2016年1月29日

「性奴隷」と「帝国の慰安婦」をつなぐもの

慰安婦は奴隷だったのか、高給取りの売春婦だったのか、いまだに非難合戦が続いている。 私は慰安婦は性奴隷であり、高給と言ってもいわれているほどのものではなく、それすら手に出来なかった慰安婦が多いことを繰り返し書いてきた。 だが溝は埋まらない。 それはなぜなのか、なるべく双方に理解できるように、自分の考えをまとめてみた。 続きを読む
17
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

①【「性奴隷」と「帝国の慰安婦」をつなぐもの】性奴隷(sex slave)という単語の語感は強烈だ。奴隷といえば、鎖に繋がれ、人間扱いされず、鞭打たれ、時には主人の気まぐれで殺されても文句が言えず、無報酬で死ぬまでこき使われるというのがスタンダードなイメージだろう。

2016-01-29 10:22:31
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

②日本の否定派はそのイメージに反発している。慰安婦を鎖に繋ぐことなく、報酬を支払っており、借金さえ返せばすぐに辞めて帰国することも出来た。慰安婦は「性奴隷」ではなかった。それなのに「慰安婦は性奴隷だった」というのは日本を貶めたいからに違いない、と。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:23:20
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

③奴隷にもいろいろある。戦利品として引っ張って行かれ、冒頭に書いたようなひどい扱いをされた奴隷もいる。他方、古代ローマで皇帝や有力者の家庭教師を務めたギリシャ人奴隷はローマ市民よりも報酬が高く、自分を買い取って自由民になる者が少なくなかったそうだ。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:23:57
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

④奴隷の待遇はさまざまだが、共通しているのは人身の自由権を奪われていた点だ。どんなに良い暮らしをしていても主人の意のままに売られる身であれば奴隷だ。人を物扱いして売り買いするとそれは奴隷なのだ。人身売買契約で働いた娼婦も慰安婦も定義は奴隷といえる。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:24:55

初期のアメリカ鉄道建設工事はプアホワイト(ほとんどアイルランド人)が担った。黒人奴隷は高価なので事故で死なれたら大損。だから使わなかった。自由契約で働く市民が死んでも自己責任でタダ同然。

あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑤報酬を得ていたからとか、ピクニックにも行けたから奴隷ではないというのは、奴隷を勘違いしている。親方が女性を慰安婦稼業に縛りつけて辞めさせないならそれは親方が彼女を所有物として扱ったということなので、彼女は親方の奴隷であったといえる。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:25:29
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑥しかし慰安婦が公娼のように法的救済を求めることが出来て、裁判所が親方の行為は違法であるといえる状態にあれば、奴隷身分ではなかったことになり、国としての行為責任は免れるだろう(不作為責任は残る)。実際には日本軍は慰安婦の法的救済の道も塞いでしまった。@ndoro19542566

2016-01-29 10:26:45
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑦慰安婦が性奴隷であり国に責任があるというのはそういうことだ。他方、韓国市民は日本の保守が否定するイメージの奴隷制度がそのまま慰安婦の運命だったかのように誤解している。過酷な待遇もあったことがわかっているが、そこだけが本質ではないのに話が混線している@ndoro19542566

2016-01-29 10:30:06
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑧朴裕河さんは『帝国の慰安婦』でそういった双方の誤解を解きほぐそうとした。朴裕河さんは兵や慰安婦の証言を分析して、慰安婦には二種類あったと結論付けている。戦利品としての敵国の女と、味方である帝国臣民としての日本人と朝鮮人、台湾人の慰安婦だ。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:30:50
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑨朴さんが「帝国の慰安婦」と名付けたのは後者だ。このような分析は朴裕河さんだけがしているのではなく、韓国の市民運動サイドに立つ韓国人女性研究者も同じことを書いていた。では戦利品としての女と「帝国の慰安婦」はなにが違ったのだろう。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:32:08
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑩帝国の慰安婦は性欲処理だけを期待されたのではない。兵は、女性と日本語で語り合うことで得られる文字通りの慰安効果を求めたという。これは敵国の女性には果たせない役割だ。占領地でかっさらった女を強姦する(これも多かった)のと構造的に役割が違うのだ。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:33:37
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑪帝国の慰安婦の身分は性奴隷だが、兵にとっては「なつかしい日本」を思わせる存在であって、性行為を求めない兵も少なくなかったと元朝鮮人慰安婦が証言している。兵は慰安婦に女友達や妻、あるいは姉妹とか母の面影を求め、性行為を控えた者もいたという。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:34:17
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑫慰安婦に好意を寄せて結婚を迫る兵もいた。身勝手な思い入れと言えばそのとおりだ。だが兵士の側からするそうした親近感は、初めに述べた奴隷のイメージにそぐわない。元兵士の多くが慰安婦は性奴隷なんかじゃなかったと証言する理由の一つはここだろうと思う。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:36:10
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑬しかしながら慰安婦の笑顔や優しさは当然ながら商売上義務付けられた表向きの顔であって、本心は別にあった。見も知らぬ男に抱かれるのが楽しい仕事であるはずがない。慰安婦の記憶と兵の記憶との間には、超えがたい溝があるように思える。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:37:12
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑭そうはいっても仕事としてのつらさと、客に対する感情は完全に一致するものではないだろう。嫌な客も多かったろうが、中には“優しかった日本兵が忘れられない”とか“同じ戦地で苦労した兵隊に恨みはない”という意味のことを語る元慰安婦もいる。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:38:05
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑮辛い時代だったはずなのに懐かしがる慰安婦がいる。なぜだろう。長い植民地支配の時代、帝国は支配下の民に日本人意識を持つように強制し、皇民化教育が学校や地域に浸透していた。志願兵募集に朝鮮の若者が押し寄せ、特攻隊に志願した朝鮮人将校もいた時代だった。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:39:35
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

