Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

デザインと理由|UXデザイナーによるツイートまとめ

ウチヤマ ケンイチ|内山 賢一 プロフィール:UXデザイナー&ダブルワーカー。自身でクリエイティブスタジオを運営しながら、リクルートという会社でUXデザインとかサービスデザインもやってます。これまでに立ち上げやリニュアルをしたサービスは50くらい。建築学科出身で商店街の中のちいさなビルをDIYしながら暮らしてます。思ったこと、考えたことを毎日ブログに書く日々です。 http://knickaoffice.jp/
0
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザインと理由】デザインを仕事にしていると、デザインスキル以外に、デザイン対して理屈や理由をつけるのがどんどん上手になっていく。それは「なぜそうデザインしたのか?」と説明を求められる機会が多いから。発注者も自分が良いと思うかはさておき、まずデザインの理由を聞いたりする。1/3

2016-01-11 16:18:57
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザインと理由】人によって感覚は違う。だから「ほら、あなたも良いと思うでしょ」では通用しない。一方で、理由や理屈だけでデザインを決めてしまうと、そこにいる全員が実は個人的にはそのデザインのことを良いと思っていなかったということが起こる。笑い話のようで実際によく起こること。2/3

2016-01-11 16:21:39
ウチヤマ ケンイチ @uccii

【デザインと理由】消費者にとっては、そのデザインが好きかどうかが全て。デザインが生まれた理由やプロセスなんてものは意味を持たない。逆に、理由や理屈はデザインを好きになってもらうために存在する。仕事でデザインをしていると忘れがちなことですが、順番を間違わないようにしたいです。3/3

2016-01-11 16:26:50

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?