10周年のSPコンテンツ!
78
Miagi @Miagi1552
ロブスターには寿命が存在しないらしい。 脱皮する時に臓器も新しくなって退化しないからだとか。 なので死ぬ理由は外的要因による捕食のみ。 それに対してのアメリカ人のコメントが 「残念ながらお前は美味しい」 流石メリケン。
ロブスター

ロブスターの画像。

96@_(:3 」∠)_ @1016_kuro
@Miagi1552 @yukinnko1117 だとすると、ロブスター繁殖場なるものを作れば死なないから一生交尾させて繁殖出来るんか?生産数より出荷数が上回る事がない限り増え続けるんかね。なんともソースにかける学者の意見だ。
96@_(:3 」∠)_ @1016_kuro
@Miagi1552 @yukinnko1117 んじゃ餌あげてたら半永久的に生きるのだろうか?そんなわけないだろう(^O^)
カール大公 @Karl_taikou
「ロブスター不老説」 本当に? デマじゃないなら、深海には5000歳のロブスターとかいるかもなの? twitter.com/Miagi1552/stat…
本当にロブスターには寿命が無いのか?

Googleで検索してみたら、同じように「ロブスターには寿命が無い」と書いているサイトがいくつか見つかりました。

リンク TABI LABO 【ロブスターには、寿命がない】世界の衝撃的な「14のトリビア」 ロブスターには寿命がない!?世界に隠された驚きの真実が発表!世界はまだまだ知らないことばかりだ。今回紹介するのは世界の真実を紹介する動画。しかし、その...

【ロブスターには、寿命がない】世界の衝撃的な「14のトリビア」

驚くべきことにロブスターには寿命が存在しないようだ。食欲・生殖能力・新陳代謝、が落ちることがなく外的要因でのみ死に至る。歳をとればとる程大きくなって行くそうだ。そんなロブスターに対し、海外からはこんなコメントも・・・。

「残念だけど、お前は美味しい」

「残念だけど、お前は美味しい」のコメントはどうやらここからきているようですねw

リンク 暮らしの雑学 ロブスターには寿命がない!?その理由とは? あなたは、ロブスターを食べたことってありますか? 私自身は無いのですが、 ロブスターが好きな人に…

ロブスターには寿命がない!?その理由とは?より

さて、そんなロブスターなのですが、
最近になって、面白いことを知りました。

それは
「ロブスターには寿命がない」
ということです。

リンク あかん珈琲SPARK ロブスターには寿命がない理由!その驚くべき生態と真実とは? ロブスターといえばアメリカ・フロリダ州レイクランドで創業した「レッドロブスター」が有名ですよね。 大阪では、ユ…
しかし、やはり永遠に生き続けることができるかというと……?

いくつかのサイトに、「ロブスターには寿命が無い」とありましたが、「だからといって永遠に生き続けられるわけではない」とも……。

冬斗 @Wintzer
これはちょっと海外でバズったネタだけど「寿命がない」わけではない。ただロブスターの年齢を知るのはとても難しい。 twitter.com/Miagi1552/stat…
リンク となりの白カイゼル髭 ロブスターに寿命が無いって本当?オマール海老とどう違うの? 日本において大人気の甲殻類と言えばエビとカニではないでしょうか。エビはお正月料理に欠かせないものであり、カニも12月になるとなぜ...

ロブスターに寿命が無いって本当?オマール海老とどう違うの?より

では死なないなら海の中大きなロブスターだら
けになっちゃいますが、
そうはなりませんよね。
それは脱皮にはリスクが有るってことなのです。

私の知り合いには甲殻類の仲間、
ヤドカリを飼育している方がいますが、
聞いてみるとやはり、
最大の死因は脱皮がうまく行かないで死ぬから
なんだそうです。

脱皮時は砂の中に潜ってするそうなんですが、
脱皮時は非常に柔く弱いため、
他のヤドカリに攻撃されるんだそうです。

又他のヤドカリがいなくても、
脱皮がうまく出来ない脱皮不全で死ぬ個体も
いるそうなんです。

なのでロブスターも理論上は寿命は無いが、
脱皮不全やタコなどの外敵に食べられたり、
人間に捕らわれたりする為、
寿命は無いわけではない
のです。

どうやら、老衰など、内臓機能の低下で死んでしまうことは無いという意味で「寿命が無い」としているだけで、食べられてしまったりすることはあるということのようですね。

実際観測されたものでは140歳と推定されたロブスターも!

とはいえ、にわかには信じがたい話で、実際のところ、どれくらい長生きしたロブスターがいたのかというと、wikipediaによると100歳や140歳くらいまで生きたと推定されたやつがいるようです。

ロブスター(wikipedia)より

浅い海の岩礁や砂礫底に孔を掘って単独生活をする。寿命は極めて長く、推定年齢100年程のものも発見されたことがある。

2009年1月9日、ニューヨークでレストラン『シティー・クラブ・アンド・シーフード』を営むキース・バレンティが入手した体重9キロのロブスターが海に返された。バレンティによると、ロブスターの年齢は体重から概算できるとしており、それによるとこのロブスターは約140歳と推定されるという。

たとえ寿命があったとしても、相当長生きすることができるようですね。

リンク Wikipedia ロブスター ロブスター(英: Lobster)は、狭義にはエビ目(十脚目)・ザリガニ下目・アカザエビ科(ネフロプス科)・ロブスター属 (Homarus) に分類される甲殻類2種を指す。 ザリガニ下目、ひいてはエビ類としても最大級の大きさで、西洋料理では高級食材として扱われる。食材名としては「オマール」(仏: Homard)、「オマール海老」、「オマールロブスター」、「ウミザリガニ」とも呼ぶ。 広義..
みんなの反応
泰然自若@RT多め @e_o_h_180
@Miagi1552 「日本人も似てるな」と言いたい。
カズヤ☆ジェット☆天然理心流☆ビキニ! @Kazzforze
そこなんだよなぁ・・・ サバといい牡蠣といい、美味すぎて食われる為に存在してるかと錯覚する生き物が多すぎる・・・w twitter.com/Miagi1552/stat…
窓際の爺ちゃん @ootaeikiti
アメリカ人の秀逸なコメントに💮💮💮👏👏👏 twitter.com/Miagi1552/stat…
衛生兵 @combatmedic
甲殻類全般に寿命が存在しないということなのかしらん twitter.com/Miagi1552/stat…
残りを読む(4)

コメント

エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年12月19日
フェニックスみたいだな。あれも美味しいんだろうか。
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2015年12月19日
ホームズがなぜ海は牡蠣で埋まらないんだと言い出す話があったな
ろーぐまー @hangedmaguro 2015年12月19日
つまりこうだ、ロブスター=サンはニンジャ大戦時代から生きてきたリアルニンジャ
CD @cleardice 2015年12月19日
老衰による死亡を確認できない(なかった)という意味ではファティマみたいなもんなのか
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年12月19日
ロブスターに限らず、単純な構造の生物は個体の寿命が存在しないことも多い。ベニクラゲなんて生殖までしたあとで幼生にまで戻って再度成長する(そしてまた繁殖するまで成長したあと幼生に戻るのを永遠に繰り返す)という変わったライフサイクルだし。
ゆゆ @yuyu_news 2015年12月19日
貝の年齢を調べてみたら400年以上とかあったような(調査のために死にました)。水棲生物だと寿命で死んだ個体を見つけるのも難しいし、飼育下で調べてもそれが寿命だったかどうかわからないしね。
張三李四 @tyousanrisi 2015年12月19日
かつてロブスターはこの星の支配種族だったけど、繁栄繁殖しすぎたので、人間という捕食者を作った……。と棚にある寄生獣を見ながらふと思った。
こぎつね @KogituneJPN 2015年12月19日
stmark_309 ロブスターは人間と同レベルで複雑な生き物です。寿命が無いのは単細胞生物レベルまで単純な生き物にならないと。多細胞生物としてはかなり単純なクラゲにも寿命があってベニクラゲは例外
深井龍一郎 @rfukai 2015年12月19日
日経サイエンスの「なぜ永遠に生きられないのか」という記事に載っていた図では、野生状態のロブスターの最長寿命記録は170年になっていて、それを超えるのはコイの200年とホッキョククジラの211年、アカウニの200年以上、樹木の数千年、ベニクラゲとヒドラの不死だけなんですが、なんで取り立ててロブスターだけ寿命がないなんて話になるのかが不思議ですね。ヘイフリック限界とかどうなってんの。
GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO 2015年12月19日
まとめを修正しました。 ロブスターの寿命に関するwikipediaの記載の追加。それと、ロブスターの寿命に関する記載のいくつかの文章表現を修正しました。
洋行 @Shira_emon 2015年12月19日
ロブスターは不老だが不死ではないというところかな。
横山雅司/日本軍戦闘機秘話 @masashinger2000 2015年12月19日
テロメラーゼ活性が成熟後も衰えないので寿命が長いという話があるらすい
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2015年12月19日
人間が発見し捕獲して解剖や調査しないと年齢が判明できないだけで、寿命が長いとか年齢という概念が無い生物なんてもっと沢山いるんだろうな
Cook⚡ @CookDrake 2015年12月19日
魚類や爬虫類にも寿命がないのって結構いなかったっけ?
kartis56 @kartis56 2015年12月19日
神経系更新しなければ普通に老衰で死ぬと思うけど、更新できるとしたらかなりアレだ。記憶保持とかどうなってるのか
にんにく @ninnniku_ 2015年12月19日
クソみたいに眉唾で、どのサイトでもまともなソースをリンクで貼れてない時点でお察し。 というか寿命が極端に長い動物を、どうやって"寿命がない"と判断するのか。 500年以上生きるアイスランドガイであっても、「あくまでそれまでは生きる」というだけで「寿命が実際に最高で何年なのか」を推し量ることは不可能。
にんにく @ninnniku_ 2015年12月19日
20年くらい生きる中で最後の1年で突如老化が始まるような動物もいるので、 人間以外の生物の寿命を知るには、「その生物が寿命で死ぬのを待って確認する」しかないのだけど 海の中で暮らしている生物が"実際に寿命で死ぬ所"を確認するのは難しいし、 人間よりも長生きするのだから、確認するのは輪をかけて難しい話になる。 軽々と「寿命が無い」なんて言うべきじゃない。
RAM (内調かもしれない) @PLAPAPA 2015年12月19日
100歳でなくてもいいから、10歳のを10匹くらい喰いたい!
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年12月19日
内臓も脳みそも脱皮の度に新しくなるって言うのなら、脱皮以前と脱皮後は同一個体と言えるんだろうか……?頭を交換されてしまったアンパンマンは交換される以前と以後は同一個体と言えるんだろうか……?
のぶさ@MR2(SW20V型Gリミ) @nobu_azuma 2015年12月19日
寿命死による世代交代は生命進化の最大の成果という話を聞いたことがある
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年12月19日
脱皮したロブスターは、まわりが知らない人、じゃなくてロブスターばかりになるんでしょうか。
neologcutter @neologcuter 2015年12月19日
