編集可能 編集部イチオシ

渡邊芳之さんynabe39の『「スナップ写真」は今はもう撮れないのだな』

時代の流れで便利になったもの、変わったもの、失われたもの。
思い出 肖像権 写真 風景写真 アサヒカメラ スナップ写真
88
渡邊芳之 @ynabe39
つい10年ほど前までは知らない人の日常生活の写真を勝手に撮るのはとくに犯罪とは考えられていなかったし「盗撮」とも言われなかった。アサヒカメラなどの写真専門誌の読者投稿欄にはそういう「スナップ写真」があふれていた。
渡邊芳之 @ynabe39
しばらく前に、そういう「スナップ写真」が写真専門誌に掲載されているのが、被写体になった人から訴えられる事件があったように覚えている。ああ、ここが時代の変わり目なんだな、と思った。
渡邊芳之 @ynabe39
土門拳の「絶対非演出の絶対スナップ」にしても木村伊兵衛にしてもカルティエ・ブレッソンにしても、ある時代の「写真芸術」は「撮られることを意識せず希望もしてない人の写真を勝手に撮って勝手に発表する」ことで成り立っていた。
渡邊芳之 @ynabe39
少し大げさに言えば、タレントや有名人でない普通の人でも肖像権や個人情報保護を求めるようになったことで、ひとつの芸術分野が消滅したのである。というか「写真を撮る」という営みそのもののかなり重要な部分が消滅したとも言えると思う。
渡邊芳之 @ynabe39
@panda_swimmer その感覚だと多分すでに危ないと思います。自分は知らない人の写真を撮ってネットにアップはしないですね。
塩焼きそば/イーノック @oufspad
@ynabe39 スマートフォンの写真撮影時に出る音と、スクリーンショット保存時に出る音が同じなので、電車・バス内で鳴ったら後者だろうと思うようにしてます。実際盗撮であっても見つけて怒るのが大変なので、そう思いたいだけなんですけどね。
渡邊芳之 @ynabe39
知らない人に無断で写真を撮られたらイコール盗撮、というくらいの感覚が普通になっていると思う。
渡邊芳之 @ynabe39
いっぽうで「写真を撮ってもいいですか」と聞いて承諾を得てしまったら被写体は写真を意識してポーズするわけだから「絶対非演出の絶対スナップ」は成立しなくなる。いまやスナップが成立するのは家族や親しい知人間だけだし後者もそろそろかなり危険である。
渡邊芳之 @ynabe39
肖像権や個人情報の大切さに比べればたかが写真の1ジャンルなんて、くらいの方が常識なのだろうが、自分はずっとずいぶん気になっている。古い素敵な写真を見ながら「ああ、こういう写真は今はもう撮れないのだな」と思う。
渡邊芳之 @ynabe39
@panda_swimmer 今はその写真をグーグル写真検索でもすれば本人特定できちゃうかもしれないですし。
三浦 優 @nyonyomaru
おはようございます(^-^)/ 病院のなかのパン屋さん、患者さんも職員さんもお見舞いに来た人も、 みんなとっても楽しそうに嬉しそうにパンを買っています。 私の愛おしい日常。 pic.twitter.com/FI08qgqWbX
拡大
渡邊芳之 @ynabe39
たとえばこういうシーンも昔なら写真を撮っても表現できた。いま病院で患者さんが映るような写真を無断で撮ろうとしたらまず病院に怒られるだろう。いまは絵で描くしかない。まあ絵で描けばいいじゃないかといえばそうなんだけど。
石炭 @airdog_s
@ynabe39 こういう写真を撮るというのはもう難しいんでしょうね。しろうとのじぶんが単に風景を撮るのも人が映るのを気にしますし。 vivianmaier.com
渡邊芳之 @ynabe39
自分も先日まさにこの人の写真を見てこのことを考えたのだった。
Toru Miyano|宮野徹|曲も聴いてね @ToruMiyano
@ynabe39 某国で猿の自撮り写真も動物保護団体に訴えられていましたねw
渡邊芳之 @ynabe39
とりあえず撮っておいて、写ってる人が全員死んでから発表したら肖像権や個人情報の問題はやや薄れるか。しかしすでに撮る時点で「誰か!この人盗撮してますよ!」と言われる危険が大きい。
塩焼きそば/イーノック @oufspad
@ynabe39 失われたものもあるんですね…。禿げたおじさんの後頭部を撮ったツイートが回ってくるような経験の方が多いので、無断撮影の禁止は良い事ばかりだと思っていました。
ペンギン王国 @panda_swimmer
@ynabe39 うーん、まあ僕は9割9分のケースは犯罪ではないと思ってますが、確かに「他人を無断で撮ったりネットに上げるのは犯罪的」という規範が強力になっていることには同意できます。そして僕が世間知らずなだけで結構広範な規範なんでしょうね。
渡邊芳之 @ynabe39
@ToruMiyano 防犯目的で原則公表されないのが前提ですが、まずいのではという声もありますね。
渡邊芳之 @ynabe39
と書いてみて、アサヒカメラなどの「写真専門誌」とフォーカスとかフライデーとかの「写真誌」との違いを、前者を知らない人に簡潔に説明するのは意外に難しいことに気づく。
渡邊芳之 @ynabe39
なにかがこの世からなくなるときに「代わりにこれがあるからいいじゃないか」というのは必ず言われるけど、その「なにか」が大事な人にとってはそういう話じゃないんだよね。
渡邊芳之 @ynabe39
それはそうと、この三浦さんという人の絵はとても好きだ。
渡邊芳之 @ynabe39
もう写真というのは家族か動物かモノか風景を撮るものになった。
金王坂兵衛 @KNZ48
@ynabe39 監視カメラだらけの世の中にはなりました。
渡邊芳之 @ynabe39
@KNZ48 そこが面白いですよね。それが矛盾だと感じる人と感じない人。
残りを読む(3)

コメント

Toda Akira @todaakira 2016年1月31日
ちょうど「スナップ写真のルールとマナー」日本写真家協会編(朝日新書2007)読んでました.いちおう「撮ってから了解を得ること」を勧めています.
¡No me arrepiento de nada! ⋈ noteにプロフィール掲載しました @m_m1941 2016年1月31日
ファッション紹介サイトのスナップ写真を巡る裁判で決定的な判例が残ってしまい、そのままさしたる議論も無いまま現在の状況に至るのですが、指摘されるようにネット社会におけるリスクがあまりにも肥大化したので、やむを得ないとも思います:肖像権侵害 路上スナップ35万の支払い命令 http://alao.cocolog-nifty.com/the_eye_forget/2005/09/35_48b4.html
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月31日
そのくせ監視カメラは野放図に増えてるけどなw
エビゾメ @ABzome 2016年1月31日
ああーこの話わかるなあ。スナップ写真を成り立たせるためには事後承諾になってしまう事になるんだけど、つまるところそれは相手が否定的だったら「やられたくない事を先にやって確認を取る」という手順を取らないといけなくなるわけで、その時点でもう失礼の域なんですよね。目の前で削除してみせる必要なんかも出てくるし、それを撮られた相手が盗撮されたと意識たうえでデータが既にコピーされてないと信じられる証明もないし。スナップ写真の美しさって自然体でしかあり得ないからずっとあって欲しいんだけどもう難しいかなー。
白川行雅 @shirakawainari 2016年1月31日
スナップ写真というのは時代の一回性を捉えるものだと思うから、半世紀も前のコンセプトに従っていても仕方がない。先生も「ある時代の写真芸術は」と書いている通り、現在は現代の状況を反映した写真を撮ればいい。警察に任意同行を求められる瞬間を隠れていた仲間に撮って貰うとか、調書を受けている自分をお巡りさんに撮ってもらうとか。
白川行雅 @shirakawainari 2016年1月31日
まあ公務の邪魔だからほどほどにw下らない意地を張って「表現の自由」なんてものを持ち出しても人に迷惑をかけるだけ。そうやってアーティストは社会的立場を自ら貶めてきた。
iga9984 @iga9984 2016年1月31日
ま、こうやってグレーゾーンに依存してた種々のものは消えていくんだな。サラ金の高金利しかり、スナップ写真しかり。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年1月31日
スナップ写真に写った人物像を画像解析して肖像権のない3DCG人物像に自動的に入れ替えるアプリを開発したら大もうけできるかもしれんな
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年1月31日
撮影を了承してる被写体の人だけ3DCGへの入れ替えをキャンセルできるようにするとか
Shinichi Ikawa -いち- 🌿 @macout 2016年1月31日
インターネットや検索サイトの功罪について考えさせられる。
ひろ@ふかふかが足りない @hiro_h 2016年1月31日
スナップ写真は消え、ライブカメラのキャプチャが現れた、とな。
岡崎美合ソープのボトルと蛇口を洗え @OkazakiMiai 2016年1月31日
着陸直前の飛行機を撮ってると、窓枠に顔突っ込んで外眺めてる乗客の顔がばっちり写ってるんだけど、判別不能なサイズまで落とすしかないのがなんとも。
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2016年1月31日
事後承諾とか舐めたこと抜かされたら、その場でカメラ破壊するかボコるか通報するかの三択だな。
赤峰 翔@三重 @showark 2016年1月31日
まさにこれな。私もスナップから入ってカルティエ=ブレッソンと土門拳に文字数が
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年1月31日
防犯カメラや監視カメラは「自分が犯罪者」でもない限り「自分の身や財産を守る術の一つ」という認識があるものです。
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年1月31日
スナップ写真といえば聞こえは良いですが、昔から「勝手に撮影されるのは嫌」という人は当然いるもので、今は彼らの言い分が通るようになっただけなのかも知れません。
ラッシュ刑事(嘘) @prospector_sasa 2016年1月31日
スナップ写真自体が、肖像権や写真に撮られるリスクというものを、社会全体が意識しだすまでの間の過渡期に存在したもの、と考えればさほど悲観すべきものとも言えないのではないか
押井徳馬@テキレボEX 定山渓-03 @osito_kuma 2016年1月31日
大阪だと釜ヶ崎とか飛田新地では(「ワケあり」で来てる人も居る事もあって)「人の写真を撮らない」のがローカルルールだと噂されてて、ある意味「時代の先取り」ですね。私の場合、建物等の写真を撮るにしても、人の顔は撮らない様にし、見世物みたいな目で見たりからかったりしないのも当然なので、写真を撮っててゴルァされた事は今の所一度もありませんが。
碧/水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年1月31日
芸術ではなくなった一方、Twitter,Instagram、LINEなどで個人撮影スナップは恐ろしい物量で流通しているので、絶対数は増えた。
岡一輝 @okaikki 2016年1月31日
馬場憲治が『アクションカメラ術』なんて本を出したあたりが転機なのかなあ。
slips @techno_chombo 2016年2月1日
「写真」の位置づけがデジタル化やネットの普及で大きく変わったこともあるような気がします。昔は誰かの撮影したスナップ写真が野放図に流出なんてなかったけど、今はネットにアップロードされればどんどん増殖しちゃうわけで。
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年2月1日
なるほどアレはスクリーンショット保存時に出る音だったのか。<スマホの撮影みたいな音
kusano @t_kusano 2016年2月1日
「つい10年ほど前までは知らない人の日常生活の写真を勝手に撮るのはとくに犯罪とは考えられていなかった」犯罪かどうかしらんけど10年前でも20年前でも勝手に写真を撮られるのは嫌だったし自分が撮る側の時も赤の他人はできるだけ写さないように配慮してたけどね。法律論とかのまえに嫌なことはしないっていうのは10年どころか1000年前からのマナーじゃないの?
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年2月1日
観光で街を撮っていると見せかけて人を撮る、なんて言い訳めいたスタイルもちらほら。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2016年2月1日
写真を芸術と言えるかどうかはさておいて、それなりの歴史と変遷を持った面白い表現方法であったのは確かなんですけどね。ただ「人が集まる場所、イベントの現場などで写ってしまうぶんには仕方がない」って裁判の判決があったような…うろ覚えだけど。
アニ @gorotaku 2016年2月1日
「カメラ」が(ケータイスマホに内臓されたことで)いつでも誰もが持ち歩くものになった、ということ、ネットによって撮られた写真が不特定多数に拡散する可能性が増したことも大きいよね。
重い槍 @omoiyari219 2016年2月1日
t_kusano 貴方が言ってるのは「私が嫌だと思うことはしないのがマナー」という、実際のマナーの定義とは違う話ですし、またマナーと社会規範は別物なのでもはや全く話が噛み合ってないですよ。
ざっぷ @zap3 2016年2月4日
ひとまず議論のタネ(?)として。個人によるスナップと監視カメラとの違いには、撮影相手の信用度や防犯とのバーターの他、「不特定多数に公開される可能性の度合い」というのもあるかと(現実にどうかではなく感覚として)
ざっぷ @zap3 2016年2月4日
監視カメラは「解像度がイマイチ」とか「令状でもなければお店から外には出ない」とか「数日分経つったら上書き消去される」てなケースもあるからね…今はもう、記録媒体の進歩やクラウド化→監視カメラ映像流出コンボが有名になったのでまた変わって行くのだろうが。
ざっぷ @zap3 2016年2月4日
あとは、監視カメラ定点をただ記録し続けるだけだが、個人撮影は「特徴的な場面を切り取ろうとしている」わけで、それが自分にとって不利な場面ではないかという恐れもあるだろうね。監視カメラ映像から恥ずかしい場面を当てもなく探すのは骨≒相対的に"怖さ"が薄れる
ざっぷ @zap3 2016年2月4日
もちろん監視カメラもスナップも特定状況で評価は変わるだろうけど(例えばATMを監視するのは誰も文句言うまい)、ざっくりとした話としてね。
KOHNO SHIN-ICHI @siouxsie7_k 2016年5月11日
LIFE誌やマグナムの優れたスナップで写真に目覚めた自分。心境はとても複雑。
野洲 @say_3a 2016年5月11日
カメラという機械が一般的じゃなかった時代→みんなが持つようになった時代→写真雑誌に投稿できるようになった時代→デジタルカメラが誕生した時代→ネットにアップできるようになった時代→スマホを使い即時SNSで全世界に拡散できるようになった時代、を経ているので「昔はよかった」ではなく「昔は想定さえできなかった」or「昔は公開される範囲が限定されていた」に過ぎないと思う。
野洲 @say_3a 2016年5月11日
パクり論争だと「パクられるのが嫌ならネットにアップするな」という論まで一定数から出る始末だから、ここら辺の話は表現の自由とかと別に分けておかないと、多数決の力学次第では「今の時代に写真を撮られたくないなら外を歩くな」とか勝手に合意をしていることにされかねないからねえ。
ナラマ @nee_ny 2016年5月13日
だから街撮り写真は人じゃない被写体ばっか撮ってるわ。(元々、人が写る時は許可をもらってたけど)
ナラマ @nee_ny 2016年5月13日
だから街撮り写真は人じゃない被写体ばっか撮ってるわ。 元々、人が写る時は必ず承諾をもらってたけどさ。
中乃井みあき/己丑より @nakanoi_miaki 2016年5月13日
土門拳記念館に行った時その辺の子供のスナップが随分と多いんだな、と思ったが、そうだよなあ、もうスナップ撮影は時代が許さなくなったんだな。
森森森【Mr.ごまめの歯ぎしり】 @morimori_naha 2016年5月14日
時代を写すものとしての写真が失われることの損失は大きいだろう。
きんぎんすなご@岩手県南内陸部 @kinginsunago 2017年3月11日
写真だけでなくTVの街撮りVTR映像にもボカシが入ってる時代(苦笑
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする