Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

Re:all world=偽りの星屑 空の向こう=OriginalSoundTracksライナーノーツ

クリエイティブカンパニー時遊人Vol.6 Dramatical Reading Re:all world=偽りの星屑 空の向こう=Original Sound Tracksに収録されている全曲のライナーノーツを作曲の千田貴裕氏がツイート。 音楽面から見るミソラ達の世界を、どうぞお読み下さい。
0
千田貴裕 @takahiro_chida

そして、その誕生日だった12月9日はRAW公演初日であり、サウンドトラックの配信が開始された自分にとってとても大切な日でした。 観劇して頂いた方もサウンドトラックをご購入いただいた方もこれからご購入される方も、もっともっと楽しんで頂けるよう今から全曲解説いたします。 #時遊人

2015-12-14 12:42:14
千田貴裕 @takahiro_chida

1.『終焉を待つ少女が紡ぐ告解』 AFTER HEROを観に行った日の夜から時岡さんのツイート、『銃』『少女』『退廃的』のキーワードを元に勝手に作り始めた曲。脚本が来る前だったのでイメージと違ったら宣材曲にしようと思っていました。なのでギターゴリ押しな感じです。 #時遊人

2015-12-14 12:52:38
千田貴裕 @takahiro_chida

1-2.(同曲)ギターでコードから作った曲なので声域を全く考えていませんでした。元は今より1音半も低いもっとダークな曲でした。神楽さんから「客入れ最終曲として使いたい」とのことだったのであくまで感情はクールに、開演前のお客さんの緊張感をあおる感じにしました。 #時遊人

2015-12-14 13:02:54
千田貴裕 @takahiro_chida

1-3.(同曲)レコーディング。三曲の歌ものの中で黒月さんが完全に仕上げてきていたので録音も2回ぐらい通しで歌ってもらっただけでOKテイクに。kagraさんとの歌詞もあって3人の化学反応が最も大きく出た曲でした。自分一人では絶対に出せないクオリティーになりました。 #時遊人

2015-12-14 13:11:33
千田貴裕 @takahiro_chida

1-4.(同曲)意識して音色を選んだわけではないのですが、結果的にスネアの音が銃声のように聞こえるのもこの曲のポイントで、普通よりスネアを前に出したミックスになっています。 #時遊人

2015-12-14 13:17:33
千田貴裕 @takahiro_chida

2.『そらのむこう』 同じくダークな曲ですが、これはピアノで作りました。トラック数が最も多く、1トラックでストリングスとして済むものを、ヴァイオリン1st,2nd、ヴィオラ、チェロ、コンバスにわざわざ分けて作りました。RAWのジャケットのイメージから作った曲です。 #時遊人

2015-12-14 13:27:37
千田貴裕 @takahiro_chida

2-2.(同曲)この曲のキーポイントはまさにCメロです。ご購入された方にしか聴くことが出来ない部分で、ダークな世界観が一気に開けます。黒月さんの主メロとハモリ、ピアノとピチカートが壮大で美しく響きます。ミックスで聴いた時「うわっ」って思わず声が出ました。 #時遊人

2015-12-14 13:36:42
千田貴裕 @takahiro_chida

2-3.(同曲)時丘さんの歌詞でサビの「走り出した〜」の部分で「確かに走ってるっぽい!」って後から気づきました。そこは全く意識せず作っていたので。unit:EもWもこの曲をかっこ良く表現してくれていて最高に嬉しかったです。作曲は苦しみの連続ですが報われた瞬間でした。 #時遊人

2015-12-14 13:44:50
千田貴裕 @takahiro_chida

3.『シンジュク跡地』 低音で「ゔぉ〜〜〜〜」ってなってるのはヴァーラム(みたいな得体の知れないもの)が出てきそうな不安感と本公演のキーでもある宗教的なイメージを表しています。unit:Wではここに水滴の音が足されてよりイメージが膨らみましたね。 #時遊人

2015-12-14 13:56:21
千田貴裕 @takahiro_chida

4.『ヴァーラム、出現。』 出た!ヴァーラム、パァ! この曲は非常に悩みました。ファーストバトル感を出したいけどゲームみたいにしたくない。結果、『シンジュク跡地』と繋がるような曲しようと。テンションを上げすぎないように。なぜならこの後のOPという見せ場があったから。 #時遊人

2015-12-14 14:07:18
千田貴裕 @takahiro_chida

5.『この世界…』 録音ボタン押しっぱなしでそれっぽくピアノを弾いた曲。この方式で作った曲は多いです。 脚本から「ここは某アニメのあの感じだな」と思って作った曲です。 #時遊人

2015-12-14 14:17:26
千田貴裕 @takahiro_chida

6.『アリアの執務室。』 パイプオルガンにしようか女性コーラスにしようかで悩みましたが、パイプオルガンの音がかなり想像力をかき立てられたので。アリア様テーマソング。みなさんそれっぽいことを言う時はこの曲をかけてください。 #時遊人

2015-12-14 14:20:55
千田貴裕 @takahiro_chida

7.『遠い記憶のある場所に』 『この世界…』との姉妹曲のようなつもりで作りました。 某アニメっぽく。 #時遊人

2015-12-14 14:22:49
千田貴裕 @takahiro_chida

8.『夕焼けこやけの先の空』 実は、ストリングス→丘から見える夕焼け、グロッケン(鉄琴)→ミソラのクロウへの淡い恋心を。徐々に音が重なって行くのはミソラの目が覚めてから恋心に向かって行くところを表しています。パンを食べる時はこの曲をかけましょう。 #時遊人

2015-12-14 14:30:59
千田貴裕 @takahiro_chida

9.『市街地での戦い』 実はこの曲、最初の『ヴァーラム、出現。』用で作ったものを「あれ?こっちのが合ってね?」って思って移動させた曲です。結果的に逃げ惑う街の人たちと逆に向かうミソラ達にマッチしてたかなと思います。 #時遊人

2015-12-14 14:35:54
千田貴裕 @takahiro_chida

10.『セブンスコンスル、見参!』 ザ・テーマオブセブンスコンスルですね。フィーネが最もかっこ良く登場するシーン。正義の割合をどれだけ入れるかを神楽さんに相談したら「政府の犬なので」ということで。 『市街地の戦い』からの繫がりで作りました。 #時遊人

2015-12-14 14:41:34
千田貴裕 @takahiro_chida

11.『廃墟と化した街の隅で』 完全に「降りてきた」曲です。死体の広がる街に月は美しくミソラ達を照らす。 月が綺麗な夜にヘッドホン(イヤホン)で聴いてほしいです。 #時遊人

2015-12-14 14:48:05
千田貴裕 @takahiro_chida

12.『絶望の待つ朝』 神楽さんからイメージが明確になるまでガッツリ説明してもらいました。大地震が起きた次の日の朝のような虚無感。これからどうしていけはいいんだろうという不安。 #時遊人

2015-12-14 14:52:08
千田貴裕 @takahiro_chida

13.『空を駆ける高速艇』 俺こんな曲作れんじゃん!ってなった曲。某CMを見てて思いつきました。皆さんも空を飛ぶ時には是非この曲を。 #時遊人

2015-12-14 14:55:31
千田貴裕 @takahiro_chida

14.『砂上の戦い』 頭の中でイメージは出来ているのになかなか形にならない曲でした。サソリ型ヴァーラムなのでシタールというインドの楽器を使い、L側の「チキチーチキチー」というトライアングルでサソリの甲殻の固さを表現してみました。 #時遊人

2015-12-14 14:59:41
千田貴裕 @takahiro_chida

15.『生命の息吹、いのちの力。』 元はジ◯リっぽい曲でしたが完全リテイク。unit:Wではミソラの驚く顔と緑の照明がマッチして印象的なシーンになってましたね。 #時遊人

2015-12-14 15:05:23
千田貴裕 @takahiro_chida

16.『裏切りのドルチェ。』 この辺りから物語の核心に迫って行くので音楽が出過ぎないように作りました。 まさにドルチェの闇の部分ですね。 #時遊人

2015-12-14 15:09:06
千田貴裕 @takahiro_chida

17.「残酷な現実、偽りの物語。」 アリア様ソング2ですね。まさに物語の核心。この世界の摂理を表現しています。 皆さんも自己紹介をする時はこの曲を。 #時遊人

2015-12-14 15:12:22
千田貴裕 @takahiro_chida

18.『交錯する決意。』 ラストバトル。登場人物全員がそれぞれの思いを胸に悲劇的な戦いをするシーン。 未だにこの曲を聴くと自分でも感情を持ってかれますね。 嫌なことがあっても闘うぞって気持ちのときに聴いてほしい曲です。 #時遊人

2015-12-14 15:17:00
千田貴裕 @takahiro_chida

19.『別れ、出会い、そしてまた。』 別名『クロウの優しさ』個人的にはこの作品で最も観る方にメッセージ性を与えたいなと思いました。暗めのコードから涙を拭うようなサビへ。ミソラの(とお客さんの心のどこかで抱えている)罪悪感をクロウが優しく包んでいく。そして前向きなEDへ #時遊人

2015-12-14 15:24:49
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?