編集可能
2011年1月24日

藤田和日郎登場「マンガのゲンバ」(2009年)をプレイバック

漫画家・藤田和日郎氏( @Ufujitakazuhiro )がtwitterで多くの漫画家を励ましたり、楽しく語ったり、元アシスタントの作品を熱く論じたりしている( http://togetter.com/li/92520 )のを見て、氏の人となりや創作スタンスを多くの人に知ってもらうために、この番組をあらためて紹介したいと思いました。 F=藤田氏 A=天野ひろゆき(キャイーン)、アシ= 大島麻衣。「マンガのゲンバ」はNHKのBS2で当時放送されていた漫画紹介番組で、現在は後継番組に引き継がれ終了しています
8
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

ブログのネタにするために、藤田和日郎氏の出演した「マンガのゲンバ」出の氏のコメントをtsudaる。彼に関してのエントリを書きたいのだ

2011-01-24 20:32:28
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

キャイーン天野「ぼくは、やっぱり少年漫画が一番好き。今日のゲストは、ミスター少年誌ですよ。藤田先生です!」 女性アシ「週刊連載の中お越しいただきました」天野「考えられないですよ。ちょいちょい休む人が多い中」藤田「がんばりました」

2011-01-25 08:39:45
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

天野「描きあげてきていただいたんですね」F「もちろん」A「20年だそうですが、どんな感じですか」F「考えることいっぱいあるんですよ少年漫画は。どうやっておもしろくするのか、どうやって人気出るか・・・まだわからないですよ。この番組に出てる漫画家は達人。おれはまだ及ばない」

2011-01-24 20:36:55
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

番組では「うしおととら」を紹介。A「これがデビュー作ですね。一番最初にこの世界をかこうと思ったのは?」F「子供が一番最初に読むのが少年漫画なんですよ!だから嬉しくて仕方ないんですよ。これから(読者は)沢山の、自分より優秀な漫画家と出会いがあるでしょう。でも一番最初は俺なんだって」

2011-01-24 20:40:45
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「だから、子どもたちには最初にセンターライン、ど真ん中を見せてやりてえなあってのがあるんですよね。あの、つまりうしおもとらも登場人物はみんな、俺にとっての星なんですよね。仰ぎ見るような」A「先生にとっても『こういう風に生きたいな』、という?」

2011-01-24 20:42:46
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「読者は、先生も登場人物のような人なんじゃないかと思うみたいですけど、全然そんなことは無い。おれもあれになりたいんだよって思いで描く。」 A「つまりは少年と同じ目線なんでしょうね」

2011-01-24 20:44:24
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「正義ってのを大上段に振りかざすと全く描けなくなるんですけど、自分にとって真ん中はこういうものだと思う、お前らはどう思う?ぐらいの・・「俺が教えてやるよ」じゃなくて『俺はこういうのがいいと思うけどお前らは?』というふうに描くとうまく・・自分だけの方法ですけどね、それが合ってる」

2011-01-24 20:47:13
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

A「やっぱり最初に手にするものは道徳的って言うとアレだけど、なんとなく道筋を示しているものがいいですよね」F「自分ね、父親が先生だったもんでね。読書感想文の指導主事とかやってて本を読めって教育でね。だから漫画は隠れて読むものでした。でもその中でも、正しいものって必要だと思う」

2011-01-24 20:49:19
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「道徳ってものじゃないんですよ。自分の中では。でも正しいものは必要。だから正しいものはなにかなって・・・難しいことなんですけど、少なくとも自分が作った、話の頭からケツまで、その中では『正しいこと』を言いたいと思う」

2011-01-24 20:51:17
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<藤田流ヒーロー像>F「自分が描くような伝奇マンガ、小年マンガのときに必ず必要なことは『自分のために戦うって、それカッコいいのかい?』ってことなんですよね。そう言われたらエンターテインメントとして失格。ダイハードもバックトウザフィーチャーも、みんなワクワクするのは他人の為だから」

2011-01-24 20:53:52
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「男の子に・・・『お前のために闘う』とも言わずに、背中を見せて闘いに行くことのかっこよさがあると思うんですよね。だから見返りを求めちゃかっこ悪い」A「すぐ求めるよ、俺なんか」F「俺もですよ」

2011-01-24 20:55:21
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<ハッピーエンドへのこだわり>S「最後には希望のともしびがある」F「こっちだって大事な時間ぶっつぶして、眠いのをガマンして描いてるんじゃないですか!それなのに読んだ人間が絶望に心を、埋めてしまうマンガ描くのって、それでいいのかっ!」

2011-01-24 20:57:25
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「世の中にはかさぶた引っかくようなマンガもありますけど、悪い奴をわざわざ設定して、それを闘わせるわけですからね。ハッピーエンドに導かないと、そりゃ作家の怠慢ですよ!」

2011-01-24 20:59:28
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

A[子供に最初に見せたい物、エンターテインメント・・・いろいろ考えると正義が残る、そんな気持ちを代弁してくれてるんですね] F(照れ笑い)「またすぐ・・・。背中に荷物を乗っけないでください(笑)」

2011-01-24 21:00:34
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<からくりサーカス>A「余白ないぐらいに毎回びっしり描き込んで・・・これでもかという感じですね。」アシ「サービス要素がてんこ盛りですね」A[例えばアクション。子供はB・リーとかJ・チェンが好きだし、・悪い奴やっつけるのも好き」 F「悪い奴やっつけるシーン嫌いな奴いないんすから!」

2011-01-25 08:42:39
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「楽しかったなあ・・・どうせ描くなら珍しい、面白いの描いてやれってね。好きですから。うしおととらの時は『そこは俺の席なのになんで入れてくれないんだ!』という怒りがあったけど、ちょっと落ち着いてね(笑)そこで自分が今まで面白かった物語を紐解いて、まとめてみたんです」

2011-01-24 21:05:50
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<ヒロインしろがね>F「・・・自信無いんですよ。一生懸命描くけど、好みも入るけど、美少女描ける漫画家じゃないんで、サイン会でリクエストあって「ああこの女性キャラ人気あるんだ」と安心できる」

2011-01-24 21:07:29
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「男が女の子を守る構図ってふつうに好きだったんですよ。でもね、あるとき女の子から言われた。女って『この一線から来るな』、って言われるよりも『ちょっとこっちに来て一緒に闘ってくれ』と言われるほうが嬉しいこともあるのよ・・・って」

2011-01-24 21:09:20
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F[(男性と)背中合わせに闘う、戦力になるってのも一種の憧れだし、男からしても強い女が後ろを守ってくれたら安心って。]A「先生も強い女性に守られたいですか?」F「そういう甘ったれたものがあるからこのマンガ描いたんです(笑)」

2011-01-24 21:10:43
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<からくりサーカスの名せりふ特集> F「現代詩が好きで、そういう本を読んでたら解説に『詩とは直撃力だ』とありました。道理で心に残るわけだ、言いたかったことはこれなんだってね。それになりたいと思ったんです」

2011-01-24 21:12:50
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

<藤田の作業場を撮影したビデオ。しかも締切日(笑)その中での会話>F「マンガのゲンバで、藤田和日郎の回だけ地味だったらやだな」アシ「あの先生普通だったよねって言われそう」F「そうなったらキャラを作る者として屈辱だ!」・・・(ビデオ見てA)「締切日なのに和気藹々じゃないですか!」

2011-01-24 21:16:30
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「他の仕事場分からないけど、俺はアシ同士が和気藹々じゃないと・・・俺がイヤなんですよ!絵が上手とか仕事が速いとか求めないもんおれ。一番ありがたいのはしゃべって、テレビとかの感想言って・・・」A「気が散らないんですか?]F(考え込んで)「きっと散ってるんでしょうね(笑)」

2011-01-24 21:18:30
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「これ編集者も聞いてるんだよな・・・遅れてるかも(汗)でも、でもねぜんぶ張り積めていられないし。それに新しいことをアシから耳で聞いて、吸収してですね。それがないと不安です」

2011-01-24 21:20:14
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

A「家族にもそんな感じなんですか?」F「うーん・・・流せばいいものをやっぱりマンガの感想言われるとね、「ん?(不機嫌そう)」ってなるんですよね」(笑)。テレビでお笑いみてワハハってときに『今週の月光条例は・・』とかつぶやかれると(ピリピリした感じで)『ん?テレビ消せ』って(笑)」

2011-01-24 21:23:47
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

F「それやめてくれって言われました(笑)。素人の素直な感想言えなくなるって。たしかにそれは困るから、ピリピリしながら笑顔で聴くようにしました。漫画家って偉そうにしてたら誰も忠告してくれない。たとえば、しろがねって途中面長になったが自分じゃ気づかなかった。アシや家族が言ってくれた」

2011-01-24 21:25:45
残りを読む(7)

コメント

メモ8 @nagao_memo8 2011年1月24日
これ「tsudaる」じゃないし、こういう拡大解釈した用法での「tsudaる」は、津田さん自身嫌がっていることは知っておいた方がいいと思うな。
0