Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

コメット・ルシファー感想

コメット・ルシファー全12話の視聴感想を予定しています。
0
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

今夜の視聴感想。コメット・ルシファーと天空戦記シュラトについて少なからず。

2016-01-30 02:44:37
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

コメット・ルシファーから先に書いていく。リアルタイムで動画配信の事情でタイミングを逃したが、ようやく見放題で配信されたので今週の3日で完走しちゃおうと思う pic.twitter.com/F4xlLaNUBM

2016-01-30 02:46:11
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

とりあえず1/3の1~4話まで。出だしとしては特に強烈という訳ではないが思っていたよりはそこそこ楽しめそうな予感はする。そんでもって思っていたより素朴な雰囲気の作品という所もすくなからず

2016-01-30 02:47:19
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

ロボットアニメの流れ的には、ガルガンティアの延長線上といった雰囲気になるだろうか。別の言い方をするとガルガンティアとヒーローマンを足して二で割った所にコメット・ルシファーは存在していそうな

2016-01-30 02:47:58
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

一応5話以降で冒険ものの匂いを出しそう(次回予告で冒険の切符を~と呼んでいるのでおそらくは)なのだが、4話までの時点ではボーイ・ミーツ・ガール+日常の冒険ものといった所で、日常の中の騒動でロボットが置かれているといった感じ。

2016-01-30 02:49:55
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

主人公が召喚するロボットとの発想ではヒーローマンにちょっと似ている気がしなくもないが、主役ロボットガーディアンについては別に主人公の友達というほど近い距離ではなく……。 pic.twitter.com/gmxbWdAGXE

2016-01-30 02:52:51
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

一方ガルガンティアのようなレドがその世界で生活する為のツールという扱われ方でもなく、何らか襲いかかる敵衆なりアクシデントなりを切り抜けるためのツールといった感じで使われているような気がする。日常寄りの冒険ものにおけるツールぐらいでロボット関係は扱われていそう。

2016-01-30 02:54:14
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんでもって、ガルガンティアの延長線上っぽいと書いたが、レドのポジションはヒロイン・フェリアに置き換えられた感じ。あと舞台となる世界の常識は疎いが、元の世界での社会性はある人物だったレドだが、フェリアは生まれたばかりの子供っぽい。 pic.twitter.com/zSguSAgOC3

2016-01-30 02:56:24
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんでもって物語の日常も居住船団の中で日常と弱肉強食を折衷させたガルガンティアに対して、こちらは行政府の陰謀が迫っているものの主人公ソウゴをはじめとする主要人物は概ね平凡な日常を過ごしている感じ。

2016-01-30 02:57:46
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

また、異文化に触れるフェリアのキャラクターや、異文化の様子も異なる訳だが、フェリアとソウゴに対してボーイ・ミーツ・ガールの題材としても恋愛色は薄そう。ここら辺男と女の関係というより、疑似的な親子の関係で描かれているような。

2016-01-30 03:00:07
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんでもって、ソウゴのクラスメイト、もう一人のヒロインポジなカオンさんの存在がなかなか大きい。 pic.twitter.com/OEBv6dCUze

2016-01-30 03:01:30
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

彼女についてはソフィアを妹や娘のように可愛がっている所もだが、ソウゴと同じくフェアリの誕生を目にした上、同じ一つ屋根の下で暮らす設定も大きい所。ソウゴの友人だけではやや弱い所だったが……

2016-01-30 03:03:17
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

同じ家で過ごす事になる設定でフェアリにとって母親代わりの役目を果たしている人物になっていそう。ボーイ・ミーツ・ガールと異文化交流の題材に加えて、ソウゴ、フェアリ、カオンの3人(+本当の父親ポジとしてのレオンさん)を加えてホームコメディっぽい所が結構強く出ていると思う。

2016-01-30 03:05:19
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと、この作品について意外にもお色気や暴力描写とは縁が薄い(ただ2話の行政府で少々グロっぽい所あり)所もあってか、今の所素朴な日常冒険ものに加えて、可愛らしい雰囲気で結構コーティングされている作品という印象も。所謂癒し的な。

2016-01-30 03:07:29
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと、女の子のキャラデザが個人的にかなり良い。萌える方向というより優しい方向性の可愛さだと思う。EDカードでのキャラデザの高橋さん描き下ろしについても優しい味わいが出てるような気が。 pic.twitter.com/0zOHyXozIz

2016-01-30 03:10:26
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

余談ながら、カオンさんの中の人が今度のプリキュアの主演の人らしい。そんでもって彼女もプリキュアシリーズの主人公を彷彿させる狸顔だし、性格も特に癖のなく少しお姉さんらしい快活な人と正統派。 pic.twitter.com/i4ZAZb77O4

2016-01-30 03:11:55
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

今気づいたけどフェアリじゃなくてフェリアだ。修正しとこう

2016-01-30 03:13:12
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと突っ込みどころのような気もするが、この世界だとBPA(バイペダルアーマー)が町中で戦闘行為を行ったり、バイペダルアーマーの騒動で家が破壊されてもそこまでおおごとにはならないらしい。ここら辺についてはそういう世界なのだろう。多分 pic.twitter.com/uWzjflFJoU

2016-01-30 03:17:09
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

ぶっちゃけ2回ソウゴの自宅が破壊されている訳なのだが……内1回はレオンさんが許してくれたから良いと特に何事もなく処理されていたが、そういう考えで大丈夫という事だろう、おそらく。

2016-01-30 03:18:10
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

とりあえず1話については、ユウゴが母が生前言い残していた赤い石を鉱山から手に入れる事から始まるも、日常の何気ない出来事から騒動へエスカレートして、地下洞で偶然フェリアと彼女を狙う行政府の陰謀を察知し、ガーディアンが現れるといったオーソドックスな感じで導入を纏めている所

2016-01-30 03:19:56
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

ただ、少々掴みが弱いか?と思える所も。そんでもって一応ソウゴ、カオンの友人らしきロマンについて。金持ちでキザな奴でカオンを無理やり許嫁にしようとアプローチするしつこさの一方で、フェリアと行政府の繋がりを察知してやりすごそうとしたり pic.twitter.com/8VqOwmCxJ6

2016-01-30 03:21:37
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんな意外と頭の良い面を見せる一方で、第4話でありがたくないサービスシーンを見せるわ、台風に備えての防災対策でソウゴを手伝おうとしてBPAでやってきたら暴走させて家に突っ込むわ……根は悪く人ではなさそうだがなかなかネタキャラの予感が pic.twitter.com/ydcpt4q7yb

2016-01-30 03:23:50
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと、ラスボスらしきガルフの中の人が柴田秀勝さんだとの事にちょっと驚きつつ、往年のロボットアニメのラスボスを彷彿させる。ロボットアニメへの出演は久しぶりだろうか

2016-01-30 03:24:54
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第2話……BPAの戦闘シーンでは、アトラックエックスが四脚歩行ながら二足歩行が可能であり後ろ脚からワイヤーを突出させる芸当がなかなか恰好良い気が。 pic.twitter.com/GTPS5yaVAo

2016-01-30 03:26:38
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと行政府の人物について、いわば相手の眼をつぶして同志討ちを平気で誘う愉快犯のようなパトリック少年についてこの作品の中ではなかなか残虐さを漂わせるが……

2016-01-30 03:29:18
残りを読む(65)

コメント