ストレイトロード:ルート140(17周目)

オリジナル短編「ストレイトロード」のコンビがお届けする、短編という名の習作。 今回は801~850+関連ツイート+お知らせ。 引き続き1日1組つぶやいています。 3月にはまとめ本も出します。 続きを読む
0

お知らせ

Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

第3回 Text-Revolutionsへの参加が確定しました! plag.me/event/textrevo… #テキレボ 化屋月華堂です。十数年この名前でWebサイトやってますがオフライン初参加です。新刊は140文字SSまとめ本の予定(もう一冊とかいう欲は捨てた)。

2016-01-15 23:09:52
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

前回のテキレボは相乗り的委託参加でした。今回はイチから自分の名義で責任をもって参加する初の挑戦、というわけです。最初で最後、にならないよう頑張ります。

2016-01-15 23:15:29
クラッシュハンマー跡地(ガラルに槍が刺さっている) @middlechronica

今度はぼくが相乗りするぞ!!(ブルーゲイルをたぶん委託するしブルーゲイルの表紙をもうちょいまともにしようと考えている)

2016-01-15 23:19:46

本編

Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「お招きいただけるなんて光栄です」パーティ会場の中心で、青いドレスの少女が主催者に挨拶している。愛想良く振る舞う藍の周囲には大勢の大人がいるが、その多くは彼女に気づくと驚くか怯むか、あるいは露骨に警戒した。彼らにとって藍とは恐るべき魔女だ。招待状を見てはしゃぐ顔を知る者はいない。

2015-11-30 19:29:36
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、801。愛想。 知らない顔なんてたくさんある。

2015-11-30 19:29:45
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

翼を持つ生物が崖の上の巣穴に降り、幼体の世話を始めた。穏やかで仲睦まじい姿は村を荒らす怪物と思えない。「よくこんな場所で育児できるわね」藍は言うが、彼らは気に入ったのだろう。多少の危険は経験と本能で切り抜けられる。人間と同じように。「子供いないのに知った顔?」「兄弟はいますので」

2015-12-01 19:31:14
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、802。育児。 どこから来たか分からなくても、母親が知識を準備していなくても、いろんなパワーで子は育つ。

2015-12-01 19:31:21
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

怪物出現の古い記録があると聞き、私達はその著者が住む町を目指した。だが車を飛ばして着いた町は、瓦礫と燃え殻に覆われた無人の土地と化していた。求めていた資料を見る機会は永遠に失われたのか。「次を探すだけよ。この中にあるって証拠もないし」藍は日没に背を向け、夜の向こうを見つめている。

2015-12-02 19:41:50
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、803。失う。 怪物(クリーチャー)はこの話で度々登場する謎の一つ。彼らの正体と対抗策を求めて藍は旅している。

2015-12-02 19:42:02
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

藍は瓦礫を乗り越え、崩壊寸前に見える通路を突き進む。私が追いついた時には地下鉄の改札だった廃墟に侵入し、駅員室を調べていた。「見て。これまだ動く」直後、壁に嵌め込まれた液晶画面が白く光った。予備電源の一部が生きていたらしい。無機質な「ようこそ」が小さな冒険者とそのお供を照らした。

2015-12-03 19:13:57
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、804。液晶。 廃墟でこういう仕掛けを見つけるには、本体部と配線と電源が無事という幸運と、発見者が機械を壊す才能の持ち主ではないという幸運が必要。

2015-12-03 19:14:07
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

川の汚染度を報せる看板を見ている隙に、藍がその川の水を掬おうとしていた。私は彼女を川縁から引き離した。「どうしてダメなの」「ここは町だからです」怪物達が台頭してから人が密集する都市は減ったが、生き残った人々の生活水準はすぐには変わらない。必要な物の数だけ汚染は生まれ、潜んでいる。

2015-12-04 19:54:41
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、805。汚染。 「近頃の若い者は」と同じように、「こんな世界を子孫に残したくない」もまた、自分が知る時代よりずっと昔から言われ続けているのかもしれない。

2015-12-04 19:54:49
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「この子、治せる?」藍が人形を持って来てそんなことを言い出したので最初は何事かと思った。玩具を壊して子供に泣かれ、修復を約束させられたらしい。「道具があれば、恐らく」私は人形の背から取り出した回路を見ながら、横目に藍の様子を伺った。持ち主を気にしているようにはあまり見えなかった。

2015-12-05 19:14:55
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、806。回路。 先に単語を決めて、そこから掴んだ文章を考えるというプロセス。 たまに話の本筋と関係なくなることもある。

2015-12-05 19:17:39
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

怪物が目撃された現場は観光用に整備された洞窟だった。通路を進んでも足跡はない。証言を疑った次の瞬間、天井を見上げた藍が突然駆け出した。「いた!逃げて!」吊り橋の揺れを堪えて見上げると、天井の一部が膨れ、剥がれ落ちるように翼を広げていた。鍾乳石に擬態する巨大生物との遭遇は初めてだ。

2015-12-06 19:12:42
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、807。擬態。 襲われないためには見つからないこと。 確実に仕留めるためには見つからないこと。

2015-12-06 19:12:49
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

車の前に不自然な影を見つけた私は咄嗟にブレーキを掛けた。急停止と衝撃の反動で藍の手から携帯端末が飛び出し、足元に落ちたらしい。「最低!今大事な話の途中なのに!」端末を拾った藍に正面を見るよう促した。前照灯の光の中心で、夜の道路が暗闇に切り裂かれていた。崩落した舗装は土の中だろう。

2015-12-07 19:05:35
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、808。暗闇。 わずかなヒントや予兆を瞬時に見つけ出すスキルは安全運転に欠かせない。

2015-12-07 19:07:26
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

街から怪物を退け戻ってきた藍は車に辿り着く前に倒れた。私は深く眠る魔女を抱え、その手足を赤く染める傷を目にした。「大した怪我じゃない」後に本人は言った。危険な敵との攻防で常に怪我なくいるのは難しい。だが私は彼女が出陣前に転ぶ姿を見た。その手当てをせず戦った件は叱ってもいいだろう。

2015-12-08 20:04:48
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、809。怪我。 言いたいことは羽休めの間に。

2015-12-08 20:04:52
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

日没までに山を越えるには休みなく車を走らせるしかない。藍には用意した昼食を与え、私は干し肉を齧りながらアクセルを踏んだ。峠を過ぎた頃、肉の味が急激に辛くなり、その破片を見ると色が違っていた。袋の底に沈んで大量の胡椒を浴びた物を口に入れたらしい。助手席から笑いを堪える声が聞こえる。

2015-12-09 20:06:20
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、810。胡椒。 スパイスはほどほどだからおいしい。

2015-12-09 20:06:30
残りを読む(88)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?