10周年のSPコンテンツ!

ディケイド考

仮面ライダーディケイドについて考えたつぶやき置き場(あくまで自己解釈)。
特撮
3
TJ-type1 @tjtype1
ライダーコンテンツを救うには世界の融合(ライダー共演)しかないけれど、それを担うのが何でディケイド世界なの? 平成1号のクウガ世界に全ての世界が融合したっていいじゃないか! という意味でよくクウガとディケイドが争うシーンが多いんだろうなぁ。
TJ-type1 @tjtype1
他ライダー世界を内包している「ディケイド」。なので「ディケイド」が最終回を迎える事は他ライダーの死を意味する。 オールライダー戦略の為、「ディケイド」に最終回があってはならない。 かたや番組に最終回をもたらすディエンドという存在は、各物語世界が個別に存在するうえで無くてはな文字数
TJ-type1 @tjtype1
ライダー最強決定戦、ディエンドが何故シードなのか。 ディエンドは番組に終局をもたらす最強の存在だから、と今見るとちょっと腑に落ちるな。

仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦 2010 [Blu-ray]

桐山漣,菅田将暉,寺田農,井上正大,戸谷公人

TJ-type1 @tjtype1
タックルは既に死んでいる:作中の「死」は記憶から消える事。電波人間タックルはオールライダーの数にはいつも入れてもらえない。歴史に忘れられた、記憶から消えてしまった存在である…。 #仮面ライダーディケイド twitter.com/Yahoo_GYAO/sta…
TJ-type1 @tjtype1
ディケイドに物語はありません:ディケイド自身の帰るべき場所・世界はない。ディケイドは他ライダー世界に干渉することで存在意義を確立しているので、クロスオーバー無しの「ディケイド」という世界は始めから存在していなかった。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
ネオ生命体:ハチ女を飲み込んで生まれた究極の生命体。他者の命を食らって自分ひとりだけが生き残る、アポロガイストと同じ属性のラスボス。これは他者と繋がらなくては忘れられ消えてしまうディケイドとは相反する存在である。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
大戦パートに入ったらディケイドとダブルがお互いの敵をチェンジして戦うんだけど、これもディケイド編の敵がネオ生命体(新)、ダブル編がダミー(死・過去)なので、新vs新ライダー・過去vs過去ライダーという構造になっていたんだなーと今回気付いた。
TJ-type1 @tjtype1
マンモスメカ:象は欧米では記憶力の良い動物というイメージが強い(Evernoteのアイコンが良い例)。記憶の中にしか生きられないディケイドと、地球の記憶を使うダブルとのMOVIE大戦で突如現れて大活躍(?) #仮面ライダーディケイド pic.twitter.com/WOcGj548DQ
拡大

TJ-type1 @tjtype1
ライダーと戦隊同士で争っているけれど、実際に戦隊を倒す時はディケイドが、ライダーを倒すときはマーベラスがとどめを刺していて、それ以外のキャラはとどめを刺してはいない。 これはディケイドが過去ライダーを倒して世界を併合したのと同様の行為を、今度は戦隊とライダーでやっているのだなと。
TJ-type1 @tjtype1
全ライダーを併合したゴーカイレッドと、全戦隊を併合したディケイドが手を結ぶことで、仮面ライダーとスーパー戦隊の世界が繋がる。 その為、この映画を境に両者の共演が可能になり、映画やTVスペシャルでその効果を発している。 今考えると後の展開の為に世界観の処理をする役割の映画なんだな
TJ-type1 @tjtype1
当時は分かるような分からないようなコトだったけど、数年経って実際にコラボしてる展開を見てからだと、意味がちゃんと分かる。 ゴーカイジャーのモバイレーツの玩具には元々オーズの音声は入っていたものの放送中は使うことは出来ず、この映画によって音声が解禁されたと見る事も出来る。
TJ-type1 @tjtype1
ディエンドがラスボスなのは、単純に「コンテンツとしての死」にライダーと戦隊が手を組んで立ち向かうってコトでイイんでなかろうかな…。

TJ-type1 @tjtype1
仮面ライダーディケイド 第1話「ライダー大戦」 (23:55) nico.ms/so27719150 #nicovideo #so27719150 何回見てるか分からないけど、その何度も見てる自分自身がループから抜け出せないもやし自身なのだ。
TJ-type1 @tjtype1
初回からバックルがボロボロだったり、渡の「思い出しましたか?」「あなたが全てを失ったからです」など、ループ展開であることは1話から示唆していた。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
カードの能力が長く続かない:過去ライダーの力はすぐ消える。放送を終えた昔のライダーは人々の記憶から忘れ去られていく事。この番組での消滅や死は、物理的・医学的な意味での死ではなく、コンテンツとしての死を意味する。玩具が出ない、記憶から消えていくこと等。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
紅渡:メタ的な「キバ」という作品の象徴。作中に出て来るライダーは各「番組」を具現化した姿なので、過去のキャラクター個人と同一視しても意味がない。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
「やがて全ての世界が消滅します。ディケイドあなたは全ての世界を旅しなくてはなりません。それが世界を救うたった一つの方法です」:九つの世界が無事なまま救えるとは言ってない。オールライダー路線でも消滅しなければ、それはそれで良いという意味にも聞こえる。 #仮面ライダーディケイド
TJ-type1 @tjtype1
ライダー大戦で飛び交う謎ビーム:「仮面ライダーブラックRX」の終盤で昭和ライダーが集合した際、採石場で特訓しているシーンでも同じような謎ビームが飛んでいる。ライダーが集合すると発生する超常現象である。 #仮面ライダーディケイド pic.twitter.com/rcrVk2G8Zl
拡大
残りを読む(81)

コメント

キカイザー @kikaiser 2018年3月26日
象とマンモスは別々に考えられなかったのか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする