Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年2月1日

渡邊芳之先生ynabe39の「ほんとにみんな「他人の表現の自由」が嫌いなんだなあというのが実感である。」

表現の自由の制限についても私的制裁はダメ、法に基づくべき、というのは同じです。
98
渡邊芳之 @ynabe39

千の風になって。

北海道帯広市 · twilog.org/ynabe39

渡邊 芳之(わたなべ よしゆき、1962年4月22日 - )は日本の心理学者。帯広畜産大学人間科学研究部門(人文社会・体育学分野)教授。博士(心理学・東京国際大学)。 佐藤達哉、尾見康博との共同研究を中心に心理学論、心理学史、人格心理学や血液型性格分類の批判的検討などの分野に論文・著作を持つ。趣味はレコード蒐集。
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡邊芳之

渡邊 芳之 -帯広畜産大学-
http://www.obihiro.ac.jp/ichiran/watanabe_yoshiyuki.html

 

渡邊芳之 @ynabe39

表現の自由は「絶対的なもの」だという意見と、表現の自由を守るために表現者は自制して「悪質な表現」を控えるべきだという意見が同じ人の口から出る不思議。

2016-02-01 03:43:51
渡邊芳之 @ynabe39

ほんとにあっという間に「表現の自由は世間や人様にあまり迷惑や不快を与えない範囲のものだけに認められる」ということにまとまってしまった。2年くらい前にはまだそこのところにたくさん議論があったと思う。

2016-02-01 03:47:15
渡邊芳之 @ynabe39

ほんとにみんな「他人の表現の自由」が嫌いなんだなあというのが実感である。

2016-02-01 03:47:56
渡邊芳之 @ynabe39

言いかえれば、他人の表現の自由とか言論の自由とかの「優先順位」は自分が気持ちよく過ごすことの価値に比べたらずいぶん低いということが「もともとそういうものじゃん」という感じで開き直られてしまったという感じ。

2016-02-01 03:51:33
渡邊芳之 @ynabe39

他のことでも「そんなこと言ってもみんな本音のところではこうじゃん」というのがどんどん正義になってしまう。自由なんてもともとやせがまんだったのだと思う。

2016-02-01 03:56:07
渡邊芳之 @ynabe39

もともと他人の自由というのは不快で恐ろしいものだ、というのは何年も前からここで言っているけれども、その時は「理念の話」としてそれに同意したであろう人でも、その不快や恐怖を目の前にしたらそんなことは言っていられなくなる。

2016-02-01 04:06:42
渡邊芳之 @ynabe39

そこで「そんなこと言っていられないでしょう」と言わない、というのがつまりやせがまんなのだけれども、そのやせがまんができる力も余裕もなくなったし、やせがまんできる境遇にある「恵まれた人」が減ったのだろうとも思う。

2016-02-01 04:08:49
渡邊芳之 @ynabe39

そこのところで表現の自由に範囲を設定してその中だけは自由にすることで「表現の自由は完全に守られている」「守られていないものはもともと表現の自由ではない」というのはズルだ、というのも何年も言っている。

2016-02-01 04:15:17
渡邊芳之 @ynabe39

これは制限しちゃいけない、という意味ではなくて、制限しているんだから制限しているとちゃんと意識すべきだ、という意味。表現の自由は絶対だ、という価値と不快な表現は制限したいということを両立させるために表現の自由自体の範囲を小さくしちゃうのはズルだ、という話。

2016-02-01 04:18:00
渡邊芳之 @ynabe39

表現の自由を聖化することがかえって表現の自由の範囲を小さくする、という意味では一見まったく反対の主張と結論は同じ。表現の自由というのは「神聖な権利」などではなくごく実利的な取り決めであったはずだと思う。

2016-02-01 04:21:02
渡邊芳之 @ynabe39

「表現の自由の聖化」と「他人の自由なんて不快なだけ」との間に現実的な落とし所は常にあるはずだしそれをズルしないでちゃんとネゴシエーションしようよ、というのも何年も前から同じ。

2016-02-01 04:24:01
渡邊芳之 @ynabe39

いろんなことが「まあそんなこと言ってもだいたいみんなこう思うしそれが普通のところでしょ」という「人の道」に収斂されてきたと思う。人の道と「自由」はもともと相性が悪い。

2016-02-01 04:31:24
渡邊芳之 @ynabe39

「こんなのは単なる犯罪であって表現の自由とは関係ない、だからそれを制限するのは表現の自由の制限ではない」というのは「ズル」。そういうことも明らかに表現の自由の範疇であることは認めたうえで、われわれはどのような表現をどのように制限しうるのかを話すべき。

2016-02-01 04:34:59
渡邊芳之 @ynabe39

これも繰り返しになるけど、自分はヘイトスピーチも表現の自由の範疇だと思うが、現状では制限されるべきだと思う。ヘイトスピーチの規制ではそこで行われるのが憲法で保障された表現の自由の規制であるからこそ、規制は最小限で慎重であるべきだと思う。

2016-02-01 04:38:16
渡邊芳之 @ynabe39

これを「ヘイトスピーチなど表現の自由でもなんでもないからいくら規制してもよい」と言って表現の自由の聖化と両立させちゃうのは「ズル」。ヘイトスピーチ規制を認めるなら表現の自由の聖化もやめるべき。

2016-02-01 04:40:06
渡邊芳之 @ynabe39

表現の自由の制限が社会的な同意と法に基づいて最小限に行われるのは現状から見て仕方がないと思うが、同じことを「そんなの表現の自由ではない」というロジックで実現しようとするのはズルだし、その「そんなの表現の自由ではない」の範囲が無制限に広がる危険があるので反対。

2016-02-01 04:43:07
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD

@ynabe39 そうそう、「ズルい」ということよりも、その「線引き」が恣意性を必ず伴うこと(=無制限に広がる可能性)だったり、「表現の自由でないヘイトスピーチ」の定義がトートロジカルにならざるを得ない、辺りの点の方が私は気になりますね。

2016-02-01 04:45:54
渡邊芳之 @ynabe39

「現に規制されてるんだから表現の自由ではない」ということに簡単になります。「逮捕されたんだから悪い人なんだろう」と同じ。

2016-02-01 04:47:34
渡邊芳之 @ynabe39

最後のほうは例によって3人わかれば御の字の話になっちゃいましたが。

2016-02-01 04:52:28
渡邊芳之 @ynabe39

現実に左側がずっと便利に使ってきた表現の自由の聖化のロジックが右側に乗っ取られてヘイトスピーチの擁護に使われてる現実を見たら少し考えるのがまともな頭だろうとは思います。

2016-02-01 04:56:24
渡邊芳之 @ynabe39

表現の自由の制限についても私的制裁はダメ、法に基づくべき、というのは同じです。

2016-02-01 04:59:27
渡邊芳之 @ynabe39

立派な肩書きなのに雑なことを言う人が多すぎるから俺みたいな病人がこんなことを言わないとならなくなる。

2016-02-01 05:08:10
渡邊芳之 @ynabe39

だからNHKの科学番組なんか見るほうが‥

2016-02-01 05:08:55
残りを読む(19)

コメント

frisky @friskymonpetit 2016年2月1日
制度としては許容するが個人としては(または運動としては)許容しない、という振る舞いをすればいい。なぜ個人の価値判断を制度化しようとする人が増えるのかな。社会の判断に委ねることへの拒否感なのかか。
11
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2016年2月1日
嫌いなものの存在を許せる器量がなくてもモノは言える世の中だから仕方ないっちゃ仕方ない。
10
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月1日
ズルをしている人の例 「他人を害するような行為は、もはや「自由」ではない」by浦部法穂(有名な憲法学者)
0
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月1日
「ほんとにみんな「他人の表現の自由」が嫌いなんだなあ」←これに尽きるね
18
節穴 @fsansn 2016年2月1日
もし「他人の気分を害する事をしてはいけない」とするのであれば、僕は「他人の気分を害する事をしてはいけない」という発言で気分を害するので、その時点で自己矛盾により破綻するのである
8
lammythepopstar @lammythepopstar 2016年2月1日
「他人の表現の自由が嫌い」な人からの罵詈雑言に屈して、自分で自由を引っ込めてるだけに思えますね。まさか表現の自由に「無批判の保証」がセットでもれなく付いてくるとでも思っているのだろうか?
4
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2016年2月1日
lammythepopstar その通りかもしれないけどさ、当事者になってぼろくそに批判されて貫き通せる人間がどれだけいるかってことでしょ いやがおうにも自主規制の沼に追いやられてしまうわけよ
0
子ぬこ @konukopet 2016年2月1日
表現の自由を声高に叫ぶ人は嫌いな表現に対しても寛容じゃないとおかしいよね
20
araiguma @hoozuki_44 2016年2月1日
表現の自由と周囲に表現を押し付ける自由は別というだけの話。
1
大村k.n @ohmura_keru 2016年2月1日
悪質な表現というものがどのような想定か良くわからないですが表現の自由は批判されない自由じゃないです。その批判を批判してる渡邊さんの発言とどう区別付けられるのでしょうか。犯罪を含みながら現実的な落としどころというのも現実的なのか疑問です
6
ホイル/NHKオンデマンド月間 @dabadatw 2016年2月1日
まとめ主さんと渡邊先生に感謝。簡潔、明解
3
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月1日
これ表現の自由以外でもよくあるんだよなあ。「こういう場合は自由を制限すべき」を「こういう悪いことをする自由などない、これは自由を制限してるわけではない」と言い換えるズル。
2
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月1日
「表現は規制されるべき」に対する批判ではないし「表現の自由を守れ」に対する批判でもない。「オレの気に入った表現の自由だけ保障されるがオレの気に入らない表現(オレが悪意認定した表現)の自由は保障されない」ってのはどうなの?という話だろ・・
17
貝塚英輔 @598424929632 2016年2月1日
ヘイトスピーチも今となってはすっかり差別の元祖本家本元であるヨーロッパにお株を奪われた感もあるが、あちらの議論はどうなってるんだろうな。
0
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年2月1日
だってそりゃ、「個人は俺様唯一人」なんだもん。
5
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
件の話がヘイトスピーチのことであるなら、当事者間の民事として処理されるべき次元のこと、一線を越えたとしても既存の民法や刑法で対応できる問題に、「ヘイトスピーチ」という奇妙な定義を与え、新たに規制のための法を作るという発想が、そもそも自由や権利を侵害している。しかも、これは国家権力が統制するために言い出したことではなく、国民自らが他人の口を封じるために言い出しているのだから、表現の自由の放棄というべき愚行だ
1
大村k.n @ohmura_keru 2016年2月1日
takashi7zzfe 「自制して「悪質な表現」を控えるべきだという意見」は「オレの気に入らない表現の自由は保障されない」では無いですよね?この意見はズルいので控えるべきですか?渡邊さんの論点が多岐に渡りつつ、明確な具体例があるのかないのか、犯罪なのか犯罪同然なのかハッキリしないのもあり、神聖化やズルの基準も難しいので単純に僕が誤解してるだけかもしれません
0
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
日本国憲法には「憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない」とある。国民から言い出したヘイトスピーチ規制論は、まさに国民によるこの努力の放棄に他ならない。ヘイトスピーチ規制を言い出した連中こそ護憲主義者ではなかったのか。まとめにはロジックが右翼に乗っ取られたなどと戯言を言っているが、ロジックには思想性など無いし、誰が使ってもロジックだ。乗っ取るもクソもない。左翼がダブルスタンダードを振るったことに原因があるのだ
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月1日
ephemerawww 死ね、殺せ、というのも表現だから規制してはならない、となると、侮辱罪や名誉毀損罪が刑法犯としてさえ存在する現状も変えねばならないのではないか。
5
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
表現の自由を規制する前例を作ってしまうと、線引きが曖昧になったり問題になる。せめて、憲法改正して公共の福祉入れてからだろ・・・とは思う。
0
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
stmark_309 「一線を越えたとしても既存の民法や刑法で対応できる問題」といった。自分は既存の法を否定しない。新しい概念を作り新たに自由を放棄して規制する、自由を矮小化することを批判しているのだ。その発想は原理主義というのだ
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月1日
ephemerawww 現行、日本の民法や刑法は「他者の人権を侵害していれば表現の自由は規制される」という前提において構築されているわけで、憲法に記載されているから一切の規制はすべきでない、というなら既存の刑法や民法の改正を働きかけるべきだし、そうでないなら、「他者の人権を侵害していないのだから規制もされない」というロジックで反論したほうが矛盾がないと思うのだが。
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月1日
自分はそのロジックにおいて、刑法175条のほうが、その条文の曖昧さや今までの運用実績からしても、ヘイトスピーチ規制なんかよりよっぽど表現の自由への脅威になっていると思っているので、さっさと撤廃して欲しいと本気で願っている。
3
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
stmark_309 そもそも「憲法に記載されているから一切の規制はすべきでない」とは言っていない。貴方は当方の意見を根本的に理解できてないことを了解して、レスは控えてもらいたい。訂正が面倒だし、そんなことでコメント欄を伸ばす気もない
1
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
ephemerawww ヘイトスピーチ規制は、既存の法の趣旨と同じであると思うが…?
1
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
ephemerawww 憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない、努力放棄であるからヘイトスピーチ規制論はダメだ。←分かる。 憲法に記載されているから一切の規制はすべきでないとは言っていない→???? ていうことを指摘しているのでは stmark_309 この方は
1
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
ephemerawww 規制をするのはダメなんじゃないの?努力放棄では?
1
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
「あなたの意見が理解できないので私にわかるように説明してください」に対しては「知った事か」と言っておく
0
BUNTEN @bunten 2016年2月1日
嫌いな表現に対しては全力でもってする批判で答えたいが面倒なので日和りがちなアカウントが俺になります。
0
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
矛盾していると言っているのだがわからないのかねぇ・・・まあよくあること
2
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月1日
ohmura_keru 自分は逆に「悪質な表現」とは(お前の中でだけで通用する悪質)という意味を内包していると理解してます。つまり「表現の自由」という普遍価値に対する「(オレの思う)悪質な表現の排除」という個人的判断が並立する矛盾。更に言えば発言者に普遍的な「悪質」を決める権利があるのか?と
2
大村k.n @ohmura_keru 2016年2月1日
takashi7zzfe そういうケースは私的制裁は駄目だというツイートでカバーされてると思うのですが、悪質な表現を普遍性のない個人的判断に限ってしまうと犯罪(法)を理由にするのはズルだ、との整合性は取れないですよね。矛盾批判というよりズルさという個人的評価の開陳であろうと僕は読みました。元より普遍的悪質を決める権利などはなく、各人が意見を自由に出せるだけで、その出し方について評価(批判)をしているのだと思います
0
大村k.n @ohmura_keru 2016年2月1日
takashi7zzfe ここで忖度していても手間をかけさせてしまうだけなので僕は今後渡邊さんの意見に注意していこうと思います。お返事ありがとうございました
0
ephemera @ephemerawww 2016年2月1日
katariyu ただの無理解ならまだしも侮辱をしたのでレスしておく。憲法にもとづいて現行法がある。現行法で歯止めのかかっていることに、国民が新たに自らの自由を規制する法を作る必要があるのかといっている。そもそも自分は最初から「表現の自由」の原理主義者の立場で発言していない。わからないのかねぇはこちらのセリフ。己の無理解の責任は自分でとれ。説明にこちらの手を煩わせるな。それだけならまだしも自分の無理解を棚に上げて他人を侮辱するな。お前のような奴こそよくいる
1
Hoehoe @baisetusai 2016年2月1日
表現の自由に限らず、他人なんて嫌いだからどうでもいいンだよ
1
muramasa @muramasa931 2016年2月1日
「現実に左側がずっと便利に使ってきた表現の自由の聖化のロジックが右側に乗っ取られてヘイトスピーチの擁護に使われてる現実」こんな事を言っているようなので理知的ではあってもまともなイデオロギーの人ではないようだね。左側が手前勝手な自称反差別をうたいながら中指勃起させながらヘイトスピーチやヘイトクライムをやりまくりあげくの果てには「ぱよちん」な現実には向き合わないのよね。
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月1日
「嫌いなら嫌いでてめーで努力してなんとかしろ、ズルして楽しようとすんな」という話でしょ。
3
髙 優梨 @katariyu 2016年2月1日
ephemerawww 現行法で歯止めのかかっていることに、国民が新たに自らの自由を規制する法を作る必要があるのかといっている。→というか法案を提出するのは議員だが。少なくとも議員側は現行法では対応できていないと考えたから、法案を提出されたのではないのでしょうかね?必要ないものなら、提出しなくていいわけですから。しかもかなりの党の合意は得ていたようですし。見送りになった模様ですが。
1
okoo @okoo20 2016年2月1日
他人がしゃべることなんていちいちコントロールできんのだし、ある程度はそんなものだから仕方ないと思っとけばいくらかは何とかなるよ。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016年2月1日
「自分の嫌いな意見も(他の権利を侵害しなければ)表現の自由によってその発言自体は守られるべきである」ってのは正しいよ。正しいんだけどさ、正しい事を守って生きていくのって難しい事も有るよね。大半の人間は弱いもの。
1
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年2月1日
『個人はあらゆる表現を行える』というのと『表現の内容や手法によっては制限される』というのは別に背反しない。例えば私が全裸になってすげー笑顔で大通りを疾走することは「できる」。だが行為の結果として私は逮捕され「制限される」。これは至って普通のこと。
0
他人 @Messiah_Justo 2016年2月1日
自由からの逃走にもあるように、大衆は自由の敵なのです(笑)
1
山内アカネ @yamautiakane 2016年2月1日
女性から搾取するのは表現の自由じゃない。そもそも真に表現の自由があるヨーロッパではいきすぎた表現は規制すべきという当然の価値観が共有されていて、オタクポルノは完全にアウト。 こういう当たり前のことが理解できないし、オタク文化やヘイトスピーチの権利なんてわけのわからない物を守ろうとするから日本人男性の幼稚性が世界に露呈して非難されているのだ。
1
minkkanjinno @minkkanjinno1 2016年2月1日
誰が誰を搾取したんです? 実在の人間でお願いしますね。
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016年2月1日
「真に表現の自由があるヨーロッパ」というのが皮肉なのか本気なのか判断が難しいな。
10
ひろせみつこ⋈ @hiroya0626 2016年2月1日
実は多くの女性を敵に回した@yamautiakaneのアカウント、報告した上でブロックしておいたわ。
3
金鳳花 @buttercup8109 2016年2月1日
ヨーロッパもどんどんネトウヨ(笑)化してるし、自分をお姫様扱いしてくれるマッチョな男性が居ないと生きられないフェミキチは、今度は誰に股を開いて性奴隷化願望を満たしながら「私は女性の自主独立を掲げるフェミニスト!」って主張していくんだろうね
0
優希☆綾稔@或る受難の旅人 @ayato_yuuki 2016年2月1日
yamautiakane https://twitter.com/yamautiakane/status/693711200916353024 「レイシストのような危険思想を持つ者は即地球上から抹殺される世界が正しい」て。大事なのは「レイシストを大量虐殺する事」じゃなく「人間存在そのもの」の中にある「他者を蔑んで悦に入って気持ちよくなる優越感や差別意識」を「多様性の大切さを教育する事で人類全部が自分で制御出来るようになる事」でしょう?「あなた」も他者を非人間として蔑んで悦に入ってるじゃない。
1
優希☆綾稔@或る受難の旅人 @ayato_yuuki 2016年2月2日
yamautiakane あなたは 自分の中の「他者を蔑んで『死ねばいいのに!』って悦に入って気持ちよくなってる優越感や差別意識」を棚に上げまくってる自分を「自己中で身勝手な幼稚な精神性の持ち主だ」とは自省しないの?あなたは「他者の心の中の差別意識と闘っているつもり」なんだろうけど「自分の中の優越意識や差別意識と闘う」のがまず先だと思うよ?少なくとも僕はそうしてるよ?
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年2月2日
『ほんとにみんな「他人の表現の自由」が嫌いなんだなあというのが実感である。』  (ニタリ)そうかい私は好きだぞ
4
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年2月2日
「規制論」や「自重の要求」などブチ上げなければよいだけの話であり、単に「他人を批判」したところで、私人間の口喧嘩などには「表現の自由」という概念はなんら関わりを持たんからな。
0
優希☆綾稔@或る受難の旅人 @ayato_yuuki 2016年2月2日
yamautiakane 「日本人の男はみんな全部『幼稚』だ!」っていう前に、まずは「自分の自己中心的で『幼稚』な無意識下の差別意識を意識化するところ」から考えてみては?、、、でないとひとのこと言えないでしょう?「自分の身と心を律する事が出来ない者」に「お前らみんな自分の身と心を律しろ!」って言われても、誰もあなたの言説に説得力を感じないよ?
1
優希☆綾稔@或る受難の旅人 @ayato_yuuki 2016年2月2日
ちなみに僕は「女性の人権人格権に極力配慮すること」を信条としているLGBT者なので、その意味では「フェミニスト」なんだよね。「男性原理至上主義の封建社会マッチョイズム主義者」もくそくらえだし。でもだからといって、「罪もないオタクを差別したりする行為言説」には首を縦には振れないんだよね。、、、板挟み!笑
1
雑草スレイヤー@通勤/在宅 @gc_cic 2016年2月2日
玉石混交のコメント欄でありますが、表現の自由という権利を行使した事に対する責任は、権利を行使した者が負う、ということで終了なような気もします。
4
101 @magler101 2016年2月2日
そもそも所謂「表現の自由」って国家が表現に干渉しないことでしょ。 国家が表現の自由を認めた上で、国民が他人の表現にケチ付けるのも自由だし、それにビビって自粛するのも自由だよ。 個人が自由に表現するために個人はあらゆる表現に対して無批判になれというのはある種の社会主義だろう。 そういう思想を持つのは勝手だけど余りにも過激すぎて賛同者は得られないだろう。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年2月2日
箱アイコンはライオン騒動でニセモノ扱いされたから、ホンモノのまなざし村民として認定されようと必死なんかな
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年2月2日
残念ながらテンプレ通りのヘイトスピーチに止まっていてライオンやカバのような「あっちの世界感」に欠けるが>箱アイコン
0
節穴 @fsansn 2016年2月2日
俺が間違っていると思ったものは法に抵触しない範囲で全方位ぶん殴るし、勿論法に抵触しない範囲でぶん殴り返して頂いて結構。自由で平等とはそういう事だ。
0
⊿のぞむぞむ(非公式、非公認、非売品) @zom2nomad 2016年2月2日
表現の放置と表現の自由は違うからな。自由には責任がつく。差別表現はその差別をしたという責任は取れということではないのかな。自由は回りに危害を加えていいと言うことではないのは基本だと思うんだけどね。
1
リー・ダーウェン @Lee_Darwen 2016年2月2日
表現をした結果、訴えられたりとっ捕まったりするのは、自由に対する責任を取らされたのであって、自由の埒外にあったからそうなったわけではない、という感じでしょうか
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月2日
いや、そういうことじゃないと思いますよ。「表現の自由と公共の福祉は場合によっては対立する」「表現の自由よりも公共の福祉を優先すべきことも当然ある」「その場合、公共の福祉によって表現の自由を制限している自覚は必要」「公共の福祉に反する表現は表現の自由に含まれないという言い方は欺瞞」という話です
5
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月2日
表現の自由は「表現の自由」であって「表現(ただし悪い表現でないもの)の自由」ではないということ。
3
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月3日
「表現の自由は聖域であり制限すべきではない」を暗黙の前提にしてしまっている人が「悪質な表現も表現の自由には含まれる」を聞くと、自分の前提から勝手に「制限すべきではない」を補って「悪質な表現も制限すべきではない」と捉えてしまう。
3
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月3日
「表現の自由だって他の規範とカチ合えば制限されることもある」「表現の自由さんは悪質な表現だって守ろうとするが、他の規範とぶつかって負けることもある」のだということ。そうでなければ「他の規範に負けるようなものは表現の自由に含まれない。表現の自由は無敵」という形だから、これはズルだよねという話。
4
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年2月3日
hiroya0626 やはりヘイトスピーチとして通報するしかないんだろうな
0
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年2月4日
夜分、恐れ入ります、みんなが同じ方向を向くのは、危険だとおもいます…誰かが違うことを言わなかったら自殺者も増えます。批判なら誰でも簡単にできます。悪い事をした人を批判するのは、簡単にできますから…白黒を決めるのは法律だとおもいます。個人的バッシングの重なりは、人権侵害にあたると感じました…事実を知らないで、憶測で発言してはなりません…冤罪や、虐めにも繋がりかねません。大人の虐めの反映が子供の悪質な虐めにも、つながりかねないと、個人的に予感致しました…おつかれさま!ありがとう!おやすみ…
1
さんご @43yyyt 2016年3月17日
ohmura_keru「自制して「悪質な表現」を控えるべきだという意見」は「オレの気に入らない表現の自由は保障されない」に抵触するというほうが良いと思う。表現の自由は「表現を発表するかどうかを個人の意思によって決められる」ということでもあるから。「表現の自由」という概念の考え方としては、自粛ではなく、批判・否定によって相手に意見を控えることを考えさせるというもの。だから表現の自由を訴えるのに、「自制」の概念をいれてしまうと自己矛盾に陥る。
1
さんご @43yyyt 2016年3月17日
lammythepopstar 「他人の表現の自由が嫌い」な人による表現規制の根拠に表現の自由を、根拠にしているのが問題というまとめだと思いますよ。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年3月17日
勝手に「みんな」とまとめないでほしいなぁ
0
さんご @43yyyt 2016年3月17日
「言論・表現に対するルール作り」は、おそらく今のところ「表現の自由」と「思想警察(規制)」の相反する2つしかない。「表現の自由」が縛りの一種であるという認識ができていない人が何人かいるというのがコメント欄読んでの感想です。
0