「寿命がない」というより、いろんな意味で平均寿命が割り出せないということだよね。でもそんなことより庶民の私としては食ってみたい。
こぎつね @KogituneJPN 2015年12月19日
「脱皮のたびに内臓が新しくなる」って意味が???だったんだけど、エラのことではないかと思い至った
#53 @hsgwkyt 2015年12月20日
消化器官とかも更新するのかな。考えてみたら表皮だよねアレ。
2nd_Stain @2nd_Stain 2015年12月20日
あのクマムシ先生の不死身説だって嘘だそうだし、信じない、信じないぞ! しかしそれはともかく奴らは美味しい。
狐謡 @Towa_towa_to 2015年12月20日
いくら内臓が新しくなっても、その内臓を新しくするための機能に限界があるんじゃないか?人間の細胞の更新と同じで。新しくなることが、=寿命が無いって事ではないよな。
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2015年12月20日
エビ類は寿命がとても長く死因の多くは脱皮の失敗、というのは聞いたことがありましたが、それが「寿命が存在しない」まで飛躍するのは流石バッタとハゴロモの区別すらつかない生物学知識ガバガバのTwitterですなぁ。
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年12月20日
心臓が入れ替わる時どうすんだろ
フルグラ美味しい @frugura 2015年12月20日
「寿命が無い」という意味の捉え方が、肯定派と否定派で違ってるんだろう。
DJ Silkwormだった人 @DJ_Silkworm 2015年12月20日
ここまで「5000億歳のロブスターがいるのか」というツッコミに対するツッコミなし。太陽系より年老いたロブスター……クトゥルフの親戚か何かかな?
sakai @SkiMario 2015年12月20日
細胞分裂がいつまでも活発だと癌化しそうな気がするんだけど、ロブスターは上手くそれを制御できてるのかな?
okoo @okoo20 2015年12月20日
アスタキサンチンとかでも影響あるのかね? しかし本当に寿命がないってのはあるのだろうかね?
bun🍃 @bun3559 2015年12月20日
ネタで楽しんでいるのに無粋なマジレスする人は、脱皮していないと見なします。ほらそこのキミ、脱皮しないと大きくなれないよ!(シモネタで攻めるスタイル)
山元 太朗 @tarogeorge 2015年12月20日
ザリガニについてなら『ザリガニ課長』でそにしけんじ先生が書いているよ #そにしけんじ #ザリガニ課長
とくがわ @psymaris 2015年12月20日
細胞分裂の回数の限界があるかどうか調べてみればいいんじゃないだろうか。回数が50000回とかあったらかなり寿命ヤバそう。
レオナルド根岸 @zigrad 2015年12月21日
bun3559 元のまとめがオチて無いなと思ったら、コメ欄でオチついてたw
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2015年12月23日
世が「あまちゃん」で盛り上がってた頃、「ウニの成体は200歳くらいだったりもする」ってどこかで読んだような覚えがある……けど、それにしたって「寿命が存在しない」という言い方にはならないだろう。「未確認(内蔵が劣化しないので不明)」とか「不老不死(に近い)」とは言えても。とはいえ甲殻類ともなると単純な下等動物という感じじゃないから凄いとは思う。
いちたりない朽木 @lack_lucky 2015年12月24日
「不老」であったとしても「不死」ではないってことよね。 外敵の少ない水族館とかのロブスターはどうなんだろう、気になる……。
bun🍃 @bun3559 2015年12月25日
甲殻類は再生能力に優れる種が多いのです。ちぎれた足を脱皮の時に再生するカニとか。再生というのは、細胞が何らかの条件で未分化細胞(万能細胞に近い状態)に戻って、そこから再び分化成長する現象です。これが無制限にできると不死に近づきます。つまり、未分化細胞に戻す能力と、テロメアの短縮を防ぐ能力を持った種は長生きできるということ。最終的には、神経細胞(特に中枢神経)の修復ができるかどうかがポイントになるはずです。
bun🍃 @bun3559 2015年12月25日
そんなわけで、私の毛根細胞を再生する薬を早く開発してください。(切実)
深井龍一郎 @rfukai 2016年1月20日
「他にも人間より長命な野生生物がいるのになぜロブスターをことさら取り上げるのか」という疑問に対して、古代人は蛇の脱皮を見て「古い肉体を捨て生まれ変わることで不死性を得ている」と考えていたことを思い出しました。脱皮を行って実際に長命だからロブスターに注目するんだ。古代人の蛇に対する見解とほぼ同じことを理由としてあげているのもポイント。
にせローラ @keika_boku 2017年1月18日
比較的化石が残りやすい甲殻類の超大型の固体というのは聞いた事がないので、脱皮による成長には自ずと限界がありそうですね。そこが寿命と言っても良いんじゃないかな。アフリカマイマイも肉体的寿命より歯舌の磨耗によっての餓死が先ですし。
köümë™ @tknr_koume 2017年5月8日
Yoshikun21c あれは仮病だから(毒針で熱病を食らったふりをしてた)
köümë™ @tknr_koume 2017年5月8日
mizuki_windlow キンゴジ(1991年版)のゴジラのように胴体にも脊髄から発達した脳があるという仮設
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする