クロスバイクでオフロード走行&登山

エスケープR3.1のタイヤをCG-CX 700x32cに交換したので、オフロード走行とヒルクライムを試してみました。自転車乗りとしては素人同然で、大した話のない日記ですが、一つよろしくお願いします。
2
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

クロスバイク・エスケープ R3.1のタイヤを元々ついてたやつからCG-CX 700x32c(amzn.to/1NFCylf)に変更。これ以外はホイール等々純正のままで偽マウンテンバイクとし、ちょっとしたオフロード走行&山登りを本日敢行した。

2015-12-10 19:10:55
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

リュックサックに1Lペットボトル(アクエリアス)とカロリーメイト4本、予備チューブ、スマホ、財布などをつっこみ、空気抵抗など全く考えていない普通の運動用の服で出発。舗装路は前の純正タイヤよりもスピードがやはり落ちるなあと実感。 pic.twitter.com/xa9GBL2vhd

2015-12-10 19:17:07
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

適当なオフロードに入る。わりとスイスイ進めて、タイヤ交換だけでもこの程度の道であれば快適に走行できるようになる模様。とはいえ平坦・登りではそこまで強い感動はなく、感動したのは下り・カーブの時の安心感だった。これははっきり違う。 pic.twitter.com/LBnKvs4Wyl

2015-12-10 19:22:08
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

なお、この道は事前調査なしで本当に適当に選んだため、しばらくすると行き止まりになった(写真参考)。引き返して、県道43号線から分岐して行ける山、出雲(いくも)に向かうことにした。オフロード走行した後だと舗装路が感動的に走りやすい。 pic.twitter.com/2aqGBI2Rdg

2015-12-10 19:30:39
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

出雲を登っていき、なんか名水らしい「観音水」とかいうのが汲める場所まで到達。友人の談によると、わざわざ汲みに来る喫茶店だかコーヒー店だかの人もいるとか。なお、サラッと「到達」って言ってたが、ここまで登るのめっちゃキツかった。 pic.twitter.com/C22QW0uA4C

2015-12-10 19:34:18
拡大
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

まだ時間的に余裕があったので、降りて別の山を適当に探す。さまよっていると、鞍掛山への登山口を発見したので、ノープランだが登ってみることにした。写真の地点からしばらくはオフロードだが緩やかな登りで楽勝。 pic.twitter.com/cMuGAtmegI

2015-12-10 19:37:09
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

進むと分岐しており、左が「加賀とのお新道」、右が「塔尾登山道」。クラピカ理論により自然と左に。地獄が始まった。ギアを最低に落として(人がいないのをいいことに)「うおおおおらあああああ!!」と気合を入れても20m毎にストップする始末。 pic.twitter.com/RYdaDSZasi

2015-12-10 19:43:20
拡大
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

休憩を繰り返しながら何とか自転車で登っていくも、しょぼい鉄橋を超えてしばらくしたあたりで、もはや自転車では不可能な傾斜&狭さになり、それでもなお、かついで移動を続けたが、両手を使わないと登れない傾斜に直面し、自転車は放置することに。 pic.twitter.com/K71NcxlHtQ

2015-12-10 19:47:44
拡大
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

徒歩での登山。しかし疲れがヤバイ。そもそも入山前の時点で40kmほど走行(しかもヒルクライム)しているので、ノープランは下策だった。途中で獣道に入ったかとも思ったが、一応階段っぽいのがあったので安心し、登る。綺麗な眺めの所に達した。 pic.twitter.com/X1KxIAVbhf

2015-12-10 19:52:44
拡大
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

引き返す。徒歩での下りで滑落しかかる。一応靴にスパイクはついているが、それでも泥で滑る。まともな登山靴を用意するべきだった。何とか自転車の所まで戻って、そこからのダウンヒル(というのは大げさだが)はタイヤのおかげで非常に快適。 pic.twitter.com/O1GzHpbVAK

2015-12-10 19:58:45
拡大
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

ちょっと危なさはあるものの、この程度のオフロードの下りで25-30km/hくらい出してもちゃんと曲がれる。前のタイヤだと全く考えられないことなので、変更して良かったと思った(もちろんまともなMTBとは勝負にならないだろうが)。それから普通に帰宅。

2015-12-10 20:02:45
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

サイコンに記録された走行距離は60kmちょっと。アベレージは17.6km/h。貧脚だが、オフロード山登りで途中8km/h以下での走行だったため致し方なし。すべての体力を使い果たした。

2015-12-10 20:05:52
ボルボラ(シャミ麾下) @zairic0

大きい違いは、ここまでやらかした道を走ったのに、パンクしなかったことだろうか。まあまだ一回なので単に運が良かっただけかもしれないが、パンクしにくいタイヤではあるはず。

2015-12-10 20:08:43

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?