362
ログインして広告を非表示にする
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 00:46:03
    地方都市なのに美術館も動物園も遊園地も国公立大学さえもない世界で18歳まで生きてきたからわかるな…(現在はある)。まともな本屋さえなかった。上京して東京は天国か、と思った。そして20歳近くまで文化に触れることができない人生はハンデなのだとしみじみ感じる。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 00:49:39
    文化教養がない貧困地方に住んでるとまともなクラシックのコンサート、バレエなんて見れないし、楽器なんて触ったことがない人がほとんど。アイドルさえも来てくれない。海外旅行どころか新幹線や飛行機にも乗らず一生終える人がたくさんいるなんて首都圏の人には想像つかないだろう。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 00:56:16
    18年間文化から隔絶されてると大学などでせっかく東京出てきても、コンサートとか美術館へ行くという発想がないんだよ…。文化教養は一朝一夕で身につくものではないから、知識を持ってない→文化に関心を持たない人が周囲に集まる→文化的な生活をしない、という悪循環で世界は変わらない。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 01:01:01
    文化教養ない地方人は映画館にも行かないです。…ハリウッドの娯楽映画さえも見ない。TVのロードショウをお茶の間で見るだけ。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 01:05:54
    地方は肝心の親も「映画館や図書館がどこにあるか知らない」。親が連れて行かないと子供は存在さえ知らないし、親が知らない世界を中高になって友人から聞いて自分で開発することもできない環境。周囲の友人も無知が多いから。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 04:52:55
    首都圏暮らしで文化ゼロの世界の人もたくさんいるけど、アクセスする機会があるってだけで地方よりはマシだと思った。頭悪くても才能なくても(あえて言うと)金がある家に生まれれば、大学行かせてもらえてお稽古もさせてもらえるから。ネットない時代の地方って特に≪情報≫に関しては最悪だった。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 04:56:03
    今現在、パチンコ屋が乱立する低所得住人が住む家賃安い23区に住んでるから、首都圏の底辺も”普通の地方都市”の庶民から見ると生活レベルが想像絶するというのも東京に住んでわかったけどね。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:06:18
    東京の底辺の文化レベルも低いけど、田舎と違って「標準語をしゃべってる」「家族で正月ハワイに行く」という理由でリンチでイジメ殺されることは少ないからなぁ…。田舎だと習い事してるとか美術館行くって口にした瞬間”スカしてる”って言われて高校までイジメ受けることもあり得る。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:09:16
    【結論】首都圏から見た都市の文化レベルの低い家庭と田舎の経済・文化の貧困は比較する≪質≫が違う。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:15:26
    ついでにいうとさ…地方は文化施設とかができても「バスで40分以上(バスの本数少ない)」とかなぜか遠いんだわ…。遠いってだけでめんどくさがりな親は子供連れて出かけない。東京の片道1時間あればたいてのコンサートホール・美術館にアクセスできる環境からは程遠い(東京と田舎の1時間も違う)
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:16:52
    水族館や動物園は行ったけど、美術館や図書館は行った事がないし今も別段行こうと思わないしあんまり価値がわからない。やっぱこういうとこに育ちが出るのかな笑
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:20:26
    @petit_chipompon 付き合ってる友達などの影響ありますよー。知人が文化興味なかったら私も美術館行ってないと思うwまっさらな状態から面白いと思うには10年くらいかかるw
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:23:58
    @emanatio999 私なんか美術系大学なのに。。。(_ _。)・・・シュン
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:25:47
    @petit_chipompon 私周辺では美大とか音大の人の方が環境当然みたいであまり展覧会コンサートいかないですね。日本の美大音大は職人・技術者系w
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:28:04
    @petit_chipompon 幼少期周囲にないと渇望するのですw…ジャンクフード禁止されてた子が大人になってはまるように…。
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:30:04
    @emanatio999 逆に「コーラ飲んだ事ない」とか「駄菓子食べた事ない」「まんが」「てれび」ナイナイってのはヲヲ!?良いとこの子?って思っちゃいますw
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:31:49
    @petit_chipompon 音大出身や早慶に存在しますw大映TVもアニメも知らない意識高い家の子!
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:38:18
    @emanatio999 ひーーー。いるんでしょうねえ。田舎だとバービー持ってるだけで「リカちゃんよりデカイし顔が怖い」と言われたりレゴはダイヤブロックと互換性がwとかいわれるんですがやっぱ都会じゃバービーとレゴなんでしょうか
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:40:12
    @petit_chipompon 意識高い親はおもちゃも買ってくれないそうで驚きです。バービーもジェニーも触ったことないけどバイオリンやチェロはやらされてたとか…。それはそれで子供時代に不満残りますよね…。
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:46:53
    @emanatio999 そうそう、私の友人で勉強嫌いなのに地元の国立大付属に入れられて給食食べた事ないってずっと恨みごと言ってる女が居ますw。でも同級生にジャズミュージシャンやらダンサーやらどこぞの会社の息子とかいるんですよね
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:49:24
    @petit_chipompon 低すぎても高すぎてもバランス悪いですよねぇw…そこそこの大学頑張って入っても出身が田舎で家庭レベル低いと就職でも苦労してる割合高いです(文系は)
  • St.POMPON🤓 @petit_chipompon 2015-12-28 05:52:27
    @emanatio999 うん、高校は交通費のかからない近いところ行けと親に言われ偏差値の低い学校に進学する子も周りにいましたし想像できます。。。。
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-12-28 05:54:57
    @petit_chipompon 就職する年齢になるとわかるけど「家庭が金持ちで首都圏有名私立へ進学できる=人脈ゲットできる」という利点がなにより大きいです。

コメント

  • 言葉使い @tennteke 2015-12-28 12:49:23
    昭和中期の悪名高き「箱物行政」って、そういう地域ではっちゃけた実力者が博物館とか音楽ホールとか図書館とか作っちゃったんだけど、情熱は世代をまたいで続かないから維持費だけが問題視されて野党の批判の対象になった。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-28 12:50:31
    地方歌舞伎とかさ、杉沢村みたいな、あまり表に出ない地方文化てのも、探せばあるんじゃないかしら。
  • 叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2015-12-28 12:55:29
    今じゃあ蔦屋やアマゾンやイオンやイケアがあって良かったねと思わざるを得んな。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-12-28 13:01:10
    そういうところではドサ廻りの旅芸人一座とか、そういう日本土着の文化が生き残ってたりするわけなんですけどね。
  • シュガー市民@黄泉の国のマルキスト @SugarCivil 2015-12-28 15:15:11
    辺境の良さは「メシが食える」その一点だからね。でもそれが重要。ソビエト時代に都市工業労働者がどうやって地方の農家からメシを収奪するかについて、どれほど頭を悩ませたことか。
  • Hoehoe @baisetusai 2015-12-28 15:28:29
    東京に住んでても楽器には触らないだろ
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015-12-28 15:38:39
    少々極端な物言いをすれば、文化や芸術とは金持ちの道楽であって、地方に文化や芸術を根付かせようとすれば金の無駄遣いと批判され、また文化人と呼ばれる種類の人種ほど経済を否定する傾向が強い。なぜルネッサンス期において多種多様な文化が花開いたかと言えば、王侯貴族や裕福な商人が文化や芸術・学問のスポンサーとなったからであり文化人や芸術家は王侯貴族や裕福な商人の子飼いの太鼓持ちでもあったわけであり、彼らはそれ否定したいのであろう。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015-12-28 15:48:35
    また一部の文化人や芸術家にとっては文化や芸術は高尚なものでなくてはならず、彼らはマンガやアニメ・ゲームなどは文化や芸術であってはならないと考えている節があるが、現実には当初西欧白人社会において黒人文化(ゴスペルやラップなど)は低俗であり有害であるとされていたが、現在ではそのような考え方のほうが差別的で偏向した考えであると変わってきている。文化や芸術とは単なる自己満足の道具ではない。
  • dice @DAIKON7748 2015-12-28 15:52:29
    マックも無ぇ、ツタヤも無ぇ 車もそれほど走って無ぇ シネコンも無ぇ スタバ・ドトール何者だ?
  • りょ / RYO-chin @ryo_chinq 2015-12-28 16:02:06
    コンサートも美術館も映画館も行かない。お金がかからないから良いことずくめじゃないですか。
  • 九銀@半bot @kuginnya 2015-12-28 16:17:34
    人生は運で全て決まるクソゲー
  • flame lance @j_inbar 2015-12-28 16:30:39
    クソゲーでも一回しかプレイできないから、もう一度みんなと会った時の話のネタのためにも色々と遊んでおいた方が得っしょ。
  • marinabornauk @marinabornauk 2015-12-28 16:34:15
    なかったのは、自分の好きな文化でしょう。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2015-12-28 16:35:40
    美術館とかは行きたいんだけど、かといって土日に混雑の中見たくはないんだよなあ……。ゆっくりしたい。
  • Bee 日曜東イ35b @small_magician 2015-12-28 17:06:41
    そろそろわたしたちは、「一億総中流」が、金銭的のみならず、文化的にも幻想であることを認めなければならない。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2015-12-28 17:23:28
    ま、おいらも近所は田んぼと山と川だけみたいなとこで育ってるので、映画館とか行くだけでなんか大冒険みたいな感覚はある。まだ自転車で200キロ走るほうが個人的には気が楽なくらいw それがいいことか悪いことかはおいといて、明らかに質が違うよね
  • ES@toge専用 @hituji2222 2015-12-28 17:30:25
    なんにせよ見識を広めるのは良い事だから色々体験出来る場所があるのは羨ましいよね。
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2015-12-28 23:27:11
    意識してなかったけど、1時間以内で本屋も映画館も博物館も行ける場所に住んでるのって相当恵まれてるんだなぁ
  • 娑婆助 @shabasuke 2015-12-28 23:34:57
    私の場合当時東京都の公立小学校は社会科見学のデフォが霞が関で通産省や大蔵省あたりでしたね。コカコーラや日産自動車等超一流企業の社会科見学もあって先輩後輩間で自慢しあったものです。美術館なら上野美術館音楽なら日比谷公会堂がお決まりでした。大人になって気がつきましたが小学校の見学や遠足て超格差ですよね。
  • 迷子★弾論 @29kiba 2015-12-29 00:08:31
    社会科見学は近所のパン屋さん、工場。今は両方倒産してる。美術館なんてないしバレエ教室だってない。 もとからない場所に住んでると努力だ環境だ格差だっていわれてもそれすらどうでもいいと思えてしまう
  • クリタ・ヒラハラ HBO万歳 @curibow 2015-12-29 00:12:15
    首都圏と地方(都市)の文化資本格差で大きいと思うのは金融投資系の教育機会の多寡もありそう。子ども向けセミナーとかまず地方でやんない。
  • Baboon @Baboon_lab 2015-12-29 00:41:19
    情報へのアクセスの地方格差はある.
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-29 00:50:08
    地方→東京に出た人間としてはこれはすごくよくわかる。自分で言うのもなんだが、自分も含めて子供の頃情報が早かった人間、音楽、芸術、ファッション、パソコンなどなにかしら「こいつ詳しいな、光るものがあるな」という人間はほとんど一度は都会へ出た。そして大人になった今、他の世界を知ったことのある人間と、一度も地元から出ていない人間の明らかな差のようなものは確かに感じる。
  • 羽倉田 @wakurata 2015-12-29 01:24:39
    自分は大鎌の使い方やロープ一本で枝の無い樹を登る方法とか知ってます。本当にど田舎でかなり高齢の人しか知らないことですが、これも文化だと思うんです。
  • すこんヴ @tackco 2015-12-29 01:27:35
    ただ絵が飾ってあれば文化的というわけではなくて、そこから広がる情報の連なりのまでひっくるめて文化と呼ぶのだとすると、美術館があればいいというのも片手落ちに思える。
  • 羽倉田 @wakurata 2015-12-29 01:27:50
    田舎から都会に出た人ほど、こういったことは聞いたことはあるけど身につけてないよね。後世に伝えるべきものだとは思うのだけど何の役に立つんだと言われると困ってしまう。
  • 波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2015-12-29 01:40:31
    でも今はネットあるからマシだよね。 マイナーな映画や本とか観れない以前に、存在を知らないんだもん。 マッドテープとか、昔は都会に行けるマニアな友達居ないと無理だったけど、今ならニコニコとかに手軽に聴けるしね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 02:44:42
    田舎に憧れる事も多いと思うのですが、こういう点で全く話が合わない事から村八分になってしまうケースというのも無くはないだろうと思います。北海道滝川市出身で現在室蘭市に在住しておりますが、しばしば東京や札幌に趣味で訪れる中で、こういった隔たりを強く感じる事があります。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 02:47:43
    wakurata 頭で色んな事を考える事こそ人間の"ホマレ"であり、考える余裕を生み出す物、それが文化なのではないかと思います。もちろん、田舎に住んでいようともその素地を作り出すことは出来ますから、都会だから優れているとは簡単には言えない所がとても難しいですね。とはいえ、田舎暮らしでは価値観がより補集合的で、自分の意図しない考えを受け入れる余裕が無いようにも見え、そこが気がかりです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 02:51:43
    まぁ、今なら映画ならhuluとかGyao!とか、アニメに限ればバンダイチャンネルとか、スカパーではドキュメンタリーから、地方でも進んだ文明を手に入れる方法が生み出されています。しかしながら、文化にとって大切なのは映像や音ではなく、それを取り巻く人々との関連性、その方が強いのではないかと10年近く東京を往復する生活を経て思う次第です。人々と物と、その繋がりから形成された物が文化と呼ぶのではないでしょうか。
  • アヴァロン @avalon_reimu 2015-12-29 04:04:13
    ネットに頼る、ぐらいしか自分の頭では思いつかないかなぁ……
  • kartis56 @kartis56 2015-12-29 04:45:49
    small_magician いやいや、それ以前の田舎は文化どころか文明的にも中流ではなかったわけで。
  • kartis56 @kartis56 2015-12-29 04:50:37
    今の日本に70年代以前のような物質的格差があるとは思えないけど。冷蔵庫も洗濯機もない家がほとんどの地域なんてないでしょ。
  • ST @tkm41714 2015-12-29 05:38:53
    気のせいですよ、と言いたい。東京に住んでても芸術文化に何ら関心ない人間はごまんといる。
  • シャイニングメタボ改九拾八式 @macoairhead 2015-12-29 05:40:13
    お家の方針と所属するコミュニティの属性の問題じゃないかと思う中年です。東京のど真ん中に住んでたって実務主義で絵画鑑賞や観劇に全く触れないお家で育つ人もいるし、ド田舎でも図書館で画集や戯曲を読み、NHKでクラッシックを聞くお家もあります。上京してから実際に美術館へ行くだけで就活面接かよってほど緊張してしまうのはとてもよくわかりますが。逆に東京でも「美術鑑賞が趣味」なんて言ったら総スカン食らうコミュニティもありますよ。
  • シャイニングメタボ改九拾八式 @macoairhead 2015-12-29 05:58:58
    ちなみにおいちゃんは小学校の社会科見学は地元の郷土資料展示施設で、文化の日近辺には体育館で小さな劇団のお芝居をみんなで体育座りで見ました。けどそこから戦国武将に興味を持ったり、NHK教育テレビでお芝居の放送を見るようになったりと貧しいなりに楽しかったですよ。
  • ふらぅ@ニンジャスレイヤー読むべし @Titanfang 2015-12-29 06:22:09
    ほんとそれ。北海道内だけでも大学が地元にあるかどうかで進学率や高校生達の向上心やらが全然違うのですよな。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-29 07:09:37
    イベントがあっても祭りのない新興住宅地に育ち、両親が本を読むところを一度も見たことがなく、美術鑑賞どころか映画にすら連れて行ってもらったことがない環境で育ったので、東京に出てきて「多少のお金と好奇心」があれば、大抵のことは試す機会に恵まれる環境を手に入れたときの幸福感は忘れがたい。自分と似た趣味の人間を探す苦労もないのが都会のいいところ。
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 07:16:15
    Abhraham 考える事が重要で大切なのは否定しないけど、考えるにもモノやコトを知っていなければ考え出すのも難しい。また、現実的には素人の考えつく事は遠の昔に見つかってて、そんなものを自分で見出したとしても自己満足以上のモノにはならん。結局、大学・大学院とか専門学校と言うシステムが世界で認められるのは思考のためにも発想のためにも「知識を詰め込んで体系立てて経験させねば」という流れを汲んでいるからなわけで。
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 07:30:15
    「田舎の学問より京の昼寝」なんて昔から言われていたわけで。
  • 氷椿@蠍座の魔女 @icy_camellia 2015-12-29 08:26:07
    気のせい気のせい。都内住みでもぜんぜん美術館とか行く人いないすよ。印象派系とオリエント系は異常に混むけどな。そういう趣味が学生時からある人いたらレアなほうよ(ドン引きされた経験) 美術館年寄りばっかりだぞ?
  • 文里 @wenly_m 2015-12-29 09:20:26
    stmark_309 美術館でゆっくり観たいのなら閉館前がマジお勧め。鳥獣戯画のような超混雑&絵巻物でかつ有名な場面からなかなか人が進まないってものは入館終了時間時に並ばないとという特殊事情はあるけど。東博の特別展をゆっくり観たいのなら、閉館前3時間ぐらいに行って、通常展から先にゆっくり観ておくと良い。西洋美術館も同じ。
  • araburuedamame @rpdtukool 2015-12-29 09:22:20
    都会だと触れようと思えば触れられる距離に文化的施設があり、周りが文化的活動を「放置」してくれるというだけで恵まれてる、ということを言いたいのよな?概ね同意。
  • 無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2015-12-29 09:24:26
    言いたいことはわかるが、そもそも自分が絵や音楽が好きだと言うのでなく「教養人」ヅラしたいだけなら美術館だの演奏会だの来ないでほしい。無駄に混むから。
  • 坂田鋼鐵郎 @koutetsurou 2015-12-29 09:25:22
    あーコレ。すっげーわかる・・・・・by浜松の田舎出身者
  • はやし・しのぶ @Hirarinmac 2015-12-29 09:47:00
    子供の頃からツタヤ(蔦屋書店)やイオン(ニチイ)やアマゾン(という名のラブホ)があったけど美術館や演奏会に通うようになったのは大人になってからだなぁ……。コンサートなんて小学生の頃にダークダックスに行った位だわ……。
  • 渚稜@作曲家 @nagisaryou 2015-12-29 10:06:32
    幼少期の飢えと、遠い世界への憧れ。これはわかりますねえ。私の場合は芸能界がそれでした。東京にはテレビ局がいっぱいあって芸能人がそこかしこに歩いてる。だから凄い、みたいな感じ。初めて東京行った時は山手線乗るだけで大興奮でした。「有楽町~」とか聞こえてくると、「ああ、ここがニッポン放送のある有楽町だ!」とか考えて、芸能人と同じ空気を吸ってると思うだけで幸せ。その後某ネズミの国にも行ったけど、そっちは全然楽しくなかった。だって芸能界じゃないし。できればずっと山手線乗ってたかった。
  • 霜雪/ユ/ヤ/5@流浪 @Hoarfrost_Snow 2015-12-29 10:11:28
    地方には地方なりの土着文化があると思うんだけど。あと、あくまでもアクセスのしやすさの差はあると思うけど、それが素養の差に現れるかというと疑問符がつくね。
  • 渚稜@作曲家 @nagisaryou 2015-12-29 10:13:42
    私は関西なんですが、芸能界は東京にしかない、みたいなイメージだったんですよ。「え?吉本は?松竹は?上方落語は?宝塚は?南座は?てか大阪にもテレビ局いっぱいあるじゃん」とか言われそうですが、なぜかそういうのって自分の眼中に入ってなかった。大人になってからですね。身近なとこにあるものの魅力に気付いたのは。
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 2015-12-29 10:15:25
    物質の格差ではなく距離の格差なんだよね、これ。地方はそういう箱があっても簡単に行ける距離じゃないんだよ。
  • 中敏悟 @shiwazanin 2015-12-29 10:16:03
    田舎にインフラが整わないのは経済の問題ですね、誰でも義務教育レベルで基礎的な文化史は学ぶのにハイカルチャーに無関心な人々が都会にも多いのは「ハイカルチャーなんて単に『大昔のヨーロッパ貴族の間で流行ってたオタク趣味』なわけで、それが現代の日本人にとって面白くなかったり、『欧州貴族の真似をしない者は人間として質が低いのじゃ!』みたいな鹿鳴館めいた強迫観念が今時分では雲散霧消してても不思議ではない」っていう問題で、経済格差とはまた別に語った方が良さげ
  • ええな@ねこモフ&ねこガブ @WATERMAN1996 2015-12-29 10:17:49
    俺が上京して衝撃を受けたのは、神保町の古本屋街と秋葉原のCDショップだったなあ。知と文化のかたまりがここにあるというのはカルチャーショックだった。
  • てつくん @tetsujiriver 2015-12-29 10:23:28
    車社会の地方郊外で高卒母子家庭、車無しで鉄道廃線という負のコンボでそういった文化施設があっても成人するまでほとんど触れることが無かったな。ネットが無ければ今でも知らずにいただろうな。疑問すら持たずに
  • K-san @k3akinori 2015-12-29 10:37:04
    観測範囲の問題&それは文化じゃなくて文明かと。地元の祭事を語れるようになれば地方はハンデじゃなくてアドバンテージにすらなるのにね。
  • どすこい @dothkoi 2015-12-29 10:39:27
    文化をどう定義するかにもよるけど、Cultureの訳語としての文化であれば明治以降に哲学者が作った造語であって、しかしてCultureの語源は耕作を意味する言葉で、都市というより田園に由来するんだよね。そして我々がイメージする都市文化は恐らくcivilizationの訳語である文明の方だよね。それはまさに都市に由来するわけで、文化と文明の似て非なるところなのかな。
  • @Q_fever 2015-12-29 10:41:28
    自分は田舎者だと思っていたが、転勤でド田舎(30キロ走らないとイオンすらない。宅配ピザも存在しない)に移住した時は、そこの人達が車とテレビドラマの話しかせず、子供の頃にやっていた某アニメを見てるのが普通だろー!と見ていなかった奴を袋叩きにするような輩ばかりでさすがに耐えられなかった。都会と田舎の違いは多様性を認められるか否かだと思う。田舎の人は他と違う何かを拒絶する。そりゃ文化もクソもありませんて。
  • どりドリ @d_doridori 2015-12-29 10:52:25
    都会の人が都会にもそうじゃない人(文化教養に興味がない人)もいるよ、と慰めて済む話じゃないと思う。子供時分に選べなかった選択肢に対する渇望は大人になっても劣等感と言う形でつきまとう。都会のそうじゃない人は"(本人は気づいてないかもしれないが)選択肢があっても選ばなかった"でこの人は"(本人は気づいた)選択肢があっても選べなかった"じゃないだろうか
  • PKerはやし @PKer_hayashi 2015-12-29 11:07:18
    文化や教養といったモノに関することは後天的な要素ならびにネット環境の充実で相当補充できてると思うけど、それ以上に人間関係の構築自体やその立場、価値観といったシステム面のほうが先天的な要素が大きいと思う。
  • 無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2015-12-29 11:07:52
    d_doridori わかるんですけど、その分野でプロになりたいというのならともかく、たかが「文化教養」程度なら気付いたときからやり直せばいいだけの話です。渇望があるならそれは「現在」においてその表現を受容する上ではプラスになるはず。あっという間に知ったかぶりしてるだけのハイソな連中の大半には見えないものが見えるようになりますよ。そもそも勝った負けたで勝負するものじゃありませんけどね。
  • 警戒心のうすいリス @suneo3476Doc 2015-12-29 11:13:39
    「コンサートとか美術館へ行くという発想」が自分に無かったことに気付いた絶望感と、発想を持ったら解決する話ではないという無力感を強調したかったように読める。いくら施設やインフラや関心があろうが、何しても(地方だけど)「コンサートへ行く私!」「美術館へ行く私!」という意識は消えない。
  • @Q_fever 2015-12-29 11:18:22
    現代はネットがあるので都会と田舎の格差はかなり改善はされていると思う。でなければど田舎で値段が高くて選択肢の少ないモノを買って生活するなんて自分にはまず無理だった(田舎は土地以外全て高い)。とはいえイベントなり店舗なり、あるいは同じ趣味を持つ仲間との距離で、どうしても物理的な格差は残ってしまうけれど。
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-29 11:19:18
    田舎にも文化はあるとか、都会にもそういう人はいるとか、そういうことではなくてもっと感覚的なもので、これは理解できない人は一生わからないことだと思う。好奇心だとか、寛容だとかそういうことであって、うすぼんやりとしながら、でも明確な差があるんだ。それは田舎のだだっ広いパチ屋の駐車場が埋まることだとか、週末は家族でイオンに買い物に行くだとか、夏はいつもの仲間とBBQといったことなんだ。
  • にく @me2_2929 2015-12-29 11:20:14
    なんかこれ文化とかのだけ問題じゃない気がしてきた。田舎にいる人より都会にいる人の方がコミュ強な傾向があって、会話してるだけでも色々感心する(さりげない気づかいとか距離の置き方の適切さとか)場面がある。質の問題というより、純粋に物量による豊かさの問題なのではなかろうか。
  • ハチマキくろだ@コミケ2日目委託? @hatimaki_kuroda 2015-12-29 11:20:44
    美術館も動物園も遊園地も国公立大学もないと、近所に図書館があっても行かない、というところがポイントじゃないでしょうか。ぜんぶ繋がってる。
  • ZZT @SCAR17S 2015-12-29 11:21:35
    マジかよ田舎者最低だな やっぱ田舎ってクソだわ
  • IJN @JapanNavy_Blue 2015-12-29 11:32:50
    小中学校で「芸能教室」と称して年一でオーケストラ演奏やら劇団による芝居やら狂言やらやってたけど誰一人として興味持つ奴が出なかった。というより、ナチュラルに『学校は檻、教科書は何も教えてくれない』な低次元な反体制にハマってる底辺層のガキには「古臭いモノに感動したら負け」みたいなところがあって、せいぜい『ウィリアム・テル序曲』の『スイス軍の更新』で「お、ひょうきん族じゃん」以外の感想を許さない同調圧力みたいなもんがあったby23区きっての低所得者が集まる公立小学校に通った人
  • 田中聡久(かな入力・ぞうたま) @jeonjung_tanaka 2015-12-29 12:03:12
    地方の出だけど、美術館博物館、図書館など結構あった。コンサートホールも。文化的意識は高い地方なのに大学だけ無かった。
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2015-12-29 12:23:23
    1990年代初頭に大学進学で“東京”に住みはじめて、驚いたことのひとつが「ローカルニュース」がないこと。地方だとTVで全国ニュースのあとに数十万人とか百万人に向けたニュース枠があるのに、東京では四千万人向け。情報過疎はなはだしいと思った。いまもそんなに改善されていないのではないか。
  • 芝尾幸一郎 @shibacow 2015-12-29 12:25:02
    文化資本の差による教育機会の里と家庭における教育の自立性の両立が難しいことは、フィッシュキンのトリレンマとして語られている。 http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100721/237707/?ST=hco&P=5
  • 辻井豊 @YutakaTsujii 2015-12-29 12:30:06
    ここまで「デカルチャー!」なし。たるんどるぞ、おまいら。
  • さかなさかな @yuiyui999 2015-12-29 12:32:46
    子供の頃漫画規制されてたからもともとの読書好きも相俟って大人になってからは読みまくってる。
  • 山元 太朗 @tarogeorge 2015-12-29 12:36:45
    民法FMさえ4都市にしかなくて「ステレオトリオ」の時報にさえ感動したんだ。
  • 辻井豊 @YutakaTsujii 2015-12-29 12:38:54
    ようは、選択肢があるかないかですよね。それとコスト。コミケなんかのイベントに参加するには、地方民だとコストが半端ない。どこの田舎に住んでいても、無制限にコストをかけることができるなら選択肢は都会人に負けずとある。特に、ネットの普及した現在なら、選択肢があることを知るには、手間暇さえかければできるから。
  • ぉかモち【失業中】求む仕事と住居 @irokichi76 2015-12-29 12:46:50
    経済格差を先に解消しないと、文化格差、教育格差もなくならないと思います。これは深刻な問題です。
  • 娘娘腔 @nyan_nyan_tyau 2015-12-29 12:47:32
    よくわかる。幼少期から文化にお金を落とす土壌がないと、大人になってから戸惑ってしまう。「どこにお金を使えばいいのか」「なんだかよくわからない」と避けてしまう。もしくはお金はわざわざ使う意味を見いだせない。(それほど価値があるのか程度がわからず、使えなかったり) 免許が持てない年齢でも遠くに移動できる手段があるのは驚くべきことなんだよ。親にわざわざ頼まなくても移動できる。バスや電車の乗り方がわからない。都心であれば小学生で経験することを大学生で経験するひとたちもいるんです。そりゃ差が出るよね。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2015-12-29 12:54:32
    極めて強く同意するが、だからこそ図書館資源についてはPDF等による電子記録閲覧という文化への距離を縮める方策が必要。
  • ゆ◯と@しろがねさん @whitebellsweet 2015-12-29 12:59:21
    DayBeeToe ここで語られている「文化に飢えていた上京組」が年を経たのが、美術館に大型展示が来ると殺到する高齢者のような気がします。
  • スイスイ @Naotibus 2015-12-29 13:03:24
    箱物だけが文化と思うなかれ。 史跡だって古墳だって立派な文化なるべし。 こういう風に自分の理想を文化とみなす不心得者は、いざ文化に触れても、その価値を解するに値せず
  • ななみさん@がんばらない @solayomi 2015-12-29 13:06:27
    ないというか、得難いというなら同意だけどね。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-29 13:12:20
    いや文化には種類があって、将来とか可能性とかを感じさせるもの(美術館とか音楽ホールとか)と過去、ルーツとか発祥とかを感じさせるものとか、他にもあるだろうけど、分けて考えているなかで混同するなよ。
  • Spica @Kelangdbn 2015-12-29 13:13:10
    住む場所より親のレベルのほうが決定的だと思う。
  • ちくわぶ題将軍@ニセ久之浜クラスタ @Kirokuro 2015-12-29 13:14:30
    生粋の東京出身者よりおのぼりの方がより強烈な田舎蔑視になる好例のようなまとめだな。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-29 13:16:12
    例えば池田満寿夫がヨーロッパ人に「何故あなたは私たちの絵(の技法)を描くのですか?何故自分たちの国の絵を描かないのですか?」と聞かれて「バラの絵を描いたら買ってくれる人は世界中にいるけど、日本画なんか描いたって物好きしか買ってくれない」と言い切りましたからね。これが文化教養がない人が質問されたら「日本人としてヨーロッパ文化を見たらどんな仕上がりになるか挑戦してみたい」みたいなことしか言えない。
  • ディスクシューターBEAST @PYU224 2015-12-29 13:17:12
    ネットで文化格差はある程度補える・・・んだけどそのネット環境も整ってない所があるからなあ。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-29 13:18:30
    史跡や古墳にロマンを感じることは素晴らしいことだけど、自分以外に興味を持つ人が(生活圏内に)いなければどうなるか?「疎外感」にさいなまれる。しかし文化教養が無いエリアではその「疎外感」が理解されない。何馬鹿なこと言ってんだ!と頭をはたかれる。ビートたけしが昭和中期の体験を語るのは、昔の日本を嗤っている部分もある。
  • 極太山椒魚(ヤバいくらい太った!) @beszamel 2015-12-29 13:18:46
    若いときほど文化的(サブカルチャー含む)なことに触れておくべきです。感性を育てるのは豊かな人生を送るには不可欠。
  • でまえ-T@フレンズ @d_itchou 2015-12-29 13:23:32
    これってCDショップとか若い人が好む服屋、ソフマップやヨドバシカメラでも当てはまりそう。
  • PKerはやし @PKer_hayashi 2015-12-29 13:24:19
    文化や教養というのは今の時代ネットがあれば大分補えるんだから、どっちかというと機械や生物といった自分が関心がある分野にミスを気にせず頻繁にいじくれる環境の方が重要たと思うけどな。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-29 13:25:49
    あぁ、宮崎駿が「私の映画なんか見てないで山で遊べ!」みたいなことを言っていたような気がするけど、山の中にどんな文化があるのか、それを宮崎駿が表現しているのか、知りたくなってきた。
  • 菊地研一郎 KIKUTI , Ken @kenitirokikuti 2015-12-29 13:27:34
    おれ1992年に政令指定都市の神戸市からつくば市に引っ越したけど、都内についてはこのまとめの人と大差ない感覚だった。もっとも、秋田県人の友人からはこっちは仙台まで2時間なんだぞいっしょにすんな都会人めと罵られた
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 13:29:17
    ネット万能論っぽい回答はちょっと誤解が生まれるだけだと思う。ネットがいくら普及しても、大多数はLINEかTwitterかゲームか動画なわけで。
  • Monuke Izakaya @PubTak 2015-12-29 13:30:56
    ま、社会がそうなってるから、しょうがないと言えばしょうがないけど、そんなに知的差別構造、有能無能差別構造を維持したいのかねぇ。その文化なんちゃらを身につけられなんだら、差別されて当然なのかな?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2015-12-29 13:31:43
    言いたいことはわかるけど、よほどの辺境の地というのでもなければ1~2時間で県庁所在地に出られて大抵のものはある気がする。コンサートとかEXPOとかは無理だけど。
  • SHINJing @yshinjing 2015-12-29 13:38:50
    前職で地方のCDショップや本屋を数多く回る経験したんだが、いくつかの地方の老舗の偉い方、創業者の過剰なオピニオンリーダー的振る舞いに驚いた事思い出した。で、決まって箱物行政糾弾、或いは、癒着とまではいかないが公の文化行政に物申す存在でベッタリしてるとか。傍からは、己の既得権益にしか見えない振る舞いにも感じられたなあ。まるで興行にいっちょ噛みしたい何処そこ組的なやつの、俺の選んだカルチャー以外許さない版。
  • よんいー@柚畑はっさく @ep_meister 2015-12-29 13:43:24
    田舎と都会で文化的格差があったとしてさ、じゃあそれをどうにか是正してやりたいとは考えないのだろうか。 故郷なんだろ。 田舎は都会と比べてこんなにも文化が貧しかったですよー。と、ただ言っているだけじゃ、田舎を貶して優越感を味わうために文化的格差を持ち出してるようにしか思えない。 上京した後に、故郷に恩返ししてる文化人もたくさんいるんだから、どうせなら建設的にいこうぜ。
  • 後ろ向き @nightowlyoruda 2015-12-29 13:47:53
    結局、産まれた時の環境が一番大切なんだから自己責任論はクソ ど田舎だと生き方の選択肢なんかない 興味のあるなしじゃなくて選択肢のあるなしの問題なんだから 都会の人間に興味ない人もいるとか言われても マリーアントワネット発言ムカつくとしか思えない
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 13:52:43
    mtoaki ……田舎の公共交通機関だと、バスが一日何本もあるか?そもそも家からバス停or駅までの公共交通は?挙句に電車ですら平気で日中1-2時間次が来なかったりするからねぇ。車の無い子供には、親がその気でもなければ相当に厳しい。
  • やすゆき @Seto_yasu1987 2015-12-29 13:52:53
    まとめの内容にはだいたいのとこでうなずけるのですけど、一方でだから田舎はだめなのだという方向に話が転がりそうな所には心の中で警戒心。それは現在の地方格差をより広げていくモノのような気がして
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 13:56:50
    大阪生まれの大阪育ちで近隣に映画館もコンサートホールも美術館も図書館も博物館も一杯あるけど、そもそもオレはゲームと漫画とアニメとラノベ以外には殆ど興味がなくて、仕事しているとき以外は家でぼーっとしているのが一番落ち着くオタクだから、自分から進んでそういう場所に行くって発想はないんだよなあ。 RT @emanatio999:18年間文化から隔絶されてると大学などでせっかく東京出てきても、コンサートとか美術館へ行くという発想がないんだよ…。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 13:58:26
    都会暮らしの人が田舎暮らしに憧れるのも、そのまた逆も、どちらも利便性や文化がどうのこうのって話じゃなくて、単に隣の家の芝生が青く見えるだけでしょ。今の自分の立ち位置に満足してないから、極端なモノに憧れる。そんだけの話。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2015-12-29 14:03:58
    田舎と東京と言う両極端だけがある訳じゃなくて中間には政令市レベル・県庁所在地レベルとスペクトラムはあるが、なんであれ箱モノも文化的なコミュニティも維持するには人口密度が必要と言うことだな
  • 亜山 雪 @ayamasets 2015-12-29 14:05:30
    北海道では市立図書館と動物園しかなかった。科学館の展示物は10年以上更新されなかった。天文台の望遠鏡は15cmの屈折だった。大阪に移住すると、博物館も水族館も電車で行ける、パラダイス。
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 14:07:58
    tikuwa_zero 地方で(若者がやりたいような)仕事が無くて、東京一極集中な現実が意味するところは、隣の家の芝生が「青く見える」んじゃなくて【明らかに青い】からでは?
  • アビニ @Aby_NI 2015-12-29 14:09:26
    容易なアクセスとそれを許容する環境の有無は重要だなあ。 子供の頃に自転車で15分程度のとこにシネコンが出来なければ、それを一緒に見に行ったり話せる友人関係がなければ、今ほど頻繁に映画を見るようにはなってなかったと思う。
  • みよし@ながやま @3yosi 2015-12-29 14:25:33
    高度経済成長期に地方から労働者として集められてき人たちのベッドタウンとして造られた多摩NT。維持費が槍玉に挙げられているパルテノン多摩や図書館などの文化施設に対してこのまとめを読むと違った見方ができそう。
  • ST @tkm41714 2015-12-29 14:42:43
    どんなクソ田舎でも~って色々考えたけど自分がまだ園児の頃秋田へ連れて行かれてテレビが3~4チャンネルしか存在しなかったのを思い出した。25年は前だけど今どうなってるんだろう。
  • ひょーじゅ@高雄向上委員会(TKI) @shiden 2015-12-29 14:42:58
    地方は地方で、自分の小学校時代に観劇等があるんだが、「文化より税金の無駄を無くせ!観劇は無駄だ」のしばき層の躍動で今後どうなるかわからん。ちなみに件のツタヤの海老名市立図書館問題もこれに関連するしたりする。
  • flame lance @j_inbar 2015-12-29 14:50:01
    海老名市が地方だとか言われたら、血の涙を流す人が続出しそう・・・。
  • お客様の対応カードの仮想表明 @criticabug 2015-12-29 14:56:48
    親や周囲が興味を持ってなかった物への興味のなさが田舎では自分の子供にも引き継がれがちなのが問題だと思う。文化施設が多ければ触れたうえで選ばないことができる。
  • Podoron @podoron 2015-12-29 15:19:20
    渋谷六本木辺りから神奈川方面に電車に乗って行くだけでも、距離に比例して女子中高生の服装雰囲気が変化するのが良く分かる。距離に応じてファッションにタイムラグがあるのが見てとれて面白い。これも情報格差的なモノの一つの現われなんじゃろか。
  • ちょび @CH0BBY 2015-12-29 15:35:30
    まさにそう。うちの田舎は図書館に行くのにバスで1時間以上かかった。映画館はバス+電車で2時間以上の県庁所在地にしかなかった。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015-12-29 15:37:51
    勘違いしている人がチラホラいるようなので補足しておくが、絵画の様な展示物の場合、保存や展示にも温度や湿度の管理が必要になり建物にも金が掛かるし、展示物の評価や説明をする人にも金が掛かるし補修するには知識や技術の蓄積も必要になる。また有名所の展示物を借り受けるにしても信用というコネクションを築くにも金や時間が必要になり、当然輸送や保険にも金が掛かる。金が有れば勝手に文化や芸術が出来ると言っているのではなく文化や芸術を発展させまた継続させるには金も時間も必要になるという話し。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015-12-29 15:41:15
    また地方にも祭り・食文化・民謡など独自の文化なども存在するが、有名なものを除くとその価値の評価はあまり高いとは言えず。各地の伝承や民話のようなものも柳田国男など少数の知識人が体系化するまではその地位は更に低かった。
  • 小城りょう @ryo344 2015-12-29 15:52:42
    tkm41714 感心があってもそれを始められない、見られないっていうフラストレーションとの戦いってのもあったりします。あって興味ないのと、興味あるのにないだと後者のほうが絶望感が大きいかと。
  • IJN @JapanNavy_Blue 2015-12-29 16:22:43
    個人的体験レベルから言わせてもらえば、ハード(箱物)がどれほど充実しててもソフト(受け手)がダメなら結局「豚に真珠」「馬の耳に念仏」でしかない件。中学の時に和泉元秀が狂言やりに来た際、当時流れてたコンタックのCMに触れて「あれは私です」という話以外誰も見向きもしなかった
  • no_zo @no_zo_ 2015-12-29 16:23:39
    共感します。子供がひとりで行動できる範囲に図書館や本屋が無く、車を出してもらってやっと行ける。県庁所在地ではコンサートもあるけれど、そこまで公共交通機関で片道2~3時間、帰りは途中まで車で迎えに来てもらわないと路線バスが終わっている。本や芸術を見たがる行きたがるのは我侭と言われてしまう…
  • 魔太郎 @86stars 2015-12-29 16:56:56
    田舎は本当に選択肢が少ない。両親の資質もあると思うけどもし子供自身が興味を持っても物理的な問題でそこに辿り着くハードルが高い。 それに絵画、彫刻、舞台、コンサートなんかはネットが普及したところで実際に体感するのとじゃ大違いだし。
  • あぽ @ring0app1e 2015-12-29 17:11:12
    気のせい?あっても関わらない人もいる?土着の文化?NHKでクラシック?全国ネットの番組映らなくて選択肢がなくてもNHKならどこでも見れるって? 無いものには触れられない。遠すぎて触れられない。選択肢が少ない。子供のうちならなおさら。親が子供に関わらせたくても都会と比べて苦労する。 東京は圧倒的に選択肢が多い。近くにたくさんあるだけで圧倒的に有利だよ。東京になくて田舎にあるものなんて不便さぐらいか? 田舎に住まないとわからないと思う。できれば車無しで。18歳までは車に乗れないからね。
  • ロボ娘@零号機 @roboko_nangoku 2015-12-29 17:29:57
    県庁所在地じゃなくてもそれなりに揃ってる田舎もあるしなぁ。とりあえず「田舎」と一括りするのはどうかと思うわ。
  • たけっち(共に風評と戦う) @take_judge 2015-12-29 17:31:01
    私は京都市に住んでいるから、文化格差については余りピンと来ませんでした。しかし、桜井市などの郊外の地方都市に行くと文化格差というものを痛感します。
  • 冷泉明彦 @JosephYoiko 2015-12-29 17:34:13
    東京って文明はあるけど、文化に満ちているとは思わんなあ。
  • 芝尾幸一郎 @shibacow 2015-12-29 17:39:22
    お金が無いとか文化施設が無いというが、例えば直島や越後妻有トリエンナーレの様に地方で行う文化イベントもある。お金が無い、文化施設がないと嘆くのではなく、自分たちで美術展などを開けば良いではないか?、と煽った所で、現実にそのようなアイディアを企画し運営できるのは東京にいる人に限られたりする。 東京から地方で芸術祭を開きましょうと言った所で、「ヨソモノは出て行け」と追い出されたりする。 文化施設が無いだけじゃなくて、文化を受け入れる土壌も、新しい物や外部の人を受け入れる土壌も無いのでは?
  • 芝尾幸一郎 @shibacow 2015-12-29 17:39:48
    単に文化施設のような箱物を作れば良いと言う話でも無い。
  • こいん @360coin 2015-12-29 17:55:55
    都市的なものが文化的と思われている面はあるんじゃないか。あたかも西洋的なものが文明的と思われているように
  • あえとす@其れは愚かなる名 @aetos382 2015-12-29 17:59:07
    芸術鑑賞ということにとんと縁がなく、その価値も理解してないので、渇望もないんだが。 俺は「文化教養レベルが低い」ことになるのか? なんかやだな。
  • えこたん@ミスター免許証 @stellarecotan 2015-12-29 18:06:08
    田舎のせいというより、単に貧乏だったんじゃないの?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 18:07:04
    都会暮らしだろうが田舎暮らしだろうが、そこが「自分自身の満足できる立ち位置かどうか」という絶対的基準を前提する話であり、相対的な話をするなら、そりゃ比較して多少でも優劣差がある限り、何でも「明らかに青い」になるもんです。そも「隣の芝生は青い」って言葉の意味が、そういう意味です。 RT j_inbar:地方で(若者がやりたいような)仕事が無くて、東京一極集中な現実が意味するところは、隣の家の芝生が「青く見える」んじゃなくて【明らかに青い】からでは?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 18:08:25
    田舎暮らしの若者が都会に出たがるのは都会が「明らかに青い」からではなく、単に「田舎暮らしに満足できない」からです。現に田舎暮らしを選択する若者が存在する以上、そういう答えにしかなりません。
  • postino @postinosakki 2015-12-29 18:24:19
    地方と東京の分け方に毎回戸惑います。せめて首都圏と30万人以下の地方都市とか。東京と福井とか。イメージしやすい分け方をしてほしいです。地方は、一人一人のイメージがあるのに、アバウト過ぎです。 本題の文化教養は、人によりけりとしか言えない。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-29 18:26:43
    ハイカルチャーもだけど、マイナーサブカルだと大阪みたいなそこそこ都会でも極端に数が減る。大阪のコミックシティだと数サークルしかないようなジャンルでもコミケには3桁位あるようなジャンル、またライブも東京中心で地方には来ないので。お金がない10代の頃に歯ぎしりした人は多いと思う
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-29 18:29:26
    あと、このまとめを田舎蔑視と書いてる人がいるが、よっぽどひねくれてるか誤読と思うが。地方は本当に話題が合う友人も、箱ものも何もかもないの。地方でマイナーなジャンルの話ができる友達探すのが大変だったんだって。今はネットがあるからそこは解消できるけど
  • Chief Buster @chief_buster 2015-12-29 18:33:04
    東京圏で生まれ育ったけど、美術館もコンサートも行った事無いけどなぁ。確かに片道2時間圏内に科学技術館、海の科学館等(今なら未来科学館かな)があったのは良かったけど、年に1回行くかどうかな所でそんなに差があるか?むしろ近場の図書館の方が大事だと思うけど。あと幼少期に楽器やらされたけど、トラウマにしかならなかった。
  • online_cheker @online_checker 2015-12-29 18:39:46
    そこまでの差があるとは……(NHK教育)Eテレさんの果たしてきた役割は看過できないのかも。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-12-29 18:53:28
    昔、浜松出身の翻訳者・伊藤典夫氏は、東京は外国、外国は外宇宙ぐらいの感覚って言ってました。1960年代ですかね。
  • no_zo @no_zo_ 2015-12-29 18:55:58
    朝ドラの「あまちゃん」で、田舎生まれ育ちのユイちゃんが「私、東京がすき」と言うシーンがあった。 それに対して東京生まれ育ちのアキは、「東京って別にそんないいとこじゃないよ」と言う。 私はもうそこを見て「あーーーー!!!!」と思ったのだった。そうだよ、そうなんだよ、それそれそれだよと。 誰かのことは永遠にわからない(けれども諦めたらそこで試合終了だよ) - 腐ハウスブログ http://fuhouse.hatenablog.com/entry/2015/04/13/184022
  • 清水代歩 @kaho_biz 2015-12-29 18:57:32
    誤読してる人が多いなぁ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 18:59:41
    j_inbar それは「考える余裕」として表現しています。あと、どれだけ立派な学校に行ってても残念な人は残念なので、本当に掴みどころのない問題だなぁと思う次第です。
  • 文里 @wenly_m 2015-12-29 19:04:26
    ontheroadx 地方出身者の感覚だと、山手線を初めとする鉄道の大ターミナルの駅周辺が完全に一つの都市。東京は一つの都市ではなく、山手線や中央・総武線の各駅前に広がる都市の連合体かと。常に車で都心を移動する人だとまた感覚が違ってくるんだろうけど。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:06:30
    何と言いますか、高学歴社会になって増えたのは「賢い人」ではなく「小賢しい人」ばっかりだな。と思う今日このごろです。もちろん、悠々自適に大学を卒業されて個性的な趣味を持っている方もいます…最近思うのは、学生時代に博士号を取った人に外れ無しな所でしょうか。大体面白い趣味を持ちあわせているんですね。きっと子供の頃から豊かな生活を送っていたのではないかと思います。
  • 後ろ向き @nightowlyoruda 2015-12-29 19:08:13
    tikuwa_zero 興味の問題じゃなくて選択肢の問題だって言ってるんだけど理解出来ないのかな だから都会の人間は嫌いなんだよ 自分が始めからもってる財産に無頓着だから 「田舎暮らしを選択する」と「仕方なく田舎に住む」は違うんだけど
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:09:41
    あと東京はモノの面でもかなり強いですね。特に秋葉原。電子工作しようと思ったら手軽に大体のパーツが単品で買えて、抵抗"1個"ワンコイン(10円)とかかなり衝撃的でした。捨てるような勢いで売ってたりもします。それ以外にも、コミケで見られるコスプレの完成度にも、そういう素材販売までが充実しているところもかなり大きいのではないかと思います。そして何よりも、それを趣味にする人も身近にいて、ますます技術は高まるばかりなんでしょうね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:18:57
    j_inbar 単なる自己満足のはずが、それが文化を生きる人との共通認識に当てはまる機会というのを僕自身が体感しておりますので、単にムダと言われてしまうと少々落ち込んでしまいますね…。
  • うわらざくん @urawazakun 2015-12-29 19:19:13
    図書館のPDF化より超安価なネット接続環境と端末の流布のが先のような。100kbpsのSIM一枚渡しておけば2%くらいの確率でワープ進化決めてウォーグレイモンになる奴出て来るし、5%の確率でスカルグレイモンに進化する奴が出て来る
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:20:13
    j_inbar SNSがこの隔たりを解決する手段になり得るだろうという展望としては、あながち間違いでは無いと思いますね。
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-12-29 19:22:15
    幾らミレーを見ても東京に本物の落ち穂拾いはないし、山水画は飾ってあっても高尾山まで30分は掛かる。水族館はあっても綺麗な波打ち際なんか人口浅瀬しかないし、動物園は有っても町中で見るのは犬猫雀に鴉程度。都心の小学生は鶏の足を四本書くし、行けども行けどもアスファルト。……こういう事書くと嫌われますかね。どちらが優れてるかの問題ではないと思いますが。いや便利なのは認めますけど。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:23:05
    より都会に行く人の中には、こういった価値観のすれ違いを何となく感じてて、より自分に相応しい場所を目指したからかもしれないと思うこともありますね。(ただ、そうされると田舎が余計にやせ衰えてしまうのです。)単なる憧れや、都会にいると田舎に住んでるより自分が立派に見えるかもしれないという期待感からという場合もありそうですが。
  • 後ろ向き @nightowlyoruda 2015-12-29 19:23:36
    金持ちがお金があるけど使わない生活しているからといって、お金がなくて使えない人に金なんかなくても良いと言ったら腹が立つでしょう そういう事を言っている 出来るけどやらないと出来ないは違う
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:27:25
    実のところ、美術や博物館、奏楽・歌劇の類は、気づかないだけで中規模以上の街なら公設の施設で度々催されてる物なのですが、関心が無いとなかなか気づかないものです。その点、僕は周りに恵まれていたのか、田舎者ながら子供の頃から慣れ親しんでいた気がします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:31:58
    shibacow どうやったらそれらに関心を抱く人が現れるかが一番重要でしょうね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:34:07
    tikuwa_zero 満足できなくなってしまった理由が例えば、周囲との価値観のすれ違いでしょうね。東京に行くと1度に一回はそこで宜しくやってる元道民に出会うので、実にそう感じます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 19:34:17
    興味の問題(どちらが良いか)ではなく選択の問題(どちらを良しとするか)と書いたつもりなんだけど、誤解させたのならごめんね。 RT nightowlyoruda:興味の問題じゃなくて選択肢の問題だって言ってるんだけど理解出来ないのかな だから都会の人間は嫌いなんだよ 自分が始めからもってる財産に無頓着だから 「田舎暮らしを選択する」と「仕方なく田舎に住む」は違うんだけど
  • 魔太郎 @86stars 2015-12-29 19:34:18
    高尾山まで30分で行けるという手軽さ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:37:32
    DAIKON7748 そこに突如として現れるイオンモールの衝撃。あると思います。どんな田舎にも店を構えるイオンモールは、価値観の全国的な平準化に寄与していそうだなぁと思ったりしてます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 19:42:29
    「ないから求め続ける」か「なきゃないで諦める」かというライフスタイルの問題なのに、鬱屈したルサンチマンを吐き散らす人が絶えないのが難儀よね。田舎出身で都会に出たかったけど、出られなかった人なのかしら?
  • 魔太郎 @86stars 2015-12-29 19:53:24
    求めたらすぐ手の届くところにある都会は良いよねっていうだけの話なんだけどわからんのかな。逆に都会で育ったけど自然に求めるものがある人は逆なんだろうな。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 19:57:44
    tikuwa_zero 言葉足らずだった感もあるかもしれませんが、都会に出たいかどうかというより、自身が何故か欲求不満で、なおかつそれの原因に気づけないまま鬱憤が溜まっている人々というのがネットには多いのではないかと思います。
  • 中敏悟 @shiwazanin 2015-12-29 20:06:40
    「田舎には情報量が少ない」ってのと、「情報量の蓄積が少ない者は人格が劣る」ってのがごっちゃに語られがちだから田舎者が怒るんですよ。「優れた芸術を知る者は優れた人間である」みたいな、根拠がよくわからない精神論に片足突っ込んでる話は納得しがたいし、「田舎の連中は精神的レベル低いからヨソ者を拒んで都会化を阻むんだろ」みたいなのは「山向こうの文化未開の地の連中は蛮族に違いない」っていう、それこそお前らが想像するイナカモンと同じヨソモン蔑視の発想やんけ、ってのもあるし
  • 中敏悟 @shiwazanin 2015-12-29 20:10:10
    「自分が面白いと思ったものを、まだ知らない人に奨める」という穏当なコミュニケーションができずに「自分が正しいと思うものを他人に押し付ける、まだ知らない人を見下す」っていう鼻持ちならない態度で相手をイヤな気分にさせる輩は田舎にも都会にも、どこにでもいるんだよなー……
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 20:11:01
    shiwazanin そういう見方も出来るのでしょう。しかし、発展していくには、それを取り巻く人、欲する人がどうしても必要ですよね?
  • 渚稜@作曲家 @nagisaryou 2015-12-29 20:11:17
    JapanNavy_Blue そんなのどこも一緒です。てか田舎だろうが都会だろうが小学生ってそんなもんです。そもそも学校教育自体が常に古い価値観の押しつけに終始してて、新しいもんを認めてくれない、みたいな潜在的な欲求不満を抱えた子らが「学校が供給する文化に感動したら負け」みたいな感性を共有するのはしごく当然かと。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-29 20:17:39
    chief_buster 私は大阪出身ですが大阪からだと東京まで交通費(新幹線)だけで何万もかかるので親は連れて行ってはくれませんでしたね。車で行ける範囲のところは連れて行ってくれましたが。家族五人で東京に遊びに行ったら20万近くかかるので。金銭と距離のハードルは大きいですよ
  • 中敏悟 @shiwazanin 2015-12-29 20:19:10
    「オレ見たもん」程度の狭い話だと、都会から田舎に来た転校生でも、自分のアンテナに引っ掛かったものを「こんなオモロイもんあるんやでー」とニコニコしながら周りに奨めたり、ローカル番組をチェックして話のネタに早速取り入れたりするような目端の利く人は順当に人気者になってたとか、「田舎って大した店ないよねー」とか初っぱなウエメセでマウント取ろうとした人は……みたいなのはあったし、これ全国どこでもそうなんちゃう、と勘で思う
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 20:23:22
    shiwazanin そういう僅かなスタンスの違いが、後々に面白い人になるか、つまらない人になるかの分かれ目のように感じます。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-29 20:54:56
    田舎の辛いとこはコミュニティが極端に少ないもしくはひとつしかなくて、逃げ場がないとこだと思う。そういうコミュニティでDQNやマイルドヤンキーが仕切ってたら地獄だし。そら逃げたくもなるわ
  • name @unagi_anago 2015-12-29 20:58:30
    でも、田舎にゃ田舎で、農村歌舞伎や、神楽、祭りと、各種土着の伝統文化、芸能はちゃんとあるんだけどね。で、それらは、自ら参加する文化、芸能
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:04:32
    文化…とはまた斜め向こうの話なんですが、コンサートやライブの開催地を決める時に、その筋の人は「熱量」という言葉を良く使いますね。単純には採算が取れるかどうかなんでしょうが、それのみならぬ何かを感じ取って、開催地を決めるようです。イベントはそういったバランスを取って最低限の場所で開催しているようなイメージがありますね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:04:32
    ですなあ。自分が求めるライフスタイルの中に何が足りなくて、かつそれをどうやれば充足出来るのか。その筋道や折り合いがつけられない人ほど、愚痴が大きくなるのではないかと。 RT Abhraham:言葉足らずだった感もあるかもしれませんが、都会に出たいかどうかというより、自身が何故か欲求不満で、なおかつそれの原因に気づけないまま鬱憤が溜まっている人々というのがネットには多いのではないかと思います。
  • 後ろ向き @nightowlyoruda 2015-12-29 21:05:29
    tikuwa_zero 誤解したのはすみませんでした ただ無いから諦める事は田舎の方が都会より多いと思うという事は書いておきます
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:08:08
    「足るを知り足らぬを知る」が座右の銘のオレからすれば、表題は確かに酷いよね。自分はもちろん表題の否定派。だけど、そこで「これだから都会出身の都会暮らしは」とやっちゃうと、結局はレッテル返しになっちゃうワケで。難しい。 RT shiwazanin:「田舎には情報量が少ない」ってのと、「情報量の蓄積が少ない者は人格が劣る」ってのがごっちゃに語られがちだから田舎者が怒るんですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:10:34
    オレはもう昔からずっとオタクで、リア高の頃はコミケに凄く憧れてたけど、費用対効果を考えてサッパリ諦めたのね。同人誌は基本、通販かショップで買う。そういうのも諦めの一種なんだけど、最初から何もない事を不満の種にしている人からすると、それすらも贅沢に思えちゃうんでしょうね。 RT Abhraham:満足できなくなってしまった理由が例えば、周囲との価値観のすれ違いでしょうね。東京に行くと1度に一回はそこで宜しくやってる元道民に出会うので、実にそう感じます。
  • Chief Buster @chief_buster 2015-12-29 21:11:40
    tolucky774 私も同じように交通科学館や梅小路機関区には一度も行った事がありません。お互い様なのですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:12:24
    tikuwa_zero 一々、そういった問題解決の方法を仮想的に見つける方法が、本だったり映画だったりアニメだったりゲームだったりするなぁと個人的には思っています。それが出来ずに「寛容さ」を取り違えてただの「不感」になっている人を見かけるととても悲しくなりますね。
  • 🍞🍞🍞 🍞🍞 @KiKiKi_KiKi 2015-12-29 21:15:09
    センスは知識から始まるので、色んな知識に触れられる機会が多い・物理的なアクセスが容易ってのは都市部の大きなアドバンテージだと思います。地方と言うと政令都市とか都会も含まれるので東京-地方で比較するのは難しいと思う。田舎には田舎の伝統とかの良さ文化があれど、それを再発見するのは都市部の人の事が多いように感じます。これは他の文化的なものと比較出来るだけの知識があるが故に評価することができるからじゃないでしょうか?田舎だとそれしかない。あたりまえすぎて比較という発想に至らない場合もあると思うのです。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:18:07
    いえいえ、誤解が解けたのなら何よりです。あと、何が足りないかどうかはその人それぞれの主観であるという事は、自分のライフスタイルを選択する上では重要なのですよ。極端な話、例えば反原発の人にとっては原発利権など「ない」事が良いという場合もありますし。 RT nightowlyoruda:誤解したのはすみませんでした ただ無いから諦める事は田舎の方が都会より多いと思うという事は書いておきます
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:18:44
    tikuwa_zero うーん。コミケの魅力って、薄い本を買うのは副次的なもので、実際はその薄い本を買える相手がいるほど同じ性癖(?)を持った人に会える事の方がデカいなって思ってます。同人的なムーブメントって、同じ旗の元に人が集まって楽しんでるイメージが強いですね。コミケは行ったことありませんが、コミケで売り子したり領布したり立ち上げたりスタッフしたりする人とはよく会います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:21:52
    tikuwa_zero なので、買った相手への何らかのアプローチを大切にお願いします。(その心がけが文化を守る)
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:22:17
    それこそ、何に魅力を感じるかは人それぞれって話ですよ。オレの場合、ネットで充分その辺りは満たされてるので。 RT Abhraham:うーん。コミケの魅力って、薄い本を買うのは副次的なもので、実際はその薄い本を買える相手がいるほど同じ性癖(?)を持った人に会える事の方がデカいなって思ってます。同人的なムーブメントって、同じ旗の元に人が集まって楽しんでるイメージが強いですね。コミケは行ったことありませんが、コミケで売り子したり領布したり立ち上げたりスタッフしたりする人とはよく会います。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:24:15
    ですです。大切なのは「自分の価値観は自分だけのモノ」と認識する事からだったりします。 RT Abhraham:一々、そういった問題解決の方法を仮想的に見つける方法が、本だったり映画だったりアニメだったりゲームだったりするなぁと個人的には思っています。それが出来ずに「寛容さ」を取り違えてただの「不感」になっている人を見かけるととても悲しくなりますね。
  • Akihito(・。・) @Akihitweet 2015-12-29 21:24:29
    美術館は展示しているものの興味がなくても、建物自体がなかなか個性的なものが多いから行くといいよ。 「あっ、天井が波打ってて面白いな」とか「この照明の配置、優しい印象だな」とか。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-29 21:26:58
    shiwazanin 想定してる田舎の違いが人によって違うんだと思います。県庁所在地みたいなそこそこ都会と、娯楽がパチンコかセックス(風俗や異性交遊)のみの田舎だと下品なセクハラオヤジやDQNの価値観が横行して逃げ場がないので
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:27:47
    tikuwa_zero 買って満足なのだとしたら、こないだのTPPで同人活動が除外された理由が崩されてしまうので、あくまでファン同士の交流だとする体は崩さないほうが良いと思いますよ。
  • 魔太郎 @86stars 2015-12-29 21:32:19
    自分の想定してるものは美術や音楽なんだけどそれはネットや本と現物じゃ大違い。だからやっぱり身近に低コストで触れられる環境があるっていうのは大きいと思う。選択肢として。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:35:01
    86stars ネットを通しても現実と変わらなかったらもっとすごい事になりますよね?
  • Akihito(・。・) @Akihitweet 2015-12-29 21:35:25
    #ingress をしよう。身の回りの様々な施設やオブジェに関心を持つようになり、 さらに遠くへ、新しい物を見たくなる。 美術館や図書館とかの文化的な施設が多くポータルになっていて、 そこへ訪れるきっかけとなる。 最近では都市部以外でもポータルが多い。
  • neologcutter @neologcut_er 2015-12-29 21:37:29
    食えない文化より食文化にこだわる…それが名古屋です。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:38:27
    発信地から離れると、そのものの価値観が大きくすり替わってしまうっていう、些細かつクリティカルな問題もあるみたいですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:41:04
    neologcut_er 味噌煮込みうどんよりも、ひつまぶしよりも、気兼ねなく入った食堂で食べた味噌カツの味が忘れられません。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:46:21
    TPPで二次創作(≠同人誌)が非親告化から除外された理由は政府対策本部の渋谷審議官曰く「権利者の売り上げに何の影響もないものは『非親告罪』の対象外にしてよいだろうというのが基本的な考え方だ」であり、「ファン同士の交流だから」なんて言葉は見受けられないのですが、ソースをお願いします。 RT Abhraham:買って満足なのだとしたら、こないだのTPPで同人活動が除外された理由が崩されてしまうので、あくまでファン同士の交流だとする体は崩さないほうが良いと思いますよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-29 21:47:16
    元ソース死んでるので孫引きになるけど、一応ソース。>http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445459379/
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:47:45
    tikuwa_zero 適当に言ってたかもしれませんね。すみません。
  • コーヒー牛乳 @stksmr 2015-12-29 21:48:43
    どの程度田舎なのかによりますが、高校受験対策の塾はあっても大学受験対策の塾や予備校がない地域もあるんですよ 風俗もデリヘル程度ならあるでしょうが、ソープはありませんしラブホも少ないです イタリアンを食おうとしたらサイゼリアしかところもあります 何が言いたいかというと田舎に存在しないのはハイソな施設だけではありません
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:50:31
    ただ、「買えるものだから買っても良いんだろう?」と思われてそれっきりなのであれば、個人的には残念で仕方ありませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:51:52
    そうやって文化に対して一々陳腐な扱いをされるのも嫌で、普段は引きこもっております。室蘭在住です。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:52:26
    Abhraham 陳腐…ではないですね。雑な扱いとでも言えば良いのでしょうか。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:53:30
    全く受け取り方の深さも角度も違っていても、お金さえあれば触れることが可能なのも、その文化などと呼ばれるものの特徴ですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:55:28
    stksmr 多分ここは「文化的教養への触れ難さ」がテーマなんですが…ある意味カルチャーですね。
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 2015-12-29 21:55:42
    京都奈良の博物館・寺社・史跡に好きなときに気軽にいける関西生活時代は天国だったな確かに
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 21:57:31
    torijar 単に教養だけでなく、癒やし(パワースポット?)としても重要だったのではないでしょうか。とてもうらやましいです。
  • 🍞🍞🍞 🍞🍞 @KiKiKi_KiKi 2015-12-29 22:08:48
    例えば香川の人はうどんにはうるさい。香川にはたくさんのうどん屋があって美味いうどんと不味いうどんの比較できる幅が多い。地域でうどんに対する集合知もできて活用されている。対して、僕の地元みたいに近隣にうどん屋は無く容易に食べられるのはスーパーで売ってるソフト麺かカップ麺だけみたいな地域。その土地で生まれ育った2人が出会った時に両者が持っているうどんに対するモノサシのスケールとか精度とかはかなり違うと思うのです。こういうのが情報に出会う・触れられることのできる機会の多さからできる違いだと思うのです。
  • 🍞🍞🍞 🍞🍞 @KiKiKi_KiKi 2015-12-29 22:09:21
    なのでネットの発展と可能性には期待しています。触覚嗅覚とかも含めて KiKiKi_KiKi
  • nekosencho @Neko_Sencho 2015-12-29 22:13:24
    まあ、田舎にも独自の文化とかないわけじゃないが、全国でもてはやされる系な文化はやはり都会のほうが簡単に触れられるし、そういうもののほうが金になるんだよな。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 22:14:32
    何というか、価値観の絶対的な違いと言いますか、自分が愛し大切にしている文化を雑に扱うことが当たり前とでも言うような人を目の前にすると、毎回のことですが酷く落ち込みますね…。誰もそういう雑な扱いをされてまで文化を広めようなんて思わないよなって良く思います。理解をしているつもりが"ニワカ"だという事に気づけないのもまた、文化が隅々まで行き渡らない壁を作っているかもしれません。
  • 清水 すず @Suzu_no_Ne5677 2015-12-29 22:29:21
    一都道府県に一つは動物園や美術館などが確実にある相当に恵まれた日本で距離的な問題なんて無いと思う。もし車で1、2時間の距離だから動物園、美術館に行かないと仰るなら確実にご家庭のせいです。岡山生まれですが、親の教育方針で美術館、博物館、動物園、図書館、植物園、科学館等に1ヶ月に4回は行ってました。片道バスで2時間などしばしばでした。ちなみに私は自身の好奇心で一人で裁判所とかに2時間を徒歩で行ったりてたので本当は親の格差と思うのでさえ疑問。真の好奇心の欠如ではと思います。
  • しもべ @14Silicon 2015-12-29 22:29:21
    一方俺は徒歩10分のコンビニに行く事を渋っていた
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 22:33:58
    Suzu_no_Ne5677 「知ろうとすればするだけ新たな事実が分かる」という刷り込みがなされたからこそ、好奇心も安心して宿すことが出来たのでは無いでしょうか?ただ、その点で幼少期の経験は重要な気がしますよ。人の性格や感性がどの時点で成立するのかが分かれば良いのですが、慣用句としては「三つ子の魂百まで」なんて言葉がありますし、面白い人の幼少期はことごとく豊かだったなぁと思っております。
  • Crank @s0e0_0y0a 2015-12-29 22:47:04
    いやこれ「文化教養」じゃなくて「文化資本」の話でしょ。文化資本の多寡を「地方」「都会」という単位で決めつけるのはどうかと思うけど。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-29 22:53:17
    s0e0_0y0a 「そういえば東京都内から郊外に移動するだけでも40分は余裕で掛かるし、それが田舎との大きな違いではないよなぁ。」と思うこともありますが、そういうものの密度の違いが現れる分岐点って地方と都会ではないですかね?
  • köümë @tknr_koume 2015-12-29 23:01:04
    AMラジオが全て北朝鮮にジャミングされている北陸から東京へ脱北しました
  • いこ @oociicoo 2015-12-29 23:38:19
    aetos382 「芸術にも高尚な文化にも興味ないけど自分は文化的な教養がある」とナチュラルに感じるのが都会人で、まとめの人はそこに対して(失礼ながら)ド田舎育ちゆえのコンプレックスがあると言ってるんだと思いますよ。
  • 渚稜@作曲家 @nagisaryou 2015-12-29 23:52:54
    tolucky774 大阪はけっこうサブカル充実してますよ。特に中崎町、裏難波、北堀江あたりは。自主映画のイベントとかトークライブとか多いですし。問題はそれを伝えるメディアがないということ。90年代のSPA!とかも大阪のサブカル事情はガン無視でしたし。かと言って関西には出版社がないというジレンマ。
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-29 23:59:13
    教養てのは、例えばパクりやパロディなんか見たら説明される前に「あ、あれだな」と思いつくことで、資本はその教養を鍛えるものでしょう。
  • 季乃(イチゴリラ) @kino_09 2015-12-30 00:16:30
    あー分かる分かる。「文化との距離」ってすごく重要。例えどの県に一つは美術館などがあるとしても、車で4時間の距離にたった一つだけあるのと電車で1時間程度で行けるところに複数あるのとでは雲泥の差がある。興味をもつかどうかはともかく選択肢が多いことは結構なアドバンテージなんだよな。
  • online_cheker @online_checker 2015-12-30 00:27:15
    Suzu_no_Ne5677 時間の遣い方、前のめりになれる勢い、長時間移動に耐えられる体力、これら三つが要かも。http://togetter.com/li/916028にも通じる話。
  • 鈴子 @se_piace 2015-12-30 00:39:50
    高校時代、同県内だけど新幹線で通学する同級生がいた。当時は単位制・通信制の高校が県庁所在地くらいにしかなかった。定時制なら地元でもあるだろう、そこじゃ駄目なのかと仰る向きもあろう。けど、地域コミュニティからさえもドロップアウトした若者の選択肢は、限りなく少なかったんだよね。そういう場所でロリータ纏ってバンギャ続けてる彼女の姿には感服するよりほかなかったわ。
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2015-12-30 00:39:50
    Suzu_no_Ne5677 でも質の差は厳然としてあると思うのです。例としてパンダは東京、神戸、和歌山にしかいないし、大英博物館展も東京や福岡や神戸ばっかり回って田舎の弱小博物館はスルーです
  • 渚稜@作曲家 @nagisaryou 2015-12-30 00:45:31
    tolucky774 東京にだってパチンコや風俗はごまんとあるし、そうした物が人生のすべてな大人もごまんといます。ただ人口や商業規模が大きいおかげで、パチンコや風俗が稼いだ金が周辺文化にも回る。つまり美術館建てても中の人が食ってけるわけですよ。パチンコ風俗とハイカルチャーは、経済レベルで言えば対立構造のゼロサムゲームじゃない。都市の経済的余裕が普通じゃ食えない人らを食わす結果になると思うんです。仮にパチンコ風俗を田舎からなくしても、それで美術鑑賞をする人が増えるわけじゃない。
  • 鈴子 @se_piace 2015-12-30 00:46:37
    私も往復2千円以上の交通費を負いつつ街場に出てアルバイトしていた。当然全体的に見ると赤字なんだけど。こういう奇妙な渇望というか、ヒリついたものがあったということを、どうか「不幸自慢」のように受け取らないでほしいな、と思う。
  • hmamdamd @hmamdamd 2015-12-30 00:48:41
    アクセスする機会があっても、実際アクセスするかは完全に別問題なんだと思うけどな。まあ、でも言いたいことはわかる。今より田舎に住んでたらと思うとゾッとするから
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2015-12-30 00:51:08
    ネットが発達してデジタルデータの入手に関しては地域格差がだいぶなくなってきたけど、生で体験するしかないアナログな情報はどうしようもない。そういう点では秋葉原とか上野動物園とか高いタワー2基とか花火大会とか諸々がある東京が羨ましい
  • haruno @t1991h 2015-12-30 01:06:46
    死ぬほどわかる。 ネット環境でマシになったという意見は本質的に違う。きっかけがなきゃアクセス権があってもアクセスすることはない。 きっかけの量が地方と田舎では段違いなんだよ。面白そうな展示や演目がやってると思わなければ親も子を連れて美術館やホールに行こうなんて思わない。 「面白そうな展示や演目」の数が地方と都市では違いすぎる。
  • ざおーが @zaooga 2015-12-30 01:09:51
    ここでまとめられてる方の年齢が気になった、だいぶ古い認識に思える、うちも田舎だけどインフラなどの普及で大体の娯楽、文化は間に合うようになってる、車が必須だけど車ならではの利点もあるしそんなに格差あるかなあ・・・
  • ざおーが @zaooga 2015-12-30 01:13:36
    あ、でもガルパン見れるの隣りの県だったw
  • 黒いとしゃ @bkemc 2015-12-30 01:44:11
    コメントの「自分が好きな文化がなかった」とか「都会にいても関心ない」っていう意見は結局、そういった選択肢がある・あった方の言葉なんですよね……田舎はそもそも「好きになる・ならない」「関心を持つ・持たない」選択肢として身近にないんです。テレビの中の出来事なんです。勿論"行けば絶対興味を持った"とは言い切れませんが「選択肢として考慮する」機会として意味はありますよ。
  • 黒いとしゃ @bkemc 2015-12-30 01:45:50
    小遣いの範疇で「ちょっと近くのコンサート行ってみるか」なんて機会が無いんです。親の責任だとしても「交通費に数千円払い、鑑賞に数千円払い」を家族分合わせて数万の支出をするぐらいなら、食卓や家庭環境を潤わすのに使うことが優先されるもんです。
  • マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2015-12-30 02:00:43
    もうコメントが222を超えている…後にしよう
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015-12-30 04:09:22
    イオンモールは文化の破壊か?向上か?…「ショッピングモール論」まとめ - Togetterまとめ http://togetter.com/li/586099
  • よーま/富樫賢一 @yoma_kenichi 2015-12-30 06:07:36
    地方でも旧制高校とか師範学校があった都市だと、これがまた違うんだよね。居酒屋の大将が何故かヴァイオリンを弾けたりして、「あっ」と思うことがある。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 07:50:51
    そうなると、今度は田舎と都会というカテゴリ分けが無意味に。大阪もソフト麺かカップ麺か冷凍うどんしか選択肢ないで。そんなもんやで。だからこそ、それ以外を求めるならば自分自身がアクションを起こすしかない「選択の問題」って話を散々してるんだけどね。 RT KiKiKi_KiKi:対して、僕の地元みたいに近隣にうどん屋は無く容易に食べられるのはスーパーで売ってるソフト麺かカップ麺だけみたいな地域。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 07:56:42
    ここでこうしてネットを使えてる人たちの云う「選択肢の狭さ」って、自ら求めるための行動を避けて来た事への云い訳だよね。だって、世の中がどんなモノか知る機会もなく、外界と閉ざされた箱庭社会で生きざるを得なかった昔の人とは、ネットが使える時点で「外界を知る」という「選択」を選べる以上、全く意味が違うワケで。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 07:57:59
    いや、仮にそれらを書き込まれてる方が実は60歳オーバーの方で、実際に成人するまでに外界を知る術の一切ない環境で生きてきたっつーなら、そりゃルサンチマンを抱いたり、不幸自慢したがるのはしょうがないけどさ。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2015-12-30 07:59:41
    nagisaryou ジャンルによると思いますし、大阪は地方だとそういうイベントは多い方ですけど、東京に比べるとやはり…ね。ライブなんかは東京圧勝ですし(自分の好きなジャンルほぼ東京一極集中)
  • かずら @raftksr 2015-12-30 08:05:39
    ハイカルチャーだけではないですよね。コミックス単行本の発売は4日遅れ・テレ東系も日テレ系もない・アイドルの握手会どころかコンサートツアーでも数年おきにしか来ない・映画は公開されて一月持てば幸せ・当然小劇場はなく大劇場もない・テーマパークは飛行機で、なんて地域じゃサブカル好きやオタクにもなれません。ネットで解消されない部分もありますよ。そもそも検索ワードを何処で知るんですか。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:16:29
    田舎にはサブカル好きもオタクもいない論。 RT raftksr:ハイカルチャーだけではないですよね。コミックス単行本の発売は4日遅れ・テレ東系も日テレ系もない・アイドルの握手会どころかコンサートツアーでも数年おきにしか来ない・映画は公開されて一月持てば幸せ・当然小劇場はなく大劇場もない・テーマパークは飛行機で、なんて地域じゃサブカル好きやオタクにもなれません。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:18:38
    そりゃそうでしょ。だから、「何を求めてんの?」「どこまで求めてんの?」って話をしているワケで。 RT raftksr:ネットで解消されない部分もありますよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:19:45
    田舎者には検索ワードを知る機会が一切訪れない論。 RT raftksr:そもそも検索ワードを何処で知るんですか。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 08:20:44
    田舎に住んでてもネットで情報は手に入る。ただ、体験型の何かをしようと思ったとき、交通費や時間コストを考えると諦めざるを得ない事態が多々ある。働ける大人はいい、でも収入の無い子供にはどうにもならない。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 08:22:12
    こういうこというと叩かれるだろうが、イオンで文化的に満足できる人は田舎に住み続ければいいと思うけど、そうじゃない人には田舎でいること自体が機会損失になる。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 08:23:46
    「ネットで知ったとやってみたの壁」は、昭和の頃の「知らないとテレビで見たの壁」よりも高いと思う
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:25:45
    子供の問題は実際そうだから賛同するけど、それはもうこの世が理想主義的世界ではない時点でどうしようもない話。機会損失自体がどうこう云い出したら、例えば紛争地域出身の子供は日本の田舎出身の子供よりも更に機会損失が大きいけど、だからどうした?何だ?どうするべきなんだ?って話にしかならねえべさ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:29:44
    「文化教養がない事はハンデ」という表題に対しての批判を展開しているっぽい人たちが、結局「文化教養を知る機会が少ないのはハンデ」と捉えてるのはホンっトーーーーに意味が判らん。ロジックとして全く理解できん。
  • ささきん @sasakichieda 2015-12-30 08:31:47
    でも田舎に立派な美術館を作って維持は出来ないわけで、どうしようもないと思う。今はネットがあるだけ「文化に触れる機会」としてはだいぶましで、これが限界の妥協点だと思うよ。最近は地元の有志で小さいアートイベント開かれたりしてますしね。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 08:36:52
    勘違いしている人が約1名いらっしゃるが、田舎に住むと文化知識を知ることができないのではなくて、知ってからの行動的制約が大きいのだ、と言うことだけです。知るだけで満足できるなら田舎でもどこでも住めばいい。でも知った上で何かを経験したいなら都会のほうが圧倒的に有利だと言うだけのことです。
  • ささきん @sasakichieda 2015-12-30 08:45:39
    自分はテレビで見る映画が大好きで中学の頃から部活と田んぼ仕事の合間に自転車で三時間以上かけて映画館いってました。全員に環境を、は無理だけど、本当に欲しい人は自分で行動しますよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:49:48
    何を勘違いしているのか知らんが、行動を制約する最大の要因は金銭的事情であり、絶対的距離ではない。何のために地方のオタクたちがこぞって毎年二回、東京に遠征すると思ってるんだろう? RT C_Kozakura:勘違いしている人が約1名いらっしゃるが、田舎に住むと文化知識を知ることができないのではなくて、知ってからの行動的制約が大きいのだ、と言うことだけです。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:51:01
    そんな話、誰もしてないよね。知った上で興味が出たならそれを得るために行動すればいいし、もし出来ないならどうしたって妥協するしかない。だから「足るを知る足らぬを知る」って話をしたワケで。 RT C_Kozakura:知るだけで満足できるなら田舎でもどこでも住めばいい。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:52:54
    だから、その当人が何を求めるかによって違うでしょって話もしたワケだが。例えば「都会の喧騒から離れたい」「自然に囲まれた生活をしたい」という欲求は都会では適わないし、明らかに不利。 RT C_Kozakura:でも知った上で何かを経験したいなら都会のほうが圧倒的に有利だと言うだけのことです。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 08:53:45
    コミケ来場者50万のうち、田舎者がどれだけいるかって話だよね。コミケに首都圏外から来ている人って、首都圏外に住んでる人の1パーミルにもならないと思うんですけど。「ひとりでもいる」と「たくさんいる」の恣意的な誤解釈する人っていますよね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:55:13
    結局、「文化教養がない事はハンデ」という表題に対して批判している人たちが、なぜか「田舎の文化」を卑下し「都会の文化」を優位に見るという本気でホントに良く判らない絶対的価値観が揺るがないのが面白いよね。必要なのは、ある文化が自分を保つのに必要かどうかでしょうに。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 08:57:30
    行動する地方オタクは少数派だから無視して構わない論。 RT C_Kozakura:コミケ来場者50万のうち、田舎者がどれだけいるかって話だよね。コミケに首都圏外から来ている人って、首都圏外に住んでる人の1パーミルにもならないと思うんですけど。「ひとりでもいる」と「たくさんいる」の恣意的な誤解釈する人っていますよね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 09:02:30
    コミケ報告書を参照すると、参加者の居住地データでは毎回6~7割が関東だけど、その中には当然「求めたモノを得るために行動した地方出身者」も含まれるのは自明の理だよね。残念ながら出身地別データはないので正確な割合は判らないけど、マイノリティ的な嘆きを口にしつつ、自ら行動した人たちをマイノリティ扱いして低く見るんだから、やっぱり面白いよね。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 09:10:07
    コミケに年2階遠征できる奴はそもそも選ばれた人であって、それができずに淘汰された人を無視することは、このまとめの趣旨から根本的に外れてるんですよ。ここは別にちくわ氏にコミケの実態を語ってもらう場でもないんですけど。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 09:12:06
    居住地を自分の意思で選べるもしくは選んだ、って人がどれだけいるのかを定量的に把握しないで、定性的にあるんだからで済ませるのはさすがに暴論でしょう。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-12-30 09:13:47
    定性的に+であることが定量的に多いことと必ずしもイコールではないことを理解できない人には、このまとめは不適。
  • でかつ@8/27道マラファンラン @deka2 2015-12-30 10:27:51
    まぁ、「触れたいと思った時の入り口が容易か否か」ってことだよね。最寄りの映画館が50km先とかだったからテレビで話題のものや文化なぞは画面の中だけのものだったわ。今はネットがあるからそこまでの格差は無さそうだけども。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2015-12-30 10:36:17
    私は同意するところ大でした。「田舎にも文化は有る」といった意見の人は何か勘違いをしているよなぁ。
  • Yutaka matoi @urd 2015-12-30 10:38:04
    これは多分にその家や親の興味の対象や方針によって違うのでは?と読んでて思う。あと興味がある人はそういう場所に移住していく
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2015-12-30 10:47:10
    少し話が違うかも知れないが、「親の頭が良いと子も賢い」みたいな事をよく聞くけど、あれも当然遺伝とかではなく、子が何か興味を持ったり、疑問を感じた時、直ちにそれに応えられるか否かということだと思う。興味を持っている時に適切な回答を得ればその知識等は身に付くが、すぐ回答がなければ(たとえ後日回答したとしても)興味を失った子の身には付かない。これはそういった家庭の話が地方の話にスケールアップした話なんだと思う。
  • RAM @PLAPAPA 2015-12-30 10:48:57
    ちくわ氏と生活圏がかなり被っていた60オーバー親父としては、子供の足で歩いていける範囲に二桁の映画館、複数の寄席、歌舞伎座、美術館、博物館etc.が充分にそろっていた小学生時代に、【あれこれ行く派】【特定の方面のみ派】【何も興味がなく、外遊びのみ派】などが、普通にクラスに混在していたので、前二者には幸福な環境だったのでしょうが、何処にも行かない友達が不幸とも思わなかったですね。「行けない人」には環境格差は不幸でしょうが、「行かない人」も、その人の人生でしょう?
  • nekosencho @Neko_Sencho 2015-12-30 10:51:44
    ちなみに現住所(東京)だと最寄の本屋に徒歩5分、古書店10分。田舎に住んでたころだと子供が一人で自転車で行くには危ないような距離走らないと書店はなく(電車は駅まで徒歩15分だし子供のこづかいではきつい、バスは本数が少ない)、古書店は記憶にない。今だとネット通販使えって意見もあるだろうけど偶然の出会いには欠けるしなネット通販
  • 道具谷 @1098marimo 2015-12-30 10:52:44
    義務教育における美術や音楽の科目、学校図書館、芸術鑑賞会などの文化的イベントで足りなかったらあとは自分でどうにかするしかないわな。地方でも周りを見渡すと、意外と機会はあるものなんだけどね。たいがい大人向けのものだが子供でも参加することはできる。まあ私が住んでた岐阜の田舎以上の田舎を知らないからかもしれないけど。
  • もうだめぽ @moudamepo150701 2015-12-30 10:53:53
    横浜生まれの横浜育ちの自分からみれば、これは関係ないと思うがねえ。じゃないと、地方出身のミュージシャンの多さが納得できん。文化への接触機会が素養を産むと言うのなら東京や大阪出身のミュージシャンは人口比から言ってももっと多いはずだ。
  • 深海怨霊 @sakurasadamine 2015-12-30 10:55:02
    格差の存在は否定しないが、こう言うおのぼりさんに限って、田舎で出来る事をやりきってない気がする。中学・高校の吹奏楽部や美術部などで活動したり、県庁所在地の美術館まで電車やバスを乗り継いだりした人が言うならまだ分かる。
  • RAM @PLAPAPA 2015-12-30 10:56:05
    ちなみに、あれこれ行って、あげくに芸術系の大学に進学した私は、日本画家の祖父、版画家の大叔父などの影響と思っていますが、その後の人生では「エンジニア」で過ごした期間のほうが長く、積み重ねた文化教養などというものは、ドライバーを回す役には立っていません。私生活での趣味の分野でのみ、今も生きている程度であり、他の人の他の趣味と同じようなものです。
  • 道具谷 @1098marimo 2015-12-30 10:56:34
    文化格差の問題は「格差はあるが、人が集まらないならどうしようもない」という分かりきったものであって、田舎者としてはまあアレ、「地方にも良いことあるよ?」くらいしか言うことが無いだろう。
  • hide @samayoumono 2015-12-30 11:23:39
    チャーリィ・ゴードンの気分をリアルに味わえるんですよ。田舎から街へ出てくると。
  • 和田名久司 @sysasico1 2015-12-30 11:33:53
    「今日は上野まで足を伸ばして、国立博物館と国立西洋美術館にでも行こうか」→「虎の穴」 「今日は上野まで足を伸ばして、動物園にでも行こうか」→「メロンブックス」 「今日は上野まで足を伸ばして、上野公園で」→「ヨドバシ」 解せぬ。
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-30 11:42:56
    田舎は興味を持つ機会が少ない、興味を持っても行動するまでのハードルが高い、いずれも正しいと思います。でも自分はさらにその先を主張したい。色々な文化に触れることなく、行動することなく、同じ土地で数十年生きた人は、新しい興味や好奇心に対して手を伸ばすという概念すらも薄れていくのです。アクションを起こす自分が想像できないし、他人がそうするものだということも想像ができなくなります。
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-30 11:43:07
    それは異文化への不寛容に繋がります。同じコミュニティに所属する人間は同じようなことに興味を持ち、同じような生き方をするものだと思うようになります。「30歳にもなって結婚していないのはおかしい」「もう20代も半ばだし今さら転職なんてできない」田舎の人ほどそういうことを言いますが、それは人それぞれに生き方があり、時にライフスタイルは変わりうるものだという発想がないからです。自分とは違う他の文化があるということに実感がないままなのです。
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-30 11:43:14
    田舎の人間が地元に戻って来いよと言う時、必ずと言っていいほど「昔の仲間もいるし、勝手知ったる土地のほうが気楽だろ」と言います。新しい土地で新しいコミュニティに所属し新しい生活をするという概念がないからです。文化教養がないまま同じ土地で歳を重ねるということはそういうことです。地方出身の人は心当たりのある部分もあるかと思います。
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-12-30 11:43:20
    この問題で人それぞれに認識が違ってしまうのは単に田舎/都会で考えてしまうからだと思います。大切なのは「文化教養の少ない田舎で、文化教養に触れないまま生きている人」に目を向けることだと思います。そもそもtogetter見てる時点で異文化に触れている人ですから、自分に置き換えて考えても理解はできないと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 11:58:44
    sakurasadamine 学校っていう存在、大きいですね。文化に触れるチャンスがいくつも用意された場所に義務としていられるのは大きいと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 12:11:48
    tikuwa_zero 自分自身が教養の無い人かもしれないという恐れは微塵も無いようですね?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:16:17
    で、その「コミケに年2回遠征できるのは選ばれた人」という事実は、一体どちらで確認できるのでしょうか? RT C_Kozakura:コミケに年2階遠征できる奴はそもそも選ばれた人であって、それができずに淘汰された人を無視することは、このまとめの趣旨から根本的に外れてるんですよ。ここは別にちくわ氏にコミケの実態を語ってもらう場でもないんですけど。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:17:57
    「コミケにやってくる地方在住者(田舎者)がどれだけいるのか」を、何のデータもなしに持ち出したのはあなたなんですけどね。 RT C_Kozakura:居住地を自分の意思で選べるもしくは選んだ、って人がどれだけいるのかを定量的に把握しないで、定性的にあるんだからで済ませるのはさすがに暴論でしょう。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:18:13
    自己紹介お疲れ様です。 RT C_Kozakura:定性的に+であることが定量的に多いことと必ずしもイコールではないことを理解できない人には、このまとめは不適。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:21:26
    どういう意味のレスなのか全くよく判らないけど、オレは自分に教養があるとは微塵も思ってないし、そういう自慢をした事もないし、このまとめでもオタク文化以外にほぼ興味がないと書いた(tikuwa_zero)だけど、どのコメントを読んでそう思ったの?あなた、誰も書いてない事を論拠に「適当に」自論をひけらかした実例(Abhraham)があるから、一応尋ねてみるね。 RT Abhraham:自分自身が教養の無い人かもしれないという恐れは微塵も無いようですね?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:27:02
    同意。 RT hiro_is_a_hero:この問題で人それぞれに認識が違ってしまうのは単に田舎/都会で考えてしまうからだと思います。大切なのは「文化教養の少ない田舎で、文化教養に触れないまま生きている人」に目を向けることだと思います。そもそもtogetter見てる時点で異文化に触れている人ですから、自分に置き換えて考えても理解はできないと思います。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:32:23
    つかこれ、「文化教養の劣っている田舎VS優れている都会」という図式だから、元田舎民や名誉田舎民が暴れてるけど、これが「文化教養の劣っている日本VS優れている海外」になると、完全に出羽の守だよね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:33:54
    自分の趣味嗜好や生活水準に合わせた自分の価値観を構築できない、あるいは妥協が許せず、完璧な価値観を構築しないと気が済まない人ほど、自らの選択肢を狭めてるって話じゃないのかなあと。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:36:59
    例えば、気軽に川遊びや山でキノコ狩りが出来るのだって、それはそれで一つの「文化」なのですよ。それは、都会では容易に出来ないのです。 RT Rumor_of_wind:私は同意するところ大でした。「田舎にも文化は有る」といった意見の人は何か勘違いをしているよなぁ。
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 12:38:04
    地方対東京、ではなくて、過疎部対都市部だと思うけど。地方でも都市部ならたいていのものはあるわけで
  • 言葉使い @tennteke 2015-12-30 12:40:18
    そういえば「伝統を守りつつ新しさを追求して~」みたいな文言が出てきたのって、いつからでしょうね。>>文化教養の劣っている日本
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 12:40:21
    自分も地方で育ったけど、洋楽のレコード買ってプレイヤーで聴いたりしてたし、ラジオやテレビ、書籍や雑誌、情報源はそれなりにあって、上京したときもそれほど格差は感じなかった。違うのは数量や頻度や密度や距離であって質ではなかったし
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 12:42:04
    そもそも地方で育ったからといって地方から一歩も出ない、出られない人ばかりでもないわけで、たいていの人は旅行もするし、イベントや行事に参加するための移動もするよね
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:44:28
    そも文化といえば芸術・美術・サブカル・映画で、教養の有無が賢愚の差になる、みたいな捉え方をしているのがそもそもの間違い。最初から論じているように、これは出身の有無に関わらず、最終的に自分自身が「田舎の文化」を良しとするか「都会の文化」を良しとするかという選択の問題に過ぎない。田舎と都会をそれぞれ日本と海外に置き換えてみればいい。どんなアホな寝言云ってるか判るから。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:47:43
    地域振興が盛んになったあたりからじゃないですかね?日本全体において、地方は文化特色に特化する方向で動いているよね。ふるさと納税とか、ご地域ゆるキャラや萌えキャラ、地方をモチーフにした作品・地元出身者の作品による地方でのコラボイベントなんつーのも、その一端みたいなもんだし。 RT tennteke:そういえば「伝統を守りつつ新しさを追求して~」みたいな文言が出てきたのって、いつからでしょうね。>>文化教養の劣っている日本
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:49:43
    あ、勘違いされるとヤなので注釈するけど、この場合の「良しとするか」は「選択するかどうか」という意味であって、是非や優劣の意味ではありません。念のため。念のため、ね。 tikuwa_zero
  • hide @samayoumono 2015-12-30 12:52:25
    地方でも政令指定都市や県庁所在地レベルとそれ以外では違うからね
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 12:57:27
    すごく当たり前の話だけど、なぜ日本と海外で文化が違うからって、そりゃその土地の環境や住んでる人が違うからだよ。同じように田舎と都会が違うのも当たり前だし、なぜ田舎が都会のようにならないかって、そりゃそこに住んでる人の大半が都会化を諦めているからか、あるいは望んでないからだよ。都会が文化教養に優れているという考え方が間違ってるのは、田舎の文化的価値観を是とする人の価値観を最初から切り捨ててる事に無自覚な点。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2015-12-30 12:58:26
    Rumor_of_wind tikuwa_zero いや、だから勘違いをされていらっしゃると思うのですよ。別に田舎に文化が無いという趣旨の話じゃないですよね。これ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 13:07:13
    本文で「首都圏暮らしで文化ゼロの世界の人もたくさんいるけど、アクセスする機会があるってだけで地方よりはマシだと思った」とありますからね、それに対しての話です。あと、Rumor_of_windは批判的に扱いましたが、Rumor_of_windには共感してます。 RT Rumor_of_wind:いや、だから勘違いをされていらっしゃると思うのですよ。別に田舎に文化が無いという趣旨の話じゃないですよね。これ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 13:11:51
    んあー、そうか。オレはまとめのツイート主のツイート内容を元に「田舎=文化教養がない(質が違う=劣っている)」とする考え方そのものを批判しているんだけど、一部のコメンターは自分の経験則や体験談“だけ”を論拠にしているから、微妙に話がすれ違っているのかな。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:27:44
    tikuwa_zero 自分がそのものではないですか?
  • アプライド修理ダメ絶対特にサポート・外道 @kusare_gedou 2015-12-30 13:30:04
    クラシックや絵画や文学にどうにも馴染めなかったが、まあわりと田舎だったんだけどそこにあるものにすら馴染めなかった、具体的にはNHKで能や歌舞伎やクラシックは放送してたわけだが見てても面白くなかったし、なぜか家に文学関係の本が結構置いてあったけど罪と罰は序盤で投げ出したしパールバックの大地三部作も二部の息子達で投げ出してしまったw絵画も置いてある病院があったが見方が分からなかったw、まあそんななんで俺は選択肢があっても意味がない奴だったという事なんだろうが
  • アプライド修理ダメ絶対特にサポート・外道 @kusare_gedou 2015-12-30 13:32:47
    地方へ文化をみたいな話としては大衆文化、サブカルチャーの拡大としてはイオンモールなんかは馬鹿に出来ないと思うんだが、そういう事をやるとファスト風土と文句を言われるわけだ。まあ何がいいたいかというとファスト風土等と安易に文句を言ってる奴は地方、田舎へのサブカルチャーの伝播すら許さないクソ野郎ってことで構わないな?ってことだ
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:33:21
    tikuwa_zero 自分の経験が世に及ばざるものだと気づけないのは知らないからです。井の中の蛙、そして無知の知。こういう田舎者に出くわすのは珍しくないのですが、そういうのに限って自分が絶対的に正しいと言って猛威を振るうので、何も言えなくなりますね。
  • アプライド修理ダメ絶対特にサポート・外道 @kusare_gedou 2015-12-30 13:38:55
    あ、もちろん地元産業やら商店が超巨大資本に吸収されて一極集中してしまう事への批判はわかるけども(ファスト風土云々)
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:39:27
    結局その場その場の文化的教養とそのための資源は、"ありのまま"に落ち着いてしまうもの(殆どの人はそれ以上に発展する可能性を知らないから)なので、より高い教養を得るには自分が場所を移すのが現代における最適解という事のように感じます…しかしながら、そういった流れで人材流出が止まらない田舎というのは、さらにやせ細って行ってしまうので、どうにも苦しい感じがいたします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:49:29
    Seto_yasu1987 田舎が都会並みになるにはどうしたら良いか?で考えるのもアリだと思いますね…良く思うのは、こういう所で悪口になるだけで、改善の手口を探そうとしない人が多いことですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:51:29
    kusare_gedou ただ、あそこまで大きな盤石な組織によって職から生活までフォローしているのだとすれば、あながち悪いものでは無いようにも思いますね…職を作り出すための容器をまず用意してくれる場所があるというのは、そこまでの資産を蓄えにくい田舎こそありがたいものではないかとも思うところです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:54:30
    [c2384706] 戦前から何故か人が集まる場所だった江戸そして東京ですが…考え方を変えれば、超満員の東京ドームみたいなものですよね。出身がどうのとかは関係なく、やりたいことが出来るから集まるというような。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 13:59:41
    wakurata 得られるものは、しいて言えば「心の余裕」ですよね。心の余裕さえあれば、FACEBOOKやらTogetterやらのコメント欄を持論で汚すなんてことも無いはずなんですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:00:46
    sysasico1 電気街奥のラーメン屋のコラボグッズゲットも忘れないようにしてくださいね
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:05:22
    [c2385129] イオンモールを中心にして"都市"を発達させたら、結構未来的な見た目が出来そうですね。かえって、そういう所から得た着想によって新しい"街"が出来そうな期待感すらあります。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:14:50
    tennteke それをより気づかれずハイレベルに行う際に必要になるのも教養でしょうね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:18:43
    gryphonjapan これの文末の方を読みますと、「文化」というのは「どれだけ選択肢を多く与えられるか?」にかかっているような気もしてきますね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:21:54
    online_checker そこまでする価値を感じられるかどうか?が結構ネックになってそうですね…僕はそういうのを軽々しく看破するので「フットワークが軽い」と評価される事もありますが、実際は単に時間とお金の浪費を全く厭わないだけなので、単なる無駄遣いをしているような気しかしていませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:23:50
    C_Kozakura より軽い負担で済むならゴーサインも出しやすいので、親が子供を連れて行こうと思いやすくなるという選択性もあるのかもしれませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:25:51
    tikuwa_zero 北海道から東京までおよそ3時間も椅子に縛り付けられた挙句、ホテルで一夜を明かして、買うのは薄い本だけと考えると…客観的に見てそれがすべき価値の有ることなのか、とても迷いますね。実際には薄い本を買う以外の事の方がいくらでも面白いので魅力を感じますが。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:29:00
    Rumor_of_wind 「遺伝」って、DNAによる文字通りの遺伝と、思想観念が言葉や行動を通じて伝わるタイプの遺伝の2種類が確かにあるような気がします。その発想の初見はMGS2でしたが。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:30:48
    tennteke 伝統を"遺す"作業はそれはそれで重要な気がしますよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:31:31
    grayengineer 一体何をきっかけにそんな発想をするようになったんでしょうね?天啓でもあったんでしょうか?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:37:03
    Abhraham かなり身近な話なんですが、職場の後輩の上司(正確に言えば)の息子さんが、最近本を読む真似をし始めたとのことで、毎週図書館に連れて行くのが休日の過ごし方なのだとか。親御さんが子供を育てるって、多分こういう事なんだろうなぁと思う次第です。
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 14:40:49
    Abhraham その問いの主語は私ですか?それとも「時の坩堝」さん?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:42:06
    grayengineer レコードを買ったりするようになったり、各情報源があると気付けるだけの関心を持ったきっかけが何だったのかについて興味を持っています。
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 14:44:30
    Abhraham ああ、なるほど。それは家族で買い物に出かければ書店やレコード店は目に入るし、音楽はいたるところで流れているし、テレビのスイッチを入れれば遠くのいろんなものが写っているし、まあいわば水や空気のようにそこらへんに漂っているものにどうやって気づいたのか、という話のように思えます
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:47:01
    grayengineer なるほど。生活圏の豊かさも一つのきっかけなのかもしれませんね。ただ、それを買う・楽しむといった行動にどう繋がっていくのかも重要ですよね。僕自身は親が既にそういうことをしていて、それの真似をして覚えていったのではないか?と思う事が多いのですが。
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 14:49:54
    Abhraham そうですね。動機づけの面では周囲の影響というのは大きな要因だと思います。その中でも特に家族は大きいでしょうね。私も最初に洋楽聴いたのは兄の持ってるレコードでしたし。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 14:53:27
    grayengineer 兄の存在!良いですね~。どうでもいいことなんですが、ホルモンの亮君がギターをやる事になったきっかけは、姉(現在ドラム)がギターを持っていたのがきっかけだったらしいです。やっぱり、文化的教養に興味を持つきっかけは上の世代からの継承かな?と思いますね。文化にも"食い初め"のような物があると良いのかも。
  • PKerはやし @PKer_hayashi 2015-12-30 14:55:48
    中途半端に頭が良かったり知識や教養があるというパターンが一番厄介かもな。表層上でしか得なかった知識や文化を鵜呑みにして誤った判断をしたり、身の丈に合わない願望を抱いてしまい、失敗するってことは少なくない。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:02:20
    tyousanrisi なるほど。子供の教育には環境が大切という故事でしたか。故事でさえ言われている事実というのは大きい気がしますね。 孟母三遷の意味 - 四字熟語辞典 - goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%AD%9F%E6%AF%8D%E4%B8%89%E9%81%B7/m0u/
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:04:50
    rpdtukool 周囲の人は多大な配慮を以ってそれを「放置」するわけですよね。ありがたいことです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:06:44
    suneo3476Doc 単純にその作品を鑑賞するのではなく、"鑑賞するという行為をしている自分が立派なような気がする"している感じの微妙なズレを指しているんでしょうか?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:08:08
    JosephYoiko 人目につかない場所で上手に宜しくやってるかもしれませんよ
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:11:46
    me2_2929 様々な人に会う、価値観の違いを受け入れるっていう手順を踏むことが大切な気がします。その点、嫌でも狙わなくても様々な人に会うことが出来る都心というのは、その機会に恵まれているのだろうなと思います。その点でもう一つ特徴的なのが席の座り方ですね。道民ってパーソナルエリアが広いのかなるべく1席空けて座るんですが、東京では人が多い事にも因んでか詰めて座ることを厭わないんですね。肩がぶつかる距離で生活する人々の人への慣れって結構あると思います。
  • ざの人 @zairo21 2015-12-30 15:18:10
    DAIKON7748  おら東京さ行くだ!2015年バージョン を熱烈要望w ディスコ はクラブで レーザーディスク の部分は ブルーレイw でも新ためて この歌詞見ると?「新聞無ェ 雑誌も無ェ」って どんだけー って思ったw
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:20:48
    zairo21 しかもオチが牛を連れて行くだとか山を買うだとか、都会からしてみれば全くずれた価値観を示しているのも、田舎と都会の違いを如実に表していて、今思えば素晴らしい作品ですね。
  • ざの人 @zairo21 2015-12-30 15:21:41
    まあ田舎の人が 都会に憧れるのは 今も昔も変わらない。そこは世界共通なんじゃないかなあ、すべての若者がそうなるかってわけでもないけど。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:22:54
    自画自賛になってしまうのですが、誰かの発言を捉えて、考えて、思ったことを返すとそれも教養に繋がるんですよね。水掛け論にならず考えて発言をするこの展開が教養には大事なのではないでしょうか。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:25:05
    zairo21 確実にやりたいことがあって都会に行くのか、それすらも都会の可能性でしか捉えられないのかで、その行く末は大きく変わるでしょうね。
  • 柄名羊 @garana16 2015-12-30 15:26:40
    何かを得るためにかかるコストが地方と東京とで違い、そのコストは子供時代だと特に大きな壁になりうる。興味深かった。
  • 警戒心のうすいリス @suneo3476Doc 2015-12-30 15:35:21
    Abhraham 純粋に立派と思いきれないのがポイントだと思います。つまり、東京の人の有する「コンサートとか美術館へ行く発想」に地方の人が気付いた事後では、いくら地方の人が純粋な動機で「コンサートとか美術館」へ行こうとも、「東京の人みたいに」コンサートとか美術館へ行ったから立派という気持ちが割り込んできて払拭できないのだろうと考えています。
  • 黒いとしゃ @bkemc 2015-12-30 15:35:28
    私には一部の人のコメントが「田舎に生まれたからにはその地方にあるもので満足しろ」と言ってるように聞こえます……。大人になってから「何を持って満足とするか」って言われても「子どもの頃に/もっと早期に気づけていれば」と思うことは多いですよ……自分から足を運ぶのも、調べるのも、たいていは「興味関心が生まれてから」の行動じゃないですか……そもそも「0があることを知らない」んですよ……。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:38:36
    suneo3476Doc 確かに結果的にそういう状況になってしまうだろうと思うのですが、重要なのは、"純粋に興味を持つ素地"が如何にして作られるか?ですよね。とはいえ、曲がりなりにもそういった感覚を持ちあわせた人が親になり、子に伝わった時、子にとってはそれが教養の素地になるだろうと思いますので、期待感ある兆しとしては良い物かもしれませんね。
  • 黒いとしゃ @bkemc 2015-12-30 15:39:28
    今更「私の不十分な教養格差は社会のせいだ」とは言うつもりはありません。ただこの記事を読んだ方には是非「子どもに選択肢を見せてあげるのは親の仕事の一つ」だと気付いて欲しいな……とは思います。「田舎に住んでるんだから仕方ない」と思わずに。実際田舎では機会は少ないです。だからこそ、少ない機会を充分に活かして、可能性を提示してあげてほしいと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:40:22
    bkemc 興味や関心の枝葉をもっと目一杯広げるのに、田舎では土壌に文化的な"栄養"が足らなすぎるということでしょうか?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:45:29
    僕自身、親が好きでもない音楽や車を好むようになったので、ちょっとでも触れるきっかけがあればそれで十分なのかもしれません。しかし、ゴッホの鳥の巣の絵を見て「鳥の巣自体が暗い色なのに、背景をより真っ黒に塗ると、いくら暗い色でも強調されるのか!」と感銘を受けるために必要だった素地がどこにあったかは不明です。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:47:52
    bkemc 僕の、親との一番の長旅だったのは、住まいの北海道滝川市から富良野市のトリックアート美術館まで連れて行ってもらった時でしょうか…多分その時の感覚がどこかに宿っているような気がしており(ゴッホこれか!)、親に感謝しなければなりませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:49:47
    あぁそれと。衛星放送でボブの絵画教室の番組を良く見ていた気もします。元軍人で適当に山と湖ばかりを油絵で描いていく人の番組でした。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:50:08
    具体的に。 RT Abhraham:自分がそのものではないですか?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:52:14
    「無知の知」とは「自分が何でも知ってるとおごり高ぶってる人より、無知である自分を認めている人のほーがマシ」って意味なんだけど、「そして」で繋げて「井の中の蛙」と並べて書いてる辺り、何か勘違いしている? RT Abhraham:自分の経験が世に及ばざるものだと気づけないのは知らないからです。井の中の蛙、そして無知の知。こういう田舎者に出くわすのは珍しくないのですが、そういうのに限って自分が絶対的に正しいと言って猛威を振るうので、何も言えなくなりますね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:52:37
    tikuwa_zero あなたの発言が一々見苦しく、その自覚に欠けているであろ事が嘆かわしいということです。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:53:13
    オレにつけた自分自身のコメント(Abhraham)を読み返してみるのをオススメ。 RT Abhraham:北海道から東京までおよそ3時間も椅子に縛り付けられた挙句、ホテルで一夜を明かして、買うのは薄い本だけと考えると…客観的に見てそれがすべき価値の有ることなのか、とても迷いますね。実際には薄い本を買う以外の事の方がいくらでも面白いので魅力を感じますが。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:54:04
    それで、アブラハム大佐さんは、何でこの質問(tikuwa_zero)はスルーしているのかな?また適当に書いちゃっただけ?
  • どすこい @dothkoi 2015-12-30 15:54:51
    孟母三遷ですが辞書を無批判に引用するのもいいけど、見方を変えると孟子の人柄が偲ばれるものがある。葬送の場においては葬礼を、また市場においては商売を、そして学問の場においては礼法を、といった具合で何にでも興味を示す好奇心豊かなところがある。たまたま儒学者として歴史に名を残したけれど、違うifがあったかもしれない。彼が私淑して已まない孔子いわく「子、九夷に居らんと欲す」東方夷狄の国に文化を起こして見せよう、と。そうした気概のある人物でありました。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:55:32
    それは単なる被害妄想です。 RT bkemc:私には一部の人のコメントが「田舎に生まれたからにはその地方にあるもので満足しろ」と言ってるように聞こえます……。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:55:44
    まさに、他人の芝生は青い。
  • 米田隗(こめだかい)@ライスシャワー企画 @komedakai 2015-12-30 15:56:44
    地方には地方にカスタマイズされた文化が、都会には都会向けにカスタマイズされた別の文化がそれぞれあって、地理的条件や経済的条件に差異はあるけれどその優劣を決めるのは一概には出来ないと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 15:56:53
    dothkoi なるほど。そこから学ぶべきことが多くある訳ですね。ちょっとすぐには把握しかねますが。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:57:37
    「具体的な批判が出来ないので、とりあえず“適当に”見苦しいとか言っておけば、誰かが同調してちくわ叩きに手を貸してくれるかもしれない」まで読みました。お疲れ様です。 RT Abhraham:あなたの発言が一々見苦しく、その自覚に欠けているであろ事が嘆かわしいということです。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:57:57
    やっぱり、適当なんですね。不誠実な人だなあ。 RT Abhraham:はいはい
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 15:59:48
    ダメだこりゃ。 RT Abhraham:ありがとうございます。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:01:58
    そうそう。ドリフ曲、元ネタを探ると洋楽が良く出てくるんですよね。ヒゲダンスとか加トちゃんのあの曲とか。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:02:20
    そういった文化を噛み砕いて親しみやすくしていたのも、テレビの役割だったのかもしれませんね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 16:03:51
    「孟母三遷」ってことわざとしての意味はともかく、元になった故事は個人を尊ぶ現代的価値観からは遠く離れた思想だよね。子供が興味を持ったモノから遠ざけ、親が子供に自分を理想を押し付け、それに適うように仕向けたって話だし。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 16:04:31
    適当な事しか書かない人相手に、真面目に相手して損した。 RT Abhraham:次行ってみよう!
  • PKerはやし @PKer_hayashi 2015-12-30 16:05:09
    よほどの器量がない限り、田舎に生まれた人間は都会に興味を持たない方が幸せになれるだろうし、都会に生まれた人間は田舎に興味を持たない方がいいとは思ってるけどな。俺は後者に近かったが、人生設計といい反省している部分は大きい。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:05:41
    tikuwa_zero それをどう教訓として捉えるかが、故事から学ぶということではないでしょうか?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 16:08:32
    適当な事しか云わないブーメラン使いさんは、何も学ぶ事が出来なかったようですけどね。 RT Abhraham:それをどう教訓として捉えるかが、故事から学ぶということではないでしょうか?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:08:50
    tikuwa_zero あなたは、自分が真面目に相手をされるべき器量がある確信でもあるんでしょうか?むしろ神なんでしょうか?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 16:11:57
    とりあえず、適当な事しか書かない人間であったとしても、それを認める程度に真摯であれば真面目に対応する気心程度はありますが、貴方にはそれがなく、自分の都合が悪くなると適当な事を書いて逃げる人だった。それだけの話ですね。 RT Abhraham:あなたは、自分が真面目に相手をされるべき器量がある確信でもあるんでしょうか?むしろ神なんでしょうか?
  • a @hanyakoro 2015-12-30 16:13:10
    東京にある良い物の中で、東京で産まれた物は少ない。世界中にある良い物を探して持ってこれるというのが東京の強みではあるけど、それらは元は地方にあって、放置されてホコリ被ってたものだったりするんだよなあ。地方の名家が「こんなものいらんわ」と言って大放出した古美術品が東京でゼロが沢山付けられて売られてたりする。
  • a @hanyakoro 2015-12-30 16:14:48
    それを見て地方の人が、「東京はこんな凄い物があるのか、流石だなあ」とか言ってたりする。 元はあなたの土地にあったりした物ですがね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 16:15:23
    相手が1ミリも書いてない事を勝手に読み取った事を指摘されたとき、反駁できないなら「勘違いでしたサーセンフヒヒ」で終わる話を、クソリプで繋げて無理な人格批判に持ち込みだすのって、ブーメラン投げる詭弁使いにありがちなテンプレで面白いですよね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:16:16
    hanyakoro 拠点に集めたほうがコストを掛けずに済むって事であるのかもしれません。…そこに価値を見いだせる人がどこにいるのかも重要といった所でしょうか?
  • 黒いとしゃ @bkemc 2015-12-30 16:16:43
    Abhraham "栄養"の捉え方を間違えていたらすいません。根というより、文化は「葉」で受けるものかもしれません。そのまま過ごしていてもその土地の光と土と水で成長できますが、その場にしか実を落とさない。でも実は少し伸ばせばもっと強い日の光が当たることも、多くの雨を浴びることも、違う色の葉になることも、もっと大きな実を付けられることも気づかないまま……というイメージですかね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:20:47
    bkemc あぁ~何となく分かります。少々面倒な例えすみません。こういった教養の一側面としては栄養、つまり情報量の多さも重要になってくると思うのですが、それが少ないと出来上がる文化(実)も小さいといったところでしょうか。小説家には、小説を書くためにロケをする方もいるそうですね。情報量というのが文や音や絵だけでなく、空気感としか言いようの無いものも含め、そういうのがより稼げる場所が、より素晴らしい文化にあっては渇望される訳ですね。
  • a @hanyakoro 2015-12-30 16:21:40
    良い物をちゃんと見つけて大事に出来るのも、文化があるってことなのかもね。文化が無いと、自分の大事な物に気がつけずに簡単に手放したり壊してしまう。どれが大事かの選別も出来ない。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:24:19
    hanyakoro なるほどヤック・デカルチャーでございますね。逆に言えば、価値を見出しさえすれば何でも文化になり得るという事かもしれません。現代美術はその総決算とも言うべき物がありますね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:27:55
    価値の無い物に価値を見出した例がこちらです ゴミの塊が映し出した「人間の影絵」が超リアルすぎてスゴイ! http://youpouch.com/2012/02/07/53622/ @youpouchさんから
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:28:39
    文化って、好奇心だけではなくて発想力も重要なのかもしれませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:33:30
    そうなんですよ。引っかかっていた事がわかりました。確かにハコとして備えるような資本や資源というのは少ないのかもしれませんが、文化的教養を得るための素材って、地球上ならどこにでもあるんですよね。結局は、そういった教養に対する心がけが無いことが、文化的教養や資源の無さのようにも見えるのかもしれない。だから、田舎だから教養が低いなんて論じ方に疑問を感じるんですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:35:43
    だって、美術品として迎えられる壺やらお皿、出土する位昔から作られていたわけですし。ここでCulture(採取・農耕としての)と重なってくるとも見ることが出来るんですね。問題は、そこから鍋として使わず芸術として愛でる方向にどう逸れていくかってことでしょうか? 普通に考えればおかしいですよね。ティファールのフライパンからハンドルが取れる事に感激はせよ、その作りが美しいなんて発想に至るんですから。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 16:42:55
    遡って行頭の@emanatio999 さん。20まで文化に触れてないはずがないんだろうなって思ったりします。触れるチャンスは幾度もあったのに、それを逃してしまったと言ったほうが正しいのではないでしょうか?そうなってしまったのは、そうするための余裕が無かったからなのか、そもそも不感だったのか。どうなんでしょうね?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:28:03
    tikuwa_zero そういう話をした方が不毛にならないので良さそうですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:29:31
    tikuwa_zero 賢愚の差というか、より面白い人間になるためにはどうしたら良いか?って感じかもしれませんね。特に面白い人間の素質は「タレント性」と表現されるように。…結構芸人や役者って生い立ちが恵まれている人が多いのですが、そういう背景的な文化の情報量がより優れている方が面白い人間になりやすいのかな?とよく思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:32:15
    tikuwa_zero 何故知ろうともせず、興味もないものをそうやって言い捨てられるのか、信じられませんね…とはいえ、そういう人に良さを伝えるのが、文化を愛する人の使命なのだとも思います。知ろうとすればするほど情報が染み出してくるのが、文化の良さなんですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:34:16
    360coin 文化的というか文明的側面での感動は枚挙にいとまがないですね。川から橋が生えてる光景が今でも信じられません。興奮します。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:37:33
    tikuwa_zero 言い訳じゃなくて、選択肢があると気づけない事の方が大きい気がします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:40:23
    tikuwa_zero まぁ何といいますか、踏み潰される寸前のアリが自身の危機に気づかないように、あなたは自分の身に置き換えて、自分がどういう者であるかを思い返す能力に欠けているんですよね。だから、文字通りまるで話にならないためお手上げといったところです。今からでも遅くはありません。身の回りの価値観をピックアップしていく情熱を携えましょう。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:45:24
    tikuwa_zero その点、紛争地域(に近い場所)でも可能性を見いだせた!という感動があったのが、イスラエル工科大学が発見した準結晶がノーベル化学賞に選ばれたことですね。 【速報】2011年ノーベル化学賞は「準結晶の発見」に! http://www.chem-station.com/blog/2011/10/2011-2.html @chemstationさんから どこだって文化を育めるし、そうした方が絶対この世の中は進化するんですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:51:18
    Abhraham 少し解説をすると、金属材料…アルミとか鉄とかで出来たものですね。その金属元素の並びに着目すると、例えばパチンコ球を箱に入れたように敷き詰められた配置になっているんです。「充填系」って呼ばれますね。そうすると普通は元素同士を線で結ぶとジャングルジムみたくなるのですが、この発見の場合、まるで画像の通り格子状ではないんだけどある規則性を伴った模様のように並ぶ。という発見をしたわけです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:52:30
    Abhraham 「結晶」というのは、そういう格子状のようにどこを切り取っても同じような並び方になっているのを呼ぶんですが、この発見の場合、切り取り方で見え方が変わるから準結晶という呼び方を付けてあるんですね。(かなり適当な説明をしていますが、詳しく知ろうとすれば突っ込みどころが分かると思うので、基本適当にやってます。)
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 17:53:30
    Abhraham ちなみに、「液晶」も結晶の一種ですよ。面白いですね。液体なのに結晶らしく規則正しく並んでしまう。この世は本当に不思議なものです。
  • きりん @kirima_kirin 2015-12-30 18:05:46
    この人の気持ちわかる気がする。もしインターネットがなかったら自分はオタクとして生きてはいなかっただろうし何も知らないでただ生きてるだけだったらろうからインターネットは偉大だと思う
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:11:58
    Abhraham 「小説を書くためにロケをした」の元ネタこちらです 羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫) 村上 春樹 http://www.amazon.co.jp/dp/4062749122/ref=cm_sw_r_tw_dp_G-5Gwb1XY7DZJ @amazonJPさんから そういって本を貰うまでしたのですが、未だに読んでません。北海道が舞台らしいです。
  • 藤沢 @ray11893 2015-12-30 18:17:11
    インターネットのお陰で田舎では触れることのできなかった情報が増えたのは確か。あとは生の体験は、うちのような田舎は難しい。例えばライブとか泊まりが確実なので学生じゃ行けない。最終の電車で帰ってこれる距離なら行けただろうけど。関東のとある場所に住んで若い頃に住みたかったと思ったのはイベントの多さですね。ファイナルとかスペシャルイベントの多さ。若い頃に好きなアーティストが現役の頃に居たかったなぁ。
  • くまのひるね @kuma_hiru 2015-12-30 18:24:17
    都会と地方の絶対的違いはその「消費量」。だからコンビニの数も全然違うし、コンビニにはコンサートや美術展のポスターがたくさん貼られてる。 例えば九州で海外のオーケストラを呼べる都市がどの位あるだろうか。 これが都市(と周辺)の経済力・集客力の現実なんだと思う。 箱物行政とか本人の情報力とかではなく、そういう「経済的環境」の差をツイ主は言っていると思うんだが。
  • はるき☆さん★夏休み☆ちょーだい🙆 @osaka_sirokichi 2015-12-30 18:27:42
    イオンやツタヤを批判する人が多いが、地方と東京の文化格差を埋めている貴重な存在ではないかと思う。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:32:24
    osaka_sirokichi 身近でアニメのDVD初回版(狼と香辛料1巻…当時北海道での放送無し。発売日頃にその存在を知った)買おうとしたらツタヤが優秀だった事があったので、実にそう思います。ただ、客層の具合によって、お店に並ぶ品の豊富さってやっぱり変わりますが…それでもその潤沢な資産によって在庫をより多く抱えられる余裕がある所は見逃せませんね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:35:41
    ※お店って、在庫を抱えた分税金が掛かるので、個人経営だと在庫を抱えっぱなしになるほど後の経営が先細りしてしまうのです。一方、本は、在庫を抱えたと思ったら出版社に送り返して対価を得ることが出来、資産運用みたく扱えるので、少しは楽なんですね。一転、万引きはそういう意味でも敵なんです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:36:10
    Abhraham そうやって送り返された本が「バックナンバー」として出版社の在庫になるわけです。
  • dice @DAIKON7748 2015-12-30 18:37:22
    俺みたいなカッペにはディズニーさんみたいなもんやで>イオン・イトーヨーカドー
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-12-30 18:40:45
    話逸れるかしれんけど、コミケに上京とか初期の人が聞いたら苦笑いだよね。"最初に"晴海でやってた頃なんか露天に段ボール連ねて「俺達なんてこんなトコで集まるしかないモンなぁ…」「あ、オタクどこから?」みたいなノリって聞いてるが。(笑 ……晴海って本当に何もなかったらしいぜ?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:57:01
    namaegawakannai そんな事があったんですね…興味深いですw
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-12-30 18:58:12
    [c2385728] ええー? 全然知りませんよう。聞いただけですからー。(笑)
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 18:58:19
    Abhraham チェーン経営だと、各店舗の売上をまとめて、赤字店舗を補填できる体力があるので、チェーン系は強いということです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:03:19
    namaegawakannai 今度知ってそうな人にそこら辺聞いてこようかなと思いますw
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-12-30 19:08:31
    屋根はあったのかな…? http://blogs.yahoo.co.jp/vwgolfjpndrum/1154971.html 割と探せばwebでもあるかも。50代~だと思うんでが、写真とかあると盛り上がれるかしんないですね。 http://upp.blog.so-net.ne.jp/2009-07-04 カセットテープのダンボール箱詰めとか――、
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:19:01
    namaegawakannai 確か51歳だとか言ってましたね。どうもコミケを立ち上げた原田さんと勉強会を開いて、"騙されて"仙台でコミケを始めた人だそうです。当時はコピー機もなくてガリ版だったとか、情報交換は雑誌を介して行っていたとか、現在と当時の「スケブ」の価値観の違い(昔はpixivなんか無いですからね)を追体験して僕はただただ驚きましたし、そういうパワーを感じてコミケに行きたいなぁと思う今日このごろです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:19:20
    Abhraham そこでしか絵を渡せないからか、めちゃくちゃ描くのが早かったとか。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:23:34
    そう。当時は大人になってまでアニメが好きだとか公言しよう物ならバカにされたどころか犯罪者扱いされた時代だったんですよ。1990年台までそういうのが続いてた中で、ファン同士の交流が出来た貴重な場所がコミケだったんです。そこでしか生の実感を得られない時代があったと思えば、今の僕らはとても恵まれているなぁと感じます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:24:02
    あれ、まだやるの? RT Abhraham:言い訳じゃなくて、選択肢があると気づけない事の方が大きい気がします。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:24:22
    で、質問内容は無視すると。 RT Abhraham:まぁ何といいますか、踏み潰される寸前のアリが自身の危機に気づかないように、あなたは自分の身に置き換えて、自分がどういう者であるかを思い返す能力に欠けているんですよね。だから、文字通りまるで話にならないためお手上げといったところです。今からでも遅くはありません。身の回りの価値観をピックアップしていく情熱を携えましょう。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:26:46
    Abhraham それが文化的教養や資源の扱いとどう結びつくか、関連性はあるのか…無いのかもしれませんが、文化的教養があっても、それが正しいことかどうかっていうのが分かりにくいか、単におかしいことと吐き捨てられる可能性が感じられる点で関連性があるような気がします。その活動が認められるきっかけも、文化的資源が備わるために必要な事なのかもしれませんね。
  • kitty guy @namaegawakannai 2015-12-30 19:27:22
    Abhraham あははー。大変だったらしいですねぇー。ここに貼れないのでTLに航空写真とか散らしてみましたー。よく分かんないですけどたっぷり謳歌されて来ちゃってくださーい。リプどーもでしたっ。m(..;)ノ
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:28:18
    tikuwa_zero ん?どんな質問をしていましたっけ?もう一度改めてよろしいでしょうか?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:31:49
    イスラエル工科大が存在するハイファ地区ハイファが紛争地域に近い?地図と歴史を見てから書きなよ。ホントに適当な事しか云わないのね。 RT Abhraham:その点、紛争地域(に近い場所)でも可能性を見いだせた!という感動があったのが、イスラエル工科大学が発見した準結晶がノーベル化学賞に選ばれたことですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:33:01
    tikuwa_zero 逆に言えば、そこまで逃げ切れば文化的生活にありつけるという意味では救いがあるんじゃないかなって思います。
  • きゃっつ(Kats)⊿7/29欅京都個握 @grayengineer 2015-12-30 19:33:25
    zairo21 知り合いのイギリス人(若者・田舎在住)が「おらロンドンさ行くだ」って言ってました
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:35:40
    ダニエル・シェヒトマン教授が準結晶の構造を発見したのは1982年で、ハイファ地区で大規模戦闘が起きたのは、紛争ではなく内戦のレバノン侵攻で、それも2006年。これ以前の戦闘は第一次中東戦争(1948~1949年)まで遡るので、「紛争地域(に近い場所)」とか表記する理由が全くもって意味不明。近年、内戦にこそ巻き込まれた事はあるが、それは準結晶の構造が発見された後の話で、そも紛争に巻き込まれた事がない地域なのに。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:36:42
    あ、ここに来て惚けるんだ。ホントに適当で不誠実なんだね。リンク先(tikuwa_zero)読んでね。 RT Abhraham:ん?どんな質問をしていましたっけ?もう一度改めてよろしいでしょうか?
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:37:17
    tikuwa_zero 元々安全圏だったんですね。もうちょっとそういうの勉強しようと思います。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:37:39
    いやあの、内戦が起きた地域なんだけど?ホントに適当な人なんだねえ。 RT Abhraham:逆に言えば、そこまで逃げ切れば文化的生活にありつけるという意味では救いがあるんじゃないかなって思います。
  • 灰鉄蝸(かいてっか) @Kaigoat 2015-12-30 19:40:02
    世界は怒りに満ちている(東京は滅ぼす)
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:40:49
    tikuwa_zero 自分の価値観だからそれは全く問題ないとしたあたり(同人誌のくだり)で、ちょっとそれは惜しい事をしてやいないか?と思う辺りが発端ですね。あとは、細々とコメントをしているんですが、人を貶したり貶されたりを気にしすぎて話がつまらない辺りで残念さがありますね。もっと夢のある話が出来るくらい知識があるんですから。実に惜しい感じがします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:42:18
    tikuwa_zero どっちやねんって感じがしますねw 内戦があった地域だけど、時代背景からすると平和だった頃に学術的発見がなされたっていう理解でいいですか? 僕は内戦が起こりやすい地域でも、そういった高度な教育がなされるという事に感銘を受けている訳ですが…時代背景も組み合わせて考えないとそう解すのは難しいみたいですね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:43:01
    そんな事は1ミリも書いたつもりはないので、アンカーで指摘してみてね。どのコメントを読んでそう解釈したのかを。 RT Abhraham:自分の価値観だからそれは全く問題ないとしたあたり(同人誌のくだり)で、ちょっとそれは惜しい事をしてやいないか?と思う辺りが発端ですね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:45:39
    先ずは鏡を見てみる事をオススメするよ。貴方の、下調べもなしに経験則と思い付きだけで適当に書いてるコメントが一番の無駄だから。 RT Abhraham:あとは、細々とコメントをしているんですが、人を貶したり貶されたりを気にしすぎて話がつまらない辺りで残念さがありますね。もっと夢のある話が出来るくらい知識があるんですから。実に惜しい感じがします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:47:51
    tikuwa_zero 多分これで真っ向から否定された事に残念さを感じましたね。tikuwa_zero おそらくあなたは単に事実を示しただけなので、僕の勘違いかもしれません。tikuwa_zero こういう所でも、買えさえすればいいという扱いの悪さのような感じを受けているのが残念だなぁという所で、結構寂しさを感じます。それらを作っている人たちは、それらを共有できる人がいることに喜びを感じモチベーションに変えていく訳ですからね。ちょっと扱いが雑な感じですね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:47:54
    前段で「Abhraham:あなたの発言が一々見苦しく、その自覚に欠けているであろ事が嘆かわしい」と貶したのに、今度は「知識がある」と持ち上げますか。ホントに適当な事しか書いてないんですね。 RT Abhraham:もっと夢のある話が出来るくらい知識があるんですから。実に惜しい感じがします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:49:17
    tikuwa_zero 結局ファンの活動じゃなくてただの消費にまで程度を下げて扱っている様が、あなたにとっては至極当たり前の事なんでしょうけど、それが残念な感じになってしまうことも伝えたいと思いました。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:49:57
    真っ向から否定された事に残念って、「Abhraham:適当に言ってたかもしれませんね。すみません。」は貴方自身が云った事ですよ?適当でなく事実であるならば、ソースを提示して反駁すればいい話でしょうに。 RT Abhraham:多分これで真っ向から否定された事に残念さを感じましたね。tikuwa_zero おそらくあなたは単に事実を示しただけなので、僕の勘違いかもしれません。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:50:20
    tikuwa_zero 知識はあるけど、扱いが雑なんですよ。雑。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:51:40
    感想は作者さんご本人にメールなり手紙なりで送る事が出来るし、実際そうしているワケですが。そういう想像力が全くなく、相手が1ミリも書いてない事を勝手に読み取って批判した気になっているのが、貴方の適当さの表れであり、悪い癖です。 RT Abhraham:こういう所でも、買えさえすればいいという扱いの悪さのような感じを受けているのが残念だなぁという所で、結構寂しさを感じます。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:51:57
    tikuwa_zero 情報として根拠を示すようなレベルの問題では無いんですよね。人に心という物があるのさえ否定されているような気がします。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:52:49
    tikuwa_zero あぁ、やってはいるんですね。それなら問題はないです。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:53:31
    グレンラガンにおけるガイナックス失言騒動でも判るように、世の中には「ファンが喜んでくれれば」なんて発想ではなく、「買ってくれればそれでいい」と割り切ってやってるクリエイターも存在するという事実を、貴方は知るべきですね。貴方の価値観が世の中のスタンダードではありません。 RT Abhraham:それらを作っている人たちは、それらを共有できる人がいることに喜びを感じモチベーションに変えていく訳ですからね。ちょっと扱いが雑な感じですね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:53:45
    tikuwa_zero 来年は適当になりがちな所を直していこうと思います。ありがとうございます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:54:43
    貴方がそう思うのは自由ですが、オレはそんな事を書いたつもりは全くありません。再度云いますが、アンカーで指摘してください。 RT Abhraham:結局ファンの活動じゃなくてただの消費にまで程度を下げて扱っている様が、あなたにとっては至極当たり前の事なんでしょうけど、それが残念な感じになってしまうことも伝えたいと思いました。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:55:01
    tikuwa_zero それは同人じゃなくて商業としてのクリエーターですね。同人活動はファン活動という事実には揺るぎはない(はず)です。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:55:49
    「発言が見苦しい」と「知識はあるけど、扱いは雑」は、真っ当な言語感覚としては繋がらない表現です。 RT Abhraham:知識はあるけど、扱いが雑なんですよ。雑。
  • IJN @JapanNavy_Blue 2015-12-30 19:56:41
    Abhraham 俺の世代で「親が洋楽に興味ないので聴かない」という条件下ではビートルズのファーストタッチが『ひらけ!ポンキッキ(ポンキッキーズに非ず)』という奴は結構いるはず
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:57:16
    TPPという具体的な事例を持ち出した上で根拠がないというのは、自分の妄想を垂れ流したという話にしかなりません。先ずはその事実を自覚しましょう。否定されたのは貴方の妄想であり、心という曖昧なモノではありません。 RT Abhraham:情報として根拠を示すようなレベルの問題では無いんですよね。人に心という物があるのさえ否定されているような気がします。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:57:32
    何様やねん。 RT Abhraham:あぁ、やってはいるんですね。それなら問題はないです。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:57:58
    tikuwa_zero 知識はあるけど、上手く全体をセーブしていくような発言とならず、事実を押し付けている印象があって、思いやりが足らない気がします。人が基本的に醜いものだと感じるのも一つの考え方なんでしょうが、その憶測がちょっと行き過ぎていて、せっかくの事実が霞んでしまいかねない辺りに苦しさを感じます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 19:58:53
    著作権法で云うところの「創作」とは全く無関係な無断版権グッズを売るのもファン活動っつーなら、そうなんでしょうね。貴方の中ではね。 RT Abhraham:それは同人じゃなくて商業としてのクリエーターですね。同人活動はファン活動という事実には揺るぎはない(はず)です。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:58:59
    JapanNavy_Blue ハッチポッチステーションもそういう意味で良い仕事してますね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 19:59:59
    tikuwa_zero グッズを作るかどうかの話はしてませんね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:01:01
    事実を押し付けてるも糞も、貴方が事実に反した一面的かつ主観的で適当な発言ばかりしているのがそもそもの問題です。思いやりが足りない?相手が子供でもない限り、オレは自分と同じ大人として接しますよ。それとも、貴方はいい年をして子供扱いして欲しいんですか? RT Abhraham:知識はあるけど、上手く全体をセーブしていくような発言とならず、事実を押し付けている印象があって、思いやりが足らない気がします。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:01:49
    そしてまた、そうやって相手が1ミリも書いてない事を勝手に書くでしょ。先ずのその妄想癖から生じるわら人形批判をやめなさいな、ホントに。 RT Abhraham:人が基本的に醜いものだと感じるのも一つの考え方なんでしょうが、その憶測がちょっと行き過ぎていて、せっかくの事実が霞んでしまいかねない辺りに苦しさを感じます。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:03:16
    貴方の大好きな同人活動の中に、それらも含まれてますよ。仮に、貴方が「無断版権のグッズ販売は同人活動ではない」と定義しているならば、それはオレの考えと一致するので喜ばしい限りですが。 RT Abhraham:グッズを作るかどうかの話はしてませんね。
  • 魔太郎 @86stars 2015-12-30 20:03:42
    色んなまとめに出てコメしてる人はやっぱりズレてるな
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:04:37
    \ああいえばアブラハム状態/
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:07:17
    tikuwa_zero 大人だから多少の暴言も許されるだろうというのはワガママだと思いますよ。ひねくれた大人どもが多いなんて考えるのは勝手ですが、意外とそんな事無いので、単に淡々と事実を語る目線を持った方が良いかと思います。 tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero tikuwa_zero
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:10:18
    tikuwa_zero それはまた別に難しいですね。その言い訳のために「販売」じゃなくて「領布」という表現を使ってるんだろうなぁと思います…w DIYして作った時点で著作権侵害だ!!って言われたら困りますよ。そこから広げて、「作るお金だけ渡すから自分で作ったようなもん」「親兄弟友達に作ってあげた」みたいな感じで行くと、ここまで処罰して一体著作権は何を守りたいんだろう?って感じになりますよね。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:11:52
    tikuwa_zero あとは、ワンフェスみたいにちゃんと承認もらって売ればセーフかな?って所ですか。ただ、販売するかどうかが同人活動の中心になってるのは、ちょっと惜しい考え方じゃないかなって思います。結果としてモノが出来てしまうのが同人活動じゃないかな?と。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:14:07
    tikuwa_zero そして法は基準でしか無いのがミソですね。法を元にして、それが良い事か悪い事かを定める必要があるから裁判所があったりするわけで。法が絶対なら裁判所なんか要らないんですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:14:57
    「ひねくれた大人どもが多いなんて考えるのは勝手ですが」って、「ひねくれた大人どもが多い」なんて一言も書いてないんですが?そも、そのコメントのアンカーは一体何の意味があるんです? RT Abhraham:大人だから多少の暴言も許されるだろうというのはワガママだと思いますよ。ひねくれた大人どもが多いなんて考えるのは勝手ですが、意外とそんな事無いので、単に淡々と事実を語る目線を持った方が良いかと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:15:54
    Abhraham tikuwa_zero だから考え方としては、「同人は買う物」ってされると、同人の在り方を考えた時に問題のある考え方になってしまうんですよね。売るものとして存在してしまうと限りなくグレーに近いブラックになってしまうと思うので。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:16:35
    tikuwa_zero そういう悪しき指し方をしていると思われるアンカー群です。そこから何も感じないのだとしたら、だいぶ問題ですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:16:42
    著作権法が守りたいのは、著作権者ですよ。著作権者があるからこそ二次創作同人も可能なワケで、無断版権の同人グッズ販売は著作権者を蔑ろにする行為です。 RT Abhraham:DIYして作った時点で著作権侵害だ!!って言われたら困りますよ。そこから広げて、「作るお金だけ渡すから自分で作ったようなもん」「親兄弟友達に作ってあげた」みたいな感じで行くと、ここまで処罰して一体著作権は何を守りたいんだろう?って感じになりますよね。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:17:18
    TPP持ち出すくらいだから少しは知識があるかと思ったら、ホントに自分の感覚=世の中の一般常識だと思ってるんだなあ、この人。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:18:05
    tikuwa_zero だからそこがね。販売じゃないんですよ。「こういうの作りたい!造った!」っていう所が始まりなんですよ。売るために造ってないんですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:18:55
    じゃあ、無許可の同人グッズも同人誌も同人ROMも全部、セーフではなくアウトですね。現状ではよほどの事がない限り、慣例的に看過されてますけど。 RT Abhraham:あとは、ワンフェスみたいにちゃんと承認もらって売ればセーフかな?って所ですか。ただ、販売するかどうかが同人活動の中心になってるのは、ちょっと惜しい考え方じゃないかなって思います。結果としてモノが出来てしまうのが同人活動じゃないかな?と。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:19:48
    全く感じないですね。あと、適当な事しか書いてない貴方に問題視されると、返って安心するから大丈夫です。 RT Abhraham:そういう悪しき指し方をしていると思われるアンカー群です。そこから何も感じないのだとしたら、だいぶ問題ですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:20:15
    お前がそう思うんならそうなんだろうよ。お前の中ではな。 RT Abhraham:だからそこがね。販売じゃないんですよ。「こういうの作りたい!造った!」っていう所が始まりなんですよ。売るために造ってないんですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:21:08
    tikuwa_zero TPPの非親告罪化に纏って同人のことについて考えたら思いつく事なんですよ。あくまでファン同士の交流が軸になってるから、二次創作でも許される。それどころか、ファンと業界が交流するための大きな基盤になっている事さえある。一方で海賊版文化を見れば、業界が全く知らなかった潜在的なニーズを掘り起こすきっかけにもなる。(ビートルズのベスト盤はまさにそれです)そういう風土なのを、あなたはただ物を買う場所って言ってる感が強いんですよ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:22:16
    tikuwa_zero 誰かに売るために造ったら二次創作全部アウトですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:22:35
    根本的な知識を持たず、清濁併せ呑めない自分自身のイデオロギーを論拠に、自身が否定的に捉えてる言動に悪意を看做す理想主義者って、ホントに難儀だわ。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:23:51
    tikuwa_zero 理想主義者ではなくて、事実としてそう感じるんですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:24:13
    繰り返しますが、TPPはそういう曖昧なモノを保障するための協定ではありません。経済連携協定の文字が示すように、あくまでも経済的にどうであるかが主軸です。そこに感情が混じる要素は有り得ません。 RT Abhraham:TPPの非親告罪化に纏って同人のことについて考えたら思いつく事なんですよ。あくまでファン同士の交流が軸になってるから、二次創作でも許される。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:24:20
    tikuwa_zero あなたは何一つそういう文化があることも知らず、同人文化を定義しようとしているわけですよ。そんなの無知じゃないですか。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:24:24
    もうだめだな、こりゃ。
  • 四季 (sai) @saico1001 2015-12-30 20:24:26
    1日近く議論するなら,ここでするよりも二人でやった方が話易い気が。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:24:54
    じゃあ即売会は全てアウトですね。よかったですね。 RT Abhraham:誰かに売るために造ったら二次創作全部アウトですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:25:11
    お前がそう思うなら(ry RT Abhraham: 理想主義者ではなくて、事実としてそう感じるんですよ。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:25:43
    ほら、また妄想が始まったぞ。 RT Abhraham:あなたは何一つそういう文化があることも知らず、同人文化を定義しようとしているわけですよ。そんなの無知じゃないですか。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 2015-12-30 20:26:33
    鍵垢なんでごめんね。ああ云えばアブラハム状態が終わらないので、もう止めます。各位、失礼しました。 RT saico1001:1日近く議論するなら,ここでするよりも二人でやった方が話易い気が。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:26:51
    tikuwa_zero そうならない理由があるんですよ。それどころか、商業までが一緒になってコミケを盛り上げてさえいるんですよ。単に違法なものなのだとしたら、そんなのおかしいじゃないですか。業界全体がその犯罪ともつかない行動を支持していることになってしまうのですから。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:28:37
    誰かにコミケってすごいなっていう所が伝わったのであれば僕としては満足です。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:31:49
    Abhraham 流れ大分逸れましたが、文化ってこうなんですよね。誰かはそれが素晴らしいと思って集まって、何かを創りだして、共有して。素晴らしい一時代を築くんですが、ニワカで古参な人が無配慮なまま突っ込んで潰しに来る。こんな悲劇が起こることが予想されるなら、田舎に文化を築きに行こうなんて思えなくなる訳です。採算が取れないという基本的な所もあるでしょうが、「そんな事をわざわざしでかすの何でだろう?」って思えるかが勘所のように感じます。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:33:01
    大量のコメントによりご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:37:40
    こういう言っても聞かない人を隔離するのに、田舎は田舎のまま放置しておいて、良い場所だけ良い感じにするのも手なのかも…。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:39:07
    baisetusai 楽器に触ろうと思ったら思い立って御茶ノ水行けば大方済むの素晴らしいと思います
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:41:35
    Abhraham ヴィレッジヴァンガードの創設者が北海道新得町出身であった事を思い浮かべています。ド田舎に生まれて全国に響くような文化を広めることが出来た事、素晴らしいと思います。
  • 鬼(アブラハム) @Abhraham 2015-12-30 20:44:20
    YutakaTsujii 僕が遠方に出るようになったのは2004年以降でしたが、auナビウォークから始まって飛行機のインターネット予約(丁度スカイマーク就航当時で片道1万円で新千歳から東京まで!)、グーグルマップなんかが大きな助けになり続けていますね。確かに。