10周年のSPコンテンツ!
5
世界を楽園にする映画監督・増山麗奈→ロスジェネにBIを @renaart
あけましておめでとうございます。皆様にとって、良い一年になりますように!戦争法廃止 脱原発 奨学金抜本改革  弱者を戦場に連れて行く世界なんてゆるさない!増山れなパーンチ! p.twipple.jp/j5IoQ
拡大
松嶋淳理 @BFJgroup
12月21日に約束してる件 都連広報として回答しなさい。 twitter.com/minorucchu/sta…
dougahaishin @dougahaishin
@BFJgroup 元ツイ、削除したのか見えなくなってるようです・・・
松嶋淳理 @BFJgroup
@dougahaishin 田中稔さん。。。ツイートすぐ削除しちゃいますね笑

増山麗奈の革命鍋! 2015年 12月 31日
http://renaart.exblog.jp/25126788/
太字はまとめ人がつけています。

皆さまにお騒がせをしてしまい、大変申し訳ありません。ネット上で言われている映画資金の問題について説明させていただきます。

増山麗奈監督の映画『ママの約束』製作の資金で「あつめた支援金の流用があった」とM氏が主張している件、増山監督は製作費ご支援をいただいた方々からの映画『ママの約束』製作了承の確認書を得ており、M氏が主張するような不正はありません。それはM氏側にも確認いただいています。

主に二つの映画について言われているように思いますが、以下の通りです。

増山麗奈

●「ヒバクシャプロジェクト」について

 脱原発運動の記録映画である「Hibakusha」は、ドイツ人ジャーナリストと連邦議員(当時)が製作したものであり、その過程で2012年2月、日本に取材に来られた両氏より、私へのインタビュー依頼を受けました。その中では、彼らの最初のプランでは福井などの原発立地地域での取材予定がなかったため若狭湾での撮影を提案しました。

 映画が仕上がったとの報告があってから、ドイツ人ジャーナリストより日本字幕版を作ってほしいという依頼がありました。そして私・増山麗奈と夫(まとめ人注:志葉玲氏)が、映像コンテンツの所有権をもち、「Hibakusha」日本語字幕版を製作するというドイツ人ジャーナリスト・連邦議員両氏との契約のもと製作に取り掛かりました。

製作にあたって、Mさんに字幕を付ける作業や、アフレコ作業などの協力をお願いしました。その際、Mさんとの間では編集者謝礼について細かい取り決めをしていませんでした。そして製作のためにヒバクシャプロジェクトを立ち上げました。

 日本版の映画が完成したのは2014年6月でした。その後日本語字幕版の上映会を進めていく予定でしたが、私の至らない部分、次の映画製作などに意識が向かい、上映会は数回やって終わってしまいました。
この上映によって得たプロジェクトの収支は収入が約34万9605円で、支出が約35万5258円でした。関わってくださった方々の交通費などの経費は既にお支払いしています。Mさんへも交通費や実費をお支払いしています。

 ドイツの監督の映像の権利は私と夫が持っていますが、映像データーは全てM氏のハードディスクにあります。現在、M氏は「Hibakusha」日本語字幕版を上映する権利と引き換えに約560万円もの法外な費用を請求しており上映が出来ておりません。こういう経過で上映会やDVD販売活動は止まっており、ヒバクシャプロジェクトには上記以外の収入や支出はなく、私も含め関わった人達誰も日本語版による利益を得ていません。

映像のドイツの監督等が日本で撮影してくれた貴重な記録が、公開できない状況であり、ドイツの皆さんにも本当に申し訳なく思っています。

2014年7月、Mさんの弁護士さんという方からヒバクシャプロジェクトについての説明を求める連絡をいただき、M氏を交えて話し合いの席を設け、私は収入の明細、支出の領収書などすべて弁護士の方に提出しました。流用や不正などありません。

●映画「ママの約束」について

ヒバクシャプロジェクトの中で、ドイツの方々との交流を通して、脱原発、再生可能エネルギーが進むドイツの状況を見に行き、日本の人たちに伝えたいという思いがひろがりました。私自身が監督となり「脱原発のドイツに学ぶ映画を作りたい」という思いから、2012年7月から12月までの間、インターネットなどで寄付を呼びかけ、資金約752,955円を集めました。

この募金のヒバクシャプロジェクトの口座を使用しました。(スカイプでMさんにも確認しました。)この口座使用や、集まった資金の活用方法(増山麗奈監督でのドイツでの脱原発映画製作に充てる)に関しては、ヒバクシャプロジェクトの口座開設の際の立ち上げメンバー5名のうちM氏をのぞく全員より同意書をいただいています。
私にはプロジェクトを実行する際に周りの方々への満足な確認作業のないまま進む欠点があると反省しています。今後は丁寧に進めていきます。

応援してくださった方々の思いにお応えし、ドイツの核の廃炉現場の様子や、市民主導で電力の自給自足が続く様子などをまとめ、2014年4月に映画「ママの約束~原発ゼロでみつけた本当の豊かさ~」を完成させました。

 またMさんは寄付いただいた約75万円の資金の使用意図について不正があると主張していますが、募金してくださった方全員に確認をとり、「私が監督しドイツでの脱原発映画の取材費・機材費につかうことを了承する」との主旨の確認書をいただいており、使用意図に全く問題がないことは明らかです。また、領収証もすべてMさんの弁護士に提出しています。

 Mさんとはこの映画の製作にあたって一度相談しました。その相談料ということで前述の2014年12月、約10万円の請求がありました。
 Mさんから弁護士を通して私に届けられた請求総額は約560万円(「ヒバクシャプロジェクト」が約550万円、「ママの約束」が約10万円)です。契約書もない状況での一方的な請求にお答えすることはできません。

以上が映画資金の問題についての経過です。これまで述べた通り、Mさんの主張はあまりにも一方的なものであり、全く理解できません。私に何ら後ろ暗いところはありません。これからは誤解のなきよう丁寧な説明を心がけてまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

HibakushaProject @HibakushaMOVIE
ブログを更新しました。 『皆様へお詫び』 amba.to/PAhAu0
リンク HibakushaProject公式事務局ブログ 映画【Hibakusha日本版】監督ブログ 皆様からのご批判について説明いたします~ 『皆様へお詫び』 ヒバクシャプロジェクト事務局松嶋です。 多数の皆様にご覧いただき・ご支援いただいた私松嶋淳理が日本版脚本監督しました作品「ヒバクシャ日本版」を制作するにあたっ…
こつぶ暇人党副総裁 厨年病拗らせ中 @mego64188703
増山麗奈の批判に対応出来ずに、有権者をネトウヨ用語で差別ヘイト。社民党東京都連 社会新報編集次長 田中稔。問題の矮小化するジャーナリスト! pic.twitter.com/dmSCxFagYK
拡大
松嶋淳理 @BFJgroup
若い世代 使い捨てしかしてない 田中稔取材不足 エロだから あんな低レベルでも チヤホヤされてただけ 絵本についても 取材したら わかる twitter.com/mego64188703/s…
松嶋淳理 @BFJgroup
安倍晋三 橋下徹 そして 増山麗奈 がコレ 増山の言動調べりゃわかる 橋下を生んだ 関西人 まんまと乗せられ モンスターに育ててしまった twitter.com/yonge_finch/st…
松嶋淳理 @BFJgroup
「底を知っている人間は強い」
Jai Hind! @tamonyamaguchi
@mego64188703 @kCpxPadYz1pd8ML @lovin_nana @chimakoh 皆さん増山麗奈(れな)氏の件で失礼します。彼女には田中稔氏という強力な後ろ盾があるという事が今回の騒動の根源です。ちなみに田中稔氏は村山富市元首相の首相秘書官でもあります。
松嶋淳理 @BFJgroup
不正の説明求めた後でパトロン連中から免罪符出させた形 組織内での報告議論一切なし 「組織を私物化してます!」 ってカミングアウトしただけ twitter.com/mego64188703/s…
松嶋淳理 @BFJgroup
田中稔が引き下がれないだけ しょうもないメンツと 某悪女の自己顕示欲に 何も出来ない組織 twitter.com/mego64188703/s…
松嶋淳理 @BFJgroup
社民党甘いよ! 映画の権利 映画製作過程 カンパ経緯 裏取りましたか? 社民党が調査している形跡は全く無いですよ 閑話休題 映画「ヒバクシャ」が公開できないことを松嶋淳理のせいにしだしたことに笑 橋下徹と全く同じやり口 twitter.com/mego64188703/s…
こつぶ暇人党副総裁 厨年病拗らせ中 @mego64188703
yanagiharashigeo.com/kd_diary/kd_di… いただきものリンク 田中稔氏の事を書いた記事を教えて貰いました。社民党のネットが弱いのとか広告下手とか、増山麗奈氏擁立の選択センス、色々とつながるかもしれない。 pic.twitter.com/WZLzpuJzM5
拡大
拡大
松嶋淳理 @BFJgroup
前の言い枠より。。。 劣化してますよ~ 何からひっくり返してやったらいいんだか笑 松嶋個人の請求は今回の疑惑と関係ないんだけど 「松嶋はこんなにふっかけてくる悪いヤツ」 ってレッテル貼りたいんだろうねぇ twitter.com/mego64188703/s…
こつぶ暇人党副総裁 厨年病拗らせ中 @mego64188703
@BFJgroup 請求額は、あってる?けど、この3桁万円の請求は映画の上映権の譲渡とは違うって事?
松嶋淳理 @BFJgroup
@mego64188703 松嶋個人の報酬や経費については増山の疑惑とは全く関係ありません。 監督としての著作者人格権にて上映頒布を認めない云々に関してはブログ読んでください。
松嶋淳理 @BFJgroup
@mego64188703 ブログで一次データを貼り付けて問題提起してるんですが、増山は記憶が都合よく書き換わってるからアレだけど、社民党田中稔が読んでないってのバレバレですよ。 事後承諾も意味ないけどソレも嘘ゆって同意とってますからねぇ 同意したことにされた人がOrzでした笑
松嶋淳理 @BFJgroup
増山麗奈の主張 百歩譲ったとして ”事後に承諾を取れば無問題” を社民党が認めるのならば 社民党宛の献金 献金者に「増山個人で使っていいよ」 という同意が取れたら 増山麗奈が使っちゃうってことですからねっ! renaart.exblog.jp/25126788/
松嶋淳理 @BFJgroup
@minorucchu 21日に都連広報から発表する約束はどうなったのか? 会見開いてください 公開討論受けて立ちます 個人を変人悪人扱いにしてごまかせる問題でなし renaart.exblog.jp/25126788/
9時間半で113曲完全熱唱ギネスシンガー浦邉 力 @chikara69
キャンペーン「野党共闘, アベ政治を許さない!, オールリベラル, 反戦, 反原発, 反ヘイト, 民主主義って何だ?, 辺野古新基地反対: 社民党は〝増山れな〟予定候補の公認を取り消して下さい!」... change.org/p/%E9%87%8E%E5… change_jpより
松嶋淳理 @BFJgroup
@chikara69 ありがとうございます。 早速ですが賛同いたしました。
残りを読む(244)

コメント

松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
「あつめた支援金の流用があった」とM氏が主張している件、増山監督は製作費ご支援をいただいた方々からの映画『ママの約束』製作了承の確認書を得ており、M氏が主張するような不正はありません。それはM氏側にも確認いただいています。←不正を指摘した後に確認書とっても意味なし 使い方の議論がなかった以上不正です。松嶋は確認していません。公人だから公開しなさい
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
日本字幕版を作ってほしいという依頼がありました。そして私・増山麗奈と夫(まとめ人注:志葉玲氏)が、映像コンテンツの所有権をもち、「Hibakusha」日本語字幕版を製作するというドイツ人ジャーナリスト・連邦議員両氏との契約のもと製作に取り掛かりました。 ↑映画ができたから撮影に協力したWAPAにも送るとドイツ人から連絡があった→
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
→そしたら字幕入れて日本で上映したいとWAPAが企画・松嶋に相談の電話→松嶋「日本語吹き替え版でないと伝わらないから吹き替え版なら脚本演出含めてやる」と条件を出す→WAPAサイドで松嶋脚本演出による日本語吹き替え版をとりあえず2週間で仕上る→(この時点で志葉玲の関与なし・ナレどり・アテレコの際、自分が蚊帳の外なのでいじけてたくらい)→
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
→吹き替え版製作中に「権利上の問題、映画の完成度、日本国内向けの内容に作る必要が有ること、以降の上映制作活動のためにも日本国内の権利及び日本語版の権利取得の契約をドイツ側とかわす必要がある。契約なった上でWAPA制作として「ヒバクシャ日本版」の制作にとりかかり上映及び以降の制作を行おう」と松嶋が提案 上映ゲストとしてドイツ側が来日した際にWAPAとして交渉を始める <つづく> すんごい都合の良いストーリーに書き変わってますね笑
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
↑ココで一番問題なのが しらんうちに。。。 増山麗奈と志葉玲の権利になってるって。。。どういうこと?? 志葉玲この映画で何したんですか? (ドイツ人来日の折の世話しかやってない)
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
全部ツッコミ入れれるレベルの釈明なんでどこからゆえばよいやら笑 みなさん! 個別に質問いただければ、上みたいにお応えしますので どんどんどうぞ~~
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
M氏に確認とか言ってるが、「松嶋には見せるな!」と送りつけてきたものなんで読めませんよ大笑  公益だから公開すりゃいいんですよ。 確認書や賛同者についても ひっくり返して差し上げるので 社民党は会見と公開討論会を 開催してください。 ここまで個人をうそつきばわりぼったくりよばわりしてるんだから その根拠を出しなさい。 松嶋淳理も正々堂々と証拠を持って望みます
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
プフルークバイル博士との出版トラブル WAPAについて(絵本制作過程における募金流用等疑惑含む) カンパで購入した機材を個人所有 沖縄でのトラブル 西宮冷蔵で起こしたトラブル については スルーなのかな?
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
ブログで質問した中味にまともに答えない 例: Q:「カンパの使いみちについて議論して決める」約束を破って使い込んだ A:「募金者から(事後に)合意をとった」 ?? まるで安倍官邸か橋下徹の回答ですよ  募金の使いみちは募金者が決めるmのではありません。 募金を募る際と異なる使用をするならば、まず組織で討議し、その上で募金者にその時点で同意を取るのが当たり前だろう。 指摘された後に同意を集めてどうする。その集め方も説明不足で募金者も騙されている
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月4日
同意したとされている人物に確認のため聞き取りをおこなうと。。。(以下は会見ないしは公開討論会で!)
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月5日
そもそもドイツ行きのカンパだって映画を作る目的は後付だからね。ドイツ側が出すと約束した渡航費出さない→それでも増山志葉は行きたい→そんならヒバクシャに本番の続編制作という触れ込みでカンパを集めたい←てなわけ さわりはhttp://ameblo.jp/hibakusha-movie/entry-11800723249.html
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月5日
http://ameblo.jp/hibakusha-movie/entry-11800723249.htmlのとおりヒバクシャ続編でヒバクシャプロジェクト制作で集めたカンパだよ!それがなんでアースアートファクトリーで「ママの約束」なの? 増山志葉はソコ説明できないのよ。突っ込まれて後から慌てて「募金者に同意書とった」とかいいはるけど作っちゃった後だからね。
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月5日
しかも同意取る際に詳しい説明してないからね。だったら事情わからない人は「増山さんお映画でいいです頑張ってください」ってゆっちゃうよ。アンケートの取り方と一緒でどうにでも転がせるよ。実際後追いしたら以下略(お楽しみに
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月5日
今回の問題提起では敢えて突っ込んでなかったけど。そもそも「ドイツ人との交渉約束ができなかった(交渉能力なし)」「どうしてもドイツに行きたい」「監督と呼ばれてチヤホヤされたい」為にカンパ集めてんだよ。松嶋は当時”「目的のための手段」であることを忘れず”と釘を刺したが、その声は届かなかった
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月6日
BFJgroup まとめ人からいくつか質問があるのですが、増山氏から中村和雄弁護士に渡されたという収入の明細、領収証を松嶋さんが確認できる状況にないということなのでしょうか?増山ブログでは「M氏を交えて話し合いの席を設け、私は収入の明細、支出の領収書などすべて弁護士の方に提出しました。流用や不正などありません。」とありますが。
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月6日
BFJgroup なぜ松嶋さんが確認できる状況にないのでしょうか?中村弁護士は流用や不正がないと判断してるのでしょうか?
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月6日
BFJgroup 「Hibakusha」日本語字幕版を日本国内で上映する権利があるのは、日本語字幕版を製作する権利同様に増山&志葉夫婦なのでしょうか?
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月6日
BFJgroup ご回答ありがとうございます。 「使いみちについて会議して決まりを作ってから使おうとカンパを企画する際に決めていたのに、お金が消えていた」 「団体で契約をするべく交渉していたのに、知らないうちに契約者が増山志葉になっちゃってたんですよ。」 というのは、疑問の解けないところですね。
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月6日
BFJgroup 質問は以上です(本当はもう一つあったんだけど司法判断ということならカット)どうもありがとうございました。
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月6日
shiyamoshin 話し合いの場ではなく、ブログで求めていた回答を増山に回答させるために一度話を聞く場を設けたことが一度あるだけです。その後、我々へ増山は一年以上連絡すらよこしませんでした。その場では増山の主張を聞いただけで、話し合いはありませんでした。 松嶋が確認したと有りますが確認していません。
松嶋淳理 @BFJgroup 2016年1月6日
shiyamoshin 支出を認められたものの領収書なら確認する意味がありますが、そもそも支出してよいかの判断を出す決める前に。。。口座のお金がなくなって「ヒバクシャプロジェクトは赤字だから」と云ってのけたんですよ!増山のスピンの乗っちゃいけません。「領収書を提出・確認してもらった」って言いはるのは。。。ソレ以前の”支出内容に問題ない”用に思わせる橋下徹バリのスピンですからね!
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月7日
まとめを更新しました。
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月19日
まとめを更新しました。
しやもしん @shiyamoshin 2016年1月29日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする