6
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
いや、観なくていいから(笑)。原作の方がはるかに面白いから! twitter.com/sptv_drama/sta…
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 今だから正直にぶちまけるけど、原作読んでない人があのドラマだけ観て、「『MM9』ってこんな話なのか」「怪獣ぜんぜん出てこないじゃん」って誤解されるのがすごく嫌なのよ。だからできるなら観てほしくない! お願い!
じん @zingy0208
@hirorin0015 ブログでヒメが出せないので設定は原作準拠だがストーリーはオリジナル・・・といったことを書かれてましたね。確かに実際観て「うーん」と思った記憶が^^;ヒメが出せないだけであんなに原作と違ってしまうものですかねぇ。その辺の経緯等原作者に説明はあったのですか?
くまくまねこねこ @kumakumaneko200
@hirorin0015 そこまで言われるとじゃあ、なんで映像化許可したの?と思ってしまいます 原作は読んでますけど、ドラマ見た事ないんで見てみようかと思ってたのですが
numa @numa2666
@hirorin0015 質問ですが、原作を読んだ人にはお勧めなんでしょうか?
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@Y1NAKAGAWA 無茶なことを言わないでください。本放送では言えませんよ、そんなこと。原作者の口から「つまらない」とはっきり言えるわけないでしょう? 察してください。 もう本放送から何年も経って、もう正直に言っても誰にも迷惑がかからないだろうからこそ言えるんです。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@kumakumaneko200 そりゃあ「総監督・樋口真嗣」「脚本・伊藤和典」と言われたら、それなりのものができるはずだって信じますよ。予算が少ないとは聞いてたけど、それでもがんばっていいものを作ってくれるに違いないと。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@kumakumaneko200 脚本を読んで「ええ~?」って首かしげたけど、それでも「いや、まだ脚本の段階だから、ちゃんと映像になったものを観たら面白いに違いない」と、希望的観測をしてました。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@kumakumaneko200 撮影現場を見学に行って、美術さんが気特対のオフィスの(カメラに映らないような)細かいところまでていねいに作ってることに感心もしました。 だから現場のスタッフの方やキャストの方にはまったく恨みはないです。少ない予算でできる限りの仕事はしてた。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@kumakumaneko200 でも撮影に入る前の、企画と脚本の段階で、もうどうしようもなかった。 傾いた土台の上に家を建てるようなもんで、いくらがんばったって、まっすぐな家が建つなんて奇跡が起きるはずがない。 完成した番組を観て、その事実を思い知らされました。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@zingy0208 いちばん最初の話では、ヒメを出すって案もあったんですよ。男の子に長髪のかつらかぶせて、上半身だけ映せば規制にひっかからないと言われました(笑)。結局、ポシャリましたけどね。 予算がぜんぜんないから、怪獣はほとんど出せないとも言われてました。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@zingy0208 でも、予算がなくても脚本しだいで、それなりに面白い話はできるはずなんですよ。たとえば『ミステリー・ゾーン』の「狂った太陽」というエピソードは、終始、アパートの一室だけが舞台で、登場人物も数人なのに、地球の滅亡という題材を見事に表現してました。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@zingy0208 だから怪獣をストレートに出さなくても、工夫しだいでいくらでも面白い怪獣ドラマは作れるはずなんですよ。 何で居酒屋で騒ぐ話とか、タイムスリップとか、怪獣と何の関係もない話をやっちゃうかなあ(^^;)。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
昨日の『MM9』の話の続き。 東野圭吾氏に「夢の映像化」という短編がある。ミステリ作家が、作品が初めてドラマ化されることになり、喜んでいたら、どんどん内容が改変されて原作とはかけ離れたものになってゆくという話。 amazon.co.jp/dp/4087467848
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 いやあ、まるで僕の体験を元にしたかのように錯覚しましたわ(笑)。もしかしたら東野氏自身の実体験がヒントなのかも。そうでなくても、原作が原型をとどめないまでに改変される例はよく目にする。ドラマ観ながら「原作者かわいそうだな」と同情することもしばしば。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 小説の世界を知らない人に分かっていただきたたいのは、原作者というのは弱い立場だということ。いったん契約を結んでしまったら、内容に異議を唱えることがなかなかできない。変だと思っても、「こう変えないと映像化できないんですよ」と押し切られちゃう。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 だから『SHIROBAKO』で原作者がクレームをつけて制作を遅らせるという展開は、実際にあるとしても、かなりのレアケースじゃないかと思う。たいていの場合、原作者は泣き寝入りしてる。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 僕があの番組から学んだ教訓は、とにかく事前に納得いくまで話し合えってこと。おかしいと思ったら、制作開始前、脚本が書かれる前に口出すべき。制作が開始されてからでは遅い。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 実は『MM9』も、送られてきた脚本にいくつも問題点があったんで指摘したんだけど、見事にすべて黙殺されました(笑)。脚本の通りに映像化されてますね、ええ。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 僕の場合、映像化なんて初めての経験で、よく分からないことだらけ。一方、向こうは経験豊富なプロだからと、信頼しておまかせすることにした。今から思えばそれがまずかった。もっと口出しすべきだった。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@hirorin0015 どれほどたくさんの映像作品を作ってきた人たちかなんて関係ない。だって、『MM9』の世界を誰よりも熟知してるのは僕なんだから。僕の感覚の方が正しいんだと自信を持つべきだったと思う。
子宝十三 @2i106zEvgtR9704
@hirorin0015 そもそも論で申し訳ないのですが 変わるのは 当たり前と思うのです 個々の読者が受ける印象が違う様に映像を作る側の受け取り方も多様 更に言えば 監督 演出者は自分なりの解釈をいれるのは作家としては当然とも思います
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@2i106zEvgtR9704 原作を変えるのはべつにかまわないんですよ。明らかにつまらなくなる方向に変えちゃいかんってことです。当たり前でしょ?

コメント

言葉使い @tennteke 2016年1月27日
星新一も「気まぐれ指数」がドラマ化されてメチャメチャにされて、もうドラマ化は許可しないってエッセイに書いていたような。1973年らしい。それ以外にもよく聞く話だけど、大抵の原作者は「作品は娘みたいなもの。嫁いだ先のことはコメントしません」みたいに言っているのが多いと思う。
endersgame @endersgame3 2016年2月8日
結局「ここ変えないと引き上げます」って強権使う(使えるように契約しておいた上で)しかなくなるんだよねえ。でもたいていの人はそこまで本気で衝突することは望まないという話
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2016年2月8日
当時の感想読み返してみたら、初回であれれと思い、そこからしばらく持ち直し傾向、6話の樋口演出回は「気持ちはわかるけどね…」、だけどそこからはやっぱりダレ傾向、で最終的には「熱が足りねえ」ってところに落ちついていた。なのでまあこれから観る人は、「山本先生が悪いわけじゃない」と思いながら観ましょうね。
サウローロ⋈@ぼっち党員 @saurohro 2016年11月21日
ドラマ版は原作と別物と割り切って観る分にはそれなりに良かった。深夜放送に期待できるレベルはだいたいわかっていたし。あと、作者は実現しなかった片淵監督のアニメ版企画書と比べてしまっているということもあるのだろう。あっちはベタ褒めしているから。
ろぼ 水戸 @ROBOmito 5日前
どうしてああなったのか怪獣ドラマが好きだったはずの伊藤和典さんの考えが知りたいですね。 山本先生のいう通り、樋口、伊藤両氏ならばちょっとくらいマイナス要因を仄めかされても全幅に近い信頼を置いてしまいます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする