3
早川由紀夫 @HayakawaYukio
噴火警戒、精度に差 基準、数値ない山もasahi.com/articles/DA3S1… 「昨年の御嶽山噴火では、噴火17日前に火山性地震の回数がレベル2の基準の1日50回を超えたが、「総合的判断」で1に据え置かれたままだった。」 50回はレベル2基準だったのか。それはまずいね。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
御嶽山で地震が1日50回起こったらレベル2とする内規があるのをみつけたのは朝日新聞社のスクープだ。深く掘り下げて報道すればよいのに。少なくとも私は知らなかった。1日50回でレベル2にするのはむずかしいだろうと私がこれまで発言してきたのは一般論からの帰結だ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
内規があるなら話は別だ。内規を実行せずにレベル1に据え置いたのは言い逃れができない。63人が死んだ責任を気象庁の誰かが責任取る必要がある。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
御嶽山の基準表。50回/日はレベル2基準を満たす。 pic.twitter.com/QOz0CupgeZ
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
御嶽山2014年の地震回数   9月10日          52回    9月11日          85回 data.jma.go.jp/svd/vois/data/…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
気象庁がウェブで一般に公開している御嶽山噴火警戒レベル表。50回/日の内規は書いてない。 data.jma.go.jp/svd/vois/data/… pic.twitter.com/g6fHOWbD48
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
役人が内規をつくって杓子定規にそれを運用するのは、悪い結果が生じたときの責任がひとではなく内規にかかるからだ。内規に従わずに総合判断でレベル1に留め置いたのなら、その判断が間違っていたことになる。判断したひとが結果責任を負わねばならないはずだ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
長官の責任、会長の責任 - Togetterまとめ togetter.com/li/725327 2014年9月
早川由紀夫 @HayakawaYukio
気象庁噴火警戒レベルの功罪 - Togetterまとめ togetter.com/li/726830 2014年10月
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
@HayakawaYukio ちがうよ。私の記憶だと毎日新聞。公開したレベル判定基準に書いてある(連動した記事が見つからないけど数ヶ月前)。mainichi.jp/select/shakai/… 6月27日の信毎にも書いてある。shinmai.co.jp/ontakesan/arti…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
今回の朝日新聞スクープ(初めて)ではないらしい。でも、50回/日がレベル2の判定基準だったことは今年になってから公になったらしい。昨年のうちはまだ秘密だったんだろうな。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
きのうの朝日新聞は、噴火警戒レベル全火山の全判定基準を網羅して掲載したところに価値がある。こういう一次資料に近い情報が整理されて使いやすく出てくると、読み込んで研究してみよう気になる。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
@HayakawaYukio 毎日新聞記事は昨年12月22日と確認。関連記事はネットから削除されてる。 pic.twitter.com/sbCEVSQTae
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
気象庁による各火山の噴火警戒レベルの判定基準(朝日新聞2015/11/30) asahi.com/special/saigai…

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2015年12月3日
レベル2にすると1キロ規制になって頂上山荘などの山小屋が営業できなくなるから、レベル2に上げるのを見合わせたのかな。山小屋からの圧力というより気象庁の自主規制だろう。噴火警戒レベル表を作ったときにわかっていたことのはずなんだが。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2015年12月3日
レベル2は1キロ規制だなどとおせっかいな仕組みをつくったからこういうことになった。
めい @may_cat_777 2015年12月3日
火山に登るときは情報収集すべきと言うことかな。地震が頻発していたのは、発表されていたそうなので。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする