10周年のSPコンテンツ!
109
カツラギ @HM_bookmark
お話作りの5つの階層モデルからまとめ直そう ワールドモデル(世界構造) キャラクター(登場人物) シーン(場面) ストーリー(スクリプト、プロット) ナレーター(語り手) 引用元 物語編集力 ダイヤモンド社
カツラギ @HM_bookmark
@HM_bookmark これははっきりとした区切りがない場合もあって、 その世界のキーキャラクター、例えばそいつが死ぬと世界が滅びる少女みたいなキャラクターだと世界観(1と2)が密接に関わり合ってくるし、その逆もある
カツラギ @HM_bookmark
@HM_bookmark 例を出すとテイルズオブシンフォニアのコレットは世界観に深く関わるけど、ジーニアスは他のハーフエルフでも代役可能みたいな感じ
カツラギ @HM_bookmark
ワールドモデルってのは世界構造、世界観で、自然科学、政治経済、軍事、上流階級の豪奢な生活ぶりから庶民の流行り遊びまで諸々含む。 欧風ファンタジーなら絶対王政とか共和制とか、エセ日本の和風な世界なら国のトップは徳川か朝廷か、そんなんを決めるところ
カツラギ @HM_bookmark
キャラクターその1 キャラクターってのは言わずと知れてるようだけど、1話あたりのキャラクターの役割ってあんまり知られてない気がする 主人公、仲間、敵、物語の目的、あと主人公が旅立つ時のシチュエーションやアイテム、これらが浮かべばなんとかなる。詳しくはグレマスの行為項モデルで検索
カツラギ @HM_bookmark
キャラクターその2 キャラクターの役割、配役について書いたので次はキャラクター設定に関して キャラクター設定は自由度高すぎるのでご自分で作ればいいよ ただ物語中でのキャラクターの行動原理と行動原理を作った過去物語のラストでどう変化してるくらいは作ったほうがストーリーを立て易い
カツラギ @HM_bookmark
キャラクターその3 キャラクターはペアトリオで考えるとやりやすい。 ペアの例はクールなエリートと熱血なアウトロー、トリオの例はスタンダードと消極的と積極的な性格で組ませるとやりやすい。上はスクライド、下は戦隊モノとか。彼らの違う要素が調和していくところが見所の1つになる。
カツラギ @HM_bookmark
キャラクターその4 例えば主人公を中心にトリオを作る場合、紅一点を入れたグループA男ばかりのグループBという風に作るとキャラが増えておもしろい。ナルトとか途中でスリーマンセルの面子が変わったりしてるので参考に。キャラが増えると関係性が複雑になり面白くなる分、整理が面倒になる
カツラギ @HM_bookmark
シーンに関しては、ストーリーを細かく分割した先の演出や構図ってイメージで考えてます。暗いシーンや落ち込むシーンは雨を降らせたり、抜刀術のあとは一瞬の間を置いたり。 ステレオタイプフード理論とか参考になるので本を買うと良い。演出の本とか映画のカメラ構図の本とか。
カツラギ @HM_bookmark
ストーリーに関してはいろいろハウツーがあるんで創作、物語、理論、講座あたりで調べれば山のように出ると思うので割愛。 1つあるとすれば、話の最終シーンで「どう成長してて欲しいのか」ってところから最初の時点でのダメっぷりを作ればいいと思います
カツラギ @HM_bookmark
ナレーターは 昨今流行りの一山いくらラブコメみたいに一人称でいくのか、 ホームズに対してのワトソンみたいに凡人や翻訳してくれる奴を主人公代理として置くか、 無機質なカメラ視点で三人称を貫くか、 のどれかだと思う。 この3つを相互に入れ替えたりもよくある技法ですね
カツラギ @HM_bookmark
あとは自分のトラウマとかフェチズムを根っこの部分まで掘り出してキャラに投影すれば濃くて中身のあるキャラになるし、その真逆のキャラも逆算で作れます ベースとなるキャラクターを数人作っておいて、年齢や性別を変えて使い回せばインスタントな物語には使えるはずです。それに上の中身を加える。
カツラギ @HM_bookmark
こうすればお話は書けるはずです。 これ以降は漫画なら漫画の、小説なら小説の、映画なら映画の技術の話になっていくので、自分のやりたい分野の技術論を勉強してください。以上、説明終わり!
カツラギ @HM_bookmark
追記するなら、 キャラのトリオを組ませる時はベースキャラクターを決めて、ある一点で上と下のキャラを置くとやり易い 今井加奈ちゃんをベースにしてお金の面で琴歌とライラさんで組ませるとか、 グランくんをベースにして体の女体化のカリオストロと心の女体化のファスティバにするとか
カツラギ @HM_bookmark
身長、体重、好物、趣味嗜好、性格、宗教、政治、野球…腐るほどネタはあるし知識見聞が広くなればなるほど組み合わせるネタも多様になるので、義務教育期間は勉強したまえ若人(…そういう話だっけ?)
カツラギ @HM_bookmark
これらはすべて知識と技術なので、選択の方法さえ知れば誰にでも物語は書けるはず。チョイスするものに個人のセンスが出て、それがオリジナリティになる。
カツラギ @HM_bookmark
深夜にやる話じゃねーな…誰も見ねーっすよ…

コメント

inukusu @inukusu 2015年12月23日
> 物語編集力 ダイヤモンド社 おおっ、松岡正剛の本か。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする