Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

転売屋のあれこれ

転売屋disはただの感情論 http://togetter.com/li/91126 を受けて。 流通構造的にはどうなのよという話がTLに見られたのでまとめてみました。 前半はモラルのお話、後半は流通構造とかのお話。
21
lynmock @lynmock

転売屋が何故悪いか。消費者の手に届きにくくなるから。それは生産者も売り手も望んではいない。しかも転売屋は 飢餓感を煽ることで更に利益を得ることになる。この中で得をしたのは誰か。…いや、上手い文章化じゃないな

2011-01-21 17:33:19
bckyard @bckyaD

@lynmock 難しいところですね。結局はモラルの問題になってしまって、転売者を止める言葉になりにくいように思います。

2011-01-21 17:36:35
lynmock @lynmock

つーか殺人だのトイレ掃除だの転売だの普通にモラルの問題で片付くのになんでそこで屁理屈捏ねるのが増えてきたんだ?何を教わってきたんだ?

2011-01-21 17:39:16
lynmock @lynmock

言えば転売屋だってそうだ。連中が買い占めればまともな顧客と販路の欲しい売り手と消費者が困る。ヒトの困ることはやってはいけないと貴方のお父さんお母さんは教えてくれませんでしたか?

2011-01-21 17:41:16
K3@FGO残7.5 @K3flick

@lynmock 自分を正当化しないと耐えられないほど弱いんですよ。

2011-01-21 17:41:20
K3@FGO残7.5 @K3flick

@lynmock じゃないとこんな屁理屈持ち出さないでしょう。 自分の儲けのためだけなんだから理解者なんて増やす必要ないんだし。

2011-01-21 17:44:51
bckyard @bckyaD

@lynmock あ、いや、一般的にはそうなんですけどね、小さいお金(私は転売で儲かるってのはそうそう無いと思ってるので)しか見てない人ってモラルを説いても何も動こうとしない傾向があるなぁ、と思った次第です。

2011-01-21 17:43:02
lynmock @lynmock

@backyarD_ そもそもがモラルが低いからどうしようもない、と

2011-01-21 17:44:06
bckyard @bckyaD

@lynmock ま、そんなところ。電車内の喧嘩とかでも、モラルの無い相手にモラルを説く人とか居るけど、実質的にその場で勝つのはモラルの無い方なんですよね。嫌な話ごめんなさいね。

2011-01-21 17:47:44
lynmock @lynmock

だからと言ってモラル低い連中が幅を利かすのは承服できん!

2011-01-21 17:50:47
まにまに @mani2

@lynmock 転売に関しては、ダフ屋が違法なのはなんでなのか考えてみたらって思いますね…。各個人の信じる「常識」が多様化してるんでしょうかね??

2011-01-21 17:51:40
lynmock @lynmock

@mani2 それを多様化とは表現したくはないなー。常識を知らない、でしょう

2011-01-21 17:52:48
sshin(HIN) @sshin

@lynmock 生活のためにやっている人もいるでしょうけれど、自分は真っ当に働きたいです。

2011-01-21 17:53:58
まにまに @mani2

@lynmock 常識感は重なるべきとは思いませんが、確かに「それはだめだろ…」って思う行為が平然と行われてるとええええ? ってなりますね>< でもその場で言ったりできないよわいわたし

2011-01-21 17:59:28
MK2 @merkava

人生とは勝ち組と負け組に分けられ、罰せられない=自分が損しないのにやらないヤツが負け組という教育実地教育。悪貨は良貨を駆逐するとはよく言ったもんだ…RT @lynmock: 殺人だトイレ掃除だ転売だ、モラルの問題なのにななぜそこで屁理屈捏ねるのが増えてんだ?何を教わってきたんだ?

2011-01-21 18:01:45
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

Aで売ってる物をBが買ってDにうる。但しAの販売が希少で在ったため、直接Aに購入しにいったCが購入できなかった。悪いのは誰か。にすると悩む。 ♪

2011-01-21 18:00:17
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

経済活動について規制は望ましくないと言う派でもあるので、転売については。否定的でも肯定的でもない。そういう機能を経済活動は持っているという前提だけ ♪

2011-01-21 18:01:47
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

転売がダメってなると全国の卸業がダメって事にもなるんじゃない? ♪

2011-01-21 18:02:31
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

商取引の基本は価値の交換ですから、B,D間で同意が在ればどんなに高い価値を付けていたとしてもそれは正義という派(ただし、Dを錯誤に陥らせての販売はNG) ♪

2011-01-21 18:04:28
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

転売の悪の部分は、買えなかったCからみて、B-D間の取引が相手を錯誤に陥らせて利得を得てるように感じるからだと思うんだ。 ♪

2011-01-21 18:07:43
lynmock @lynmock

@tot_main 卸業は転売じゃなかろ。役目が別にある

2011-01-21 18:28:04
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

そもそも、小売店で商品調達した小売業について詐欺だとか道徳に反するというのはおかしくないかなって立場。 ♪

2011-01-21 18:44:07
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

雑貨商を営む者が、フリマに出店していた小売業者から商品を仕入れ、自社店頭に並べる。おかしくあるまい? ♪

2011-01-21 18:47:23
lynmock @lynmock

@tot_main それはおかしくない。卸業もおかしくない。

2011-01-21 18:50:38
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main

@lynmock 転売がおかしくないのであって、卸業も同じくおかしくないんだと思うんだよ。 ♪

2011-01-21 18:53:02
残りを読む(51)

コメント

まひわり @Mahiwari_jpnn 2011年1月22日
モラルの話の前に、クーリングオフに応じるのか?とか、業として物品の販売を行っているならば申告しろよ?ってのはあるな。税務署に2年間放置されたら用心せい。
0
K3@FGO残7.5 @K3flick 2011年1月22日
BtoCにDという余計な存在不要。
1
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月22日
再販制度は自由競争を阻害しているから廃止すべき、という話と同程度に問題があって、それより遥かに妥当性の少ない話だと思う
0
へぼやま @heboya 2011年1月22日
単純に、「チケットを買い占めてヤホーで転売」とかって行為は、「正規流通の邪魔をして、間で利益をかすめ取る、ただの嫌がらせ」でしかない、っつー話だと思う。その人が邪魔しなければ、ふつうにチケット変えた人が、その人に余計な金を払わなきゃ買えなくなってるだけなんだし。この辺りが、古本のセドリとかとはまるで違う。セドリは、もともとは埋もれている本を探してくるという行為だからね。
1
tk @kato_takeshi 2011年1月23日
転売屋がモラル違反だと言う人は基本的に嫌儲な気質の人にみえるな。根本的に商売的なものを嫌い秩序を重んじるタイプなんだろう。ホリエモンとか嫌いなんだろうなぁ。
1
び〜まっくす・つぅ〜 @beemax2 2011年1月23日
モラルが無いとかなら例えば今回の水樹奈々のライブでの物販を買って即出品とかやコミケでのなのはグッズを販売前なのにオクに出品とかは間違いなくこれに該当してる。トドメを言うなら「徹夜禁止」となってるのにルール違反してる訳なのだから。まあそういうのは文字が読めないか確信犯のどちらかしかない訳だが。
0
KAZU(🐱) @vtrsh 2011年1月23日
ま、こいつらから買うことも、そういう場を提供していることも、一定程度の助長になっているわけで、責任は存在する。 3DSのような、少し待てばほぼ確実に正規価格で手に入れられるものについては、早く手に入れたいという欲求だけ抑制すれば、この手の転売は目に見えて減るんだが。 一番問題なのは、末端の消費者以外には、こいつらの存在は「さほど」悪影響がない、というのが根本対策がとられない原因でもある。
0
みゅーと @lochtext 2011年1月23日
ようするに消費者が悪いわけですね
0
みゅーと @lochtext 2011年1月23日
そもそもライブのチケットみたいな商品に「需要と供給」みたいな考え方が出てくるのに違和感がある。このへんを突き詰めると例のフリーミアムがどうとかいう話になるような気がしている。
0
teruoharuo @teruoharuo 2011年1月23日
転売が成立するような市場は元々、短期的であれ需要に対して供給過小に陥ってるものだから、ヤフオクで転売するような人がいなかったとしても正規ルートで安価に手に入れられたかどうかはわからない。転売する人がいればすごく欲しい人にとっては金さえ出せば手に入る状況になる
1
kumonopanya @kumonopanya 2011年1月23日
転売を否定したら 流通とか、中間業者とか輸入業者がすべて駄目じゃない。 価値を見つけて仕入れておくのにはリスクがあるのに。 この人は資本主義の国に住んでいるという自覚はないのか? 時間などを金に換える仕事は認めないのか?
0
kumonopanya @kumonopanya 2011年1月23日
たとえばコーヒーショップで生クリームが足りなくなったら 普通のスーパーとかで生クリーム買ってきますよ。 生産者から直接購入する以外の生クリームしか認めないとか頭悪すぎでしょ。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
中間業者が「搾取」ととられて価値を低く見積もられてきたという経緯はあるけど、これは規模の問題もあるからなあ。小規模で私的にやってる間は感情論で済むことでも、大規模化して問題化する、というのはあるのですよ。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
どう言い繕っても、転売行為が本来の受給のバランスを歪めているのは間違いなくて、それは正式な流通システムに負担をかける。「生産量が読めない」なんてのはそういう話ですね。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
転売屋が既存流通に乗っかって存在している以上、業界を食い潰しているという見方は否定しきれない。正規業者との最大の違いは「生産者との信頼関係がない」、という一点につきて、正規業者にはそうであるが故の問題もあるのだけど、それは転売屋の持つ問題への免罪符にはならないのですね。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
あと、転売屋は既存の業者が保証している信頼や保険なんかにタダ乗りして存在してる面もあるので、一緒にされると怒ると思うよ。
0
@mochi_arisa 2011年1月23日
話が、供給をもっと増やせ的な方向にあまり行ってないところが興味深い。
0
@ScottVoid 2011年1月23日
<自分を正当化しないと耐えられないほど弱いんですよ。> これに尽きるかなぁ。
1
@ScottVoid 2011年1月23日
供給は増えないことが誰の目にも明らかなことは前提とした上での話だしなぁ。魔法唱えたら3DSがいきなり目の前に数百万台現れたり、コンサート会場の席が倍になったりするわけじゃないし。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
明らかに供給に上限があるのもありますよね。コンサートの席は会場買えないと増えないし、3DSは初回生産分の話だし。
0
@ScottVoid 2011年1月23日
3DSみたいな、少し待てばほぼ確実に、しかも製品としてグレードが上がったものが入手できる製品を、転売屋に割り増し価格払ってまで即座に欲しい人の気持ちも解らんけど。
0
kumonopanya @kumonopanya 2011年1月23日
オークションとかで、参加が遅れても提示されていた価格以上のお金を出したら購入できるのに、その権利を奪えるのも駄目という話になるな。 なぜならお金を列に並んでいる人を飛び越して割り込めるみたいな話だからね。
0
kumonopanya @kumonopanya 2011年1月23日
列に並んでいる人の中で転売目的として並んでいる人がいた場合、どんな理屈で朝早くから並んでいる人をその列から排除できるんだ?
0
[。╹◡╹。]@シロ組🐬🍼💫🐏 @epuboro 2011年1月23日
転売OKにするなら、カルテルや談合も合法にしないと法の整合性がとれない。
0
自CP崇拝太郎 @Lope_lw 2011年1月23日
転売屋がいなくても商品を購入することはできるし、転売屋がいたらその商品が正規のルートから入手しづらくなる。この二つに尽きると思う
0
!にゃん @bibibikkuri 2011年1月23日
「何で君に余計なお金はらわんといかんの?」という話だと思うのだが。
0
@mochi_arisa 2011年1月23日
もちろん、3DSの生産ラインを予め増強しといて初回生産分で全ての需要を満たせみたいな話は現実的には無茶。
0
@mochi_arisa 2011年1月23日
希少な品を早期に手に入れようとすることによって発生する需要過多による値上がりは否定するわけだから、一見希少なものでも希少で無いかのような価格で入手できるべきという価値観があるかのように思える。なのにその一方で、前述のような無茶振りをしない。
0
@mochi_arisa 2011年1月23日
需給を歪めるとか、そういう意見に基づいている部分もあるんだろうけど、感情論的なツイートについてはそれだけではない心の動きがあるように思える。
0
@mochi_arisa 2011年1月23日
lynmockさんの言う本来設定された価格というキーワードには、 価格というものに対するある種の規範観みたいなものが垣間見えて興味深いんだけど、うまくいえない。
0
yuuki @yuukim 2011年1月23日
テーマがサンデル先生の講義まんまでわろた
0
kartis56 @kartis56 2011年1月23日
流通とか輸入業者は在庫の確保とか関税処理の代行みたいに、ただ買ってくる以外の役目があるわけで、そういうのがないのなら中間業者自体いらないでしょ。転売業者が値段釣り上げる以外に何かしてくれるとか聞いたこと無い。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
その1。「海外旅行に行った人が友達にチケットの予約を頼んだら、手数料込みの値段を請求された。」この時の反発は、少なくとも転売屋のそれよりは小さくなると思われるので、手間賃を批判されているとは限らない。まあこの場合「単純に買ってくるだけ」ではないんだけど。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
その2。「転売業者は直前まで他の消費者とパイの奪い合いをしている」ゼロサムゲームの勝者が足元を見ながら販売者になるわけで、反発をもらわないほうがオカシイ。「機会に金を払っている」という言い方はできるけど、反発を殺す努力だって商売のウチだと思う。
0
ntTtsk @ntTtsk 2011年1月23日
価格の問題だけじゃない、 モラルのあやしい転売業者に住所氏名はおろか、 クレジットカード情報まで引き渡すことになる。
0
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2011年1月23日
その3。「チケットもゲーム機も定価かそれに近い販売方法がとられている」それぞれの事情があってことだけど、普通の小売店は希少だからって極端な値上げはまずしない。何故かは考えるべきと思う。食品なんかは需給で値上がりするのを受け入れてるよね?
0
さとうまなぶ @manbww 2011年1月23日
なんか双方の転売屋の定義にずれがない?ダフ行為とかの不当なプレミア販売に対しての問題提起なのにバッタ屋やら卸の存在で反論って全く意味をなしてないでしょ。
0
おじやしげき@夏コミ申し込んでません @oziyashigeki 2011年1月23日
純粋に転売屋は売り手側の意思ではない、流通は売り手側の意思である でいいんじゃないの? 商業の場合はきちんと契約した流通業者とは取引するけど契約してない業者とは取引しないでしょ
0
teruoharuo @teruoharuo 2011年1月24日
ゲーム機市場に関して言えば大手の小売店はメーカーの希望小売価格に近い値段でしか売れないのではないか。法的にはメーカーによって価格統制や不当廉売に触れかねない事を行ってるのではないかという疑念がありますね。それが個人の転売で鞘取りを可能にしている構造を生んでるとも
0
Huge Mime Mi @Huge_Mime_Mi 2011年1月24日
>転売屋がモラル違反だと言う人は基本的に嫌儲な気質の人にみえるな。根本的に商売的なものを嫌い秩序を重んじるタイプなんだろう。ホリエモンとか嫌いなんだろうなぁ。 あの元デブ社長が好きな奴は、人間としてどうかと思う。
0
bckyard :|| @bckyaD 2011年2月5日
あららまとめられていたんですねww やっぱ用語の定義と線引きを厳密にやってから始めないと、いろんな立場の人が入り乱れて乱戦になりますね。もうける人、損する人、喜ぶ人、悲しむ人、それを横から見てる人、いろんな立場でそれぞれ意見があるでしょうから……。
0
twintails.info @twintails_info 2011年2月12日
音符マーク(♪)が気に障るケースがある事を学習。反面教師にしよう。
0