10周年のSPコンテンツ!
10
Winter @Winter026
アモディオは彼流の最上級の作法で”さよなら”を告げる web.icenetwork.com/news/2016/01/2… -SPはクリーンで情感溢れてて、観客に何か残る演技だったと思う。そういう演技をするのが僕の一番の目標だったんだ。 ‐4S決まらなかったのは残念だけど、四回転が全ての元凶だからね。
Winter @Winter026
【アモ2】 四回転さえ入れば僕がどこまで行けたかは周知のことだし、ユーロが最後の演技になるのもそれが理由だし。この2年間は2018年にメダルが狙える位置まで戻していけるかどうかを問い続ける日々だった。-答えはNOだよ。差は開きすぎてる。一つのプロでクワド4本飛ぶなんて無理。→
Winter @Winter026
【アモ3】→これから2年間を自分でも無理だと思ってることに費やして無駄にしたくないと思ったんだ。その2年で未来を築いていきたいと思った。僕の心の中ではもうページはめくられているんだ。自分がこれまでに成してきたことに誇りを持っているし、ここ数年はちょっとやり過ぎた位だと思ってる。→
Winter @Winter026
【アモ4】→自分がタイタンみたいに毎日戦い抜くほど強いとはもう思えなくなったんだ。(技術面が引退の主な理由なんですか?)スケート技術は僕を地獄に突き落としたね。マスターすることに失敗したんだから。そのせいでどれ程たくさんの問題に突き当たったことか。技術を習得してなければそうそう→
Winter @Winter026
【アモ5】→高い位置までは上り詰められないよ。まあ、過去にはその”技術力”のお陰で勝ちを得たことも確かなんだけど。ここ数年は音楽とダンスに対する愛情のお陰で滑り続ける事が出来た。技術力が全ての競技だったらもっと早くに辞めていたよ。モロゾフの元を去ったときに芸術的な情熱まで無くして
Winter @Winter026
【アモ6】→しまったように感じたんだ。観客が立ちがって僕を励ましたくなるような感情表現をするよりはショートみたいな表現のほうがどちらかというと僕にはやりやすいんだ。僕の好きなミュージカルっぽい音楽を選んだのはそういう訳。リンク上でまた刺激を受けたいと思ったから。どちらのプロも→
Winter @Winter026
【アモ7】→自分の大好きな曲で滑るんだ。今夜は 2012年から滑り続けている Sébastien Damianiの"Memories of Sobral"(アモのブラジルの生誕地)でフリーを滑るよ。RioのサントラでEXでずっと滑ってたんだ。僕のゴールは全てのプロを完璧に、→
Winter @Winter026
【アモ8】→情熱的に、そして誠実に演ずることなんだ。技術面ではもうそうでもないかもしれないけど、表現面では人より優れた何かを持ってるだろうとは思ってる。他のスケーターが表現面で僕ほどでないのに僕を上回るという現実を受け入れるのは辛いものだったよ。 (今後クリエーターとしては?)→
Winter @Winter026
【アモ9】→何かを作り出す作業は楽しいよ。この所忘れてしまっていた感情。スケートにとって創造性はすごく大事なものだと思う。僕の目標は常にこの競技を前に進めて何か新しいものを取り入れることなんだ。だからSPはモダンな"Happy"を選んだ。この曲を聞いた瞬間に何か創り出せそうって→
Winter @Winter026
【アモ10】→いつも流行りの曲で滑るのはアリだって思ってたから。僕的にはスケートを知らない人も含めて見る人にアピール出来るプロだと思う。例えそれが通常のやり方だとしても、古典的定番曲に留まっているんじゃなくて何か新しい音楽を取り入れて滑りたかったんだ。 (親しい人たちも応援に?)
Winter @Winter026
【アモ11】→うん、両親も彼女も来たし、ニコライも来てくれたよ。 (感情のコントロールはどう?) 全仏でもう経験済みだよ。あの体験で感情に流されずに競技に集中することを学んだ。この最後の機会を無駄にしたくないからね。今まで通り集中できてるよ。これが最後の試合ってわかってるけど、→
Winter @Winter026
【アモ12】→今朝はいつも通りの気持ちで起きられたんだ。特別な日になるってわかってるけど、試合は試合だからね。 (最後にニコライの元に戻りましたね) うん、それが僕の夢の一つだったから。NYの彼の所に戻ったんだ。前とおんなじ疲れ知らずの、でも静かな僕の好きな空気がそこにあったよ。
Winter @Winter026
【アモ13】→SPの演技前から演技終わるまで僕とニコライには色んな思いがあったんだ。彼と共に大舞台を切り抜けて来たし、僕の競技人生を彼と終えることができて幸せだよ。ニコライの元を去ったのは大きな過ちだった。僕の人生は彼と切っても切れない関係なんだ。いつもどこかで「彼に電話しなよ」
Winter @Winter026
【アモ14】→って声が頭の中で聞こえてた。でも時間が必要だった。自分で一通り完璧にやってみて、何もかもがちゃんといい状態に出来てるって感じたかったんだ。ニコライは僕の家族みたいなものだよ。僕を一番いい状態に導いてくれる。僕の初めてのメダル筆頭に彼と一緒に何もかも探していったんだ。
Winter @Winter026
【アモ15】→ある意味僕には二つの競技人生があるのかも。一つ目はお伽噺みたいでさいい時も悪い時もあるんだけど、輝かしかったものが悲惨な終わり方をするんだ。で、もう一つの話は正反対。最悪の状態から始まって…どう終わるかはこれからわかるね。凄い戦いだったよ。何度も顔面に蹴りを喰らった
Winter @Winter026
【アモ16】→し、失敗してはカムバックしての繰り返しだった。与えられたものを無駄にするわけにはいかないと思ったんだ。簡単な道ではなかったけど確実に前半の競技人生より 'spicy'ではあったね! (今後の予定は?) 僕の好きなジャーナリスムの学校に行くよ。報道の世界が好きなんだ
Winter @Winter026
【アモ17】→報道機関は常に動いているからね。僕自身も常に情報を得ていたいと思うんだ。少し前に自分の将来について考え始めた時に報道関係っていうのが真っ先に思い浮かんだんだ。最初はTVの仕事、と思ったけどラジオ関連になるかもしれないな。そっちの方が創造の自由がきくから。チャレンジは
Winter @Winter026
【アモ18】→好きだし、学ぶのも大好きだ。報道の仕事は楽しいと思うな。今年からちょっとやり始めてて思った通りだと感じているところ。もちろんショーでは滑り続けるよ。スケートはこれからも僕の人生に大きな位置を占めるからね。 (最後のユーロに何を期待してる?) SPみたいにお客さんと→
Winter @Winter026
【アモ19】→つながりを感じることかな。そして自分が今まで成し遂げたことに誇りをもってリンクを去るんだ。ユーロでは常に運に恵まれてきたし、僕のスケート人生の始まった場所でもある。有終の美で終えて最良の形で「ありがとう、そしてさようなら」って言いたいと思う。 --Fin

コメント

トゥギャッターまとめ編集部 @tg_editor 2016年1月30日
自分の成し遂げたことに誇りを持てる事は本当に素晴らしいと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする