限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

丸子という地名について

各地にある丸子という地名の由来について考察されています。
人文
2772view 2コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
久万定 @uragamimogami
「丸子」という地名について少し連ツイしたいと思います。 きっかけは丸島先生の真田家臣団本(2016年、新人物文庫)p54に丸子依田氏が登場し、あれ見た事ある地名だなと少し調べた事によります。
久万定 @uragamimogami
因みに、平山先生の秀吉の野望本(戎光祥出版、2011年)にも似た様なページに丸子依田氏が登場します(p51) 参考とした論文は、鈴木沙織先生の「中世における交通と丸子」(『青山史学』26号、2008年)です。
久万定 @uragamimogami
多摩川下流域や沼津等各地に「丸子」はありますが、読みが「まりこ」だったり「まるこ」だったりします。「丸子」所在地の共通点として河川沿いかその付近である事が挙げられるそうです。更には街道も通っていて、交通の要所に位置するとのこと
久万定 @uragamimogami
更に、古代に遡り中世以前から交通に関わっていた地域なのではないかとご指摘があります。 そして、古代における「丸子部」という集団と丸子氏の存在に地名の起源を求め、朝鮮半島系の渡来人をルーツと推定。その結果、朝鮮の言葉で馬を指す「mal」が丸子の語源なのではないかとされました。
久万定 @uragamimogami
以上です。参考にした論文には丸子依田氏の拠った丸子についてもページを割かれていますので、ご覧下さい。当論文の次に収録されているのが田中信司氏「松永久秀と京都政局」なので合わせてどうぞ

コメント

今日が終わりの始まりの日 @__blind_side 2016年1月18日
朝鮮の言葉で馬を指す「mal」が丸子の語源なのではというくだりを読んだ時、若狭徹『東国から読み解く古墳時代』(吉川弘文館)で古代に馬産が行われていた上毛野、信濃、甲斐では高句麗の墓制にルーツを持つ積石塚が見つかっているという記述が頭に浮かんだ。
kartis56 @kartis56 2016年1月19日
そのものずばり高麗郡というのが埼玉にあります
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする