10
女子大生とお坊さん。
菅原エ-スマン辰馬@マッチョ29 @Tats_Gunso
侶といえば、知人の早稲文の子に、京都の一人旅で寺の庭を見てたら寝てしまって、起きたら傍らにお茶とイケメンの若いお坊さんがいて 「死んだように眠っていましたよ」 「…願わくば花の下にて春死なん」 「その如月の望月の頃」 ってやりとりからお坊さんとの交際に発展した人を知っています。
いとをかし
こたつみかんねこ @mikankotatuneko
とっさに西行が出てくるなんて気が利いてて良いな(´・ω・`)春死なむと言われたら、私なら故・北森先生を連想しちゃう twitter.com/Tats_Gunso/sta…
無糖珈琲館 @610coffee
現代の西行はん、やるやんかぁ( ̄∀ ̄) twitter.com/Tats_Gunso/sta…
れい(戦車) @rei_software
なんかかっこいい気がしたけどよく考えたらお坊さんとお付き合いってちょっと本来の仏教の趣旨的にアレだし西行さん出家したのフラれたからだし京都で寝られるような気候の時期って混んでるはずだしどうせ知識ためても※ただしイケメンに限るだし twitter.com/Tats_Gunso/sta…
んー。
Reem Mohamed @ReemMohamed_MJ
ほぅ!!じゃ、お坊さんと交際したい女性はそうやると。。。。 twitter.com/Tats_Gunso/sta…
大竹喜英 @ohtake0717
早稲田の政経だったらダメだったかもσ(^_^;)?。 twitter.com/Tats_Gunso/sta…
エドモントン・クルーザー @EdmontonCruiser
全然関係ないですけど、昔富士山0合目から登ってて、夜中力尽きて山小屋に入って声を掛けるも誰も出てこず、しょうがないので土間で寝さしてもらって、朝おじさんにお茶をそっと出してもらったことを思い出す。山小屋代を払い5合目からバス下山(死 twitter.com/Tats_Gunso/sta…

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする