2015年11月23日

"こんな事もあろうかと"立憲主義 ~アトムとヤマトとスタトレと僕らの戦後民主主義(そろそろ最終回)

また試みる立憲主義たとえ話ポエム(注:初代26話限定です)。 80年代の本の題に似てますが。内容に関係はない(はず)です。 真田=立憲主義 古代=民意 続きを読む
4
こたつぬこ🌾野党系政治クラスタ @sangituyama

東浩紀は沖縄知事選の翁長、大阪住民投票の反対派が勝ったときには「信念あるものの勝利」と決していわない。彼の民意とは運動とか集団とか組織を介さない、空気中を漂う砂のような大衆のことみたい。それ「ファシズム」と呼ばれてきたんだがね twitter.com/hazuma/status/…

2015-11-23 13:50:27
リンク 他事空論 『アトム化した個人』 先月読了した中谷巌氏の著書の中でアトム化した個人というワードが出てきました。昔は地縁、血縁、職縁の中に何らかの形で個人は所属先を持っており、否定的な意味では束…

まだ国(政府内閣与党)に縋れると信じるアトムは”全体主義の起源”となる。それも出来ないと知ったアトムは「唯我」に目覚める。

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

あずまんさんはまだSEALDs的な運動に共有された整序的意思がある、とは認められないという事では?認めるとある意味、ご自分の理論の根本的見直しが必要になりそうかも。

2015-11-23 16:15:21
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)ネグレクト、いじめ、ブラックバイト、311。10年前とは世界が違う。"みんななかよく”からの疎外が限界を超えた時、「独りの自分」が立ち上がる。

2015-11-23 16:19:13
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

新自由主義は大衆はアトム化させるが、された「自分」を自覚し目覚めた時、アトムは立ち上がり歩き始める。この国に残る「誰にでも光をくれる」存在が唯一つ残っている事に気づく。"こんな事もあろうかと"用意されていた「法の下の平等=憲法」。同じ事を知った別のアトムと「憲法」で繋がる。

2015-11-23 16:29:57
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

一つ前のツイにアニメ特撮ネタはいくつあったでしょうか。

2015-11-23 16:33:11

「耳をすませ、目を瞠(みは)れ。 そうだアトム、油断をするな」。 "誰"でなく"何"が正しいかを、見つけるために。   その時"心正しさ"は、自分のものになる。

「こんな事もあろうかと」がつまり立憲主義(法の下の平等+過去から未来への法的安定性=立憲主義の空間と時間)。”もう古い”と70年も経ってから”引っかかっている”のは、70年後まで見据えていた証拠です。

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)アニメキャラに当てはめてみると「立憲主義≒法による支配」(法の下の平等、(過去から未来への)法的安定性)と言うのは、 「いつも”こんな事もあろうかと”を考えて何か準備している真田さん」(宇宙戦艦ヤマト)だと言えるかも。 「今」よりも「一歩先の未来」を見ているので、一見冷たい。

2015-11-23 16:40:34
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)真田の下でヤマト(日本)を実際に操縦しているのが、島くん(法律)と古代くん(民意)。島に融通が効かな過ぎるとツッコミを入れたり「情がない」と怒る。法治と民主の正しい基本関係。しかし26話通して見ると、古代くんは過剰にセンチになったり攻撃的になったりで人格の統一が怪しいw。

2015-11-23 16:59:14
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)「民意」を架空の人物の意思と考えると、時間を辿って変化を見れば「人格が統一されてない」のは当たり前なわけです。支持政党もあっちからこっちに変えるのだから(笑。それでいいのが「民意」だから「法律」がある。”今”にもう合わないと思えば選挙で与党を変え法律を変える、と言う関係。

2015-11-23 17:06:02
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)しかし古代くんにいくら腕力があっても、好きな様に法律(島)の頭を変えられたら古代くんの一人操縦と同じ。まずイスカンダルには着けない。そこで真田さんは二人に「そもそも我々はどこへ行こうとしているのか」を思い出させ、「これだけは破るな」を言い、二人がミスした時の準備をしておく。

2015-11-23 17:12:53
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)まあしかし「緊急事態」では古代くんが人を救うために直感を信じて真田さんに反抗して超法規行為をはじめる事もある。アニメだから成功するが現実には失敗=ENDもある。「二度とするなよ」がケジメ。二度目をやる前から「いいでしょ」と許可を求める奴(首相)は、殴って黙らせていいです(笑。

2015-11-23 17:18:51
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)こうしてみると「ヤマト」は”規律を保って運営する必要のある社会”での人間の役割を、教科書的に配置している事が分かりますね。たぶん「スタートレック」の影響。言わばカークが民主主義でスポックが律法と言うディスカッションドラマ。一見熱いドクターマッコイは”心の牧師”?

2015-11-23 17:29:52

誰もがみんな知っている♪ 沖田艦長おじいさんは、誰でしょう。発表します。

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)「ヤマト」にも佐渡先生と言うドクターマッコイに当たるキャラがいるけど、活躍の場は少なめ。で、スタートレックにいなくてヤマトにいるのは…「沖田艦長」と言う”父権家長”。日本の社会で言うと誰か。…やはり「天皇」でしょうね。沖田艦長の「御聖断」。実際に戦前2度あった。226と終戦。

2015-11-23 17:34:29

勿論もっと直接的に見れば、当初の沖田艦長は「息子が戦死」のエピソードからも、乃木将軍、また東郷平八郎を原型とする戦前軍国ヒーローを継いでいます。しかし彼らも”軍神”とまで神格化された。

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)初代ヤマのドラマは、古代と沖田艦長が共に親/子を失った「心の親子」として結ばれるエピソード(地球との通信の回)を挟んで、沖田艦長が病気により現場を離れ、古代が独り立ちしていく話になっています。いわば戦争後の象徴天皇制への移行と言うか。でもつい聖断を聞きにいく古代くん(笑。 。

2015-11-23 17:40:30

(古代、何をしとるんだ。早く、遊びに来い…)

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)病床の沖田艦長は古代が来れば「嬉しいよ」と迎え、「でも私の言葉は”聖断”ではなく、年寄りのアドバイスだよ」と「私ならこうするかな」を語る。世代交代。個人と民主主義の自立の促し。古代君はまだその通りしちゃうんですけど(笑。そんなこんなでイスカンダル到着(バブル絶頂?)は果たす。

2015-11-23 17:47:07
残りを読む(13)

コメント

明日斗ロン @asm99rx78 2015年11月23日
なるほど、僕らの民主主義、本読んだなー。
0
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2015年11月24日
なんだ、社会カテでやるとまたフルボッコされるからこっちに逃げて来たの?w しかしバリバリ右翼だった西﨑義展が原作のヤマトに民主主義的要素なんてかけらもねーよ。 大体1作目には政治家が出てこない。完全軍政なんだがな。 艦内の様子なんてのは「古き良き日本」のノスタルジーがあふれてるよ(だからと言って作品として魅力が無い訳では無いが)
5
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2015年11月24日
ちなみに続編の『さらば宇宙戦艦ヤマト』は西崎の意見が通って特攻礼賛ENDになりました。
5
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月24日
malchan1224 カテゴリを変えれば新しい出会いもある、でも追っかけてくる人もいる(笑。「初代26話限定です」と最初に断り書きしている事くらいは見ておいて下さい。ところで全国の女子学生の総数は分かりましたか。何個か前のまとめで統計局のURLは伝えたと思いますが。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月24日
malchan1224 ちなみに初代ヤマトの艦内に軍人は何人いるでしょう。「1人」です。3話をちゃんと見ると分かりますよ。
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年11月24日
要約:沖田「田川に馬鹿めと言ってやれ。馬鹿めだ!」 真田「こんな事もあろうかと既に言ってあります」 古代・島「真田さん!」
3
ハチマキくろだ@12/19 九州コミティア @hatimaki_kuroda 2015年11月24日
ファーストヤマトの白眉って24話の過剰防衛じゃないのかな。被害者面して相手を壊滅させちゃうという...思いっきり「力こそ正義」になってるんで、むしろ2199のがいいのでは?
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
「波動胞」は直接的過ぎるくらい性的なメタファーにも見えますけど、それを「使う事への畏れ」は5話で明確に描かれていた。遊星爆弾が空襲と原爆を合わせたメタファーとすれば、その精神的失地を回復させるための心の最終兵器ですね。双子星の「イスカンダル+ガミラス」は明治から追いかけ、戦い破れ、なお憧れる"西洋の二面"。だからガミラスと言う憎悪の方は”消す”必要のある物語だった。自身の浄化のために。そうも言えるかも。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
続)まあここで「消すべき西洋への憎悪」の方に同盟関係にあったナチスドイツを当てはめるのが、2199で改心したらしいゲールみたいなご都合主義で、「ヤマト」の設定の最大の問題点だと思いますが(笑。自分の命を守る緊急避難で使った波動砲がガミラス本体まで破壊すると知ってやったわけではない。生きるなら他に選択肢が無かった。沖田艦長にもそこまでは予想できなかった。オキタ天皇の聖断も万能ではないとも分かった。「古代の独立」の伏線でもある。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
続)ガミラス本体破壊の後の森雪の「もう、神様の姿が見えない」の台詞は当時の"戦いアニメ"としてはここまで言うかの新しさがありましたね。先に言うのは女性。使う事を畏れた「波動胞と言う復讐」を本当にすればどうなるかは物語のカタルシスとしても見せておかなければならない部分。でないと"話が収まらない"w。話数短縮とかで"ガミラスを滅ぼした十字架"が描かれなさ過ぎではありますが、あの行為が「やり過ぎ」だったかどうかは、その時のキャラの立場に立てば分かりません。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
セブン「ノンマルトの使者」のキリヤマ隊長「海底も我々のものだ!」も、世界を観察する神たる視聴者で無く事情を知らないキリヤマには、全く「ひどくはない」台詞なわけです。それを「ひどい」と言ってしまうのは、やはり物語に「条理世界」を求め過ぎなんです。だから「火垂る」の清太や「ごんぎつね」のごんが悪いんだ、と言う子どもも出来て来る。最後には読者がキャラから距離を取る事が出来ないと、物語は「行為」としては完成しないわけです。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
こうして見れば正にヤマトと言う物語の輪郭は「原爆や空襲と言う失地から日本を”回天”させようとした大和の挫折と、その供養としての復讐譚」である事は間違いない。だから戦後にも残った"天皇"も乗っている。その艦長を話と共に「過去のものしていく」姿勢に、誰かの意図を見るわけです。これは「供養」なので、脳死してなかったとか言って後から話をブチ壊すのは「ごんぎつねが死ななかったと分かる話」をわざわざ描く様なものですねえ。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
ただしやはり、「ナチス」を戦前の自分から切り離そうとするのは、まだ「こいつが悪かったんだ」の犯人探し状態で、日本が何をしたのかのトータルな「自覚」をまだ拒んでいる証拠だと思います。初代「ヤマト」が作られた頃より悪化している。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
「ヤマト」の前に描かれていて、色々なものが流れ込んでいる松本零士「ワダチ」は、あの時期の日本人としての戦勝国への”恨み”を究極の形で昇華させた作品です。「ヤマト」と見比べるのは興味深い作業。その前段階として松本氏は、男について西洋的キャラを描く事をやめて、いわば西洋から見たステレオタイプ日本人を"わがもの"として消化=昇華し始めていた感がある。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
続)日本人の「欧米」への強いコンプレックスは、ベトナム戦争の行き詰まりが見えた70年代が進むと共に、明らかに寛解の傾向を見せました。ただしそれは、沖縄返還(+基地恒久化)と、本土の米軍基地縮小と同じ時期、でもあります。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
失地を回復せんとするヤマトはしかし当の「アメリカ」とは戦えず、頭に浮かんだものはナチスとロシア(スターシア)。これを実際にやったのは冷戦が終わってからの「沈黙の艦隊」、そして架空戦記。過去にやりたかった事は全部そのままやったが、それで何がどうなるわけでもない。今は戦艦自体を女性に見立てている。やっぱり安心な自分の家である胎内に戻ろうとするかの様に。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
大和は長門や陸奥と違って、終戦後まで国民の多くは存在を知らなかった戦艦。「知った時には終わっていた存在」。「あらかじめ失われた可能性」の物語だから、物語と言う代償行為には使いやすい。戦中に少年時代を過ごした辻真先氏は、いわば戦争漫画ブームの中、サイボーグ009「太平洋の亡霊」の脚本で、水爆実験に供された長門の恨みを供養し、「大和」は現れてもその名を一度もキャラに呼ばせず、「あの巨大戦艦」と突き放した。
0
エアー @hkuytrbl 2015年11月25日
つーか「」←これ多すぎるだろwww見にくいよwwww
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
すいません。カッコをつけている単語は、その意味の二面性や複雑さを含めて頭に描いているので、素で読まないで欲しいと言う注意喚起のつもりです。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年11月25日
ほんとは作品タイトルの場合は"『』"の方にして更に区別するのが"日本語の作文技術"的には正しいんですけどね。そこまでは面倒なものでつい。
0