録されているTwの「チェルノで「盛った」のは山下俊一さんだ」というのは、他人の言葉を受けていったのであり、水無月さんがそう思っているわけではない、という理解でよろしいでしょうか?

2015-11-20 22:46:18
水無月 @minadukiG

.@morecleanenergy あ、いえ、私は元々スクリーニング効果の存在を認める(同効果が皆無ではない、の意味)立場なので、「100万人に1人」と大規模調査での患者数をそのまま比較して講演等を行っていた時点で、山下さんは(業績やがん患者数を)「盛っていた」と考えています。続

2015-11-20 23:10:44
水無月 @minadukiG

@minadukiG @morecleanenergy 私のスクリーニング効果に関する理解は主に togetter.com/li/578876 あたりが論拠です。チェルノで4~8倍程度。 したがって、チェルノに関する講演等で、山下さんが「100万人に1人」と比べるのではなく 続

2015-11-20 23:11:32
水無月 @minadukiG

@minadukiG @morecleanenergy 同効果を考慮した発表の仕方をしていたなら、私も「山下さんは盛っていた」とは言いません。しかし現実はそうではなく、山下さんはチェルノに関しては同効果を持ち出さず、福島では逆に全てが同効果であるかのような説明をしているわけで 続

2015-11-20 23:13:00
水無月 @minadukiG

@minadukiG @morecleanenergy グロテスクとしか言いようが…。 twitter.com/minadukiG/stat… なお福島に関しては、「20~50倍」(津田さん)のうちの一部は同効果であり、一部は同効果では説明できない部分であろうと、私自身は考えています。

2015-11-20 23:15:17
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

@minadukiG なるほど。「チェルノで盛ってた」と水無月さんが感じるのは、山下が311後に行った講演内でのことということですかね?

2015-11-20 23:21:42
水無月 @minadukiG

@morecleanenergy 山下さんが「100万人に1人」と発言していたのは、東日本大震災の前のことだと思いますよ。

2015-11-20 23:23:20
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

@minadukiG たしかそう発言してますね。私が引っ掛かるのは、山下がチェルノで「盛った」動機について、どのようにお考えなのかということです。単純な功名心からそうした、という風にお考えでしょうか?

2015-11-20 23:29:08
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

チェルノブイリ原発事故被災児の検診成績 I および Ⅱ および Ⅲ “チェルノブイリ笹川医療協力プロジェクト1991-1996”より 山下俊一*/柴田義貞*/星正治*/藤村欣吾*/ほか** radiationexposuresociety.com/archives/3011

2015-11-20 23:31:02
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

「日本や欧米のデータでは小児甲状腺がんは極めてまれで、100万人に対して年間1~2名といわれているが、その大半は思春期以降で、10歳未満の甲状腺がんをみることはまずない(続)」

2015-11-20 23:31:56
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

「(承前)しかし、本プロジェクトを開始した1991年5月には、既に6歳、すなわち事故当時の年齢が1歳以下の小児に頸部リンパ節が腫張した甲状腺がんが発見された。その後、いかに早く小さな結節をみつけても、がんは周囲のリンパ節に既に転移していることが多く、(続)」

2015-11-20 23:32:33
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

「(承前)に適切な診断が必要であると同時に、外科治療や術後のアイソトープ治療の必要性が痛感された。」

2015-11-20 23:33:47
水無月 @minadukiG

@morecleanenergy 功名心もあったでしょうね。業績を認められたいという動機は大きかっただろうと思いますが、現地の人への同情心もあったかもしれません。ただ、いずれにせよ他者の内面のことなので、私にはそこまではわからないです。

2015-11-20 23:35:15
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

@minadukiG なるほど。私は、山下がチェルノへ行ったのは笹川プロジェクトでのことであり、プロジェクトを仕切っていた重松は当初健康被害を否定していたので、わざわざ「盛る」というのは動機的には考えにくいな、と思います。その点が水無月さんとは考えが異なります。

2015-11-20 23:40:32
水無月 @minadukiG

@morecleanenergy そこはなんとも言えないんですが、上司というか師を越えたい、というような動機で業績を残す人もいます。プラトンとソクラテスとか、フロイトとユングのような。なにかのインタビュー記事で震災前の山下さんの発言を読んだ時に、私はそう感じたのです。

2015-11-20 23:47:38
水無月 @minadukiG

@morecleanenergy 「プラトンとアリストテレス」でした…。訂正。

2015-11-20 23:48:39
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

@minadukiG それ、読んでみたいですね。もし思い出したら何の記事だったかおしえてください。

2015-11-20 23:50:01
残りを読む(81)

コメント

永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2015年11月21日
チェルノブイリの甲状腺がんの増加は盛られてた?
0