敗戦が信じられなかった、悔しくて涙を流したと当時を語る韓国人の証言も多数ある。そういう時代だった。慰安婦もその時代の人であり、その時代には時代の精神があった。日本帝国主義の被害者ではあるが、その心理は複雑だと思う。一色に塗り潰せないものもあろう @ndoro19542566

2016-01-29 10:43:06

上のコマの番号が抜けています。
下のコマから番号が一つずつずれています。

あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑯いつまで続くかもしれない、永久に続くかもしれない日帝支配の時代に、強固な独立の志を抱き続けた民衆ばかりいたはずがない。日本に同化し、帝国臣民意識を抱く民はけっして少なくなかった。その方が利益につながったから面従腹背していた人もあっただろうし。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:43:46
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑰性奴隷にされた朝鮮人慰安婦の中に信じやすい人がいて、臣民意識を抱き、日本兵に対して親近感を抱く人がいたり、共に苦労する同志だと思い込む人がいても不思議ではないと思える。これは人間というものに対する洞察から述べている。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:45:26
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑱韓国国民がそういった過去を恥辱だと思って否定したい気持ちは理解できる。しかし、繰り返すがその時代には時代の精神があった。朴裕河さんは、そのことをそのままに書いた。私は朴さんの見解をすべて肯定するものではないが、大枠で共感する。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:46:32
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑰元慰安婦のハルモ二の不快感は、理解できなくはない。しかし韓国の検察が朴さんの著述が名誉棄損に当たるといって刑事告訴までしたのがなぜなのか、私には理解できない。そこに政治的意図があったように思えてならない。韓国司法は政府の僕なのだろうか。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:47:55
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑱日本軍慰安婦は性奴隷であり、同時に帝国の慰安婦だった。平時には差別される二級臣民だったが、戦地では彼女らと兵士は抗うこともできずに戦地に引っ張られた者同士、互いの傷をいやし合う疑似的な「同志的関係」にあった。二つの立場はけっして矛盾しない。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:48:31
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑲日本の姿勢に韓国社会の怒りは深いものがある。反射的にハルモ二たちを理想化する傾向がありはしまいか。その思いに応えるためだと思うが、元慰安婦の証言は新しいものほど日本軍を非難する苛烈な内容に変化している。このことも事実なので見過ごせない。 @ndoro19542566

2016-01-29 10:51:19
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566

⑳一例をあげれば、以下は同一人物の証言だ。 1993年証言集「16歳の時、日本人から見せられた赤いワンピースと革の靴が子ども心に嬉しくて、ついあとさき考えずついて行った」「軍人たちには殴られなかったが、主人にはたくさん殴られた」 @ndoro19542566

2016-01-29 10:52:58
残りを読む(9)

コメント

緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年1月29日
そりゃ、慰安婦カードを利用する人の目的が「過去に慰安婦だった人を救済する」ではなく「過去の日本軍の行為を利用して現在の日本国を非難し貶める事」だから折り合う筈がないわな
8
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016年1月29日
はい。最終的に「境遇が可哀想と思えるから慰安婦は性奴隷」まで後退しましたっと。
7
Ando @ando_nandhi 2016年1月29日
慰安婦問題のためだけに「奴隷」という言葉のイメージを再定義しても、世間との理解の乖離が激しくなるだけであまりメリットが無いように思える。なぜ「奴隷」という言葉を使うことにそこまで固執するのだろう。
1
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年1月29日
て言うか、背後で煽ってる北朝鮮からすれば、この騒動で日本と韓国の関係悪化に国運がかかってるんだから必死だわな。アメリカが仲介してトップレベル会談があったとなれば死力を尽くして日本非難工作を仕掛ける気にもなる
1
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566 2016年1月29日
ando_nandhi さん 奴隷の定義は1926年の「奴隷禁止条約」にもとづいてます。慰安婦向けだけに定義づけされたのではありません。
1
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2016年1月29日
まとめ人が最後に書いているように元慰安婦を罵倒するのは私も気にくわない。「お国のため」に戦った日本軍将兵とそれ最前線で支えた慰安婦には、相応の敬意が払われるべき。
2
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566 2016年1月29日
[c2450348] さん 「戦後、彼女らは日本に協力した売国奴として扱われた」は確たる証拠があっての話ですか?「強要された」の意味ですが、韓国人元慰安婦のほとんどは「だまし」の手口に乗せられたか、身内に売られたと証言しています。それも「強要」と認めるのですか?彼女らがいま囚われているのなら、どうすればよいのでしょうか。
0
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566 2016年1月29日
Dam_midorikawa さん 「過去の日本軍の行為を利用して現在の日本国を非難し貶める」のと「現在の日本国に名誉ある責任をとらせようとするがあまりに過去の日本軍の行為を事実以上に誇張する」のとでは目的性が全く異なりますが、あなたはそこをどのように判別したのですか?彼らの内心の目的がどうしてわかるのですか?下司の勘繰りということもあるので確かめておきたく思います。
0
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2016年1月29日
まあ、韓国の市民団体の裏に北朝鮮が居ようが居まいが日本が其れを何とかするなんて出来る訳は無いし韓国の国内問題だし。日本は毅然とした態度を取っていれば良い。軟化すればそれこそ北朝鮮の思う壷だし。
0
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年1月29日
ndoro19542566 何度謝罪しても蒸し返す時点でバレバレじゃろ
1
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年1月29日
まあ、ここまで北朝鮮側に協力する勢力が韓国国内で堂々と活動してる時点でもう勝負あった状態だし。もう勢力境界線が38度線から朝鮮海峡に後退したんだと言う視点でこの問題は考えるしかない
0
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2016年1月29日
そもそも論として「Sex Slave」って言葉は、元日本軍慰安婦とは関係ない文脈でも使われてる言葉だったりする。嘘だと思うなら、例えば、「ブラックウォーター 世界最強の傭兵企業」を読んでみ。
0
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2016年1月29日
Wikipedia情報だけど、性的な人身売買etcの文脈で「性奴隷」と云う言葉が使われ出したのは、1979年みたいなので、それがホンマなら、まず「性奴隷」と云う概念が有って、しかる後に、元日本軍従軍慰安婦が「性奴隷」の概念に合致するもの、と見做されるようになった、と考えるべきじゃないかな??
1
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年1月29日
この問題も含めて、この間の秋葉原の女子高生売春がどうのってのも合わせて、欧米の人権団体の日本は叩いても問題ないって態度がムカつくよね。さらに未開な野蛮人の蒙を啓きに来てあげました。ってのが更にムカつく。
3
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年1月29日
Dcdcxr 国連もロビーと賄賂次第でどうにでもなる組織ってのが知れ渡ってるからなあ
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2016年1月29日
ChouIsamu 日弁連の弁護士が「ワシが国連に慰安婦問題を持ち込んで、耳目を集めるために慰安婦は性奴隷だと宣伝して回った」と手柄首掲げてます。
1
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2016年1月29日
3914kcorkcolc いや、だって、慰安婦の雇用条件が、どう考えても、既に有った「性奴隷」の概念に合致するものなので、そりゃ、そうなるでしょ
1
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2016年1月29日
まぁ、「慰安婦=性奴隷」と言われるのが嫌だと思うなら思うで、まずは、例えば、英語版Wikipediaの「Comfort women」(慰安婦)の項目には「Slavery」テンプレートが付いちゃってる≒少なくとも英語圏では、慰安婦は奴隷の一種だと見做されてしまっているのが現状だ、って事を認識すべきだと思う。
1
堀家康弘 @kounodanwawoma1 2016年1月29日
https://twitter.com/ndoro19542566/status/692883262817988609←このあたりが詭弁性が強い部分だろう。何を期待されたとしても、手篭(強姦)にされれば同じ事だ。だいたい慰安婦が着物を着ることがあったのも(一部だけだよ)例えば「ジーパンキャバクラ」があるようなもので、それこそ業者主体の客呼びサービスでしかなかったのを、御大層に「兵士に郷愁を」とか「帝国の」なんて解釈する朴裕河のデタラメ度には困ったものだ。
0
堀家康弘 @kounodanwawoma1 2016年1月29日
https://twitter.com/ndoro19542566/status/692886860570324994 ハルモニ達が訴えて、検察が捜査すると名誉棄損が成立すると判断したということだが、だいたい朴裕河は「調停」さえそでにしてるし、弁明のしようがないようなものだが、なぜか「韓国政府の言論弾圧」とかいう陰謀論のようなものが、朴裕河擁護派からは噴出している。アホらし。
0
あざらしじいさん泥憲和 @ndoro19542566 2016年1月30日
Dcdcxr さん 欧米は自分たちが価値基準を作っていると思っている。思っているだけでなく事実そうなっている。ナンバーワンのいうことに逆らえないって構造は何につけてもいえる。それを逆手にとって、彼らの言説で彼ら自身の行為を追い詰めて行くぐらいの知恵を発揮してもよいと思う。それが世界のためになる。
0
ダイス @daisu_2015 2016年1月30日
言いたい事を、昔ここのコメント欄に書いた。 http://otamachousayoku.blog.fc2.com/blog-entry-104.html まとめ人については、同じくここのコメント欄がよくできている。 http://otamachousayoku.blog.fc2.com/blog-entry-111.html このブログ、今はコメント禁止。
1