Togetterアプリでログイン状態が正しく設定されない事象が発生しています。
2016年1月4日

オペちゃんさんの靖国神社遊就館レポート

コミケ参加とガルパン劇場版のために来日したワルシャワ軍博物館で戦車の修復をしているオペちゃんさんの靖国神社遊就館レポートです。
111
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

デカイな... ヨーロッパで戦った戦闘機と比べたら全然違いますね。Bf109とかはもうちびっ子だ。 pic.twitter.com/OvSmPhAfxz

2016-01-04 12:45:11
拡大
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

長い。流石に艦載機だね Bf109だと俺の視点からコックピットに覗けるけど、これは倍の高さだ pic.twitter.com/RzopZ3y47h

2016-01-04 12:46:47
拡大
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

ヨーロッパで艦載機がほとんど展示されてないからこれは大チャンス pic.twitter.com/yNtkUTeGb0

2016-01-04 12:51:03
拡大
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

ヨーロッパで発見されてる野戦砲と似たような傷が着いてるけど、やっぱりメタルの調子が酷い... この辺の湿気の多い天気はやっぱり厳しい pic.twitter.com/aOhZzT1Do1

2016-01-04 12:58:58
拡大
拡大
拡大
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

九六式も大変だね... 川から回収された車両に比べても違うレベルのダメージだ pic.twitter.com/iuL3EeyYbk

2016-01-04 13:02:21
拡大
拡大
拡大
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

生チハだ... 予想以上に大きいですね。 今まで"日本の天気が展示品に厳しい"ってはもう何度も言われたけど、このチハを見ていよいよ分かった。こんな調子のメタルは見たことない。戦闘の傷の方が優しい。うちの98年前の戦車でも、これに比べたら全くメタルのダメージがない。言葉が足りない

2016-01-04 13:21:12
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

ネジと履帯がもう完全に別物になってる。正直にここまで進んだダメージは一体どうやって治せるかわからない。それぞれの細かいところがまだ残ってるのは奇跡に近いと思う 本当に大変だな。修理したくてもこれはもう元に戻れない

2016-01-04 13:24:42
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

正面装甲の数ミリ深い傷を見れば、この調子のメタルは完全に600年前の物にしか見えない。ポーランドの博物館で展示されてる中世の展示品とほとんど状態が変わってない。信じられない

2016-01-04 13:29:22
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

色んな意味で感動した。このチハは状態的に本当に数百年前の物にしか見えない

2016-01-04 13:32:39
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

他の博物館の展示品について文句を言うのが悪いけど、このチハを塗り直した人は修復の経験がなさそうです。日本の状況を理解してるので考えれば専門の人がほとんどいないっていうのは当然のことだが、この塗装で調子がそれ以上に悪く見える。遊び場のスイングみたいに塗られた

2016-01-04 13:38:44
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

このチハを見ていろいろ新しいことを知った。流石にこんな自由に戦車を修復できるヨーロッパの俺達は運が良かった。日本での難しいところはやっぱり天気と元の調子だけではなくて、レストアの経験を持つ方の不足かもしれない。それにしてもまだ残ってて良かった。これからの修復活動の成功を祈る

2016-01-04 13:41:57
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

今度こそ撮影許可を申し込んでこのチハ詳しく撮影したいですね。これは興味深い展示品

2016-01-04 13:44:46
サークル「ポーラン同人」🇵🇱 新刊委託中 @OPERATORCHAN

砲身の周りを見て、塗装した者はレストアの経験がなかったっていうことでもなくて、仕事は本気ではなかったっていうことにしか見えない...

2016-01-04 13:47:45
残りを読む(20)

コメント

江頭キチジロー @yanagomi 2016年1月4日
天候五割、材質三割、レストアのノウハウの足りなさ二割、と考える。つかやっぱり苛烈な多湿さだよね。コンクリート住宅もヨーロッパのに比べて劣化が激しいというし。
0
ごがちい @_gogatea_ 2016年1月4日
嵐山の博物館にあった九五式軽戦車なんか英国のボービントン博物館行きだからなあ。しかも国内のマニアですら「日本で腐り果てるよりはいいんじゃね」みたいな反応してる人が少なくないし
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年1月4日
イタリア車が日本で評判悪いのも、高温多湿の環境に耐えられないからだからね。雨のないカリフォルニアでは古いスポーツカーが現役だし。
1
mikunitmr @mikunitmr 2016年1月5日
日本の気候は多分機械にとって世界一条件が厳しいです。 それでも、遊就館の中にあれば空調効いてるだけまだマシな方です。
6
鮪鯨人(ゆうげいじん)@角刈り @yuugeijinn 2016年1月5日
さすがに修復を手がけているプロだけに、塗装済みでも状態の悪さを見抜けるのか……
7
赤大将 @red_warlord 2016年1月5日
ポーランドの中世の展示品と変わらないレベルとは…、高温多湿の影響で金属板の内部深くまで錆や亀裂などが侵食してしまってるんでしょうか? 修復のプロからのコメントは勉強になるので、もっと詳しく知りたいです。
0
ねこまろくはち㌠ @nekoma68 2016年1月5日
チハの状態が深刻でいい加減な塗装とかちょっと悲しいね。見たことないから今度行こうかな
0
act @zaylog 2016年1月5日
昔のイタリア車が腐るのは日本の気候もさることながら、鋼板の材質&防錆が悪いのもあるんだよね。 某伊メーカーはソ連製の鋼板を使って評判を落とした。材質大事。
1
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年1月5日
塗装と言うより「形をなんとか残すために樹脂コーティングした」みたいなノリなんだよな。動態を前提としてない銅像的な扱い。
0
超破瓜@椰子教団広報💉💉 @super_haka 2016年1月5日
拙作ですがオペちゃん滞在記(現在も更新中)も宜しく・・・・>オペちゃんに依るガルパン劇場版観賞記 http://togetter.com/li/916435
0
MASA @masa_0083 2016年1月5日
ポーランドは兵器の保存がすごくちゃんとしてる。WW2の駆逐艦も保存してあるし、44年の武装蜂起の時に1両だけ作られた急造装甲車までちゃんと保存&レストアしてある。 日本も見習う点が多いと思うので、今後もオペちゃんにはポーランドの保存兵器を紹介して欲しいな。
6
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2016年1月5日
遊就館は政治色が強い施設なので(更に言うと博物館でもない)どうしても兵器の扱いがおざなりになってしまう一方、これまでの日本ではああいう所でもないと兵器収集をやっていなかったという事情もあるので、功罪両面あるかなと。ただオペちゃんが指摘している通りできれば専門のレストア職人が居ればなあと思う次第で。もっともその為にはお金と環境が必要で、それを今の日本で揃えられるかどうかはかなり難しいかなあというのが個人的雑感。
8
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年1月5日
日本の気候というより南の島のジャングルに放置が致命的なんじゃないかな? このチハもサイパンからだし・・・日本に飾られてる旧軍兵器の多くは南洋から引き上げたものだし(米軍が返してくれたものや日本国内のものは割りと保存状態がいい・・・
4
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年1月5日
多湿とか環境の問題ではなく意図の問題なんじゃないの。遊就館は博物館ではなく学芸員もいない。研究目的ではなく来館者が大東亜戦争は聖戦だったと思い込むための演出装置でしかないのでそりゃ保存の仕方に意欲的になるわけないよね
12
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年1月5日
欧州に比べての高温多湿な環境の厳しさを差し引いても、遊就館はそもそもそういう場所じゃねえから!という悲しい現実。
10
ゆのか雅愁☄@「ツキヨノユメ」💉💉 @ViSiONeGATiVe 2016年1月5日
兵器に関しての関心の低さや戦争アレルギーによる兵器への嫌悪とか、いろいろあって兵器に関しての保存技術って日本だとほとんどまともじゃなさそうな印象はあるね。 ただ、今からでもまだ間に合うという現地で野ざらしになってる機体とかあるだろうし、新たに近現代軍事博物館を作って欲しいなとも思う。
1
占展望(せんてんぼう) @Khritenzama 2016年1月5日
自信と誇りを持ってレストアに取り組んでいる立場から見ると、日本のこのお寒い現状はやっぱり耐え難い物に見えただろうなぁ... 現状を知る前、ポーランドの博物館にある大切な子供達を日本に送ろうと話していたのを思い出すと、日本の現状を知りそして考える良いきっかけになったと思う
3
うみ@💉💉完種 @umi_tweet 2016年1月5日
理想的な保管が出来ていなくても、靖国神社の果たしてきた役割は小さくないと思うのね。
0
江頭キチジロー @yanagomi 2016年1月5日
一連のツイートを見て思うんだけど、オペちゃんって純粋に戦車を愛しているんだね。どうしても愛国または反戦のイデオロギーに戦車を置いてしまう我々に一種の「気づき」を与えてくれたと思う。
5
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2016年1月5日
ただ前述したように遊就館のような所で無ければ日本で兵器が収集されていたかどうかも怪しかった(というか恐らく野晒しかスクラップ)という事情もあるので、一方的に遊就館をdisる気にもならんのですよ。無論あのやたらと旧軍万歳な空間に嫌悪感を抱くのは当然なのですが、一方でそういう所でしか兵器を収集していなかった日本の現状こそ恥じるべきなんじゃないかと愚考します。
6
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2016年1月5日
ちなみに日本で自衛隊施設と企業博物館を除いた生粋の軍事博物館は、当局が知る限り呉の大和ミュージアムくらいです。遊就館はまだ兵器収集やっていただけマシな部類でしょう。かつて嵐山にあった零戦がどんな扱いを受けていたかを考えれば、なおの事です。
7
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年1月6日
できない理由はたびたび上がるけど、どうやって実現するかの話がなかなか出てこないのが日本の現状。さて、ポーランドでは理念はともかくどうやって運営資金や人材を賄ってるんでしょうかね。
0
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2016年1月9日
二式大艇の扱いやアメリカから戻ったゼロ戦の話を聞くにつれ 天候以上に国民の意識、特に教育関係者(含む学会)の意識の問題だと思います。 日教組史観だしね・・・。 自国の誇りと歴史をどう伝えていくか、この問題でしょうね。 だって城郭だってここ最近ようやく当時の復元に注力されてきたわけで、それまではコンクリ天守閣があちこちに建てられたわけで。
1
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2016年1月9日
yanagomi 戦争という二文字が付くだけで思考停止ですものね。その証拠に各地で静態保存されていたSLや古い自動車は愛好家の尽力もあって動態保存復活してますし。
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2016年2月25日
戦争系の博物館はこのほかだと自衛隊関係や大和ミュージアム程度しか無くなっちゃうからね。日本は産業遺構って考え方がどうも苦手ならしい。欧州の錆は多くの場合表面だけの物だけど、日本の錆は文字通り浸食して腐ってる訳で。そういうのもあって、自動車の電装系の信頼性が必然的に高くなったと。
0
Randolph Carter @RandolphCarter 2016年4月26日
護衛艦も引退したのはぼっかんぼっかん沈めたりスクラップにしちゃってて悲しい限り。まぁ引き取るところが無いんだけど。
0