編集部イチオシ

『おそ松さん』EDテーマ曲 「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」楽曲解説

2015/12/16リリース、TVアニメ『おそ松さん』EDテーマ曲 「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」 作詞・作編曲を担当したTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDの石川智久による楽曲解説。
208
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

アニメ「おそ松さん」ED『SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!』ヒット祈願記念解説1 以下、省略して『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説と称します。 制作に取り掛かったのは2015年8月の事でした。 pic.twitter.com/d803REfGX0

2015-12-16 20:01:42
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説2 アニメーションクルー達もそうだったと聞きますが、我々テクノボーイズも音楽制作にあたり、赤塚イズムをどうやって2015年に具現化するかが焦点となりました。 #おそ松さん pic.twitter.com/ui9Wnef4vA

2015-12-16 20:10:44
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説3 「この曲はヒットしなければならない。」というところから思考がスタートしていたと思います。でなければ、私自身「ファンクでいくぞ」と言わなかったと思います。 #おそ松さん pic.twitter.com/N0Pfsu7eK2

2015-12-16 20:16:29
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説4 何故、ファンクだったか。1988年に放送された前作アニメ「おそ松くん」のEDは細川たか氏歌唱の”音頭”だった事が理由の一つです。ダンスミュージックという共通点です。 #おそ松さん pic.twitter.com/8iCM271lwW

2015-12-16 20:22:42
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説5 もう一つの理由は、2014年のグラミー賞を受賞したダフトパンク、ファレル・ウィリアムから始まったムーヴメントの影響で世界中がそんな雰囲気に飲み込まれつつありました。 #おそ松さん pic.twitter.com/5rKTFZHp4g

2015-12-16 20:35:08
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説6 この曲は私のイメージの中にイヤミが歌うがありました。「シェー」を絶対やりたかった。そこから作曲が始まっています。どのコードに「シェー」を乗せると効果的なのかを何通りも探りました。 pic.twitter.com/vAsZojqOEs

2015-12-16 20:44:06
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説7 エレクトリックピアノでのコード付けとメロディー付けが終わった後に作詞される事になるのですが、今回の「おそ松さん」は6つ子に個性を持たせる設定がありました。ここに作詞家松井洋平の本領が発揮されることになります。 #おそ松さん

2015-12-16 20:55:54
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説8 アニメ制作との会議と様々な事情やするべき事の結集で皆様にお聴き頂いたような形になりました。12話、6つ子、×2、12パターン。という算数でした。これ、慣習になったら困るなあ。。 pic.twitter.com/pq43EqURUv

2015-12-16 21:33:15
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説9 テクノボーイズの悪い癖としてあるのが、12パターンあるんだったらオケも変えようというものです。勿論今回も変わりました。ドラムマシンROLAND、TRシリーズです。 #おそ松さん pic.twitter.com/91QkcwSzx5

2015-12-16 21:36:49
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 松井洋平は膨大なダイヤグラムを組んで作詞?というか脚本を書いていた。 全松バージョンを基本にして各松のセリフも構築されている。暇な方は分析してみると面白いかもしれません。 pic.twitter.com/tpTCo5dSTD

2015-12-16 22:06:33
拡大
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

@ishikawa_limite 『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足1 TECHNOBOYS作詞担当松井洋平です。作詞のプロットのお話が出ました機会に折角の祈願解説なので作詞に関する補足を。とはいえ内容等に説明は野暮ですので、構築のプロセスに関しまして。

2015-12-16 22:57:17
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足2 複数の演者様が登場するキャラソンの歌詞をテクノボーイズが手掛けるのは『ウィッチクラフトワークス』『トリニティセブン』に続いてのことですが、今回のプロットはこれらを踏襲した上で真逆の手法をとってみました。

2015-12-16 22:57:28
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足3 『ウィッチ☆アクティビティ』では1曲の中で5人のキャラクターの個性を最大限に引き出すというものですが、今回は只でさえ個性豊かに変貌した『おそ松さん』たち6つ子を「誰が誰でもおんなじざんす』に落とし込むという作業です。

2015-12-16 22:57:38
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足4 また『トリニティセブン』ではデュエット歌詞のそれぞれのパートが、ソロで間を埋めることによって個性を出すという手法でしたが、今作では、かなり個性的な台詞が、切り出して繋げたら同じことを言ってる的な内容にしたかったのです

2015-12-16 22:58:37
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足5 メロディーに意図されていた「シェー」「おフランス」のキーワードを埋めた後、原作、資料を読み込みました。なんといっても赤塚先生、「なんでもアリ」は承知ですが、軸になったのは「大人になった」6つ子。大人と言えば…婚活?

2015-12-16 22:59:47
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足6 漠然と物語の軸を構築後、「誰が誰でもおんなじざんす」の実現手法として、英詩を各松が意訳するというアイデアに到達。まず英語歌詞をなんとなく書いて、その上でざっくりとパート分けをして頭の中の各松に翻訳して頂きました。

2015-12-16 23:01:13
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足7 こうして完成した全松verから切り出したパートから表を作成して、各松を作詞しました。それぞれの個性に沿って、好き勝手をしても、英詩の縛りのおかげで本筋から逸れずにいられるという訳です。

2015-12-16 23:01:28
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足8 さらに、各松には個性に沿ったいろんなオマージュを、全松にはビー○○ズという年代オマージュを、タイトルには赤塚先生関連としてある方のオマージュ、などなど注ぎ込めるだけ注ぎ込んでみました。

2015-12-16 23:01:37
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足9 2サビ終わりをコントにするというアイデアから、実際に歌詞というか脚本的な要素まで担当させていただいたことは、一赤塚不二夫ファンとして身悶えました。41歳の春を越えてこんなコトが待っていたとは…。

2015-12-16 23:01:46
テクノボーイズ公式 @TECHNOBOYS_PG

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説10 補足10 内容については野暮と言いながら最後に一つだけ。「揃いも揃って素っ頓狂な連中ざんす」でおそ松オールスターズが揃い踏みの「我が意を得たり」感。…USA for AFRICAの引き絵を最初に見た時以来の感動でした!

2015-12-16 23:03:36
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説11 松井洋平は更に間奏のコントまで脚本を書いている。この時点ではまだ各松の演技指針は決まっていなかった筈なのですが、この曲のレコーディングで決まったんじゃないかなあ。 #おそ松さん pic.twitter.com/ZvIhm70zkI

2015-12-16 22:12:01
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説12 メインボーカルの鈴村氏とは「CODE:BREAKER」の『LIE4TRUTH』(作詞:松井洋平、作曲:服部隆之/石川智久)でリズム感のある歌唱を知っておりました。ur0.work/pTRO #おそ松さん

2015-12-16 22:14:36
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説13 鈴村氏の素晴らしいイヤミっぷりにはレコーディング中感激したものです。ほぼ1テイクOKだったように記憶しております。『戦勇。』のキャラソンでも松井、石川が鈴村氏の曲書いてます。 pic.twitter.com/moRleMXImu

2015-12-16 22:28:34
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説14 さて、話はアレンジメントに移ります。基本のリズムはよしうらけんじ氏が叩く生ドラムでTAMA製のモノです。トゥーンって音はシモンズSDSVというシンセドラムです。 #おそ松さん pic.twitter.com/6HXzFjBYlU

2015-12-16 22:39:18
拡大
拡大
TOMOHISA ISHIKAWA (TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND) @ishikawa_limite

『SIX SAME FACES』ヒット祈願記念解説15 ベースはテクノボーイズのリーダーフジムラトヲルです。スラップが特徴的ですね”んペッ”って言ってる音です。とある大物プロデューサーもこのスラップは格好良いと言っていたらしい。 pic.twitter.com/2kXBUvwuwF

2015-12-16 22:47:18
拡大
残りを読む(18)

コメント

Hiroshi Kasai @heron64 2015年12月17日
ちゃんと作品世界の中に入って曲作ってる感がある。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年12月17日
なんか楽しそうでいいなあ
0
江頭キチジロー @yanagomi 2015年12月17日
あ、おでんのコマ撮りのほうじゃないのね。
0
リュージ(芋けんぴ中毒) @ryuji1st 2015年12月17日
TVで聞いて面白かったからCD買いました。 こんな裏話があったんですね。
0
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2015年12月18日
去年の年末はトリニティセブンのED聴きまくってたが今年はこれやw
0
よしたか ちまみ @HPQ_Vega 2015年12月18日
タイトルはタモリのあの番組のオマージュなのか! そんなとこまで考えられてるなんてすごい。
1
よしたか ちまみ @HPQ_Vega 2015年12月18日
iTunesでは配信されてないテクノボーイズver.(特に 誰が誰でも~のところ)がものすごくカッコいいので、今回はCDで買って本当によかった。
0
@goddem123 @goddem123 2015年12月22日
機材好き必見 でも、ミニムーグはないでしょ。確かに昔はムーグ表記だったが。
0
渚稜 @nagisaryou 2015年12月22日
なぜアニメの世界観に合わない主題歌ができてしまうのか。私も近い経験をしてるんですが、それはアニメの世界観とアーティストの世界観との融和の段階で落としどころを見誤ってしまうからなんですね。じゃあ最初からアニメ側主導で企画物みたいにスタートさせても、曲が跳ねないというか、予定調和のつまらんもんになりがち。おそ松さんEDは作品世界とアーティスト世界の奇跡の融和と落としどころの発見だと思います。
1