Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年12月5日

70年代アニメブームを作った「作画崩壊」~どれも違って、どれもいい

アンノ監督と同い年の回顧。 良くなくなったのは、せらむんの安藤回の頃から。
56

本題に関係ないけどメモ的に

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

ツイギーは日本の”ロリコン”的表現にも深く関わっているはずで、「わんぱく探偵団」のキャラシートにもヒロインは「ツイギー的に」なんて注釈があった。 twitter.com/SadHappyAmazin…

2015-12-05 12:07:38

おフランスのケモアニメ「Wakfu」「Dofus」

かまいるか.mb @kama_iruka

数年前のフランスアニメの画の様子です ご確認ください pic.twitter.com/CtQsE5plan

2015-12-02 14:50:34
拡大
拡大
拡大
拡大
かまいるか.mb @kama_iruka

ちなみに上記のおフランスアニメは向こうで人気のMMORPGを題材にしたアニメwakufとdofusです。 ちなみに私はドフスのシモーヌ推しです pic.twitter.com/r32wxJen8y

2015-12-02 19:41:16
かまいるか.mb @kama_iruka

ちなみにワクフとドフスは日本のアニメテイストが入ってる絵柄ではあるけど確か制作は作画ではなくデジタル上でのパーツの切り貼りしたフラッシュのようなアニメーションなのでやたらぬるぬる動きます 制作のシステム上作画崩壊が発生しないので画も崩れんのだ

2015-12-02 19:55:10

↓こちらはコメント欄で紹介いただいた、手描き2Dの劇場版「Dofus」。

↓便乗で個人的リコメンド80年代ケモアニメ「ニムの秘密」。日本でソフトも出てます。完璧なリップシンクを味わうため原語がオススメ。口の動きの”色っぽさ”が分かる。主人公は若き未亡人と言う「めぞん一刻」「ハドソン夫人(宮崎ホームズ)」とのシンクロ。監督のドン・ブルースはディズニー「ビアンカの大冒険」を現場で担当した人。この辺がまとめ主的"萌えアニメ"。

ようやく本題

「flashアニメは作画崩壊しない」と言うところから、作画崩壊しまくっていた70年代アニメの"効用"を思い起こす(引用した方のツイートとはほぼ関係ない、ただの連想です。もっとも、今の視聴者がどうしても作画の不統一を嫌うなら、大勢をガチガチに縛って原画を量産するより、リアル・美形寄りアニメでもflash的変形や3Dトゥーンレンダリング手法を用いる方向を考えないと、色々厳しくなって来るのでは、と言う気もします。)

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

flashアニメは作画崩壊しないからいい、か。ふむ。逆に考えると昔の東映アニメや初代ヤマトみたいに回毎にキャラの顔が変わるのは「人は他人からどう見えるか」を見せる写し鏡みたいなものでもあった。その解釈の自由の中で表現の華を開かせたのが、金田伊功氏。

2015-12-05 12:21:25

*作画の個性と「崩壊」は違う、的な指摘もありますけど、端的な例である金田氏の「ガイキング」「ダイターン」「ザンボット」は今の基準で見ればどう見ても[作画崩壊」ですw。動きの快感最優先なので、演技も演出側絵コンテのニュアンスに従わない。だからこそ当時から広くは評価されにくかったし、金田氏は80年代に入ると共に「エフェクト担当」「OP担当」以外の居場所を、徐々に失ってしまったんです。

田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

初代ヤマトみたいなアニメとは、つまり「ヤマトのキャラデザイン(岡迫亘弘氏)」を元ネタとした、アニメーターの二次創作イラストアンソロジーみたいなものだったわけです。お得(笑。この中で際立った絵を描く人が発見され、アニメも「作家主義」で語る事が可能になった。

2015-12-05 12:27:17
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

昔の東映アニメみたいに「毎回キャラの顔が違う」のがデフォルトだと、自分の好みに合う回が宝物の様に嬉しい(笑。つまり違う人が描いているのであり、好きな回を描いた「人」は誰だろう、と言う興味が出て来る。しかし公式情報はない。探索。これが初期アニメブームのコア部分の原動力だと思います。

2015-12-05 12:41:45
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)こう言う「作画監督(又は原画マン)に依る二次創作」が自由だと、元のデザインと違うけどこっちの方がいいのでは?と言う「集団的進化」も起こる。アニメ「ど根性ガエル」は前半と後半で大きく絵が変わるけど、元々メインスタッフでない百瀬義行氏の原画のラインに全体が引っ張られた、とも。

2015-12-05 12:56:08
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)下請け作画スタジオが複数の制作会社の作品を請けていると、下請けがハブとなってA社的遺伝子がB社に移植される様な事も起こる。ウィルス進化か(笑。東映の魔女っ子モノでは端名貴勇さんが東映作品に"ど根性ガエル"的な「東京ムービー色」を混交させている(ご本人もそう発言)。

2015-12-05 13:02:01
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)元々ムービー(の下請けたるAプロ)色を作ったのは東映動画の長編を作ってきた人たちだけど、そこから生まれたものがまた東映のTVアニメに戻ったりする。ムービー好きには端名さんのメグちゃんは「荒木さんすいません、こっちの方が好きです」になるわけです(笑い。みんな違ってみんないい。

2015-12-05 13:09:36
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)70年代あたりはTVアニメは「毎回顔が違って当たり前」だったから、好きな回を描く人を称賛すればそれで共存出来た。大体世間の人はその違いにも気づいてない。80年代に入ってぐっと作画が安定。東映動画がアラレちゃんのテクニカルな絵を安定して描けたのは驚きだった。時代が変わった。

2015-12-05 13:16:25
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama

続)90年代の「セーラームーン」。安藤正浩氏の作画回は以前で言えば「端名メグ」に当たる存在。リメイクサリーの香川さんもかな。しかし安藤さん回は上手い!と言われる以上に「叩かれる」様になった。「元のデザインと違うのは製品として瑕疵」みたいな意見も。TVアニメは「工業製品」になった。

2015-12-05 13:21:42
斉藤地獄堂 @SAITOHJIGOKUDOH

確かに当時のセラムンファンは「安藤回」を親の仇よりも憎んでいた。 twitter.com/kakitama/statu…

2015-12-05 13:23:50
残りを読む(59)

コメント

かまいるか.mb @kama_iruka 2015年12月5日
ちなみに私が言っています作画崩壊はもう画として完全に崩れたり潰れたりして事故になってしまっている状態を指しています 作監ごとの絵柄の個性は個性なのでそれは良いと思います ただまぁノエインのようにキャラデザから離れすぎるは面白んですけどどうかと思いますがw
5
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年12月5日
kama_iruka 了解です。多分ご趣旨とは違う意味での連想になるな、とは思いつつ、「作画崩壊」と言う語ひとつにも意味はいろいろ生じる事の参考にも、と引用させて頂きましたm(__)m。
0
かまいるか.mb @kama_iruka 2015年12月5日
上記のフランスアニメWakufやDofusの補足として当初は日本のようなアニメテイストでやりたかったけど週間もののアニメを作画で作るのは困難と判断した結果最初に日本テイスト顔や表情パーツなどを作ってはめ込んでいくという苦肉の策という側面もあるので向こうもフラッシュが必ずしも正解かと言うとそうではないようです。
1
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年12月5日
ちなみに新ルパンで、初代ルパンキャラデザの大塚康生さんがムービー傘下のテレコムに一時復帰して作画を担当した「スケートポード殺人事件」は社で「放送していいのか」の会議に至ったとか。「新」の北原さんデザインを完全に無視していたので。劇場版「カリオストロ」を作った後はもうこのラインでいいと言う事になって、テレコムは最終回含め「カリオストロ」ラインですね。
0
かまいるか.mb @kama_iruka 2015年12月5日
kama_iruka ちなみにDofusは2016年春に劇場アニメが公開されますがこちらはフラッシュではなく作画で制作していますのでおそらく彼らの理想としてはやはりこちらの画の方が正解なのだと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=5nnJUXdSqlw&feature=youtu.be
1
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年12月5日
kama_iruka フランスは劇場アニメなど、手描き2Dアニメを決して捨てない国ですしね。ただ量産TVアニメではもう人件費的に難しい。試行錯誤と言うところでしょうか。しかしアメリカのTVカートゥーンを見ても、flash的2Dアニメの手法はどんどん進化していますね。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年12月5日
TVにも進出する日本のflash的アニメのトップランナーは、ラレコさん等かなー。
0
タツコマ@ポリアモリー @TATukoma1987 2015年12月5日
kakitama ラレコさん、蛙男商会さん辺りがトップでしょうね。他は辞めちゃった人とか結構いますし。
0
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2015年12月6日
みんな違いすぎたと言うと鉄腕アトムのスタジオゼロ回とかありますね
1
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2015年12月6日
アトムは日本初のテレビアニメなんで完全な手探りだった訳ですけど、そこからどうやって今のシステム(総作画監督>作画監督)というシステムになったかは結構気にはなります
0
亜山 雪 @ayamasets 2015年12月6日
スタッフロールの作画監督を確認するのが楽しみだった。
1
狼吼 @wolf_howling 2015年12月6日
崩壊という表現は全く当てはまらないむしろ逆なのだが、視聴者側は大好きでも玩具売るスポンサーに疎まれたバリグナー事例
1
狼吼 @wolf_howling 2015年12月6日
ボトムズも観ながら「今回は塩山キリコ」「次回は谷口キリコか」とかでそれぞれに支持するファンがついてたのも懐かしい
0
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2015年12月6日
テッカマンブレードも毎回絵が違っててすごかったなあ…。
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2015年12月6日
『北斗の拳』でも、影山楙倫氏の作画回は、明らかにモノが違って見えましたね。レイがめっちゃ美形だったw。確かに、以前と比べて作画の「規格化」が進んで、いろいろとショートしない限りは「安定した品質」を保てるようになったけど、抜きん出た才能も見られなくなった感はありますね。
0
波のまにまに☆ @namima2 2015年12月7日
検証として、懐かしいケイブンシャの「宇宙戦艦ヤマト大百科」(TV版)では、各話を担当したスタジオによる絵柄の違いを一覧表で見せてました。こういうのを見て育った年代なら、作画崩壊と個性の区別はついてたんじゃないか? セラムンの安藤さんは劇場版「R」にだって作画してるし、後に「キルミーベイベー」でいい仕事してるんですよ。あの丸っこい絵柄は嫌いになれないけど、放送当時憎まれてたのは本当の話。
0
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年12月7日
絵が無茶苦茶だったりキャラが3人増えたり色塗り忘れたり(間違えたり)セルの順番間違えたり(取り忘れたり)いないはずのキャラがいきなり現れたりしないかぎり割とどうでもいいよ(すっとぼけ) ある意味それも楽しいんですがね…!(錯乱)
0
ぱんどら @kopandacco 2015年12月7日
1980年くらいまでのアニメは、新作が開始して最初の3話くらいまではまあまあ絵がきれいでちゃんと動いてるけど、だんだん顔が変わったり体が雑になったりしていった現象は作画崩壊と呼んでよいのか否か。999のメーテルの鼻がごつくなったりとか。
0
田川 滋 TAGAWA Shigeru 타가와 시게루 @kakitama 2015年12月7日
まとめを更新しました。/おまけ:オーパーツ作画アニメ「ファイトだ!!ピュー太 第10話」 の項を追加。
0